トキ 「ケンシロウ、もうちょっと詰めれる?」

19XX年、地球は核の炎に包まれた・・・

死の灰が降り注ぐ中、核シェルター前にたどり着く3人・・

だが無常にもそのスペースに入れるのは、2人までが限界と告げるシェルター内の人・・



hokuto_tumete1
北斗の拳 KC6巻(集英社) より


空気を察し、自らが犠牲となる事を選んだトキ

だが、、



コマ拡大 & 空きスペース着色

       
toki_tumero


上方から見た空きスペース分布
ken_tumero2



言えなかった、、
           「ケン、もう少し詰められない?

           「ユリア、子供交代で肩車しない?
          
           「中の人、、2人どころか10人はいけますよね?



被爆してなければ北斗最強だったであろう男は一言が言えず病に散った。



なによりこのコマから学べることは・・
  都内の満員電車で絶対無理というところから数十人が押し込まれる様子を、日々体験してる日本人読者相手に

   2人は入れて、3人は無理という無茶設定を絵で描写するのは絶対に無理という事(笑)

シティーハンター ED曲 イントロの入り方は絶妙すぎ!

 ■ シティーハンター CITY HUNTER  (85’~91’)

ジャンプ黄金期を担ったヒット作だが、内容がハードボイルドな大人向けという事もあり、知名度とは裏腹に誌面での人気投票では、さほど伸びなかったようだ。小中学生の男子に香の魅力を理解するのは難しかったかもしれない。一話完結という事もあり、毎回登場する美女の依頼人には相当な苦労があったと思いがちだが・・・


Q、読者としては毎回登場する美女にたちが楽しみなわけですが、ご苦労は?

北条氏: 香っていうのが女ウケするけど、男ウケするキャラじゃなかったから、もう一人男ウケするキャラと出さなきゃいけないなかった。それで毎回美女を出さないといけなかったんだけど、それに関しては苦労はなかった。はっきり言って顔の描き分けは全然してないもん(笑)変わってるのは、髪型と服装ぐらいで・・

city-h1
引用元:「CITYHUNTERパーフェクトガイドブック(集英社)」より 

本書には30人の美女依頼人が掲載されていたが、私には顔のパターンは3種類しか識別できなかった。
この事態は魁!男塾でも同じ事が言え、飛燕(ヒエン)は推定だが5人は登場してる。

続きを読む

山下たろーくんにみた真のスポ根魂とは?

高校生が主役のスポーツマンガではいつも接戦になってしまう事は、常にピークを求められる週刊連載での宿命ともいえる。
だがいつも9回裏サヨナラ満塁ホームランじゃあ、子供相手とはいえさすがに現実味がない。
それ故、現実とのバランスを配慮した舵取りは作品を構築する上で重要な作業となる。

スラムダンクの全試合スコアを見ると、接戦と現実味とのバランス具合を織り交ぜた巧みさがみてとれる。続きを読む

少年ジャンプ黄金期の思い出せない最終話集

団塊Jrにとって少年ジャンプ黄金期はちょうどドストライクの年代だったと思う。
そういう私も購入組で、少なくともこの時期の連載作品は駄作、名作に関わらず全て読んできた。

ougonki1991
少年ジャンプ 1991年 2月25日号 

この懐かしの号を読み返すと、フリーザとの戦いがクライマックスで、鬼塚が吉祥寺を制圧し、花道が流川と少し和解して、ポルナレフがありのまま今起こった事をしゃべっており、どこを開いても読み応え満載であった。

しかし、読み返しながら思い返すとある事に気づく。
間違いなく全作品読んだはずなのに、ほとんどの結末(最終話)を記憶していないのだ。

あしたのジョー、バカボン、タッチ、ブラックジャック、、、上の世代が愛してきた作品は、一度しか読んでないはずだが、結末がキチンと語れる。黄金期でもさすがにドラゴンボール/スラムダンク/北斗の拳クラスになると幾度も読み返した事と、終了後にメディアが取り上げ続けたこともありこちらも最終コマまで思い浮かべる事が出来る。

しかしそれ以外が不思議と全く記憶にないのだ。ジョーみたく灰になったり、男塾のように打ち切りで急展開してない限り、少年誌ゆえの意外性のない波風の立たないさざ波のような結末がそうさせているのかもしれない。そう、この時代の作品は最終回のクセしてインパクトが全く無いのだ。

ピーク時で650万部も発行されていたこの黄金期の少年ジャンプだから、立ち読み組も含めると多くの大人になった読者が多くいるはずである。この中でDr、スランプの最終話が思い浮かぶ人間が何人いるのだろうか?

