kanniwi

韓国のポータルサイトネイバーから、「”ジュクチャンガ発言、下手中の下手…今は日本に譲歩してこそ勝つ”」という記事を翻訳してご紹介。

「ジュクチャンガ発言、下手中の下手…今は日本に譲歩してこそ勝つ」
2019.07.18|午前9:47

01
梁三承法務法人和友顧問が17日、ソウル三成洞の事務室で中央日報とインタビューしている。

現在の韓日葛藤の触媒となったのは強制徴用賠償問題だ。盧武鉉政府が2005年に作った「韓日会談文書公開後続対策関連官民共同委員会(以下、官民共同委員会)」が、「個人の請求権は1965年の韓日請求権協定に反映された」と発表したが、2012年5月、最高裁がそれを覆す判決を下したことで膨らんだ。昨年10月、最高裁がこれを確定させると、日本政府は韓国に対する一部品目の輸出規制で対抗し、波紋が大きくなっている。

それなら、盧武鉉政府の官民共同委員会は、なぜそのような決定を下したのだろうか。また、最高裁の判決についてはどう考えるだろうか。当時、李海チャン首相と共に共同委員長を務めた梁三承法務法人和友顧問と17日に面会した。彼は官民共同委員会に参加した10人の民間委員のうち、故ペク・チュンヒョンソウル大学名誉教授と共に法律専門家として参加した2人のうちの1人だ。梁顧問は、「最高裁の判決は尊重しなければならない」としながらも、「日本企業の財産差し押さえに向かっては困る。政府は早急に日本政府と会って外交的に解決しなければならない」と強調した。以下、一問一答。
02
梁三承法務法人和友顧問。

Q:当時、強制徴用賠償について官民共同委員会が下した結論は何か。
A:1965年、韓日請求権協定に賠償問題が反映されたものと見なすということだ。ただし、日本軍慰安婦、サハリンの朝鮮人、朝鮮人原爆被害者問題など3つの項目は除外した。

Q:そんな決断を下した理由は?
A:法律が扱う範囲は私的民事から政治・外交に関するものまで非常に幅広い。これは外交文書をもって、国家間の条約と約束を解釈することだった。そのような姿勢で合理的にアプローチした時、1965年の協定当時、強制動員された人々の私的請求権まで解決されたと見るのが正しいという考えが支配的だった」


Q:決定当時、委員会内で葛藤はなかったか?
A:異論や論争はあまりなかった。これは個人間の民事裁判を越えて、国家間の外交問題であるため、幅広い思考をしなければならないという共感が生じだ。


Q:共同委員長だった李首相の意見はどんなものだったのか?
A:当時、李首相が何を言ったかは特に覚えていない。ただ、政府側で提案すれば、民間委員らが検討しながら意見を出すやり方だった。我々が自ら案を出したことはない。李首相も大体、政府が提示する案について述べたようだ。政府側の案が合理的で、特に激しい反対討論が行われたことはない。
03
梁三承法務法人和友顧問。

梁顧問は官民共同委員会当時の活動については、「正確に具体的事案が思い出されるわけではない」としながらも、当時の雰囲気や決定過程などについては答弁を続けた。しかし、2012年と2018年の最高裁の判決について意見を聞いた時は、比較的慎重に話した。


Q:最高裁が官民共同委員会の決定を事実上覆したということだが…
A:米国の最高裁を見てみよう。 そこには”アミカス・キュリエ”という制度がある。ラテン語で”法廷の友人”という意味だが、判事が決定を下す前に該当分野の専門家を呼んで意見を聞くのだ。ただし,法廷で公開する。外交問題も、他国との関係を考慮する専門家の意見を聞き、裁判を行うのだ。当然、外交的波紋も考慮しなければならない。”私は判事だから法律的なことだけを考える”というのは成熟した判事の姿ではないと思う。ところが、朴槿恵政府の”司法ろう断”という問題では、法院行政処長が大統領秘書室長と個別に会って意見を聴取し、裁判過程に反映した。このようなことは駄目だ。
04
梁三承法務法人和友顧問。カン・ジョンヒョン記者

梁顧問は、その後も強制徴用などの問題について関心を持ち続けた。2010年12月、日本弁護士連合会と韓日政府の日帝強占期の被害問題解決を促す共同宣言を発表した。そして、韓日両国政府と企業が共同で基金を作ろうという、いわゆる「2+2」解決策を提案したこともある。


Q:ひとまず両国企業の基金で解決するが、今後提起される訴訟などの被害者については韓国政府が責任を負う「1+1+α(韓国政府)」案はどう見るか。
A:そうなれば良いが、今の時点では、日本政府が受け入れることはないだろう。それは後に両国関係が好転した時、提示することができるだろう。


