10

韓国のネット掲示板イルベに「1891年日本。ロシア皇太子暗殺未遂事件JPG」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

1891年、シベリア横断列車の開通式のために、ウラジオストクに向かっていたロシアの皇太子ニコライ(後にニコライ2世として即位)は、その途中で日本を訪れた。
1
長崎で人力車に座っているニコライ皇太子(1891年)

長崎と鹿児島を経て神戸に上陸。京都を訪れ、名所である琵琶湖を観光して帰る途中、ニコライ皇太子の護衛を担当していた日本の警察、津田三蔵が突然、所持していた長剣を抜いて襲いかかった。
2
ニコライ皇太子を攻撃する大津巡査とそれを妨害するギリシャのゲオルギオス王子

津田巡査は、ニコライ皇太子に2ヵ所の傷を負わせたが、致命傷ではなかった。

ニコライ皇太子に同行したギリシャの王子ゲオルギオスの迅速な反撃と、彼らを乗せて走っていた人力車運転手たちの助けで暗殺未遂犯の津田巡査は現場で逮捕された。
3
後日、ロシア帝国の「聖アンナ勲章」を授与されたニコライ皇太子とゲオルギオス王子の人力車運転手

暗殺未遂の知らせに驚いた日本側は、周囲の引き止めにも関わらず、明治天皇が直接ニコライ皇太子をお見舞いし、ニコライが泊まっていたロシアの巡洋艦「アゾフ記念」号に乗船し、謝罪した。

強大国ロシアの王位継承権者に、訪問中に傷を負わせたが、まだ弱小国に過ぎない日本としては、戦争が起こる可能性がある緊迫した状況だった。
4
ニコライ皇太子が宿泊していたロシアの巡洋艦「アゾフ記念」号には、日本各地から謝罪の進上品が集まった。

津田三蔵は、自分の行動は、「日本の天皇と日本文化を無視するようなニコライに憤慨してやったこと」と主張し、「ニコライ皇太子とギリシアのゲオルギオス王子が日本の軍事施設を視察し、情報を収集するスパイ行為をしたことを懲らしめたものだ」と陳述している。

当時、日本政府は彼が精神病を患っていたと発表している。
5
津田三蔵

津田は裁判を通じて無期懲役を言い渡され、北海道の刑務所に収監された。そして事件発生から4ヵ月後、肺炎などで獄死した。
6
コライ皇太子が乗って旅行していたロシアの帝国海軍の巡洋艦「アゾフ記念号」

後にロシア帝国の首相を務めたセルゲイ・ヴィッテの回顧録によると、暗殺未遂事件以降、ニコライ皇太子(皇帝)の日本観が完全に変わったという。

日本側の再三の謝罪と訪問日程を続けて欲しいという要請にも、ニコライ皇太子は日本訪問を中断し、すぐにウラジオストクに帰国する。

その後、ニコライ2世は大津の刀で負った傷の後遺症で一生頭痛に悩まされることになり、ヴィッテ首相の証言によると、ニコライ皇帝はいつも「日本人たちに、彼らの位置がどこなのかよく分からせるべきだ」と言っていたという。

また、日本人に軽蔑的な態度を見せ、度々、日本をけなす発言を公式席上でしたという。

その後のロシア帝国と日本帝国の間に起きた事件(露日戦争など)は、ニコライ2世の個人的感情のためだけではもちろんないが、ニコライ2世の日本に対する軽蔑と敵対心がロシア帝国に多大な被害を与えたのは確かである。


読んでくれてありがとう!

翻訳元:http://www.ilbe.com/11165089724


2. 韓国人
もし暗殺されていたらどうなってたかな
当時のロシア帝国は、社会主義の赤い風が吹く前の強い国力の時代だから、総力戦で日本を叩き潰していたかな?


3. 韓国人(スレ主)
>>2
そうなっていたら、日本は北海道を割譲して降参しただろう


4. 韓国人
おもしろいね
それで人力車夫は何をもらったのか?