酒の席で誰かが言い出すも誰も答えられぬ「アレの最後ってどうなったんだっけ?」を解決すべく、
読んだはずなのに記憶に留めていないジャンプ黄金期のさざ波な最終話を簡潔に2~3行で振り返る。


以下、最終話(ネタバレ)となっています。
またイチから読み返すのは面倒だが、結末だけは頭に入れておきたいという方はお進みください。

続きを読む

「魁!男塾」初期メンバーに学ぶ引き立たせ術

  大威震八連制覇を終えた(単行本11巻頃【全34巻】) 男塾でのとある一日


 「・・ガチャ・・・ピーーーー  (校内スピーカー)」

 「魁!男塾 塾生の皆さん グラウンドに集合してください。」






 「これから重要なお知らせを皆さんにお伝えします。」

 「コミック10巻以前に登場した方は、以後引き立て役に専念してもらいます


 「御存知の通り"天挑五輪大武會編"に突入してから、
  カーペットでのコロコロの辞めどきを見失うと同様、作者が出口なき展開に迷走しております」

 「つきましては相手側の出場選手にもキャラインフレが起きてしまい、
  「オレのスゴさ事前に伝わってる?」との苦情を多く頂き、ご迷惑をかけてしまってる状態です」

 「読者様に飽きさせぬよう、"すごい相手なんだぞ!”というリアクションを皆さんで行って欲しいのです」



 「では、個別役割を発表します。」

 「富樫クン 虎丸クン」


 「アナタ達は泡を吹いて我が塾生の豪快さをアピールしてもらいます」

 otokoj_awa
  KC28巻 集英社より

 「特に塾長である江田島平八郎が出た際は、よく抜かれますので気を引き締めて下さい」




 「続きまして”関東豪学連"より、伊達臣人(だて おみと)クン」


 「あなたには今まで通り、ひたすら先輩を称える事に専念してください」

 「あの方が敵だったらと思うとゾッとするぜ・・」があなたに与えられた唯一のセリフですが、
  2号生の男爵ディーノ如きに言ってしまった事により、読者に感づかれ始めてます。」

 「もう少しバリエーションを付けてもらうと助かります」




 「同じく"関東豪学連"より、雷電クン」


 「あなたには顔芸を主にお願い致します。

  「ひたすら冷や汗をかいて、周りに心配されてください」

otokoj_raiden

 「新チーム登場時に必ず顔を作ってますので、Jクン 羅刹クンの様に必ず気づいてあげてください!」

 「ここはみんなのチームプレイが求められます」
  

 

 「上級生にもやってもらいます」

 「3号生 羅刹(らせつ)クン」



 「あなたは大豪院邪鬼指導員が登場した際の号令係です」

 otokoj_gourei



  「・・・ん? 「それだけか?」ですって?・・
                         それだけです!!






  「1号生   松尾クン 田沢クン 極小路秀麻呂クン」

  「あなた達3人一組になって
      「な・・なんか また悪い予感が してきたのう・・
                             をただただ復唱願います」





  「その他の塾生の皆さんはキャラが熟しておりませんので、
   とりあえずこちら側に死人が出た際に腕組みして、冷たい言葉を言い放ってください


  「こちら側で凡庸性の高い、下記コマを挿し込んでおきますんで・・」

otokoj_udegumi


  「握りこぶしを強く握っての流血パターンもご用意してますので、体調に合わせてお選びください」
 


  「はい?・・・その際の"死亡の有無がわかりづらい”とのご質問ですか?」


  「ご安心下さい。
   業務委託している死亡宣告専門の役者である王大人さんに外注しております」

  「死亡宣告された選手は、控え室に運ばれ次の出番まで談笑してるので安心ください」

  「ただ王(ワン)さんは気難しいベテランさんなので、くれぐれもそそうの無いよう、
   死亡宣言ありましたら全員で涙の方よろしくお願い致します」


  「あ、塾長さまはいつも通りのアレで変更ございませんよ」



  「説明は以上です。
   長旅となりそうですがが、くれぐれもケガだけは無いようにお願い致します」

  「それでは、劇団男塾 本番入りま~す」


4087826317魁!!男塾 (第1巻)
宮下 あきら
集英社 1994-10

by G-Tools


  