Q:それでは、今はどうやって解決するべきなのか?
A:外交と国内でツートラックで解決しなければならない。ひとまず、政府は日本政府と対立してはならず、外交的に解決しなければならない。1960年代のキューバミサイル危機を考えてみよう。当時、米国とソ連が直ちに核戦争をするかのような一触即発の状況だった。その一方で、ケネディ大統領は、水面下では自分の弟を送り込み、ソ連と交渉させた。そうして、ソ連からキューバのミサイル基地を撤収させることに成功すると、米国は代わりにトルコにあるミサイル基地を撤収させた。外交とはそういうものだ。今度は我々が先に譲歩しなければならない。我々が10の損害を受けて、日本は5程度の損害を受けた後、受け入れられれば、次は我々が5の損害を受けて、向こうは10の損害を受ける方式だ。お互いに気持ちを和らげながら、一段階一段階解決しなければならない。内部的には政府が被害者を訪ねて十分に補償し、説得しなければならない。被害者たちは”金を望むのではなく、日本の謝罪を受けようとしている”としながらも、最高裁の判決を受けたことで、強制執行に乗り出そうとするだろう。そこで政府は、”みなさんの心を理解する。本当に申し訳ない。我々も謝罪してもらいたい。しかし、現実的に難しい部分も理解して欲しい。我々がひとまず先に補償するから、これで心を整えてください。韓国が必ず日本政府と解決していく”と言って慰めるべきだ。そうやって国内問題を解決していけば、日本も韓国側の誠意を見て努力するだろう。その道しかない。
00027332
日本の強制徴用賠償問題議論日誌

Q:政府では「義兵」「ジュクチャンガ」などの単語を使いながら抗日に出ることを促している。
A:下手中の下手だ。一部の国民は痛快だろうが、国政運営で一番低い手だ。そのような方向に推し進めても実効性はない。


Q:国民の自発的な日本商品不買運動も広がっている。
A:気分は晴れるかもしれないが、実際に日本に及ぼす経済的打撃は微々たるものだ。韓国で日本のビールを飲まず、ユニクロで買わなかったら、本当に日本経済がグラグラするだろうか。日本が同じ方法に出れば、韓国が受ける不利益と損害はさらに大きい。


Q:司法部の判決とは別に、政府が外交政策を展開できるという意見もある。
A:それも難しいことだ。統治権者が司法部の判決を無視して政策を展開していくのは、かなりの政治的負担を抱え、海外でも”民主主義国家なのか”という反応が出るだろう。また日本との交渉はさらにこじれることになるだろう。
07
梁三承法務法人和友顧問が17日、ソウル三成洞の事務室で中央日報とインタビューしている。

梁顧問は2004年の憲法裁判所の盧武鉉大統領弾劾訴追審判の時、盧大統領側の弁護人団として活動するなど、盧武鉉政府と縁が深い法曹人だ。裁判を準備し、盧武鉉大統領や当時の文在寅民情首席とも会ったという。

Q:盧武鉉元大統領は会ってみたらどうだったか。
A:盧大統領には2度会った最初は、弁護人に選任された時に私邸に呼ばれ、夕食にチャジャンミョンを一杯出され、「我々の弁護士様なので、この大統領がよりうまくいくように助けてください」と言われた。裁判を終えて、似たような席をもう一度持った。盧元大統領は、狭量で几帳面な一般的な法曹人ではないという気がした。他の人たちが見ると、突飛な面があった。今振り返れば、政治家として判事ないし法曹人の枠に閉じこもらず、それを乗り越えようと努めたようだ。だからこそ大統領まで務めたし、あのようなことも(官民合同委員会の決定)できたのではないだろうか。


この記事を見たネイバー読者の反応
09

この記事にコメントを書き込んだ読者の性別と年代
11

ソース:http://naver.me/xN7DrgVa


1. 韓国人
記事を読んでみると、日本の立場で日本を代弁している
日本人にインタビューしたと勘違いするほど
日帝時代にも、あのように日本のために弁護し、称賛する人がちが多く、国が日本の手に渡った
共感:8086|非共感:3854


2. 韓国人
>>1
無能な君主のせいであって
称賛したからと国が他人の手に渡るのか
共感:268|非共感:40


3. 韓国人
>>1
盧武鉉政権の時、官民合同委員会が個人補償はされたものと認めたという事実を話しているのに、どこが日本を代弁しているのかwww
共感:343|非共感:14