5. 韓国人(スレ主)
>>4
勲章と賞金を少し


6. 韓国人
>>5
少しどころではない
ロシア政府から運命を変えるほど、たくさんのものが与えられた
日本政府から身分の低い者が急に大金を得ると、逆に破産しやすいから気をつけろと注意したほど
カイカイ補足:人力車夫|大津事件 - Wikipedia
ニコライから直接聖アンナ勲章を授与され、当時の金額で2500円(現代の貨幣価値換算でおおよそ1000万円前後)の報奨金と1000円の終身年金が与えられた。日本政府からも勲八等白色桐葉章と年金36円が与えられた。当時、低い身分の職と見なされていた人力車夫に勲章を与えることはきわめて異例であり、その後も2人は国内で「帯勲車夫」と呼ばれ一躍英雄として脚光を浴びることとなった。


7. 韓国人
>>4
後に露日戦争が勃発して、国民から悪口をもらった


8. 韓国人
裏話がないね
あの暗殺未遂犯の隣で防いだやつがどうなったかが書いてないじゃないか
まるで韓国で米大統領暗殺未遂を防いだ級に国民的英雄として称えられたが、その後、露日戦争が起こり、突然、敵国の敵を救った裏切り者扱いされて、人生が台無しになった
カイカイ補足:人力車夫|大津事件 - Wikipedia
北賀市は堅実に郷里の石川県で田畑を購入し地主となり、勉学を重ね郡会議員にまでなった。しかし日露戦争が始まると露探(「ロシアのスパイ」の意)扱いをされ、特に戦死者の遺族から糾弾を受けた。北賀市は家の表門に飾っていた勲章を取り外し、無実を証明するとして軍隊に志願した(受理はされなかった)。この波乱の人生をもとに1962年に勝新太郎主演で映画『鉄砲安の生涯』が制作された。


9. 韓国人
清日戦争が起きる前だね


10. 韓国人
あの当時、あれを口実に露日戦争が起きていれば勝っていたはずだが、序盤ラッシュもできず、テクノロジーツリーも放置して敗れるという


11. 韓国人
>>10
露日戦争で日本が勝てたのは、英米の力のおかげでである


12. 韓国人
>>11
そんなこと言ったら、世界で自力だけで戦争に勝った国は、ほとんどないのだが?
 

13. 韓国人
>>12
米国があるじゃん


14. 韓国人
露日戦争の時、日本が勝った
ロシアは、白赤内戦でこれ以上、神経を使うことができなかった


15. 韓国人
歴史記事は評価する


16. 韓国人
チョッパリの猿野郎どもは、身の程を知らなければならないwwwwwwwwwwwwww


17. 韓国人
>>16
事実:露日戦争では日本がロシアを倒した


18. 韓国人
病身野郎だね
銃を撃つべきであって
刀とかアホかwww
サラエボ事件は、銃を使ったから成功したのだ
カイカイ補足:サラエボ事件 - Wikipedia
サラエボ事件は、1914年6月28日にオーストリア=ハンガリー帝国の皇嗣であるオーストリア大公フランツ・フェルディナントとその妻ゾフィー・ホテクが、サラエボ(当時オーストリア領、現ボスニア・ヘルツェゴビナ領)を訪問中、ボスニア出身のボスニア系セルビア人の青年ガヴリロ・プリンツィプによって暗殺された事件。この事件をきっかけとしてオーストリア=ハンガリー帝国はセルビア王国に最後通牒を突きつけ、第一次世界大戦の勃発につながった。


19. 韓国人
おもしろい歴史は共感ボタン


20. 韓国人
あのようにして露日戦争をして、日本が勝った
日本は嫌いだが、日本のやつらは本当にすごい…


21. 韓国人
>>20
露日戦争は事実上、英国とロシアの戦いで、英国の傭兵として日本が戦った戦争である
日本1人で勝ったわけではない
 

22. 韓国人
>>21
それはそうだが…
 

23. 韓国人
>>21
フランスと英国が日本を誘って、日本だけが死ぬことにwwww


24. 韓国人
6.25を起こしたロシアを称賛するイルベ民


25. 韓国人
チョッパリ野郎どもは明成皇后も殺害し、ロシアの皇太子も殺そうとするとか、なぜテロを犯すのかwwww
カイカイ関連記事:韓国人「朝鮮の国母、閔妃の悪行と当時の民衆の評価」



26. 韓国人
そして日本が勝利したwwwwwwwwwwwwww


27. 韓国人
ロシアは露日戦争で負けた時、最悪の気分だったろうね
もちろん、日本が自力で勝ったわけではないが


28. 韓国人
ロシア人どもは、東に進出して数多くのモンゴロイド原住民を虐殺し、土地を奪った畜生どもではないか?
同じモンゴロイド人種として、東洋人の気迫を見せてくれたことは、よくやったことだと俺は思う

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)