s

韓国のポータルサイトネイバーから「『隊員たちが”なぜ全国民が謝罪するのか”と言っています』…ジャンボリー混乱の中、輝いた民間外交官たちの活躍」という記事を翻訳してご紹介。

「隊員たちが『なぜ全国民が謝罪するのか』と言っています」…ジャンボリー混乱の中、輝いた民間外交官たちの活躍
2023.08.21|午後4:30

●早期退営英国ジャンボリー隊員40人のソウル観光を助けたイ・イェジン氏
●ソウルのグルメ・ホットプレイス地図を作って配布、直接引率も
●英国ジャンボリー隊員に市民が近づき、「ソーリー」謝罪する
●40人の食事代を払った市民、フードクーポン・アトラクションチケットのプレゼントも
●カラオケ・ダイソー・文具用品などで親指を立てて・・・「また来る」
●イェジン氏に「名誉隊員になって欲しい」スカウトスカーフをプレゼント

「英国ジャンボリー隊員40人の食事代を代わりに出してくれた方もいれば、写真を撮って無料でプリントしてくださったカメラマンもいたそうです。英語があまり話せない(韓国の)人まで近づいてきて『ソーリー』と言っていましたが、組織委員会が管理できなかっただけなのに、なぜ全国民が謝罪するのかと、親切な韓国人のおかげで楽しかったそうです」
1

偶然会った英国ジャンボリー隊員40人のソウル観光を1週間手伝ってあげて大学生のイ・イェジン氏(22)は今月19日、世界日報とのインタビューで、英国ジャンボリー隊員が韓国について感じた印象をこのように伝えた。

今月11日に幕を下ろした2023セマングム世界スカウトジャンボリーは、ずさんな運営で国家的恥をかいたという批判が殺到した。特に、長い準備と期待を抱いて参加し、猛暑と劣悪な環境に苦労して去った各国の青少年たちが、韓国に対する良くない印象を持つだろうという懸念が大きかった。しかし、イ氏のように民間外交官の役割を十分に果たした国民のおかげで、韓国で良い思い出を作ったという海外ジャンボリー隊員たちの経験談が社会関係網サービス(SNS)などを通じて広がっている。

イ氏がセマングムキャンプで早期退営した英国ジャンボリー隊員たちに初めて会ったのは今月7日、ソウル江南のあるカフェだった。
2
今月13日、弘大のある焼肉店で団体会食をした英国ジャンボリー隊員たちと彼らのソウル観光を助けたイ・イェジン氏(中央)。イ・イェジン氏提供

「ジャンボリースカーフをした4人の子供たちが注文するのに苦労していたので手伝いました。英語が話せる人に会えて嬉しかったのか、これまであったことを吐き出しました」

当時、子供たちは皆虫にたくさん刺された状態だったが、現場でもらった薬は、まったく役に立たなかったという。また、そのうちの1人は菜食主義者だったが、食べられる食べ物がほとんどなく、シャワー室などの衛生状態があまりにも良くなくて逃げるように出てきたと吐露した。

「ソウル市でツアーバスや漢江公園クライミングなど様々なプログラムを迅速に準備しましたが、あまりにも多くの国が申請して参加することができなかったそうです」
3
今月13日、弘大駅近くでイ・イェジン氏が英国ジャンボリー隊員40人に手作りした弘大地図を配り案内している姿。

気の毒に思ったイ氏は、ソウルで行けるところを推薦するとしてインスタグラムを共有し、その日一晩中ソウルで訪問できる場所と美味しい店などを3ページ分量のグーグル地図にまとめて送ってくれた。

地図を受け取った英国隊員たちは翌日、直ちにソウルの森に行って写真を撮ってイ氏に送った。しかし、2日後に台風が来て足止めされ、配達アプリケーション(アプリ)が使えないため、毎日マクドナルドで食事を解決した。結局、英国チームの隊長がイ氏に英国団員40人が行ける食堂の推薦をお願いし、イ氏は韓国料理店を予約した後「韓国語で注文する人が必要だ」という食堂側の要請に台風を突っ切って食堂に行った。イ氏の母親も積極的に乗り出して、韓国の味を広めるために40人余りを収容できる食堂と交渉した。

