5月は定例会を行いませんでした。ほぼ雑談に終始し、この会の役目も終わりに近い事をみんなで感じていました。

日時:620日(火)18時~

場所:いこいっこ

参加者:

出席者:7名

 =================================

  26日のアンケートに答えた人に対する企業からの電話について

 

  オヤコレチラシ配布のご協力のお願い

・地域マネジャー会議

・四日市文化協会

・四老連

・薬局へのお願い

 

  住民主体型サービスの算定表記入について

 

  高花平に遠方から来る見学者たちについて

 

  過疎化した市営住宅の再開発について

 

  本町ボランティアストリートのノルディックウォーク

   789月は暑いのでお休み

  86日、本町の「岩戸山」バリアフリー山車曳きへ、高花平の学童の皆さんが参加下さることについての報告(法被持参)

  バリアフリー山車曳きに、たんぽぽの皆さんが参加下さることの報告

 

  今後のKJK計画

次回、この会の継続か終了かを決める

7月、8月は諸般の事情によりお休み

 

●次回

919()18時~ いこいっこにて

4月のKJK(買い物 弱者対策を 考える会)を行いました。

日時:4月18日(火)18時~
場所:いこいっこ
出席者:5名
==============================
・名張見学は保留
・シェア金沢へ見学について電話をしてみたところ、「現在視察は受け入れていない。自由に見学するのは構わないが、事前に申し込んでください」と言われたので、日程をみんなで検討。しかし結論は「急ぐことはない」という事に決着
・高花平が行う「住民主体型サービス」でのゲストについて、情報交換
・上記の補助金に関する金額や書類が大変という話
・孤独死、突然死について
 
ほっとねっとからは、
・4月の本町のご案内
・4月26日の無料送迎バスを利用して下さる団体のあてが外れて困っていたので、高花平の皆さんにご協力をお願い
・ノルディックウォークの参加者も、5名ほど来て下さるだろうとのこと
・7月23日に開催予定の「親のこれから大相談会」(略してオヤコレ)について

※ 次回は5月16日の予定です。(第3火曜日)

3月定例会報告
 
日時:3月21日(火)18時~
場所:いこいっこ
参加者:
出席者:7名
 =================================
①住民主体福祉サービス団体連絡協議会について
 ・参加団体
 ・内容について
 ・提出書類の大変さについて 
 ・今後の見通し(みんなの予想)

 ② 名張市役所での説明と「まちの保健室」の見学について
・日程調整中
 
③シェア金沢の見学希望について
 ・希望は5月

 ④高花平の学童保育での取り組みについて 

 ⑤振り込め詐欺のモニターについて 

 ⑥PR
   バリアフリー山車曳き 
   26日の本町通り商店街ボランティアストリート
   7月23日の「親のこれから大相談会}
   など 

 ⑦次回 4月18日(火)18時~いこいっこ
 

 2月定例会報告
 
日時:2月21日(火)18時~
場所:いこいっこ
参加者:
出席者:7名
 =================================
①名張市の取り組みの見学について
 
●みんなの希望:3月23日(木)午後 名張市役所にて説明を受けた後、「まちの保健室」を見学
●他にも、シェア金沢http://share-kanazawa.com/ に興味津津
●3月定例会にて事前勉強をする
 
②市の地域包括ケアシステムの3回目(?)の説明会について
●参入予定の、のべ20ほどの団体について
 
③四日市市広報2月上旬号の記事
・四日市の今後の取り組みの先行事例として、高花平の利用者さんのとても素敵な笑顔が掲載
 ・現実的な現場の苦労話
●高花平で行われているお弁当を届ける仕組み
●片づけられない人への取り組み
 
④いこいっこカフェの移転について
 
⑤次回3月定例会 
 3月21日(火)6時~ いこいっこにて
 
⑥今後について
 3月4日 ボランティアキャンペーン(空き缶) 告知活動
 3月18日 ボランティアキャンペーン開催(予備日:19日)市民広場にて
 7月23日 「親のこれから大相談会」(シニアフェスティバル改め)
四日市市文化会館第4ホールにて
 UDタウンナビ(良いところを紹介するHP)のレポーター募集
 

買い物弱者対策を考える会(KJK)の新年会を、開催しました。
今までKJKでは、率先して見守り活動を始めた団体同志の情報交換をしたり、 新たに立ち上げる団体の応援をしてきました。また、先進地への見学などもしてきました。活動発表なども行ってきました。

