2005年05月05日

プルートウ【PURUTO】第2巻by浦沢直樹

ネタバレあります。
ちなみに1巻の時のレビューはこちら
アトムくん本格的に登場。
どうやらアトムはあまりの高性能のため(?)感情を持っているようだ。
ゲジヒトの過去、なにやら記憶(メモリー)の改ざんが行われていることが伺われるのだが、それにまつわる悲劇を知ってアトムは泣く。

泣くといえば、今回もブランドの最期は前巻のノース2号同様泣けます。戦闘記録を送信しようとしても、これまでの「人生」が走馬灯のように「彼」の中で振り返られているのか、送ってこられるのは家族の映像ばかり。

ロボットがどうして殺しあわなくてはいけないのか?

という登場「人物」の問いは、そのまま人間はどうして殺しあうのかという問いにシンクロしていくんだろう。
そんな中でプルートウはどんな存在として描かれていくのだろうか。
楽しみは広がる。

巻末ではウランちゃんが登場。
さて。次巻は…いつなの?
Posted by kaim at 21:16│Comments(9)TrackBack(12) レビュー:マンガ 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kaim/21008673
この記事へのトラックバック
待ちわびたPLUTOの2巻、自分で26日発売と書いたからには 発売日当日ゲットなのです。2巻目でやっと今回の事件の被害者のつながりと、黒幕らしきキャラクターが判明してきました。えっと、サスペンス漫画でネタバレほど興冷めなことはないので、内容に関する感想は折りこみの
PLUTO 2巻【蛙・鳴・蝉・噪】at 2005年05月05日 21:47
PLUTO(プルートウ)浦沢直樹×手塚治虫(★★★★★)
PLUTO(プルートウ)【BunnyHop!!】at 2005年05月06日 02:16
ずっと発売を心待ちにしていた作品の一つである「PLUTO」の第2巻、早速購入してきましたよ。 当ブログでは「PLUTO」の第1巻を昨年の「超個人的お勧めマンガ」企画で第1位として推薦させて頂いたほど気に入っておりまして、第2巻も期待を裏切らない出来になっ
『PLUTO(プルートゥ) 第2巻』 感想【蒼穹のぺうげおっと】at 2005年05月06日 16:52
20世紀少年―本格科学冒険漫画 (18)(浦沢直樹)。ずいぶん以前のエントリーで寝屋川の事件について「そして先生は神になった」というのを書きました。コメント欄での議論があり、大学教員の方から「俺は逃げます。死にたくないから。」とのTBも頂きました。追記部分で私は『
「20世紀少年」浦沢直樹【ガ島通信】at 2005年05月06日 23:01
PLUTO (2) ビッグコミックス 出た〜!!! ついに待ちに待った第2巻。 以前紹介した「PLUTO」続編です。 今日JR梅田駅構内のとある本屋で本を物色。 そこで見つけました! レジ横に平積み。迷わず買っちゃいました! (つづく…) ランキング参加中です。応
PLUTO (2)【賢者は先人に学ぶ!by1日1冊の読書】at 2005年05月07日 08:21
PLUTO(2)【豪華版】(小学館) ※ネタバレあり 今回も豪華版を買ってしまい
PLUTO(2)【ひろの東本西走!?】at 2005年05月21日 00:14
PLUTO −プルートウ− (2)浦沢 直樹小学館 『第9回 手塚治虫文化賞受賞 マンガ大賞』の受賞、おめでとうございます。 まずはそう言いたいですね、やっぱり。 実は小心者な自分はブログに書くことに気後れしてました。 「びびってる」って感じ? だって如何にも「畏れ多い」
PLUTO −プルートウ− (2)【ハリネズミのちょびっとMemo】at 2005年05月22日 19:04
マンガを読みすぎてる気もする昨今です…。むしろ、TUTAYAでマンガの方が借りてるんじゃないかと思わんばかり。でも、マンガはやっぱり面白い!!今、浦沢直樹さんの『PLUTO』を読んでて。久しぶりに大興奮ですよ。1巻は序章って感じでそんなでもなかったんですけど、2巻からす
