ryuowwo

韓国のポータルサイトネイバーから、「中国・英国メディア”コロナ19、水産市場ではなく実験室から流出の可能性”(総合)」という記事を翻訳してご紹介。

中国・英国メディア「コロナ19、水産市場ではなく実験室から流出の可能性」(総合)
2020.02.16|午後9:34|聯合ニュース

中国華南理工大学の報告書を引用…「今後の研究で確実な証拠が必要」
01
電子顕微鏡を通じて見た新型コロナウイルス(疾病管理本部提供)

世界各地に拡散している新型コロナウィルス(コロナ19)の発源地が、中国武漢の華南水産市場ではなく、武漢のある実験室である可能性があるという主張が提起された。

16日(現地時間)、香港明報と英国日刊紙ミラーなどによると、中国華南理工大学所属の研究者である肖波涛と肖雷は最近、情報共有サイトである「リサーチゲート」に上げた報告書でコロナ19が武漢市疾病統制センター(WHCDC)から流出した可能性があると主張した。

これまで中国政府はウイルスの発源地として武漢にある華南水産市場に目星をつけてきた。

ここは、その名は「水産市場」だが、市場内の奥深くでは、コウモリやヘビのような野生動物を屠殺して販売しているという。

報告書によると、WHCDCは、水産市場から約280m離れており、武漢で医療陣らが最初にウイルスに集団感染した病院の周辺に位置している。

研究陣はWHCDCが研究のために、湖北省と浙江省からコウモリ605頭を含め、さまざまな動物を連れてきて、実験室に保管していたと主張した。

その中である研究員がコウモリから攻撃を受け、コウモリの血が彼の肉に触れたと彼らは説明した。

この研究員は、コウモリが自分に尿をした後、計28日間、自家隔離措置に入ったと、彼らは付け加えた。

報告書は「ウイルスが(研究所から)流出し、一部が初期の患者を汚染した可能性があるが、今後の研究で確実な証拠が必要だ」と結論付けた。

現在、リサーチ・ゲートには、該当論文が検索できずにいる。

コロナ19の発源地をめぐって様々な仮説が出ている中、中国科学技術部は、前日「コロナ19高等級ウイルス微生物実験室の生物安全管理に関する指導意見」を発表した。

中国科技部社会発展科学技術局の呉遠彬局長は、「国務院コロナ19合同予防統制体制」の記者会見で「各主管省庁は実験室、特にウイルスに対する管理を強化し、バイオセーフティレベルを確保しなければならない」と強調した。

中国国家衛生健康委員会は15日夜12時基準、新型コロナウィルス感染症(コロナ19)、累積確診者は、6万8500人で、死亡者は1665人と集計した。


この記事を見たネイバー読者の反応
03

この記事にコメントを書き込んだ読者の性別と年代
05

ソース:http://naver.me/5MsJaN4o


1. 韓国人
本当に鳥肌だ
これがもし事実なら、自国民と全世界を騙したということになるのだが…
共感:1326|非共感:7


2. 韓国人
>>1
中国人留学生は防がなければなりません
彼らはどこに唾を吐くか分かりません
韓国の大学生たちが集団感染する可能性もあります
文在寅は本当に見ているだけで、火病になります
共感:40|非共感:1


3. 韓国人
>>1
騙したとしても、証拠が100個出たとしても、中国政府は認めないでしょう
共感:18|非共感:0


4. 韓国人
>>1
聯合ニュース発のチラシを信じているわけではないですよね?
共感:0|非共感:28


5. 韓国人
>>1
確実に実験室が発源地だね…
そもそも、チャンケが数十年間、水産市場でコウモリを食べてきて今まで大丈夫だったのに、突然、こんなウイルスが出たということの方がおかしいだろ…
共感:7|非共感:0


6. 韓国人
中国当局が武漢肺炎を強くコロナウイルスと呼ぶように要請した理由も、武漢に研究所があるため、武漢研究所との関連性を事前に遮断するという意図と見られる
共感:451|非共感:6



7. 韓国人
>>6
歴代最悪に広がる速度だけを見ても、自然感染ではなく流出による集団感染であることは、みんな知っているのに、共産党と中国とムンスラムだけが違うと叫ぶ
共感:11|非共感:0
カイカイ補足:ムンスラムとは、ムンジェイン+イスラムを合わせた言葉。文在寅大統領の熱烈な支持者のこと。


8. 韓国人
>>6
それを大韓民国の大統領とメディアが知りながら、武漢肺炎と呼ぶなと言ったのです
この国の大統領で正しいのか本当に疑問がある
共感:15|非共感:7


9. 韓国人
目の前の中国のお金にだけ夢中になって、親中を強要する左派の賤民資本主義者どもよ…
中国共産党の本質は、見かけの豪華なビルや金ではなく、まさにコロナウイルスに代弁される共産党の非倫理性、生命軽視、非民主、腐敗、情報隠蔽と監視、人権弾圧、言論統制及び信用の不在だ
わずかな金を稼ごうとして、我々の企業を破産させ、命まで脅かそうとしている
共感:263|非共感:38


