o

韓国のポータルサイトネイバーから「一度塗れば4時間コロナを抑える『奇跡の手指消毒剤』…価格は…」という記事を翻訳してご紹介。

一度塗れば4時間コロナを抑える「奇跡の手指消毒剤」…価格は…
2021.12.01|6:00
1
新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真。

新型コロナウイルス感染症(コロナ19)で手指消毒剤がよく使われているが、効果はその時だけだ。エタノールのような消毒成分がすぐに蒸発するからだ。

最近、日本の学者らがウィルス殺菌効果が4時間まで持続する消毒剤を発見し、関心を集めている。

京都府立医科大学の研究チームは最近、国際ジャーナル「環境科学と技術(EnvironmentalScienceandTechnology)」に消毒剤を対象に残留消毒効果を測定した結果を載せた論文を掲載した。

遺体の皮膚を利用して実験
2
ソウル鍾路区のある伝統市場に置かれている手指消毒剤。

研究チームは、ヒトコロナウイルスHCoV-OC43を人の手につける方式で実験を進めた。HCoV-OC43 はコロナ19ウイルス(SARS-CoV-2)と同じベータコロナウイルス属(Betacorona virus属)に属するウイルスだ。

研究チームはまた、解剖に使われた遺体の腹部の皮膚を使った実験も進めたが、この時はHCoV-OC43と共にコロナ19ウイルスやインフルエンザAウイルス(IAV)も使用した。

研究チームはまず、消毒剤が人体の皮膚にどれだけ長く残っているかを調査した。70%エタノールや70%アイソプロパノールの場合、手に塗った後10分以内に消毒剤成分が消えた。

これに比べて10%ポビドンヨード(PI)、0.2%と1%のグルコン酸クロルヘキシジン(CHG)、0.05%と0.2%の塩化ベンザルコニウム(BAC)は、10分後にも初めて皮膚に塗った成分の90%以上が皮膚の表面に残っており、4時間後にも50%以上が残っていた。0.2%BACの場合は、4時間後にも成分の80.2%が残っていた。

皮膚の表面で消毒剤のウイルス殺菌効果を調べた結果、70%エタノールや70%アイソプロパノールを皮膚にコーティングした場合は殺菌効果が低く、投与したウイルスが死なず、比較的長く生存した。コロナ19ウイルスの場合は480分後まで、ヒトコロナウイルスは1080分まで、インフルエンザウイルスは90分後まで残っていた。

これに比べ、0.2%BACと1%CHG、10%PIを塗った皮膚の表面では、コロナ19とインフルエンザウイルスは5分以内に、ヒトコロナウイルスは30分以内に検出限界を下回ることが確認された。

70%エタノールすぐに蒸発…残留消毒効果なし
3
ソウル中区のある伝統市場の商店の前に手消毒剤が置かれている。

残留消毒効果に対する分析でも、70%エタノールや70%アイソプロパノールを皮膚にコーティングした場合、消毒剤を使用しない対照群と比較して、コロナ19とヒトコロナ、インフルエンザウイルスの生存時間に大きな差はなかった。これに比べ、BACやCHG、PIでコーティングした場合は、4時間後までウイルス生存時間が明らかに減ることが観察された。

例えば、皮膚に70%エタノールでコーティングしてから4時間後にコロナ19ウイルスをつけると、このウイルスは680分生存した。消毒剤の代わりに蒸留水を使用した場合、680分と差がなかった。

一方、0.2%BACを皮膚につけてから4時間が経った後、コロナ19ウィルスをつけた場合、このウィルスは6分以内に消えた。70%エタノールと0.2%BACを混ぜた場合も、4時間後まで残留消毒効果を示した。コロナ19ウイルスは、6.1分以内に消えた。10%PIの場合、4時間後にもコロナ19ウイルスを4.4分以内に殺すことが確認された。
4
電子顕微鏡で見た新型コロナウイルス。

研究チームは「強力な残留消毒効果を持つ消毒剤は皮膚でウイルス生存を減少させ、コロナ19ウイルス感染を統制する強力な手段になる可能性がある」と強調した。

研究チームは「10%PIの場合、残留消毒効果は優れているが、皮膚への毒性が相対的に高いため日常生活で手指衛生用として使用することは推奨しない」とし「1%CHGと0.2%BACも残留消毒効果があり、皮膚への毒性にも問題がないため、手指消毒用として使用可能だ」と説明した。

