数十年前の鉄骨ストレートぶきの解体における知っておく情報とは?
工場解体!

工場の解体費用は、比較的安価なケースが多いようです。その理由は、廃材である鉄材は、高く売れるため、解体費を抑えることに繋がるからです。鉄材を売れるという情報を知っていれば、出された見積もりに対して、有利に交渉を進めることができるでしょう。
 
20110424223514
工場の解体業者を探し、3大重要ファクターは、重機を所有しているかどうかです。重機のレンタル費用は高額のため、重機を所有していなければ、解体費用を圧迫します。また許可がないと、マニュフェスト、滅失登記の届出ができません。ここは押さえておきたいところです。

■重機が入れるかが重要!~工場の解体費用について抑えておくべき点!

工場の解体費用を算出する上で、重要なポイントは、重機が敷地内に入れるかどうかです。それによって、手作業になる個所が増えることによって、納期に影響するため、解体費用にも繋がってくるわけです。

■古い工場は早めの方が・・。~工場の解体費用について抑えておくべき点!

一般的に古い家屋を解体する理由の一つとして、固定資産税の軽減があげられます。しかし、工場は固定資産税の軽減措置はないため、別に有効活用した方が良さそうです。ただ、更地にして売却する場合は、土壌汚染の検査が必要になるかもしれません。また、そのまま放置しておくと、雑草が生い茂り、除草作業などの手入れもお忘れなく!

≪いろいろな解体工事の情報≫
≪解体工事の実例≫
増改築のため、アパートを解体したいとのこと。解体業者へ依頼する前に・・
http://kaitaidirect.com/onomichi(尾道市での家屋の解体工事の例)

≪編集後記≫
解体のことは、専門工事のことだから、からないと思いがちですが、実は、解体費用を出すのは、そんなに難しくありません。坪単価についても、全国区でほぼ決まっています。近隣状況から作業工程を鑑みて、解体費用が決まってくるからです。更に突っ込んで、稀なケースとして、アスベストがあげられます。これは、法的規制もあって、なかなか業者毎の受け取り方に差があるように思われます。数社の相見積もりをとることをお勧めします。