00027495

韓国のポータルサイトネイバーから、「日本、請求権協定の交渉記録を公開して”徴用賠償解決済み”主張」という記事を翻訳してご紹介。

日本、請求権協定の交渉記録を公開して「徴用賠償解決済み」主張
2019.07.30|9:24

日本政府が、1965年に締結された韓日請求権・経済協力協定(請求権協定)の交渉記録の一部を公開し、韓国人強制徴用被害者に対する日本政府の賠償問題が、すでに解決されたものとする既存の主張を正当化する素材として提示した。

共同通信などによると、日本の外務省は29日午後、出入り記者団に徴用賠償訴訟をめぐる韓国側の対応が国際法違反だという主張する過程で、「対日請求要綱」と議事録など2件の文書の一部を公開した。

対日請求要綱は、1965年に締結された請求権協定の交渉過程で、韓国政府が日本側に提示したものである。

全8項目で構成され、この要綱の中で、日本外務省が公開したことは、「被徴用韓国人」(徴用被害者)の未収金、補償金及びその他の請求権の弁済を請求する」という内容が含まれている。

日本の外務省は、この要綱と交渉団小委員会の交渉議事録を公開し、この議事録が日本政府の立場を裏付けると主張した。

1961年5月10日に行われた交渉内容の一部を盛り込んだ議事録によると、日本側代表が「個人に対して支払ってほしいということか」と質問すると、韓国側は「国として請求して、国内での支払いは国内措置として必要な範囲でとる」と答えた。

読売が引用した議事録には、韓国側代表が「被徴用者の被害に対する補償」の内容と関連し、「強制的に動員し、精神的、肉体的苦痛を与えたことに相当する補償を要求するのは当然だ」と述べた内容も記録されている。

日本の外務省は、このような交渉の結果に基づいて韓国側に無償3億ドル、有償2億ドル相当を提供し、請求権に関する問題が「完全かつ最終的解決された」という内容を盛り込んだ請求権協定を締結したと主張している。

日本の外務省は、北韓との今後の国交正常化交渉の過程に影響を与える可能性があるという理由から、情報公開請求があった場合にのみ、限定的に請求権協定の交渉に関連記録を公開してきた。

今回のように、自発的に未公開部分を公表したのは異例のことだ。

日本外務省幹部は、「韓国側は交渉の過程で補償を要求し、請求権協定に徴用工の慰謝料が含まれていることは明白だ」と個人請求権が残っているという韓国側の主張は矛盾した主張だと読売は伝えた。

韓国側が当初から「精神的慰謝料」を念頭に置いて交渉に臨んでいただけに、韓国最高裁判決が請求権協定に反するという主張だ。

しかし、日本の外務省が公開した対日請求要綱と議事録に使用された表現は、公権力の適法行為に対する対価を意味する「補償」であるのに対し、韓国最高裁の判決は、不法行為に対する支払いを意味する「賠償」判決という点で、公開された資料が、日本政府の主張を直接裏付ける根拠にならないという指摘が可能だ。

韓国最高裁は、昨年10月と11月に徴用被害者らが提起した損害賠償請求訴訟の上告審で、請求権協定は、政治的な解釈であり、個人の請求権に適用されることがないと最終判断し、日本製鉄(旧新日鉄住金)と三菱重工業など該当の日本企業に1人当たりの1億ウォンずつの賠償を命じた。

これに対して韓国政府は、司法判決を尊重しなければならず、被害者中心の解決策を模索しなければならないという原則に基づいて、政府が直接介入するより、訴訟当事者間の解決を優先しなければならないという立場を堅持してきた。


この記事を見たネイバー読者の反応
00027493

この記事にコメントを書き込んだ読者の性別と年代
00027494

ソース:http://naver.me/Ge8hGWfa


1. 韓国人
1965年の韓日協定当時、韓国側代表が、「強制的に動員し、精神的、肉体的苦痛を与えたことに相当する補償を要求するのは当然だ」と述べたことが外交文書に残っており、表現こそ「補償」だが、内容上は、不法行為による「損害賠償」を含めた賠償金と見ることができます。
法理上、日本側の主張がむしろ十分な説得力があるように見えます。


2. 韓国人
1965年の請求権協定当時、むしろ日本が個人請求権を残しておこうと言ったが、大韓民国が経済開発のためにもっと金をくれと要求した。
金をもらう条件として、個人請求権を入れれば大韓民国で解決するとした。
韓国政府が要請したにもk関わらず、政権が変わったからと言って国家間の約束を破る国は、国際的に孤立するだけだ。
小貪大失であるだけだ。
もちろん、現政府としては得るものがあるだろう。
反日フレームで総選挙に勝とうという下心があるのだ。
国民が大変になろうが気にもしない。
それでも支持してくれる人畜がいるから。
この国の未来はどうなるのか?
共感:440|非共感:212