問題は価格だ。研究チームは現在、市中に10%BACと20%CHGが試薬として販売されているが、価格が500ミリリットル当たりそれぞれ22.5ドル(約2万6700ウォン)と224.5ドル(26万7000ウォン)で差が大きい。

実際の製品市販までは時間かかるだろう
5
ソウル永登浦区の汝矣島公園に設けられた新型コロナウイルス感染症(コロナ19)臨時選別検査所で、検査を終えたある市民が手指消毒剤を使っている。

研究チームは「今回の研究で分析した消毒剤のうち0.2%BACが最も強力で持続的な残留消毒効果を持っており、費用も安く、手指衛生に使用することを推奨する」と明らかにした。

現実的に70%エタノールにBAC濃度が0.2%になるように混ぜて使用すれば、強力な殺菌効果と残留消毒効果をすべて備えた理想的な殺菌剤を生産できるという説明だ。

しかし、消毒剤を塗った状態で4時間、他の物にずっと触れていた場合、残留消毒効果もそれだけ減少しかねないという指摘も出ている。また、遺体の皮膚を使った実験回数や手指消毒剤の実験に参加した志願者が多くないため、消毒効果と皮膚の安全性に対する今後の大規模な臨床研究が必要であることを研究チームも認めた。

したがって、実際にBACが添加された手指消毒剤が市中に出るまでには少なくない時間が必要と見られる。


この記事を見たネイバー読者の反応
6

この記事にコメントを書き込んだ読者の性別と年代
7

ソース:http://naver.me/xW1ldPAJ


1. 韓国人
日本が何か良いことをしたら、不快に思う人間たちが何でこんなに多いのか?
共感:321|非共感:36


2. 韓国人
>>1
昔の感情まで考えたら、人生生きていけません
過去は過去、歴史は歴史の中に埋めなければならない
学ぶべきことは学んで
共感:11|非共感:2


3. 韓国人
>>1
倭国の歴史歪曲と独島侵奪を擁護する土着倭寇たちが大韓民国国民の心をどうやって理解するのか!
共感:1|非共感:15


4. 韓国人
>>1
日本が好きです
かに道楽に行きたいです


5. 韓国人
>>1
知能の低い頭壊文たちは、ひたすら過去の感情にだけ気を取られているからwwww
カイカイ補足::頭壊文とは
「頭が壊れても文在寅」の略語。大統領選挙の時に見られた文在寅を支持する言葉の一つ。もともとは文在寅を熱烈に支持する者たちが誇らしげに使用していた言葉だったが、現在では、支持者を侮辱する言葉として使用されている。


6. 韓国人
4時間残留消毒液…うーん…おかしなことに…残留農薬、加湿器の消毒剤が思い浮かぶのは私だけの杞憂でしょうか…?
発売までは長くかかるというので…どうか臨床実験をしっかりやって発売されますように…!
コロナワクチンのように生きている人をマルタにしないで…
共感:90|非共感:8
カイカイ補足:加湿器殺菌剤事件 - Wikipedia
加湿器殺菌剤事件は大韓民国で2000年代を中心として発生した。加湿器に使用する殺菌剤として販売された商品を使用したことにより、多くの死傷者が出た。関係企業が有害性を認識しながら販売し、発覚した後で証拠を隠蔽した疑惑を持たれていることから、「家の中のセウォル号事件」とも呼ばれる。


7. 韓国人
>>6
4時間残留消毒薬…この文字を読んだ瞬間、頭の中にすぐ「第2の加湿器殺菌剤」が思い浮かばない韓国人がいるだろうか?


8. 韓国人
>>6
これが出たら、手指消毒剤パスも導入しそうだ


9. 韓国人
>>6
本文にある塩化ベンザルコニウムが加湿器殺菌剤の原料であるwww
これは、水に溶かした時は液状状態だが、空気中に放置すれば粉にそのまま変わる
これを手に塗れば、手に微細な粉が残って建物の中にいたら、この微細粉が肺に入るかもしれない
そしたら加湿器殺菌剤と同じことになるww
共感:8|非共感:0


10. 韓国人
セルトリオン見ているか?
お前らは、国のお金たくさんもらってどこに使ったのか
ソ・ジョンジン氏、何か言ってください?
治療薬を作ると言っていたが、どこにあるのか?
共感:78|非共感:3