4. 韓国人
笑わせてくれるね
国に恥をかかせる親日中央日報は日本へ消えろ
共感:3714|非共感:1189


5. 韓国人
>>4
朝鮮日報と中央日報だけが、安倍のところに行ってひざまずいて降伏しろと先頭に立っている
共感:17|非共感:20


6. 韓国人
>>4
お前のように感情を前面に出すやつらが国を滅ぼすのだ
共感:7|非共感:3


7. 韓国人
>>4
全羅道は、北韓へ消えればいいww
共感:5|非共感:3
カイカイ補足:全羅道(蔑称:ガンギエイ)は韓国南西部にある地域。韓国の左派勢力の強力な支持地域であるため、右派掲示板であるイルベ民は毛嫌いしている。全羅道に対するイルベ民の認識は、詐欺師、裏切り者、売国奴、パスポートなしで行ける外国。


8. 韓国人
「日本も韓国側の誠意を見て」wwww
このようなやつらが日帝強占期に生まれていたら、日本の手先を自任していたのだろう
共感:951|非共感:112


9. 韓国人
>>8
個人間でも国家間でも信義がなければならないが、今、信義を破ったのは韓国側だから、我々が先に誠意を見せて、再び信義を回復しなければならない
共感:9|非共感:19
 

10. 韓国人
>>9
信義を先に破ったのは日本であって
日本の手先野郎
共感:8|非共感:5
  

11. 韓国人
>>10
日本が先に破ったら、経済「報復」という言葉を使うだろうか?
共感:6|非共感:4


12. 韓国人
旧韓末の支配層の論理
国が危ないと常に戦うのは国民
支配層は自分の身を守るために忙しい
共感:766|非共感:63


13. 韓国人
>>12
旧韓末も今も支配層がでたらめだと国が危機に陥る


14. 韓国人
>>12
朴槿恵の半分の半分でも外交してみなさい


15. 韓国人
>>12
結論:敗北


16. 韓国人
韓国相手に黒字を出しまくっている日本が貿易報復をすれば、どちらがもっと損害を受けるだろうか
あいつらは不買運動する必要はない
韓国の物を買わないから…
この機会に対日依存度を減らし、輸入先を多角化するのが韓国が生きる道のようだ
共感:495|非共感:47


17. 韓国人
日本の新聞が日本人にインタビューしてるね
共感:360|非共感:44


18. 韓国人
>>17
ビンゴwww
共感:2|非共感:1


19. 韓国人
1ヵ月ぐらいすれば、朝鮮日報と中央日報は創氏改名しようと記事を書きそうな雰囲気だけどww
共感:265|非共感:54


20. 韓国人
>>19
認めるwwwwwwwww


21. 韓国人
正しい話をすれば、左派どもが犬の群れが駆け寄ってくるようにきて噛み千切る
その一方で「民主」を叫ぶ
共感:527|非共感:349


22. 韓国人
>>21
勉強をまったくしないやつらが左派たちに扇動される
共感:7|非共感:5


23. 韓国人
>>21
人民裁判を民主に偽装
共感:2|非共感:0


24. 韓国人
共同委員会の委員長が李海チャン氏でした
政府側の代表でした
李海チャン氏が解決しなければなりません
文在寅+李海チャン氏が解答を持っています
共感:117|非共感:25


25. 韓国人
三流政府が生半可な歴史意識で国を奈落へ~
外交無能が招いた外交惨事!
共感:153|非共感:97


26. 韓国人
>>25
李明博と朴槿恵の話をしているのかwww


27. 韓国人
だから親日派たちをもっと早く整理しなければならなかったのだ
共感:50|非共感:10


28. 韓国人
政府も冷静にならなければならないのは正しい
しかし、日本人たちは代替材がある場合、韓国商品をもともと買わなかった
我々の不買運動は絶対必要だ
共感:26|非共感:0


29. 韓国人
廃刊せよ
共感:29|非共感:4


30. 韓国人
外交と国益に関わることに、感情を前面に出すことは賢明ではない
共感:10|非共感:0


31. 韓国人
日本が隠れていた売国奴たちを、あぶりだしてくれて本当に幸いだwwwww
共感:8|非共感:0


32. 韓国人
日本のビール、服を着ないことで解決されると思っている文氏政府は、下手中の下手というのが正しい
共感:8|非共感:2


33. 韓国人
李完用も、やはり救国の心情で韓日併合を推進すると言っていた
共感:6|非共感:0



34. 韓国人
今からでも現実を直視しましょう
卵を投げたところで、庶民だけが怪我をします
共感:10|非共感:5


35. 韓国人
安部と文在寅の戦いではなく…
日本のサムスン殺しであることを正しく認識しなさい
共感:7|非共感:2

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)