3. 韓国人
>>2
個人請求権が生きていることは1991年に日本の国会で公式に日本が明らかにしたものだ
むしろ、村山談話と河野談話を政権が変わる度に覆してきたのは日本だ
共感:50|非共感:4


4. 韓国人
>>2
本当にもどかしいね
不法による被害賠償を受けるのであれば、補償を受けてはならないwww
補償も受けて賠償も受けることができると思っているようだねwww
法的に、二つの意味は異なるが、補償を受けて、賠償も受けることはできない
そして、サンフランシスコ協約でも、植民地賠償は認めておらず、歴史上でも賠償を受けた前例はない
韓国が戦勝国だと思ってる人畜が本当に多いね
意味こそ異なるが、金はすべて受け取っているのに、いまだ騒ぎ立てるという
だから国がこの有り様なのだww
共感:27|非共感:33


5. 韓国人
>>4
補償と賠償は違います
日本が賠償せず、補償だけしたので、我々は違法性を主張する名分があります
共感:8|非共感:3


6. 韓国人
第二次世界大戦で、韓国は連合国所属ではなく、日本の助けた敗戦国所属です
連合国所属だったら戦利品を多く得ます
1965年の交渉があっただけでも感謝しなければなりません
共感:8|非共感:20


7. 韓国人
>>6
我々は敗戦国所属でもありません
最も強力な証拠が、独立後、米軍政下における敵産(日本資産)の処理です
敗戦国として日本と韓国が同じ立場だったら、日本が残した財産は日本人の所有として米軍政で管理されていたでしょうが、敵産は独立政府に帰属しました
共感:14|非共感:1


8. 韓国人
もう少し冷静になって処理しよう
狂牛病シーズン2じゃあるまいし、いつまで反日反米を叫ぶのか?
韓日請求権に受け取った金で、今のような国に発展を遂げたのも事実だろ
韓国も今は富強になったのだから、徴用工や慰安婦については韓国側で処理すればいいことだ
なぜ、しきりに日本に金をせびるのか?
何か言えば親日派とレッテルを貼る未開な行為はやめよう
共感:311|非共感:111


9. 韓国人
>>8
何か言えば共産主義者とレッテルを貼る行為もやめてね
共感:3|非共感:2


10. 韓国人
>>8
誰が賠償してくれと言っているのか?
謝罪しろと言ってんだろ
脳みそは家に置いてきたのか?
共感:2|非共感:3


11. 韓国人
今の政府と与党民主党は、過去の金大中と盧武鉉の時代よりもはるかにレベルが低いです
あまりにも緻密でなく無知です
対日外交は、金大中と盧武鉉の方がよくできました
共感:2|非共感:2


12. 韓国人
あそこで言う、徴用工が受けた苦痛による補償金がまさに賠償金だろ
それなのに、なぜさらに奪おうとするのか?
文政府が理解できない


13. 韓国人
今回は日本の言葉が正しいと感じるね
しかし、政治的問題を経済制裁に移したことに対しては、不買運動で必ず長期的報復をしなければならない
それはそれ、これはこれ
請求権は日本の勝ち
経済制裁はこれからもずっと民間レベルで報復
これが合理的!
共感:2|非共感:1


14. 韓国人
今回の問題のすべての責任は文在寅である=共感
そうではない=非共感
共感:211|非共感:87


15. 韓国人
>>14
このような白黒論理は嫌悪する
共感:2|非共感:5


16. 韓国人
>>14
根源という言葉を学ばなかったようだね
すべての根源は日本であって
共感:4|非共感:4


17. 韓国人
しきりに金をくれと言うのであれば、それまで受け取った金を利息まで計算してすべて日本に返済し、それから再び協議しなければならないのではないか?
それが正常な国の正常な姿だ
共感:44|非共感:8


18. 韓国人
>>17
異常なチョッパリを相手に正常に、正当に相手するのが非常に難しいです


19. 韓国人
最高裁がアホなのだ
日本企業に賠償責任があるとしても、賠償を受けた国が代行することができると判決を出せば何も問題がなかったことを誰の指示を受けたのか、国家に対する賠償を無視した判決を出して国を滅ぼした
共感:80|非共感:7


20. 韓国人
>>19
これが正解だね
共感:2|非共感:0


21. 韓国人
>>19
考えてみたら、このような判決を出していたら、何も問題がなかったね
共感:3|非共感:0


22. 韓国人
>>19
文在寅が最高裁判事に自分の手足を座らせ、梁承泰(前最高裁長官)を逮捕した
これはすべて計画されたことのようだ
共感:3|非共感:0


23. 韓国人
>>19
正解
文在寅がわざと仕向けたこと
共感:3|非共感:0


24. 韓国人
もし、私が日本人でも怒り心頭だった
自分の立場だけを考えず、もう少し客観的に見る努力をしよう
扇動すること自体、自国経済や国民のことを何も考えていないということだ
単に政治的に利用しようとする軽薄な考えだけ…
共感:2|非共感:0

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)