解体工事費用算出について
家屋の構造によって、費用が変わる。ザックリと把握しておくことが大切。

解体工事とは、家屋を解体して、更地にするまでの費用のことをさしています。工事費用と言っても、どんな躯体(構造)を解体するのかによって、解体工事費用は上下します。一般的な家屋の構造は、木造、鉄骨、鉄筋(RC)の3種類に分けられています。
 
yumbo8
解体工事費用の内訳とは、人件費、解体後の廃材の処分費、重機のレンタル費とされていますが、解体する家屋の状況によっても、全く違ってきます。また、部屋内に残置ゴミがあるのか?付帯工事の有無によっても、別途見積もりしてもらう必要があるでしょう。

■解体工事の目安費用は、坪単価で?~解体工事費用ってどう決まるの?

解体工事費用は、大体が坪単価として算出している業者が多いです。坪単価が安い順番にいくと、木造<鉄骨<鉄筋(RC)という順序となっており、工事費用は、平均坪単価として費用は出されているものの、地域によって前後しており、あくまでも参考の工事費用として、捕らえておく必要があるようです。

■坪単価は、あくまでも参考程度?~解体工事費用ってどう決まるの?

なぜ地域によって、解体工事費用の坪単価の変動があるのかといえば、解体後の廃材の処分費の相違、人件費などの諸条件が違うからと言われています。また、あくまでも参考の工事費用と位置づけたのは、建物の状況によっても、開きがあるからに他なりません。

《解体工事における豆知識》
分離発注のススメ!仲介費の削減による解体工事
買主から更地引渡しが条件だった解体工事のケース
地中障害物(浄化槽)が出現した際の解体工事!

《解体工事の実例》
住宅を解体、更地にして土地を売却することになった・・
http://kaitaidirect.com/shimonoseki(家屋の解体工事の事例;下関市)