韓国のネットユーザーの反応をご紹介

    防弾少年団

    

    反日歌手キム・ジャンフン、防弾少年団騒動をめぐり日本を非難「日本は加害者でアジアは被害者」「過去の歴史を反省して謝罪せよ」

    02

    韓国のポータルサイトネイバーから、防弾少年団騒動に関する記事を翻訳してご紹介。
    続きを読む
    スポンサードリンク

    韓国国民請願「日本に謝罪した防弾少年団の文化勲章を取り消してください!」

    00024189

    青瓦台(韓国大統領府)が運営する国民請願に「防弾少年弾の文化勲章取り消しを請願します」という請願が上がっていたのでご紹介。
    続きを読む

    韓国人「(速報)防弾少年団の所属事務所が謝罪文を発表!」

    00024161

    韓国のネット掲示板に「防弾(BTS)謝罪文出た」というスレッドが立っていたのでご紹介。
    続きを読む

    韓国人「嫌韓って何?防弾少年団とTWICE、日本のオリコンチャートで1位独占wwwww」

    08

    韓国のネット掲示板に「嫌韓が何ですか?防弾とTWICE、日本のオリコンチャート1位独占www」というスレッドが立っていたのでご紹介。
    続きを読む

    韓国人「防弾少年団リーダーRM、このタイミングで独立運動家の記念館を訪れて話題に」

    06

    韓国のネット掲示板に「BTSリーダー、ラップモンスターの近況」というスレッドが立っていたのでご紹介。
    続きを読む

    韓国人「今回の防弾少年団の原爆事態が与える影響を客観的に分析してみた」

    gannttoww

    韓国のネット掲示板に「防弾原爆事態の客観的な分析」というスレッドが立っていたのでご紹介。
    続きを読む

    韓国人「ユダヤ人団体、防弾少年団に謝罪要求…」

    00024155

    韓国のネット掲示板に「ユダヤ人団体がBTSに謝罪要求」というスレッドが立っていたのでご紹介。
    続きを読む

    韓国人「防弾少年団、今度は東日本大震災を侮辱したと日本で話題に」

    06

    韓国のネット掲示板に「防弾、もう根拠のないデマが拡散中」というスレッドが立っていたのでご紹介。
    続きを読む

    韓国人「防弾少年団の原爆再び炸裂…今度は原爆ブルゾン映像で波紋」

    01

    韓国のネット掲示板に「現在、日本で原爆少年団ネタ再び炸裂www」というスレッドが立っていたのでご紹介。
    続きを読む

    韓国人「防弾少年団がかぶったナチスの帽子、調べてみたらとんでもない部隊の帽子だったことが判明」

    16

    韓国のネット掲示板に「防弾少年団、ナチスの帽子について調べてみよう」というスレッドが立っていたのでご紹介。
    続きを読む

    韓国人「防弾少年団終わった…本家ビルボードにも原爆Tシャツ問題を取り上げられる」

    04

    韓国のネット掲示板に「防弾少年団滅びた、ビルボードにも掲載された!」というスレッドが立っていたのでご紹介。
    続きを読む

    韓国人「防弾少年団、原爆Tシャツに続きナチス衣装議論が浮上」

    00024146

    韓国のネット掲示板に「防弾少年団ナチス衣装論議」というスレッドが立っていたのでご紹介。
    続きを読む

    韓国人「日本の新聞が露骨に嫌韓を助長している件wwwwwwww」

    00024136

    韓国のネット掲示板に「日本の大阪の新聞の近況」というスレッドが立っていたのでご紹介。
    続きを読む

    左派韓国人「テレビ朝日、防弾少年団の出演を急遽見合わせた理由は原爆Tシャツのせいと発表」

    10

    韓国の左派コミュニティサイト、ルリウェブのユーモア掲示板(韓国で最も反日感情が激しいコミュニティ)から「防弾少年団、日本放送前日に出演キャンセル」というスレッドが立っていたのでご紹介。
    続きを読む

    韓国人「防弾少年団、日本に入国を拒否されるwwwwwwwwww」

    03

    韓国のネット掲示板に「防弾少年団、日本入国を拒否される」というスレッドが立っていたのでご紹介。
    続きを読む
    スポンサードリンク
    記事検索
    Amazon
    差別された韓国で気づいた ふるさと日本

    1時間でハングルが読めるようになる本 (ヒチョル式超速ハングル覚え方講義)

    赤い韓国 危機を招く半島の真実 (産経セレクト)

    誰も書かなかった 日韓併合の真実

    サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門 (講談社+α新書)

    生きるための選択 ―少女は13歳のとき、脱北することを決意して川を渡った
    スポンサードリンク
    スポンサードリンク
    Audible無料体験
    カイカイ反応通信アンケート
    スポンサードリンク
    スポンサードリンク
    過去記事ランダム表示
    下のパーツは過去の記事をランダムで表示しています。リロードごとに掲載される記事が変わります。自動スライドは一度手動でスライド(上下の▲▼ボタンを押す)させると解除されます。