そして、今年4月からの地域包括ケアシステムの開始により、 住民主体の活動 を行政が応援する仕組みが始まります。

ある議員さんは、「やっと時代が追い付いてきましたね」と言ってくださいました。
これから、大きなものが動き出します。と共に、この KJKの役目も終わります。

新年会では、最期に先進地へ見学に行きましょう!というお話になりました。
見学の際には、またここにご報告します。
どうぞお楽しみに。

久しぶりの参加者もあり、みんなで近況報告をしました。

高花平:「ちょっと手を貸して運動」実践件数報告
桜地区: 地域料アップ講座「咲楽」講座開催の案内
芳野県議:名張市への視察の報告 
     「地域ユニバーサルケア」出版の報告

みなさんからは、老人会消滅の危機についての話も出ました。
 3月ごろに、ぜひ先進地である名張市に見学に行こう!という事になりました。 

あいあい自動車についてお話をお聞きすべく、菰野町役場を訪問しました。またその後、いいね!大羽根の運営する「みんなの茶の間」にお伺いし、実際に活動しておられる方たちのお話を伺いました。メモ程度ですが、ご報告します。
 
【仕組みづくり】
・いいね大羽根の活動が先にあった(カフェ活動「みんなの茶の間」、買い物代行など)
・伊勢志摩サミットに入り込むことを目論んだ(?)リクルートがやってきて、町長との話し合いによりトップダウンで、当時政策課だったTさん担当での枠組み作りを開始した
・社協が核となる仕組みが適切と考え、「いいね!大羽根」のある大羽根園や北山での実験を開始した
 
【実行】
・タブレットや電話による予約制
・カーシェアリング的な仕組みについては、大羽根では実行できていない
・有償送迎サービスとして、研修などはクリアしている
・Tさんはスタートまでを担当しただけなので、詳しい現在の状況は、健康福祉部や、実施主体の社協にあらためて聞くこと
 
11月の定例会は同じ日の夜だったので、省略いたしました。
次回定例会は、12月13日です。 (いつもは第3火曜日ですが12月は第2火曜日になので、ご注意ください。)

10月定例会 報告

 10月の定例会を行いました。
日時:10月18日(火)6時~
場所:高花平いこいっこ


1.あいあい自動車の見学計画(11月15日)
2.堀木のマンションのカフェ活動見学
3.本町での活動の報告
4.楠のカフェ活動を見学したい

次回 11月15日(火)見学会があるため、定例会はありません

9月の定例会は、台風のため中止となりました。
次回は10月18日6時からの予定です。 

ニコニコ共和国さんが、毎月3か所の会場を巡回しながら開催している「スマイルカフェ」を見学してきました。

今回の会場はここ、ばんこの里会館です。
gaikan1

ボランティアさんたちは、こんなにスタイリッシュ。
P_20160918_101434
受付の男性陣は、万古業界やら地域の役員さん達。きっとこれは代表さんの人間力のなせる業でしょう。
 P_20160918_101308
「お買い物支援」や、ランニングしながら街を見守る「らんぱと隊」やら、活動はどんどん広がっているようです。
P_20160918_101522
スタッフの方々による参加者の皆さんへの心遣いが、邪魔をしない程度に細やかです
P_20160918_101555
どこの地域からでも参加してよいという仕組みは、この主催団体さんが独立しているからこそできること。ラジオ体操のように、スタンプ制。これで100円!コーヒーカップはオリジナル。さすが万古焼の町です。

 P_20160918_104230P_20160918_104236P_20160918_105548P_20160918_103808

ホールを利用しているので会場費はかからないそうですが、陶板をバックに会場がおしゃれすぎる!男性も女性も皆さん気軽に来ておしゃべりをして帰っていかれます。
P_20160918_103415P_20160918_101746P_20160918_101650P_20160918_101606P_20160918_101550
チカラのある町の「ふれあいサロン」というものは、こういうものなのかと感じました。代表個人の力に頼りすぎず、町に歴史があり、住民組織の団結力があり、美意識も高い。参加者の皆さんは、これを当たり前だと思っていらっしゃるご様子ですが、ちょっと他所とは違う。

 地域ごとにふれあいサロンの活動内容は違いますが、地域の方々の為には継続することが大事なことだとすれば、こうした仲間や組織を作ることが本当に大切なんだと気づかされました。お邪魔させていただき、ありがとうございました。