今月13日には弘大のある焼肉店を予約し、宿舎から一緒に地下鉄に乗って移動した。40人が一緒に動くのは難しいと判断したイ氏は、再び弘大から行けるところをオンライングーグル地図で作り、Wi-Fiが使えないところで道に迷うのではないかと思い、直接40枚余りを印刷して配った。
4

カラオケとアートボックス、ダイソーなどを訪問した英国隊員たちは「ソウルで行ったことのあるところの中で最高」、「成人になったら必ず韓国にまた来てここでお酒が飲みたい」と親指を立てた。

「カラオケに初めて行ったからなのか、不思議がって喜んでいました。ショッピングを特にたくさんしましたが、女子学生たちは服とダク(ダイアリー装飾)するステッカーとペン、鉛筆をたくさん買い、男子学生たちは、おもしろそうなおやつをたくさん買いました」

食堂で夕食を終えて出発しようとした瞬間、イ氏のテーブルに隊員たちが突然集まって拍手をし始めた。

「サプライズ!」とジャンボリースカーフをプレゼントしてくれました。それから私に『私たちの名誉隊員になってくれる?』と聞いてきたので、一瞬泣きそうになりました」
5
6
今月13日、英国ジャンボリーの名誉会員に委嘱されスカウト宣誓をしているイ・イェジン氏。

非公式メンバーではあるが、イ氏はスカウト宣誓をして初めてカフェで会った4人の友人たちと同じチームになった。他の隊員たちも彼女に連絡先を教えて「英国に来る計画があれば必ず言って」と呼びかけた。

ニューヨークでコミュニケーションデザインを専攻しているイ氏は休学して韓国で過ごし、出国を2週間後に控えて彼らに会って1週間を一緒に過ごした。
7
今月9日、ソウル江南のある韓国料理店で食事をしている英国ジャンボリー隊員たち。

英国隊員たちによると、イ氏だけでなく多くの韓国人がチョコパイ、食べ物クーポン、アトラクションチケットなど多様なプレゼントを渡し、申し訳ない気持ちと喜びを表した。ただし、同行したチームを率いた隊長は、英国チームが今回緊急予算の大部分を使い、今後4~5年は訓練方式が大きく変わるだろうと心配したという。


イ氏は「個人的にとても楽しくてやりがいのある時間でした。この経験をきっかけに、これからもっとボランティア活動を頑張りたいです」と笑った。


ソース:https://naver.me/Fynbv41F


1. 韓国人
これが良いことか?
これが美談なのか?
過ちは税金をたくさん使った公務員たちが犯して、収拾と謝罪は国民がして??
共感:194|非共感:5


2. 韓国人
>>1
女性家族部を廃止し、尹錫悦弾劾が急務だ
国が滅びる一歩手前だ
共感:5|非共感:12
カイカイ補足:女性家族部 (大韓民国) - Wikipedia
女性家族部は、大韓民国の国家行政機関。「女性政策の企画・総括、女性の権益増進などの地位向上、家族と多文化家族政策の樹立・調整・支援、健康家庭事業のための児童業務及び青少年の育成・福祉・保護に関する事務を遂行する」としている。


3. 韓国人
イェジン氏、お疲れ様でした
幸せが訪れますように
共感:109|非共感:0


4. 韓国人
8月の1ヶ月が子供たちの心配で過ぎたようですね
私もどうにかして役に立ちたかったのですが、代わりにしてくださって本当にありがとうございます
共感:44|非共感:6



5. 韓国人
当然だろう
全羅北道の公務員たちの無関心と準備不足で国に恥をかかせたのだから、国民が申し訳ないと言わなければならない
共感:59|非共感:34


6. 韓国人
>>5
なぜ全羅道の公務員の過ちなのか?
大韓民国政府と関係したすべての公務員の過ちだ
地域感情は、ほどほどにしろ
みんな大韓民国の国民だ!
共感:15|非共感:13
カイカイ補足:韓国の地域対立 - Wikipedia
韓国では社会の分裂の主要因となりうるほどの地域対立の存在が広く知られており、政治面では大統領選挙や国会議員選挙における地域別得票率の極端な違いとなって現れる。なかでも特に有名なのは後三国時代にまでさかのぼるといわれる全羅道と慶尚道の対立である。

