00027199

韓国のネット掲示板イルベに「韓国の奇怪な銅像3大将」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

00027191
2


00027192
00027193


00027194
00027195

ところで、足の銅像は、最強の陵辱ではないか?ww

翻訳元:http://www.ilbe.com/view/11180723074


1. 韓国人
wwwwwwwwww


2. 韓国人
2番目のは何だ?
恐竜なのか?


3. 韓国人
>>2
映画「怪物」の像
カイカイ補足:グエムル-漢江の怪物- - Wikipedia
『グエムル-漢江の怪物-』は、2006年の韓国映画。2006年7月7日に韓国、同年9月2日に日本で公開された。2007年までに世界23カ国で公開された。韓国では観客動員1230万人と言う同国の歴代動員記録を塗り替える大ヒットとなったが、日本での興行は振るわなかった。日本語タイトルにある「グエムル」とは原題の괴물(怪物)をカタカナ表記したものである。


4. 韓国人
怪物の銅像は、本当にクソみたいだ


5. 韓国人
江南スタイルと足は、同じ製作者が作ったようだねww


6. 韓国人
江南スタイルは、なぜ女の手なのか


7. 韓国人
レベル低っ…


8. 韓国人
朝鮮人に美的センスは贅沢である


9. 韓国人
美観を台無しにしてるね


10. 韓国人
金大中の銅像がないので評価しない


11. 韓国人
少女像は、なぜ外したのか


12. 韓国人
>>11
リアルwwwwwww


13. 韓国人
>>11
俺も少女像だと思って見に来たのに


14. 韓国人
全国に存在する呪われたトーテム
ありもしない朝鮮人拉致事件で絶えず日本に謝罪を要求し、千年万年支援金をむさぼる野郎ども
syouwjwyo


15. 韓国人
少女像が一番奇怪なのだが


16. 韓国人
>>15
リアル


17. 韓国人
>>15
製作費は1体当たり3300万ウォン


18. 韓国人
隣の国、日本は何か1つ小さいものを作っても可愛いらしく作るのに、この国はどうして芸術センス、美的センスが皆無なのだろうか


19. 韓国人
>>18
お前の両親がお前を作ったことが一番の問題


20. 韓国人
幼稚だね
既成時代のやつらは、みんな死んでしまえ


21. 韓国人
金を稼ぐのに最もいいのが銅像だが、これはあんまりではないか?


22. 韓国人
2番目は何なのか?
恐竜?


23. 韓国人
平和の足が一番ひどいね
カイカイ補足:地雷挑発被害軍人の精神賛える「平和の足」=韓国・坡州
8月に北朝鮮の地雷挑発で負傷した将兵の軍人精神を賛える「平和の足」造形物除幕式が23日に坡州市(パジュシ)の臨津閣(イムジンガク)で開かれた。車いすに乗ったハ・ジェホン中士とキム・ジョンウォン中士(ハ中士の右後)が当時の部隊員らとともに造形物を眺めている。
00027196


24. 韓国人
平和の足もサイコパスだ
北韓の地雷で吹き飛ばされたのに、それが平和だと!?


25. 韓国人
足首を切って捧げるのが平和ってwwww


26. 韓国人
ネーミングが狂ってる
一方的にやられた事件なのに、なぜ平和の足となるのか?
あの事件が平和にどう貢献したというのか?


27. 韓国人
足を犠牲にして、報復しなかったことをもって平和とか抜かすのか
マジで正気ではない


28. 韓国人
最初と2番目は、朴元淳(現ソウル市長)の作品だね
朴元淳を3選させた未開なソウルの野郎ども
カイカイ補足:朴元淳 - Wikipedia
朴元淳(1956年3月26日 - )は、大韓民国の弁護士、社会運動家。ソウル特別市長(2011年10月27日 - )。2018年6月13日の第7回全国同時地方選挙でソウル市長として初の三選を果たした。


29. 韓国人
本気で全然美しくないし、気持ち悪いね


30. 韓国人
2番目は、かっこいいけど


31. 韓国人
2番目の怪物を作った野郎は、ディズニーワールドを一度見物させて作業させなければならない


32. 韓国人
平昌のあの銅像を想像したのに、ないので非共感ボタン
カイカイ補足:たぶんこれ
00027198


33. 韓国人
猿(朴元淳ソウル市長)の臭い靴の山もあったではないか
これは撤去したのか?
カイカイ関連記事:韓国人「ソウルに展示されているシューズツリーがあまりにもひどすぎる件…日本と比較される」
00027197



34. 韓国人
キチガイではないか?
税金の浪費


35. 韓国人
最後のは本当に発想が一次元的である
チン○をケガしたら、チン○像を建てるのだろうか…


36. 韓国人
今、韓国に建てられている建築物や造形物を見れば、「一体いくら懐に入れたのだろうか」という考えがまっさきに浮かぶ

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)