「流れ星 銀」 イヌが語る犬死にの重み

黄金期のジャンプを思い返した時に、ドランゴンボールや北斗の拳のような作品はこれから先もいろんな視点で語られていくのだろうが、その黄金期に同じく名を並べテレビアニメ化などのヒット道を歩んだにも関わらず、その内容をあまり人々の記憶に留めてない、実弟に「喪主の花田勝氏」 と呼ばれるぐらい残念な作品というのがある。

銀牙―流れ星銀―(1983年~1987年)

銀牙―流れ星銀― 8 (ジャンプコミックスセレクション)


この作品は連載当初に打ち切り間近から盛り返し、人気急上昇でテレビアニメ化までするも、全世帯を巻き込んだ人気とはならずアニメはすぐ打ち切りとなった訳だが、それでも誌面では爆発的なヒットとならずともこの激戦区を生き抜いてきた価値ある作品なのだ。

ミスユニバースで世界一をとる日本代表は日本国内での活動がなぜかぱっとしないのと同じで、何が勝ちかを判断するのは難しい。

同じく黄金期に人気と共にアニメ化されるも、打ち切りとなると最終号の作者コメ欄に
「これで燃えるお兄さんは終わりだ。覚えて居たいやつは覚えていればいい。忘れたいやつは忘れちまえ。この漫画は意味は何もない。四年間どうも有りがとうーもう飽きられちゃったからやる事など何もない」と巻末でサリンをばら撒いて去ったこの作者も多くの作品が忘れられる中、記憶に留めるという意味では勝ちかもしれない。

そういった意味でアラでもいいのだ。連載終了後に何かしら話題を提供できる作品こそ一流と認められた証なのだ。ということで、犬の世界ながら相当シリアスで突付き所の少ないこの作品にあえて注目してみる。



作者の高橋よしひろ先生は銀牙の連載以前に月刊ジャンプで「白い戦士ヤマト」(1976年~88年)という作品を長期連載していた。
銀牙と同じく主人公の秋田犬がライバル犬達と戦いを繰り広げる作風は同じだが、大きくひとつ異なる点がある

「ヤマト」が一切言葉を発しない設定に対し、銀牙は犬語なるものをしゃべるのだ

その経緯に関して作者の高橋よしひろ先生はこう述べている

----「犬同士の会話」は、銀牙の途中から始まりますよね

高橋 
「ヤマト」では犬は話してなかったんだよね・・
「銀牙」はね、実は最初人気なかったの。それで次の巻頭カラーが最後のチャンスっていう状態で、
その号に合わせて「じゃあ喋らせようかって。
犬の心情がわからないから、人気が出ないんだということでね。
で、話させたら、ウワッと人気が出た(笑)

引用元:銀河聖犬伝説(集英社)



打ち切りが迫った状態での思い切った設定変更がおもわぬ起死回生へと繋がったのだ。

当然、犬語は犬社会にしか通じない独自の言語なのだ。
しゃべらすという事は必然的に強いキャラ付けと共に、それに伴なうほころびも出てくくるものだ。


cf6a0852.jpg


イヌとはいえ老若男女いる訳だから、口調が変わっていくのはモチロン想定内である
だが全国津々浦々をめぐるこの作品にて地方ごとに大胆な方言を採用してしまうとは想定外だった(笑)


bde1dfbb.jpg


驚きなのはこの流暢な博多弁よりも、この犬の名前がヘンリー三世であることだろう。

江戸っ子もいれば東北弁もいるが主人公の銀(秋田犬)は終始標準語である事からわかるように当初の予定を大きく超えた舵取りがあった事が伺える。終いには「うぬら」と時代劇調に語りだすボス犬も現れ、当時高橋先生のアシスタントであった原哲夫もその影響を受けたのではないかと勘ぐってしまう。


忍び出身でクワを咥えたりお面をかぶったり馬に乗ったりする犬がいるその独自の世界観はすんなり受け入れて読めたのだが、なぜだかこの方言設定だけはちょっと笑ってしまうのです。

