110816 001
 6月のコミコミにて予約受付がされC80にて引換えが行われた黄よるよるの抱き枕です。誰がどう見ても『Clover Point』の小鳥遊夜々なので表題はそっちで(笑)。

110816 008
 まずは品質表示。製造元は伏せられていましたが、こちらでエイアンドジェイであることが確認できます。2WTのライクラ。同人でありながら、このスペックを10kで販売するのはなかなか大変だったのではないかと思います。

110816 002
 表全身。サイズは158cm×49cm、339g。頭部余白は10cm〜15cmと適正値。原画は仁村有志さん(みるこみ)。

110816 003
 顔アップ。Meteor公式でだしてくれれば良かったんですが、これはこれで紛れもなくよるよるですね(笑)。

110816 005
 裏面です。枕カバーのクローバーやペンダントなど小物にも配慮が行き届いています。ペンダントの意味が分からない人は作品をプレイしましょう。

110816 006
 裏全身。表は制服姿でしたが、こちらは冬の私服ですね。

110816 007
 よるよるの交換会は夏コミ二日目の午後に行われたのですが、Twitter上抱き枕erが集結していく状況がみられて楽しかったです。実際この場で8名のフォロワーさんにお会いしました。時間帯が良かったというのもあるのでしょうが、未だ人気の衰えない「よるよる」のキャラ性と、それをあの仁村さんが描かれたというのが大きかったのだと思います。