買い物弱者再策を考える会「ふれあいサロン活動見学」第4弾と、見学よりビックリしたあいあい自動車の報告

今回は、菰野町大羽根にある「地域まごころサポート」の代表 安田さんが中心となって7年前から開いているという「地域の茶の間」を見学しました。
訪問日:8月2日

【特徴】
・代表とサポーターが茶の間を運営している
・公民館を利用して、毎週火曜日に開催している
・多世代型
・参加費200円 昼食代別途200円

【感想】
7年前に代表さんのお父様が認知症になられたのをきっかけに始められたとのことで、活動は茶の間だけではないようです。要支援制度が無くなる事を踏まえて、その先を考えておられるようでした。

公共御交通空白地有償運送に則った菰野町民が安くタクシーを利用できる制度があると、教えて頂きました。帰宅してから頂いたチラシのあいあい自動車を検索してビックリ!
==========
株式会社リクルートホールディングスの新規事業立案制度「Recruit Ventures」を通して、サービス化された『あいあい自動車』が2月1日より、三重県菰野町で実証実験を開始致しました。
あいあい自動車は、「運転できずに移動に困っている高齢者」と「車の維持費に困っている運転者」の双方の問題を解決することを目指したサービスです。
==========
と立派なホームページが出てきました。誰がこんな実験事業を引っ張ってきたのか?菰野町の行政マン?お若い町長?すげーな菰野町!と、思わぬ収穫にびっくりした見学会となりました。
考えようによっては、負担が大きく使い勝手の悪い市バスの運行よりも負担の少ないカーシェアリング事業に、行政が乗り出したとも考えられるかな?

KC420055

KC4200560001

KC420060

KC4200540001

KC420053あいあい自動車
広報こもの3月号より (クリックすると大きくなります。)

7月の定例会を行いました。
日時:7月19日(火)6時~
場所:高花平いこいっこ
参加者:7名

1.サロンよってこ家(市社協北地域拠点) 見学の報告
2.7月10日第3回在宅フェア お礼
3.高花平いこいっこカフェ 動向
4.8月のふれあいサロン見学確認(菰野町大羽根園)

次回 8月16日(火)6時~いこいっこにて

考える会「ふれあいサロン活動見学」第3弾、今回は、社会福祉協議会が運営する近鉄富田駅近くの「サロンよってこ家」です。
訪問日:7月15日

【特徴】
・一戸建てで広い平屋
・たくさんのたまり場のある 特徴ある間取り
・年齢関係なく、毎週金曜日に地域に開放されている 
・男性も女性も子育て中の親子も多い
・お昼ご飯は出さない、お弁当もここでは食べないことになっている
・サービスする人、される人があまり分かれていない
・みんなで絵付けしたというコーヒーカップがかわいい

【感想】
会場として提供されている一軒家は、築30年は経っていると思われましたが、いわゆる「有機的な繋がりを持つ間取り」で、きっと当時では先進的なお宅だったのでしょう。それが現在、地域のサロンに生まれ変わり、多くの世代に楽しい場所を提供していました。広縁もひとつと数えると、8つものコーナーそれぞれが、落ち着いて話ができる場所になっていました。まさにデザインが持つチカラですね。

小さな子ども達がお母さんとがおもちゃで遊びながら騒いでいる、じいちゃん達が何やらコソコソ話し合っている、ばあちゃん達がゆったりお茶している、嫁は台所で盛り上がっている、時折子供がトコトコとじいちゃんの膝に上ってくる、知らない人が上がってきて知らない間に仲間に入っている・・・ような、何となくお盆に親戚中が集まったような不思議な雰囲気でした。偶然他の地域からの見学者やテレビの取材などもあり、とにかくすごい人でびっくりしました。

写真はだいぶ落ち着いた頃に撮ったので、あまり多くの人は写っていませんが、参考までにご紹介します。社会福祉協議会が運営しているとはいえ、地域の人たちが立ち上げに協力したという温かみがあるからこそ、利用者がこんなに多いのだろうなと思いました。それにしても、有機的な間取りの良さを写真で伝えるのは難しいです。

P_20160715_112032

 P_20160715_112041

P_20160715_112053
P_20160715_112100

P_20160715_112115
P_20160715_112132

P_20160715_112156

P_20160715_112206

P_20160715_112223

【報告】
1.NPO法人 下野・活き域ネット 見学の報告

2.今後の見学予定
 ・7月15日10時~ サロンよってこ家 (富田3丁目14-14)
 ・7月17日 高花平 いこいっこカフェオープン
 ・8月   大羽根園見学
 ・9月   橋北 ニコニコ共和国見学

