00025763

韓国のネット掲示板イルベに「壬辰倭乱の時、日本人たちが体験したカルチャーショック」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

00025756

00025757

00025758

00025759

00025762

00025760

00025761

翻訳元:http://www.ilbe.com/11135942907


2. 韓国人
日本が特異だったのだろう
他の国もよく逃げてたし


3. 韓国人
日本が特異だったのではないか
こいつらは城ごとに王様みたいなのがいたから


4. 韓国人
近代列強の特徴である
死を恐れない
英国もそうだし、イタリアもそうだった
おそらく、そんな民族性が列強を作るのであろう


5. 韓国人
>>4
日本が特異なのである
英国王も、イタリア王も逃げ出した
死んだら終わりなのだから、引き下がって態勢を整えるのが正しいわ


6. 韓国人
あれ嘘である
日本は朝鮮王が逃げることを知っていた
だから、逃げる前に捕らえられなかったと反省した


7. 韓国人
日本は島だから逃げる場所がなかったのではないか?www


8. 韓国人
でたらめだ
秀吉の主君である信長も武田軍と一戦した時、主城であるツヨス城を捨てた


9. 韓国人
>>8
ツヨス城って何だ?
清洲城ではないか


10. 韓国人
信長を殺した明智光秀は、秀吉との戦いに敗れた後、逃げて農民に殺された
戦後時代最後の戦い、関ヶ原で敗れた石田三成は、態勢を立て直そうと逃げたが捕まって殺された
どちらも戦国時代の有名武将である


11. 韓国人
>>10
石田は行政専門であり、戦いは知らなかったが頭が良かった
明智は文武どちらも優れていた
どちらも優秀だったので、一旦引いて再び戦列を整備すれば勝てると思って逃げたのかもしれない
そうでなければ、勝者が敗者を侮辱するために作り出した話かもしれない
実際、光秀の死には疑問点が多い


12. 韓国人
うん、大名たちの特技が逃げること


13. 韓国人
このドラマは何だ?


14. 韓国人
>>13
壬辰倭乱1592


15. 韓国人
>>13
1987大韓民国


16. 韓国人
北韓が先制攻撃してきたら強硬に対応すると抜かしながら、いざ北韓が先に仕掛けてきたら、自分ひとり生き残ろうと漢江の橋を爆破して逃亡した李承晩の話か?


17. 韓国人
>>16
君はなぜ北傀や左翼勢力に寛大なのか?
共産主義者に洗脳されたのか?


18. 韓国人
あの時、韓日併合して神日本人にならなければならなかったのに


19. 韓国人
なぜ、マスクをつけているのか?
暗殺防止のため?


20. 韓国人
>>19
あのようにして遊んでいるのである
昔は演劇が、今の映画であり、ゲームであり、バラエティであり、スポーツ


21. 韓国人
アホかww
チョッパリ野郎ども
自分たちの考えが他国でも通用すると思っているのか病身どもww


22. 韓国人
>>21
実際は、あのようにはしなかった
日本の王もみな城を捨てて逃亡したという


23. 韓国人
食人風習のチャンケの方が衝撃的であって
文化大革命10年の間にしたことを調べてみろ


24. 韓国人
今は日本と争ってる場合じゃないのに
無条件愛国主義者 vs 日本信者を不必要に煽っているので非共感ボタン


25. 韓国人
朝鮮の種族特性
卑怯、扇動、捏造


26. 韓国人
あの次に王が逃げた事例は俄館播遷か?
カイカイ補足:露館播遷 - Wikipedia
露館播遷(1896年2月11日 - 1897年2月20日)とは、李氏朝鮮の第26代王・高宗がロシア公使館に移り朝鮮王朝の執政をとったことを言う。高宗がロシア公使館で政務を執り行った結果、ロシアは年表に示す利権を獲得し、他の欧米列強も同等の利権を獲得することになった。 また、これは国としての自主性を放棄するのに等しい行為であり、後に日露戦争時に中立を宣言したが日露両国から無視されるような結果となった。


27. 韓国人
>>26
丙子胡乱


28. 韓国人
>>27
丙子胡乱の時も王が逃げたのか?