道徳的な事を人間に言わすとクサくなるけど、犬に言わすとクサくならないとの発見があったようで、
人間でも言わぬような熱いセリフが多く見られる。

そんな本作品の中でも一番驚きなのがこれだろう。


e5a8b4b2.jpg


イヌが犬死に(無駄に死ぬこと)すると発する驚愕のヒトコマである。
作風や作者のマジメな人柄を考慮しても、このコマはなにか狙ったわけじゃなく、自然発生したものものであろうが、
死ぬ間際のイヌが語る犬死にはどれほど無念で重く説得力がある言葉なのだろうか!(笑)

本作品は海外で非常に高い人気を保ち、各国で翻訳されて発売されているようだが各方言と犬死をどう訳しているのか興味が尽きない

北斗の拳は一話入魂の後付け設定だった

80年代マンガの象徴とも言える北斗の拳

斷末魔である「ひでぶっ!!」「あべし!!」などの阿鼻叫喚は作品を知らぬものでも今や知る言葉となったが、
作品を未だ所有する私のセレクトとしては、もはや芸術の域まで達した感のある「ぱっびっぶっぺっぽおっ!」
ラオウの秘孔突きを受けた大トラが発したまさかの一言「げぴ!!」をもっと広めたいw

d5b31959.jpg



そんな北斗の拳だが当初他誌での2回の読み切りを経て、いずれも読者投票一位になった事から週刊での連載化が決まり、
そこから武論尊氏が原作としてストーリー作りに参加した経緯がある

マッドマックスに触発された世紀末の世界観と7つの傷を持つケンシロウという主人公
この2つだけの設定を渡され、後は白紙状態でスタートし、一話描く事に設定を後付けしていたというのだ。

-- リアルタイムで読んでる時は、毎週の終わり方が衝撃的でしたよ?

武論尊 「そりゃね、だって先が読めないでしょ? 次週の事まで考えられなかったから(笑)
     毎回終わるごとに次回はどうしようか~こんな引きを作ちゃったけど・・・
     そんな感じだから読者にわかるわけがないですよ(笑)

-- 毎週、一話入魂で話を書いていたんですね?

武論尊 「そうそう、結果的にあんな風に話が繋がったって感じですね。」

                                               (引用元)北斗の拳データFile 双葉社より



描き始め数話は旅の目的すら定まっておらず、女を追ってる事にしようと後付し、そこからユリア、シンが生まれたと言う。
7つの傷もキャラ先行でつくられたもので、後にシンがやったことにしようと思いついたそうだ。

どの作品でもディテールが連載中に変わっていくことはよくある事だが、ここまで無装備で竜王の城を歩き回る作品も珍しい。
ではシンを倒した後の壮大な兄弟喧嘩はどうやって派生していったというのか?


-- 後からつじつまが合うというのもすごい話ですね

武論尊 「シン、レイ、ジャギって続くんだけど、その辺から話にだんだん困ってきちゃって・・
     ケンシロウは 「シロウ(四郎)」、だから上に兄ちゃんが3人いることにした。  
     ストーリーは出来てなかったけどシルエットだけの登場をお願いしました」  

           
まさかの次郎は次男坊だろうという、うぬの昭和的発想には圧巻の一言である。

武論氏の発想力はそれに留まらず各キャラ名を命名しており、ラオウは「羅」の「王様」。トキは鳥をイメージして、
ジャギは邪悪とそれぞれのイメージと言葉の響きを大事にして作成したという。
現在も本作が連載中だったら、南斗最後の将は蓮舫だったに違いない。

それにしてもラオウ編はそれと気づかせぬほど非常によく出来たストーリー構成と思わないだろうか?
それもそのはずでラオウ編というのは実は連載期間は1年ちょっとであり、武論氏もこの期間はおもしろいように
設定が浮かんできたというのだ。この当時、誰もが練りに練られた原作を基に描かれていると思い込ませたのは、むしろ賞賛すべきだと思う。


そんな技量を持つ武論氏だが、ラオウ編以降のクオリティ(ストーリー構成)の失速ぶりは
オリコンチャートを斜め45度で急降下していったwinkを彷彿させるものがあった。

ケンシロウ/リンの記憶喪失、ラオウの実兄/子供登場と素人目にもあからさまにわかる苦しい後付け設定が行われる事となった背景に一体何があったのか?