3.6月27日(月)本町通り商店街お買い物ツアー1周年(?)

b7f050aa-s ・高花平ご一行様15名くらいのご参加
 ・ノルディックウォークの体験、無料スマホ講座、作業所によるポークジャーキーの販売、包丁研ぎの実演
 ・伊勢昆布への立ち寄り

←クリックすると大きくなります。


4.7月10日の「第3回在宅フェア」の前売りチケット販売(400円)にご協力頂いたことへのお礼

A4みんなにやさしい展 (3)A4みんなにやさしい展 (1)←クリックすると大きくなります。

5.報告
 ・行政評価事務所が、桜ボラ協とUDほっとねっとに聞き取りに来る件
 ・スーパーサンシが高花平に聞き取りに来る件

6.次回 7月19日(火)6時~いこいっこにて

今年度は定例会とは別に、色々な地域で行われている「ふれあいサロン活動」を見学する予定を立てました。
第2弾は「下野・活き域ネット」です。
訪問日: 下野・6月21日(火)

【特徴】
・サポートする側は会員制(入会金3000円、年会費1000円)

・サポートされる側は非会員制
・男性が多い
・商売ではないので、見守り活動は小学校区くらいが妥当と考えている
・カフェでは、300円でコーヒーやお昼ごはんを食べることができる
・記名性にすることで、保健所への登録はしなくてもよい(バーベキュー同様)
・社協と共同で、下野活き域ステーションを拠点として持っている
・竹炭で小物を作り、販売をしている
・補助金で中古車を購入
【感想】
 この日は雨にもかかわらず、地元の方による無農薬野菜の販売、映画鑑賞会(ハチ公物語)、食事会に多くの方が参加していました。食事作りは、空き地にプロパンガスやら流し台やらを持参しての本格的なバーベキューのようでした。その後、社協と共同で運営しているという「下野活き域ステーション」を見学させていただきました。スゴイ!の一言です。見学させていただき、本当にありがとうございました。

P_20160621_095600
P_20160621_103107
P_20160621_104739_NT
P_20160621_115117
P_20160621_120257
P_20160621_120535
P_20160621_121414



 

5月の定例会を行いました。

日時:5月17日(火)6時~
場所:高花平いこいっこ

【情報交換】
参加者:6名
1.ふれあいサロン見学についての計画
2.7月10日の「第3回在宅フェア」について
(買い物弱者対策を考える会でご講演をお願いする予定だった村瀬医師の講演を、すでに「あした葉」さんが計画しておられたので、これに便乗する形で「考える会」の事務局をしている「UDほっとねっと」が共催者となりました。)

 ・チラシ配布とチケット販売のお願い
3.本町1周年について
 ・6月27日(月)に、ユラックスのバスで高花平の方たちに1年ぶりにお越し願う
 ・7月2日(土)ポンポコキッズのイベントの紹介
4.サロン活動への市や社協の補助金について
5.ノルディックウォークの効能と活動団体について

4月の定例会を行いました。

日時:4月19日(火)6時~
場所:高花平いこいっこ

【情報交換】
・5月14日に行われる「地域包括ケアシステムの構築に向けて」でご登壇される2名に、講演内容をお聞きしました。
・四日市自治会連合会 高齢者対策委員会での発表をされる方に、講演内容をお聞きしました。
ここのメンバーの皆さんは、地域で見守り活動をすることが既に当たり前になっているので、「他の地域は遅れとるわ」と誰かがボソッと言いました。(レベル、高い!)

【報告】
・社会実験バス路線の路線化ならず
・わかさ見学について

【検討】
・7月10日の「第3回在宅フェア」でのかかわり方は、チケット販売の応援とする
・今後のこの会のありかた
 行政は小さなふれあいサロン活動を増やし、それらが発展していくことを考えているのではないか?
 となれば、大型の見守り活動はこれ以上立ち上がらないのではないか?
 となれば、もう考える会のメンバーが増えることもないだろう(初期の目標は達成したのではないか?)
 しかし、買い物弱者対策は解決していない
 現在行っている買い物送迎は、レクリエーションとしては必要

今年度は定例会とは別に、色々な地域で行われている「ふれあいサロン活動」を見学する予定を立てました。
第1弾は笹川の「わかさ」です。
訪問日:4月15日(金)