たまには別ごとも。【音のサカナ】at 2005年05月22日 22:47
PLUTO (2) ビッグコミックス PLUTO (2) 【豪華版】 2巻に入って更に浦沢ワールドが色濃くなり、鉄腕アトム「地上最大のロボット」が原作であることを忘れてしまうほどです。 あとがきににも書かれていますが、鉄腕アトムを原作にしていながら、キャラに手塚さんの匂
プルートゥ(PLUTO)2巻【Cosi Cosi】at 2005年05月23日 00:31
ついにプルートウ(PLUTO)の第2巻が本日発売されました!! 22日に豪華版が発売されてて、読みたくて読みたくて思わず買いそうになったのですが、1巻も通常版だったので、2巻だけ大きいと(豪華版はA4サイズです)本棚に入りません。ゆえ、諦めました・・・。 そんなわ
プルートウ 第2巻【シエナブラウンな日々。。。】at 2005年05月23日 21:26
「Pluto プルートウ」2巻,浦沢直樹×手塚治虫(小学館)  手塚治虫の「鉄腕アトム」の話である「地上最強のロボット」を「YAWARA!」「20世紀少年」の浦沢直樹がリメイクしている漫画。いよいよ第2巻が出ました。  絵風も話もガラッと変えて挑んでいるので,そこい
プルートウ002【dubdub雑記帳】at 2005年05月28日 22:50
【第2巻】 ゲジヒト・アトムそしてお茶の水博士・・・ボラー調査団の元メンバー全員が命を狙われている?何故? ブランドのライバルである闘神ヘラクレスも・・・? そしてまずブランドが狙われる! 「これですべてが終ったと思うのかい?」 日本では竜巻の影響で逃げ出.
PLUTO(2)【浦沢直樹作品集】at 2005年07月15日 14:13
この記事へのコメント
ウランちゃん、可愛かったですね〜(^^)/
次はホントいつになるのだろ???
Posted by ハジー。 at 2005年05月07日 08:22
トラバありがとうございます!
でも「PLUTO」第2集はまだ読んでいないんですよね〜。
これから、読まねば!
Posted by 6XjSVga at 2005年05月08日 15:15
ストーリーはまだ序章の模様。
どんな展開を見せるか楽しみです!
Posted by kaim at 2005年05月08日 20:17
評判につられて買っちゃいました。
手塚治虫実はあまり好きじゃないのですが、こちら、一気に読んでしまった。★★★★★ 
漫画を買って堪能するのは10年ぶりかなあ…ナウシカ以来だから。
Posted by のびぃ太 at 2005年05月09日 19:51
のびぃ太さん、コメントありがとうございます。
kaimは漫画無しでは生活できません。
Posted by kaim at 2005年05月10日 19:43
kaimさん、はじめまして。

TBありがとうございました。

ノース2号、ブランド・・・ほんと泣かされました(;_;)
みんな限りなく人間に近いロボットなんですよね。

プルートウが果たしてどんな形で姿を現すのか?
ひょっとして最後までハッキリした姿が出てこないような気もしますが・・・。

早くも次の巻が待ち遠しいです。
Posted by ひろ009 at 2005年05月21日 20:23
ひろさん、こんばんわ。
ホント次が楽しみになるマンガが読めて幸せです。
Posted by kaim at 2005年05月22日 19:02
kaimさん、こんにちは。
てか、はじめまして。sakanaといいます。
TBありがとうございます。

PLUTO、ホント面白いですよね。
続きが楽しみで楽しみで・・・。
私も、幸せいっぱいです。
Posted by sakana at 2005年05月22日 22:44
sakanaさん、こんばんわ。
トラバ投げっ放しで失礼いたしました。
3巻の時にも是非また感想聞かせてください!
Posted by kaim at 2005年05月22日 22:50