 
7. 韓国人
>>6
地域感情を持って悪口を言ったのではなく、悪口を言ってみたらその地域だったということではないか?
共感:2|非共感:1


8. 韓国人
実際は、政府と全羅北道自治体が謝罪すべきであって
共感:27|非共感:5


9. 韓国人
イ・イェジン氏のような愛国者たちの努力で、それでも後始末がうまくいってよかったし、肯定的に受け入れてくれた英国などジャンボリー参加青少年たちがありがたいですね
文政権で1000億ウォンの予算を使い果たして、政権が変わって、遅ればせながら状況把握して、うまく後始末した政府の努力もありがたいですね
共感:13|非共感:3


10. 韓国人
全羅道が台無しにして、民主党が政府のせいにして、全羅道は民主党に投票してあげるという
百害無益な全羅道民主党カルテル
共感:8|非共感:3


11. 韓国人
素敵です
韓国は、政治家たちさえ頑張ればいいのです
政治家の方々も頑張ってください
国民は一生懸命努力しています、みんなうまくやっていて
共感:4|非共感:0


12. 韓国人
国が恥をさらして、国民が代わりに謝罪中
共感:5|非共感:2


13. 韓国人
ごめんね
全羅道でやらなければ、楽しい思い出をもっとたくさん作れたのに…
共感:5|非共感:2


14. 韓国人
なぜなら政府が謝罪しないからだ
どうせ監房に行くやつらが、謝罪しなければ監房に行かないと思っているようだ
共感:2|非共感:0


15. 韓国人
間抜けな政府の代わりにイェジン氏がするという
拍手
愛国者だね
共感:2|非共感:1


16. 韓国人
イ・イェジン氏、あなたのような方々がいて嬉しいです^^
ありがとうございます
共感:2|非共感:1


17. 韓国人
とても素敵な方ですね
民間外交の大きな役割を果たしましたね
40人を引率するなんて


18. 韓国人
全羅北道の公務員と道民と共に民主党のやつらを強制労役させてお金を回収しろ


19. 韓国人
だよね、なぜ国民が謝罪しているのかと…おせっかいどもよ


20. 韓国人
全羅道が過ちを犯したのに、どうして大韓民国の国民が謝罪しなければならないのか分からないね


21. 韓国人
全羅道、女性家族部の全員が腹を切って謝罪しなければならない


22. 韓国人
全羅道ができるのは、たった1つ
個人の利己主義のためのデモ


23. 韓国人
韓半島では5000年前から、いつでもウンコは上のやつらがして…片付けるのは国民だった…


24. 韓国人
政府は無能でも、国民は偉大だ
共感:1|非共感:2


25. 韓国人
興味ない
ジャンボリー


26. 韓国人
頼むから、もう自分たちの国に行け!
どうしてまだジャンボリーリュックに荷物を持って食堂の席をあちこち占有して歩き回るのか!?
共感:1|非共感:3


27. 韓国人
大韓民国の国民として、無能な政府がグローバルに恥をさらすのは本当に恥ずかしい
このように見えないところでの概念国民の奉仕活動は誇らしいが、政府はこれを当然だと考えるな
共感:0|非共感:2


28. 韓国人
狂ったね
40人分の食事代の支払いまで
ホグに他ならないね
プライドを持ちましょう、韓国人よ…
共感:0|非共感:2
カイカイ補足:ホグとは、愚かで騙されやすく、利用されやすい人のこと。


29. 韓国人
なぜなら我々が大統領を間違って選んで起きたことだからです
共感:3|非共感:7


カイカイ管理人
国際恥さらし…韓国開催の世界スカウトジャンボリー大会で起きた惨事をまとめてみた




おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)