【立ち上げるに至った経緯】
・10年くらい前に、家の裏手の空き家を、身内が住むと思って購入したが、ボロかったので住まなかった
・更地にしようとしたタイミングで、社協さんが貸してほしいと言ってきた
・「わかさ」を設立し、地域活動に提供
・すぐ近くに土地の提供を受けて、みんなで畑も始めた
・1階の台所と居間、2階の2間を教室に提供し、カルチャーセンターのように使っている

この日も、1階では女子会、2階では朗読会が行われていました。
とてもアットホームな素晴らしい取り組みでした。見学させていただき、ありがとうございました。

P_20160415_095418

P_20160415_095552

P_20160415_103920

P_20160415_095527

ネット上に社協がサロン活動を紹介するHPを見つけました。http://yonshakyou.jimdo.com/少し情報は古いかもしれませんがたくさんの活動が紹介されています。

3月の定例会を行いました。

日時:3月15日(火)6時~
場所:高花平いこいっこ
配布物:以前のあした葉が行った講演会のチラシ
回覧:平津新町で行われている「おしゃべりカフェ」のフォトブック

・4月15日に、笹川団地で開催されている「ふれあいサロン」を見学に行くことになりました。
・7月10日に開催するあした葉との講演会について、役割や時間配分などを話し合いました。講演会に来て頂きたい対象者を、「予備軍」としました。

次回は、4月19日(火)6時~の予定です。

新年会で決定したふれあいサロン見学のお試しとして、早速、平津新町の”おしゃべりカフェ”をご報告します。

訪問日:2月18日(第3木曜日)
場所: 平津新町公民館(三重県四日市市平津新町260-667)

【特徴】
・毎月1回 第3木曜日開催
・100円でコーヒーとお菓子を提供
・毎月皆さんの色々な作品を展示
・毎回70~80名の参加者
・公民館の1階と2階を利用

【参加者のご意見】
コーヒーは豆から淹れる本格的なもので、コメダより美味しい!
気軽で楽しい!
同じ町内の人に久しぶりに会えて懐かしい!

【感想】
男性のエプロン姿が素敵です!
季節のお花がいっぱいで、おもてなしの笑顔がいっぱいで、とてもおしゃれな雰囲気。
こうした場所が、歩いて行ける距離にあるというのがいいですよね。コンパクトにまとまった平津新町(団地)だからこそなのかな?と思いました。詳しくは、「平津新町自治会ブログ」(←ここをクリック)をご覧くださいね。

2016_0218_081601-P10208012016_0218_091100-P10208072016_0218_091108-P10208082016_0218_101739-P10208222016_0218_103754-P10208252016_0218_105145-P10208342016_0218_105158-P10208352016_0218_112313-P10208382016_0218_122546-P1020843

2月の定例会を行いました。

日時:2月16日(火)6時~
場所:高花平いこいっこ
配布物:メディサポNPOネットワーク

ふれあいサロンの見学計画を立てました。
・7月10日にあした葉と合同で講演会を行う事に、同意していただけました。

次回は、3月15日(火)6時~の予定です。

買い物弱者対策を考える会の新年会を行いました。
県議さん1名、高花平3名、平津新町1名、桜1名、UDほっとねっと1名の計7名で、普段とは違った楽しい雰囲気の中、今後の四日市や国の施策、補助金の傾向、自分たちのボランティア活動について話し合いました。

今後、「本町通りでお買い物」については、UDほっとねっとの「おでかけサポートセンター」の「お知らせ情報」で報告していくこととし、考える会では、次の2つの活動をしていくことになりました。

・あちこちの「いきいきふれあいサロン」の見学
・有意義な講演と活動報告会の開催

今後も見守り活動をする方たちと、ゆるやかに繋がっていきたいと思います。

本町通りでの活動につきましては、恐れ入りますが、「おでかけサポートセンター」の「お知らせ情報}をご覧くださいます様お願いいたします。

※次回定例会は、2月16日 18:00~ 高花平いこいっこ にて行います。

 

今月12月26日は「四日市本町通り商店街でお買い物」イベントはお休みです。年末は試食の準備もままならないのでは?皆さんご家庭の大掃除でお忙しいのでは?ということで、イベントは行いません。どうぞ御了承ください。

次回は来年! 2016年1月26日(火)です。

お間違えの無いよう、宜しくお願いしまーす!

