1か月ほど前にオーダー枕を作られた
綾川町のYさんのお話です。


・肩こり、肩こりから来る頭痛
・寝ていて背中がこる
・寝返りばかりで熟睡できない
・気がつくとうつ伏せになっている
・1時間おきに目が覚める

などのお悩みをお持ちです。


そんなYさんは、
1年ほど前に整体で勧められて
20万円もするマットレスを購入されたばかりだそうです。


そのマットレスの硬さは“かなり硬め”とのこと。
整体の先生の勧めるマットって
決まってカチカチに硬いんですよね。

『それって間違ってませんか?』と声を大にして言いたいです。

整体の先生曰く『硬いマットの方が骨格の矯正に適している。』

骨格の矯正だけを考えれば確かにそうなのですが、
ヒトの体は決して骨格模型ではありません。
そのようなカチカチのマットでは
体の一部にのみ体圧が集中し、
体がリラックスできず、
寝返りばかりを繰り返すことになり、
質の良い睡眠を取れるはずはありません。


とは言え、
高価なマットレスを買ったばかりの人に向かって、
『そのマットは合わないから使うのをやめてください』と
頭ごなしに言うこともできず・・・で、

最初のご来店の時には
とりあえず“オーダー枕作りに専念”しました。

ただし、
・その人にとって最適な敷きふとんの硬さとは?
・せんべいふとん(硬いマット)が体に良いは間違っている
ことだけはきっちりとお話しした上で、
『肩腰らくらく敷きふとん』を体感“だけ”していただきました。


そんなYさんが、
本日2度目のご来店
『オーダー枕の高さの微調整』に来られました。

そして
『とにかく朝までぐっすり眠りたい。
そのためなら(マットレスを買った)20万円が
無駄になっても構いません。』と
『肩腰らくらく敷きふとん』をお買い上げくださいました。


不眠という悩みは極めて複雑で、
非常に多くの要素が関係しています。
ですから、
枕や敷きふとんだけで眠りの悩みが
全て解決できるワケではありません。

特に難しいのが心因性の不眠の方です。
このようなお客様が来られた際には
かなり慎重にアドバイスをしなければなりません。

でも今回のYさんの不眠に関しては、
・心因性のものではなく
・また頸椎等に整形外科的な疾患があるわけでもなく
・また生活が不規則なわけでもなく

お使いのマットが合っていないことが
不眠の最大の要因であると考えられます。

ですからYさんのような方は、
私たちが最もお役に立てるタイプのお客様です。

オーダー枕と

肩腰らくらく敷きふとん

をお使いいただくことで、
Yさんの眠りのお悩みは
劇的に改善されるはずです(自信あり!)


Yさんには、1か月後に
実際に使われた感想を寄せていただく約束になっています。
Yさんからの喜びのお声が届きましたら、
このブログにてご紹介したいと思います♪


↑ふとんのせいぶホームページはこちら↑

オーダー枕のお店ふとんのせいぶ(西部製綿株式会社)
あなたが現在お使いの枕は、本当にあなたの体型に合っていますか?
あなたの枕を診断します!ぜひ当店に枕外来にお越しください。
http://www.oh-futon.co.jp/