-- 遂にラオウを倒した事について

武論尊「「よっしゃー描き終わった!」って感じで。2人とも北斗の拳は終わると思ってましたからね。あれで。
     だから一週間も空けずに「次の章入ってください」って話になったときは驚いた(笑)
     一週間だよ、新章に入るのに!書ける訳ないそんなの(爆笑)
     普通半年ぐらい休ませてくれるのに、次週からって言われても一回上がりきった
    (開放されるという)テンションはどうにもならない。だから、それ以降の話はあまり憶えてないんですよ


-- ある意味で「ラオウの死」が作品の終りだったと?

武論尊 「その後の話を読んだ読者に悪いから、自分の中で終わったとは言えなかったけど・・
      ただ、ラオウの死で一回切れたというのはある。それ以降もそれなりに苦労してますが
      モチベーション的にちょっとね。それは反省してますけど」
                                       (引用元)北斗の拳データFile 双葉社より



我が子との言える作品をそれ以降覚えてないとは、子供と一緒に暮らしていたけど7歳頃からの成長の記憶が無いと言うに等しい驚きの発言である(笑)天帝編から修羅の国の導入部分までは確かにがんばっていたと思うが、さらなる兄者 ヒョウが出現した辺りで何かが崩れていく音を確かに誌面から聞き取った。

ひとつの作品内で後付け設定による模範例と失敗例が前後で掲載されている、極めて珍しい作品と言えるのではないだろうか。

中年マンガキャラの実年齢年表

アニメ・マンガキャラの年齢設定における詐欺は過去散々議論されつくしていると思う。

大概サザエさんの24歳が議論の導入口となり、聖闘士星矢の13歳辺りが最大の叩き台となり、
落としどこでシャア・アズナブルのハタチ設定なのにあの演説力はすごいと感嘆して終わるのだ。
このループに終りはない。


その中でもバカボンのパパ 41歳設定に、驚愕する人とまぁ相当じゃないの?と感じる人とで分かれる。
その差は10代が思う41という年齢と、実際アラフォー付近の人間が感じる40代との差で
その意外性は全然異なっていくのだろう。


そういった訳で、この手の議論でスポットを浴びることのないおじさんたちに注目し、
マンガキャラで中年(40~50歳)とこちら側で勝手に思っていたキャラ達の年齢設定を調べてみた



41歳 ----cc0c1a6b.jpg
 バカボンのパパ


40歳 -----1cfd6ae9.jpg
 さくらひろし 


39歳
38歳
37歳



36歳  -----998066e7.jpg
 野比のび助

        -----6b9ea642.gif
 イヤミ

  
35歳 -----cd4d8c7e.jpg
 両津勘吉
        -----852f1ec0.jpg
 ランバ・ラル          
        -----3c2f0107.jpg
 野原ひろし


33歳 -----88b97a5c.jpg
 星一徹


32歳
31歳



30歳 -----cb6b8ae7.jpg
 ラオウ
   
        -----0a089ffd.jpg
 トンズラー


29歳 -----zenigata-keibu1.jpg 銭形警部 (原作版)


28歳 -----615f268a.jpg
  則巻千兵衛
        -----28b663b6.jpg
 ブラックジャック

        -----6c0e42e4.jpg
 大豪院邪鬼


27歳 -----a743ad4b.jpg
 穴子さん


25歳 -----75d40437.jpg
 マリオ
        -----dfc2368d.jpg
 ボヤッキー
 

24歳
23歳
22歳
21歳


20歳 -----a4c13e1c.jpg
 ネプチューンマン



(注)・連載当初の年齢となります。画中で時間経過が行われるマンガはこの限りではありません
 ・公式にアナウンスされているものと、非公式(作中の会話/状況から推測されるもの)も含んでいます。


こういった事態が起きるのは、冒頭でも書いたteenのみる40代じゃないですが、
設定を考えるその当時の作者の実年齢も大きく影響している気がしてなりません。


この年齢設定詐欺も連載中は誰もが疑念を抱かない傾向にある。
そういう私もナンノが小/中/高校と鉄仮面を被って通学する事に疑問を抱かず、
それどこか浅香唯の忍者の子孫たる設定をすんなり受け入れていた苦い経験がある


それにしても、知らぬ内に数多くの中年キャラの年齢を既に超えてしまってますね~( ´ー`)y-~~

◆銭形警部 29歳説について

ルパン三世は原作/TVアニメ各シリーズ/劇場版でおおまかな年齢設定がそれぞれ異なります。
「カリオストロの城」ではルパンが「昭和ヒトケタなんだからさ~」と呼んだ事でこの劇場版設定が
多くの人に印象づけていると思います。