12月15日に、定例会を行いました。
2月に計画していた報告会を正式に中止し、寄付金もお返ししました。
4月以降の開催を目指して、改めてゼロから組み立てていくこととなりました。
内容は、認知症専門医による基調講演 と、パネルディスカッション形式による活動報告にすることを、定例会参加者で確認をしました。
それとは別に、菰野町で見守り活動を行っている方たちを見学に行こう!ということになりました。今から楽しみです。
あともう一つ、新年会もやります! 

2015年3月から準備をして、「本町通りでお買い物」を最初に開催したのは6月でした。ゼロを1にした瞬間でした。
その後毎月26日に開催し、1を12にすることができました。そして、12を365にするために、「四日市市介護予防・生活支援体制づくり事業」の補助金の申請し、めでたく11月に「おでかけサポートセンター」を四日市本町通り商店街の一角にOPENすることができました。(補助金だけでは運営経費が賄えないため、補助金申請をUDほっとねっとで行ったため、ここは買い物弱者対策を考える会」の事務局をしている「UDほっとねっと」の本町事務所でもあります。) 

12308288_1057617137622090_8363812459907084626_n12310670_1057619300955207_7710641357929595806_n12345666_1057620257621778_2213315795599513980_n



本町通りにお買い物にお越しいただいた障害を持つ方やお年寄りが希望された時には、案内役としてサポートをします。
もちろん、ベビーカーでお越しのママさんもOKです!商店街内のいろんなお店をご紹介します。(26日のイベントのような試食はありませんが。。。)
 

全国のバリアフリー観光ガイドのパンフレットも用意しています。閲覧・配布可能です!

JR四日市駅付近まで来られた方は、是非一度おでかけサポートセンター&本町通り商店街にお立ち寄り下さいね。
おでかけサポートセンター
TEL&FAX:059-325-7246
OPEN:13時~17時
お休み:水・日曜日


お待ちしています。 

DSC-1DSC-6
11月26日に行ったイベントの様子をご覧ください。
お越しくださったのは、桜地区たのし会女性部の方々でした。
また、高角地区の方々の視察もありました。
男性のツアコンボランティアさんも登場し、少し寒いけれど楽しい一日でした。

今回ご協力くださった企業は、ユラックス様でした。
皆様、本当にありがとうございました。

来年からは、この「本町通りでお買いもの」 のご報告と、買い物弱者対策を考える会のご報告は、分けてすっきりさせるつもりです。どうぞお楽しみに!

11月16日に、定例会を行いました。
この日は、笹川でサロン活動をされている青井氏をお迎えし、活動内容やお考えのことなどをお聞きしました。
皆さん、とても積極的に地域の方を支える活動をされています。とても勉強になりました。 

今年の6月からスタートした「本町通商店街でお買い物」ボランティアイベントも毎月開催し、10月までで計5回行いました。
このイベントの関係者様、本町通商店街様、協賛協力企業様にお集まりいただいて、もっと盛り上げる為の策を考える「意見交換会」を先日行いました。多くの方にお集まりいただいたので3グループに分かれ、今後どうしていけば良いかなど話し合いながら検討しました。

123

各グループでまとまった意見を発表。皆さんの思いや考えている事は、概ね同じだということが改めて分かりました。より「人にやさしい本町通商店街」になっていくといいなと思っています!


 12189889_1039667306083740_1540917174636305114_n19924_1039667299417074_715083022180101394_n

10月26日に行ったイベントの様子をご覧ください。
お越しくださったのは、神前地区曽井町の皆さんと、あかつき台1丁目の皆さんでした。
風も心地よく、楽しいお買いもの日和となりました。
車いすが必要な方もいらっしゃったので、急きょ本町プラザから借りてきてお使いいただきました。

各商店さんには、たくさんの試食品などをご提供いただきました。
また、平安閣様とユラックス様のご協力により、無料送迎バスを出すことができました。おかげさまで、多くの方にお買い物を楽しんでいただけたことと思います。

これからも地道に続けていきたいと思っています。
皆様、ご協力よろしくお願いします。 

12036833_473178322864726_6037560826067450216_nDSC0194212043215_473185942863964_8597161798038035919_n12049639_473186339530591_7236187840275380386_n
9月26日(土)に行った「本町通りでお買い物」の様子をご覧ください。

今回は、ユラックス様 のご協力により、橋北地区の高齢者の方々にお越しいただきました。また、神前(かんざき)の曽井町での見守り活動「暮らしの応援隊」の発起人の皆さんにも、視察にお越しいただきました。