11. 韓国人
手は、毎回洗えばいいのでは?
鼻、口、呼吸器が問題ではなかったのか?
共感:57|非共感:6


12. 韓国人
>>11
鼻や口で取っ手をつかんで歩き回らないだろ?
共感:4|非共感:0


13. 韓国人
どうか手指消毒剤を塗る時間があったら、そのまま石鹸で手を洗え!
ラテックス手袋をつけた救急室の医者でもあるまいし、手指消毒剤をどうして塗るのか
効果もなく、さらに汗をかいても手を洗わずに手指消毒剤を使うという(泣)
共感:23|非共感:0


14. 韓国人
また始まったねwww
共感:16|非共感:4


15. 韓国人
やはり生体実験をした戦犯国らしく、遺体の皮膚で実験!
共感:10|非共感:0


16. 韓国人
手についている現在のウイルスを殺すのがアルコールの役割だから…
まるで何の効果もないかのように記事を書いてどうするのか?
共感:9|非共感:0


17. 韓国人
あれは価格が安くなっても問題があると思う…
消毒成分が呼吸器に入ると、ほとんどが毒のようなものだ…
例えばマスクにエタノールをかけたら毒物吸入とあまり変わらない…
人は無意識のうちに1時間に何度も手を鼻や口の周りに持っていく…
その時、手にあった毒が鼻に移動するのに、体に良いわけがあるか…
共感:9|非共感:0


18. 韓国人
塩化ベンザルコニウム(BAC)は、加湿器殺菌剤として大騒ぎになった毒性物質ではないか…
何なのか検索してみると…
共感:8|非共感:0


19. 韓国人
エタノールは消毒効果がないということか?
何の記事なのか?
共感:10|非共感:3


20. 韓国人
外から帰ってきたら、石鹸で洗うのが答えであって
あれが細菌だけを殺すの
長期間塗れば、肌に良くないだろう
共感:7|非共感:0


21. 韓国人
これは早く価格が安くなって、大量に出てきて、たくさん普及して欲しい
特に医療脆弱地域にたくさん普及して欲しい
共感:7|非共感:1


22. 韓国人
コロナという名称は、あまりにも非常識だ
チャンケ国で発病した武漢肺炎だ
共感:7|非共感:2


23. 韓国人
そのまま一度消毒して飛んだら、随時した方が良い
長く残っている方が体にも悪い
共感:7|非共感:2


24. 韓国人
ところで消毒効果が残留しているなら、食べ物を触ったり目をこすったりしてはいけないのではないか
よく分からないね
共感:6|非共感:1


25. 韓国人
もう少し簡単に説明できないのか?
共感:5|非共感:0


26. 韓国人
科学技術は日本が韓国より一枚上手ではなく、数枚上であって
共感:5|非共感:1


27. 韓国人
>>26
ノーベル賞の基礎科学分野で受賞者を何人も輩出した国です
基礎科学分野は、韓国は追いつけません
共感:2|非共感:0


28. 韓国人
消えないで残留するという話は、手を使っていて自分も知らないうちに目、鼻、口を通じて体内に吸収されることもあるということではないか?(泣)
共感:4|非共感:0


29. 韓国人
>>28
そうですね
訳もなく口に入るのではないかと気にするよりは、新しい物を触る度に手指消毒剤を使ったり、洗った方が良い


30. 韓国人
4時間、手を洗わないというのが衝撃…
1日に手を10回は洗うと思うけど…
共感:4|非共感:0


31. 韓国人
実際に手術前の消毒に使われる薬剤だ
高くてもクロルヘキシジンが最も効果は優れている
共感:4|非共感:0


32. 韓国人
いや、そのまま何かに触ったら、水で手を洗えば99.9%なくなるwwwwww
エタノールも体に吸収されるのだが、こうやってみんな死んで…
共感:3|非共感:0


33. 韓国人
そんなものは必要なく、そのまま手をしっかり洗えばいいのです
共感:3|非共感:0


34. 韓国人
手が傷つきそうだけど
共感:3|非共感:0


35. 韓国人
ww
みんなコロナを通じて商売することばかり考えているね
ワクチン会社と洗浄剤会社ww
共感:2|非共感:0


36. 韓国人
残留消毒の方がもっと体に良くなさそうだ
私は蒸発するエタノールを使う
共感:2|非共感:0


37. 韓国人
消毒剤が乾くと、ベタベタくっつくから微妙なんだが…
そのまま石鹸で手を洗うのが最高
共感:2|非共感:0


38. 韓国人
狂ってる
これが記事か?


39. 韓国人
文災害式K防疫より、はるかに有意義な成果であるようだ
共感:9|非共感:9


40. 韓国人
放射能のおかげでコロナがすべて死んだのに、何であんなことを


41. 韓国人
広告してるのか?


おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)