この銭形29歳説は初登場となる原作版で、根拠は以下の点です

・原作の連載開始時期は1967年(昭和42年) 
  ※TVスペシャル第一弾では銭形は1937年(昭和12年)生まれと設定

・ルパンと同じ大学の3つ先輩で在籍していたという設定
  ※ルパンの初期は20代設定で描かれていた

諸説ありますが、公式には年齢設定は行われておらず、
作品事で流動的に設定が変わっていく本作ににおいて正解は存在しません。
少なくとも近年のアニメ版では銭形警部は40~50代をイメージして描かれていると思います。

上記は初期設定でまとめています。

ビッグボンバーズはなぜ宇宙超人タッグトーナメントに選出されたのか?

「ビッグボンバーズはなぜ宇宙超人タッグトーナメントに選出されたのか?」



iPadが発売されたこのご時世、こんな自問自答を行うことに強い抵抗を覚えるが、
この件に関して世間で誤認が満映している事に歯止めをかけたい思いからペンをすすませる事にする。

さて、29年経った現在、ビッグ・ボンバーズといって幾人が思い浮かべることが出来るだろうか?

逆にその他の宇宙トーナメント出場タッグ達は、以下記述の通りその錚々たる面子は今でも
容易に思い出せる事だろう。

マッスルブラザーズ (キン肉マン&キン肉マングレート)
四次元殺法コンビ (ブラックホール&ペンタゴン)
はぐれ悪魔超人コンビ (アシュラマン&サンシャイン)
ニューマシンガンズ (テリーマン&ジェロニモ)


ビッグ・ボンバーズとはカナディアンマン&スペシャルマンによる
アメリカ・カナダの大陸越境の大型タッグユニットなのだ。


忘れられるのも仕方なく、作中ではルール説明の為だけに殺されるジェロニモ以下の扱いで、
この宇宙タッグトーナメントでも、はぐれ悪魔超人コンビの見事すぎるかませ犬となり数コマで散っていった。

3892e2bc.jpg



仮にも宇宙一を決める大会にて、彼らの選出はあまりにも不相応すぎないか?


そこでジャンプコミックを遡っていくと、カナディアンマンの驚くべき隠された能力を見つけ出した。

それは第1回超人オリンピックで見せた
巨人化 能力である。


8c756b8e.jpg

KC2巻 第一回超人オリンピックより


後楽園球場を根元から揺さぶる事が出来る超人に勝てる訳がない(笑)


公式見解によると巨大化すると観客の命に関わるので自ら規制してるとのことである。
そのため大きな大会では、自らの力をセーブして戦っているのだ。


他を引き寄せない圧倒的な実力と人間を気遣う優しさを兼ね揃えたカナディアンマンをもうヤムチャとは呼ばせない
続きを読む

長編マンガの鬼門は20巻にあり!

先日も新幹線での移動前にゴルゴ13を買った。
収集している訳ではなく読んだらその場で捨てるのだが、ここ10年で100冊は購入している。
生まれる前から発刊され続けてる訳で、もはや新刊が出ない方が違和感を感じるほど日常に溶け込んでいる。
逆に20巻辺りまで毎巻収集し当時熱を帯びながら読んでいた「頭文字D」は、ここ5~6年続きを読んでいない。

「こち亀」、「ゴルゴ13」など一話完結型、「島耕作」、「はじめの一歩」のようなほぼリアルタイムでの日常を描いていく作品に長編マンガは多い。
だが常に盛り上がりが必要な頭文字Dのようなジャンルの長編となると、必ずマンネリという壁が現れるのだ。

長編マンガの鬼門は20巻にあり!