29. 韓国人
>>28
そうだよ
江華島に逃げ込もうとしたが、占領されたので南漢山城に逃げた
カイカイ補足:丙子の乱 - Wikipedia
1636年12月29日、ホンタイジは自ら10万の兵力を率いて当時都としていた盛京(瀋陽)を発ち、翌年1月5日(旧暦12月9日)には鴨緑江を渡って朝鮮に侵入した。
10日夜には仁祖も江華島へ逃れようとするが、清軍に道をふさがれ、やむなく1万3000人の将兵と共に南漢山城に逃れたが城を包囲され、40日余りの篭城の末に降伏、和議が結ばれた(三田渡の盟約)。


30. 韓国人
左翼サイトに上がっていたネタを、オチの李承晩の部分だけを削って上げてるね


31. 韓国人
日本ほど儒教思想の神髄だけを賢く消化した国もない
廉恥、道理、信義、このような感覚は地球上で日本人が最も優れている


32. 韓国人
>>31
真珠湾?


33. 韓国人
王も人である


34. 韓国人
あの時、李舜臣さえいなければ、神日本人になっていたはずなのに…


35. 韓国人
日本も薩長同盟が攻めてきた時、徳川慶喜は船に乗って逃げた
まあ、王ではないが、王のようなものである


36. 韓国人
王たる者が、民を捨てて明国に渡ろうとしたら、明国も呆れて叱りつけたという歴史の記録があり、驚いた


37. 韓国人
王が逃げるのは古今東西どこにでもあること


38. 韓国人
日本は外勢の侵略を受けなかったため、逃げることがなかったのだ
敵が宮殿まで攻め込んできたら、一旦逃げるべきであって
王がただ黙って殺されるのか?


39. 韓国人
>>38
ちょっと基礎常識を持とう
領主同士が全国で毎日戦った歴史を持つ国が日本なんだけど


40. 韓国人
>>38
日本も麗蒙軍の侵略を受けた
日本の歴史では元寇の役として、かなりの割合で教えている


41. 韓国人
逃げるところがあれば逃げる
日本は逃げ場がなかったんだろ(他の領主が受け入れない)


42. 韓国人
知らない人が見たら、逃げた天皇や将軍が日本史には一人もいないと思うだろうねwwww


43. 韓国人
正統な資格のなかった宣祖が王となり、自分の脆弱な権力基盤を固めるために、家臣を仲違いさせ、その混乱を利用した
その後遺症が党派争いに飛び火し、現在も続いている


44. 韓国人
懲ヒ録が見ものである
加藤清正という武士がいたが、こいつのたくましさは阿修羅級だった
加藤が睨みつければ、朝鮮の将軍は震えて逃げ出したという
柳成龍が注目したのは、日本の兵士の優れた刀さばきと、死ぬのを恐れない勇猛さだったという
カイカイ補足:懲ヒ録 - Wikipedia
『懲毖録』(ちょうひろく)は、17世紀前後に書かれた李氏朝鮮の史書で、著者は同王朝の宰相柳成龍。文禄・慶長の役を記録したもので、重要な資料として、韓国の国宝第132号に指定されている。


45. 韓国人
戦況が不利であれば、王でも逃げることができるし、亡命もできる
生き延びて作戦を練り直すのが合理的な方法である


46. 韓国人
スレ主が病身である
歴史的に首都を捨てて逃げた王は多い


47. 韓国人
日本は自分だけが滅びるのではなく、一族全体が滅びるので、その責任を取って切腹したのである


48. 韓国人
だから、お前らのヒロヒトは、なぜ最後まで戦って死んだり、切腹しなかったのか?


49. 韓国人
あれは文化の違いとして見るべき
中国の三国志を見ても、逃げた王や皇帝は一人や二人ではない

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)