12042785_473186499530575_5912465182952579105_nDSC01949

今回から始まったミニ講座では、すこやか訪問マッサージさんの「自分で自分をマッサージ」講座もあり、曽井町の方達と一緒に学ぶことができました。好評だったので、次回もこのミニ講座は継続していく予定です。 (一時半ごろの予定)

9月アンケート集計結果
上の表は、9月のアンケート結果です。 9月は各地で運動会が催されており、参加者が少なく少し残念でしたが、今後もがんばって継続してまいります。早く皆さんに知ってもらえるよう努力していきます。

8月アンケート集計結果

アンケートを集計しました。(22名分を回収)
今回は、長かったと答えた方が、3名いらっしゃいました。
楽しかったことは、お友達との話や食事で、お店屋さんとの話やつまみ食いツアーが楽しかったと答えた方は、とても少なかったようです。
しかし特筆すべきは、宝石屋さんで高額な買い物をした人がいた事です。
宝石屋さんもあるのが、本町通りの良いところです。 
一番好きなお店に、どこの名前も書いてくれない方が多かったのは、 お店屋さんからのお声がけが少なかったということでしょうか。勿体無いことだと思います。

第3回目 四日市本町通りでお買い物イベント!を行いました。早く皆さんに知っていただけるといいなぁと思っています。

■商店街とボランティアの共同企画イベント!
【 第3回 本町通りでお買い物 】
ボランティアの見守りで、お買い物が楽々! みんなで楽しい一日を過ごそう!

開催日時:2015年8月27日(木) 11:00~14:00(雨天決行)
開催場所:四日市本町通り商店街


7月アンケート集計結果
アンケートを集計しました。(19名分を回収)
今回は、短かったと答えた方が、1名いらっしゃいました。
楽しかったことは、買い物がダントツです。
つまみ食いツアーが楽しかったと答えた方が少ないのは、試食があまり出ていなかったせいもあると思います。
特筆すべきは、また来たいと思いますか?という問いに、いいえと答えた方がいたことです。 
商店街の方たちの協力を得るというのは、本当に難しいことだなと思います。 

image-0001←クリックすると大きくなります。

 今月も、「本町通りでお買い物」のイベントを、開催します。
前回は、毎月17日に行われる市民寄席と同じ日に、地域の方々による送迎活動を行ってもらいましたが、今回は、商店街の方たちの意向により、商店街の感謝デーに開催します。 
 
今回特筆すべきは、 企業様が、団地と商店街との間の送迎を申し出てくださったことです。また、無料で出演を快諾してくれたミュージシャンの方や観光案内人協会(NPO)も協力してくださることになりました。

前回から引き続き、商店街による試食の提供や訪問マッサージさんによる無料マッサージも継続します。どうぞみんなに優しい本町通り商店街へ、お越しください。

【第2回 本町通りでお買い物】
音楽やマッサージなどのイベント

日時:7月27日(月)11:00~14:00(商店街は、夕方まで開いています) 
場所:四日市市 本町通り商店街周辺 
駐車場:新丁ひろば駐車場(有料)、なやプラザ(無料)
参加費:無料

●つまみ食いツアー、無料マッサージ体験、みんなで歌おう(生演奏)、本町通り昔語り
●協賛:本町通り商店街、すこやか訪問マッサージ、株式会社三重平安閣

お問い合わせ先:NPO法人UDほっとねっと 090-1271-6035(伊藤)
 

無題
アンケートを集計しました。(参加者約60名中31名分を回収)
この中で予想外だったのが、一番楽しかったのは?の問いに対して、「お友達とのおしゃべり」が最下位だったことです。それ以上に、つまみ食いツアーやお買い物や店主さんとのおしゃべりが楽しかったって事ですよね。企画者冥利に尽きるアンケート結果となりました。

普通のお客さんとして大事にされて、千円ちょっとで、一人でもこんなに楽しい所は他にないだろ~と思います。商店街バンザイ!

EPSON001

皆様のご協力により、無事にイベントが終了しました。
本当にありがとうございました。
忘れ物がいくつかあったようですが、無事に持ち主がわかったので一安心です。

次回は、7月27日(月)の予定です。
どうぞ皆様お楽しみに! 