という仮説を立ててみた。
人が飽きを感じ離れていってしまうのは、20巻周辺。言いかえれば惰性で読めるのは20巻が限界という事だ。

まず過去の長編物には圧倒的に少年マンガが多く、少女マンガは20巻の壁を越えられない傾向がある点に注目したい。

その要因として第一に少女マンガには少年誌のような週刊誌の少なさがあげられる。月刊誌となると年に発行できる巻数はせいぜい2巻ほどになる(週刊誌は3~5冊)。20巻発行するのに10年要する計算になる。マンネリ以前に少女が大人の階段をのぼるには十分な年月を要してしまうのだ。そうなると「パタリロ」「ちびまる子ちゃん」のように少女マンガでも世代を問わず読まれるマンガに限られてくる。

そしてなによりストーリを最高潮を維持しながら継続する難しさにつきるだろう。


この時代のメジャーな長編マンガで20巻辺りを調べてみると、それぞれ大きな節目となっておりそこで物語を終了することも出来た事がわかる ・・・はず

「SLAM DUNK 全31巻」 桜木がスラムダンクを決め、インターハイ出場決定(20巻)→インターハイ編へ 
「ドラゴンボール 全42巻」 ベジータを倒しサイヤ人編が終了(21巻) →フリーザ編へ
「キン肉マン 全36巻」 夢の超人タッグ編(23巻) → キン肉星王位争奪編へ
「キャプテン翼 全37巻」 中学生全国大会終了(26巻) →全日本ジュニアユース編へ

意気揚揚と調べられたのは最初だけで、キン肉マンの説目23巻で「20巻が鬼門」が早くもブレつつごまかせる範囲と突き進むも、キャプテン翼の説目26巻の結果に軽い舌打ちが出てしまった事を正直に告白する。学者のデータ改ざんしてしまう気持ちを理解しつつ、見事に出鼻をくじかれたが先に進みたい。



北斗の拳 全27巻
北斗の拳 (1) (ジャンプ・コミックス)

ケンシロウの怒りが読者を焚きつける作風で16巻にてラオウを倒し最高潮を迎えた。ここから盛り返すのはかなりの至難であっただろうが、それでもファルコンから修羅の国への流れはとても興奮した記憶がある。そう、この修羅の国突入期が20巻なのだ。

それ以後はルーツ編となりケンシロウの兄のヒョウや、ラオウの実兄カイオウ、極めつけは息子まで現れ、見事な後づけ設定にその後のストーリーはあまり記憶にない。ついにはケンシロウの記憶喪失との展開に来るとこまで来たかという思いは編集長にもあったのか、目前に迫った最終話への序章であった事を知ることとなった。
しかしながら、リンとバッドの成長という裏テーマがあり、ラオウ編以降の物語に根付けし最終話で見事花を咲かせる事となった。逆にいえばこの要素があったから27巻までもったといえる。


マンネリなど気にせずそのスタイルを突き通す結果どうなるかを教えてもらった作品は「魁!!男塾」で間違いないだろう。

魁!!男塾 (第1巻)
魁!!男塾 (第1巻)

一試合が死ぬか殺すかの大勝負にて、当初4対4でもかなりの年数を必要としたのに「天挑五輪大武會編」で16対16のトーナメント方式と告げられた時は子供ながらに出口が見えないとはこういうことかと理解しました。

でもそこはさすがに宮下 あきら 先生である(*注2)。 Jが一人で16人突破したり、伊達が10人抜きをしたりとスーパーマリオのドカン並の見事なショートカットぶりをみせてくれた。それでもこの「天挑五輪大武會編」は11巻~28巻まで続き、その直後により広大なバトル「七牙冥界闘編」に突入した際に、後のマンガ史に刻まれる事は間違いないであろう劇的な打ち切り劇をみることとなります。ここでやっとバトル路線は厳しいと気づいたのか最終的に初期のギャグ路線に戻り、まさかの松尾と田沢に再びスポットをあてるという荒業をみせてもらいました。




来たるべきマンネリは避けられないというなら逆に・・ という発想で開き直ったマンガもある

BE-BOP-HIGHSCHOO 全48巻」(1983~2003)

BE-BOP-HIGHSCHOOL 48 (48) (ヤンマガKCスペシャル)BE-BOP-HIGHSCHOOL 48 (48) (ヤンマガKCスペシャル)
きうち かずひろ

BE-BOP-HIGHSCHOOL 45 (45) (ヤンマガKCスペシャル) BE-BOP-HIGHSCHOOL 46 (46) (ヤンマガKCスペシャル) BE-BOP-HIGHSCHOOL 43 (43) (ヤンマガKCスペシャル) BE-BOP-HIGHSCHOOL 30 (30) (ヤンマガKCスペシャル) BE-BOP-HIGHSCHOOL 31 (31) (ヤンマガKCスペシャル)

by G-Tools



このマンガ10巻までは北高、立花、城東工業を舞台とした地元制圧期で、10巻~20巻にかけカメマン、ガチャピン、パクなどの白山高、天保高といった郊外遠征期と、ヒロシとトオルが他人とケンカしながら交流を深めていく不良マンガの王道ストーリであった。