10. 韓国人
>>9
誰が親中を強要したのか…
共感:5|非共感:1


11. 韓国人
>>9
お前らの朴槿恵が親中であってwwwww
共感:4|非共感:12


12. 韓国人
豚コレラで埋めた豚も掘り返して売っていた国が中国なんだが…
疑わないわけにはいかない
共感:202|非共感:5


13. 韓国人
>>12
中国人について、今回、色々と知ることができました
本当におぞましい民族です
共感:32|非共感:1


14. 韓国人
>>12
金と言えば、気がおかしくなる民族が中国だ
共感:2|非共感:0


15. 韓国人
実験室でコウモリを使って実験して、廃棄処分しなければならないのに、これを市場に持ち込んだんだね…
中国なら十分あり得る
共感:49|非共感:0


16. 韓国人
中国に対して、全世界を対象に損害賠償しろと言わなければならない
世界で一番未開な迷惑国
共感:48|非共感:2


17. 韓国人
>>16
未開な迷惑国は、南韓であって
何をでたらめ言うのか
デマの震源地、朝鮮人
共感:0|非共感:12


18. 韓国人
コウモリを数百年食べてきたのに、今になってウイルスが突然変異し、武漢地域でのみ発病するということが、つじつまが合わない
研究陣がコウモリのRNAを変形させてHIVを結合し、突然変異を人工的に作って生物化学兵器を作ったというのが合理的疑い
共感:46|非共感:0


19. 韓国人
これが事実なら、世界は中国を厳しく処罰しなければならない
共感:37|非共感:0


20. 韓国人
中国消息筋に詳しい人々は、すべてにこのような意見を述べていた…
なぜなら、初期段階から中国の公安が介入したということに非常におかしな気配を感じたからだ…
彼らは、実験室が単なる学術的実験室ではなく、軍に関する実験室ではないかと、合理的に疑っていた…
共感:34|非共感:1


21. 韓国人
習近平は国際法廷に送られるべきではないのか?
共感:23|非共感:1


22. 韓国人
ゴキブリのようなチャンケ野郎ども
共感:24|非共感:4


23. 韓国人
世界がコロナウイルスで疲労しているのに、韓国だけが静かという
注意しろ
政府は嘘をついていると思われる
共感:30|非共感:11


24. 韓国人
>>23
お前は精神病でも治せ…
重症だ本当に
共感:6|非共感:2


25. 韓国人
噂が正しいようだ…
中共当局は、チャイナ肺炎ウイルス流出に対する被害補償を全世界各国にしなければならない
共感:20|非共感:1


26. 韓国人
さらに深刻なのは、韓国に広がった親中ウイルスだ
共感:22|非共感:5


27. 韓国人
水産市場であれ研究所であれ、環境管理を疎かにして全世界に深刻な被害を与えたということだ
中国政府は恥を知れ!
共感:16|非共感:0


28. 韓国人
すでに我々は知っていた事実だが
頭壊文どもは知らなかったのだろう
知っていたとしても、知らないふりをしただろうし
共感:14|非共感:4
カイカイ補足:頭壊文とは
「頭が壊れても文在寅」の略語。大統領選挙の時に見られた文在寅を支持する言葉の一つ。もともとは文在寅を熱烈に支持する者たちが誇らしげに使用していた言葉だったが、現在では、支持者を侮辱する言葉として使用されている。
05


29. 韓国人
生物化学兵器などを研究するところから流出、死亡者と感染者の統計数値は、中国政府の発表に50倍~100倍かけなければならないという初期の主張がすべて事実だと明らかになったね
共感:11|非共感:2


30. 韓国人
事実であろうとなかろうと、世界最悪の迷惑国だということに変わりはない
共感:9|非共感:1


31. 韓国人
中国の夢は、つまらない夢だ
国内にもそんな夢を共有するというやつがいる
文在寅のことだ
共感:7|非共感:0
カイカイ補足:中国の夢 - Wikipedia
中国の夢とは、2012年に習近平・中国最高指導者(2012年11月より中国共産党総書記)が発表した中華人民共和国の思想であり、中国共産党第十八回全国代表大会以来、第5世代中央指導グループの執政理念でもある。


32. 韓国人
共産党&団体と共産党メディアが違う、フェイクニュースだと騒いでも、すでに大韓民国の自由民主主義市民は知っている事実なのに…
共感:7|非共感:0


33. 韓国人
習近平は、国際犯罪者として手配されるだろう
共感:7|非共感:0


34. 韓国人
私は最後まで武漢肺炎と呼ぶべきだと思っている
共感:5|非共感:1


35. 韓国人
無症状伝染は武器として開発された証拠だ
共感:5|非共感:1

おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)