しかし、突如大きな転機が訪れる

ヒロシに彼女が出来たのだ。トオルはモテキャラ、ヒロシは毎度彼女が出来ない。そのうっぷんで喧嘩。この黄金設定を突如破棄してしまったのだ。
このDNAをイジった事により遺伝子は大きく書き換えられ、バイオレンス指数は一気にさがりラブコメに転換する時期がしばらく続き、25巻以降は完全なギャグ路線へと変更し、そのまま10年間最終話までいってしまったのだ。しかもギャク路線は

体育館裏でタバコ ←→ 亀ノ頭公園で誰かに遭遇

主にこの2シーンの繰り返しのみという思い切った手法で、より世界を狭くすることでさらなるマンネリ化をあえて狙ったのかもしれません。マンネリも突き通し続ければそれがスタイルになりますからね。その意図はわかりませんが、作者のきうち氏はサザンばりの自由なスタイルで、幾度かの休載を繰り返し、最後の無期限休載からそのまま未完のまま終了します。さきほどの黄金設定の破棄やキンタロウを突如鬼畜キャラに変貌させたりと(*注1)、いろんな意味で最後まで読者を裏切ってきたと思います。
兄の木内一雅氏の作品「代紋TAKE2 全62巻」でもわかる通り、連載15年続いた本格的なヤクザの抗争劇が実は子供のファミコンゲームだったという衝撃のオチだったように、マンネリ打破には裏切りの連続が必要だと教えてくれます。




近年ではカイジ、バキのようにこの節目となる20巻付近で「○○○編」と題して、再度1巻から始める事で間延びを避ける傾向がある。これは地味ながらとても有効な手段だと思います。読者側にとっても歯抜けせず好きなシリーズだけを購入することが可能だし、作者側にも物語のインフレを防ぐ効果があると思います。


(*1) 均太郎はなぜ消えた?  
(*2) 魁!宮下あきら塾
プロフィール

kikurin_livedoor

Author: きくりん

<目次>はこちら

注目記事リスト


■ 検証
 80年代の懐かし画像集
 あのバンドが解散した時の年齢とその理由
 オリコンのあの記録を阻止した曲は?
 20世紀に描かれた近未来年表
 松田聖子「抱いて・・・」のハプニングを検証する
 日本警察(フィクション作品) 所属階級一覧
 ガリガリくんランキング



■ 音楽
 意外性のあるミュージシャンの前職
 野音に情熱の薔薇 が咲いた夜
 BOØWY 裏年表
 一発屋の勝負曲
 隠れ美形ミュージシャン
 あなたが私にくれたもの


■ 人物
 上杉昇 七変化
 「ワン、ツー・・ スリー?」
 水野晴郎の映画解説は、実は3段階評価だった
 フライデー襲撃事件の本当の恐怖
 古舘伊知郎に学ぶ話術
 野坂昭如 VS浜田雅功 仁義無き戦い

 さ んまに学ぶ切り替え力


■ TV
 お昼のTVに黒い花火が打ち上がった日
 SMAPのドッキリはなぜあんなにもリアルだったのか?
 「愛という名のもとに」 心に刺さる名セリフ集


■ マンガ
 「魁!男塾」初期メンバーに学ぶ引き立たせ術
 北斗の拳は一話入魂の後付け設定だった
 中年マンガキャラの実年齢年表
 均太郎はなぜ消えた?
 マンガ史上 究極の金持ちは?
 「竜王は生きていた」は生きていた
 マンガ史上 最強のキャラは?


■ ゲーム
 ゲーム下請け会社の呪怨
 スーパーファミコンはインフレの極み
 「ザ・スーパー忍」の版権問題
 このファミカセは買取れません


■ ノンジャンル
 坂本金八の名言 と 武田鉄矢の迷言
 ホットドッグ・プレス黙示録
 変形学生ズボン
 カセットテープ哀歌(エレジー)


 

■ 個人的な出来事・主張
 「が」と「で」の決戦だ!
 除夜の鐘に学ぶ会議力
 まもののむれが あらわれた!!


全ての記事<目次>を表示する

記事検索
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