【関係者の皆様へ】
反省会は、6月23日 (火)19:00~です。気をつけてお越しください。

6月17日(水)に行った「本町通りでお買い物」の様子をご覧ください。
このイベントは、「本町通り商店街」 と「買い物弱者対策を考える会」の共同企画です。

送迎をされた「高花平団地 ちょっと手を貸して運動」の皆さんや、四日市ボランティアセンターの方々、個人ボランティア登録をしている方々、NPO法人UDほっとねっとなど、たくさんのご協力により実現することができました。心より皆様に感謝申し上げます。

IMG_1079
無料マッサージ体験会場の準備
IMG_1086
ボランティアセンターからの応援組みへの説明
IMG_1091
横断歩道での見守りなど、念入りに説明
IMG_1092
自らも後期高齢者のOさん、完璧なボランティアの取りまとめ役!
IMG_1087
視覚障害のMさんはガイドヘルパーさんと一緒に、たくさん人が来る前に、ちょっと下見
IMG_1099
無料マッサージ体験中
IMG_1106
商店街振興組合会長のご挨拶
IMG_1113
考える会のご挨拶
IMG_1133
さ~「つまみ食いツアー」出発でーす!
IMG_1146
試食が楽しそうです!
IMG_1148
もち市さんでは、「本町おはぎ」を販売
IMG_1152
ツアコンは、民生委員さんです
IMG_1174
田中屋(八百屋)さんで、スイカの試食!
IMG_1178
この時期限定の「あまとう」がおススメ!
IMG_1184
元祖コンビニ店の「ソルティ コマダ」さんでは、昔は酒屋さんだったとかで、お酒の試飲ができました!
IMG_1203
盲聾のKさんに、覚えたての触手話でコミュニケーションを取るボランティア
IMG_1209
喜太八時雨本舗さんでは、時雨ご飯が試食できました!
IMG_1211
少量パックが買い易いのかな?
IMG_1215
喜太八時雨本舗さんは、先日の「PS純金」にも登場していた老舗です!(実はどこもかしこも100年を越える老舗だらけです)
IMG_1223
北伊勢上野信用金庫で貰ったうちわやティッシュが入っが黄色い紙バッグは、とっても重宝しました!
IMG_1242
1時からは市民寄席
IMG_1259
最後は駐車場をご提供くださった善光寺四日市別院のご住職の法話で締めくくり

買い物弱者対策を考える会では、四日市本町にある『本町通り商店街』に高齢者の方々をお連れするイベントを致します。

■商店街とボランティアの共同企画イベント!
【本町通りでお買い物 ~市民寄席もやってるよ~】

ボランティアの見守りで、お買い物が楽々! 楽しい一日を過ごそう!

開催日時:2015年6月17日(水) 11:00~14:00(雨天決行)
開催場所:四日市本町通り商店街


本町通り商店街は、高齢者だけでなく、障害者にも外国人にも子育て世代にもすでに優しい「UD商店街」さんです。

お時間ある方は、ぜひ6月17日に四日市本町通り商店街にお越し下さい!! 

honmachi-kaimono-flyer
 
「本町通りでお買い物」での、見守りボランティアを募集します。
詳しくは、こちらをご覧ください。
ボランティア募集!

5月定例会を行いました。
 
◆日時:平成27年5月19日(火)18:00~20:00
◆場所:高花平いこいっこ


◆参

◆参加者:11名<高花平>日丸、松本、宮本、市川<ゆるりら>森、<平津>村木<小山田>大谷<トラベル・ライフサポート>槙本、佐藤<桜>近藤<ほっとねっと>尾松、伊藤

 

◆ 準備物 チラシ案

◆ 情報交換

① 自己紹介

② 地域包括ケアでの高花平の発表について 

・市内に見守り活動は6箇所あり、神前でも活動があるらしい

・他にもあるらしく、メディアに取り上げて欲しいらしい→ぜひこの会へ!

③ 本町通り商店街での聞き取り調査の報告
 

◆ 検討事項 

① 6月本町コラボイベントについて

・参加者への声がけ方法 (高花平高砂会、本町の高齢者サロンでチラシ配布)

・合同ミーティングで話し合うべきこと

>近隣に、チラシまたは回覧を、商店街が配布してはどうか?

>お祭りムードを高めて欲しい

>大試食コーナーには、何を出してくれるのか?お店への誘導はどのように?

>やっぱり目的となる何かが欲しい(お地蔵さんのような)

・会場下見の日程(5月27日5時~)

・アンケートを準備しておく

・見守りのために、個人ボランティアを、社協を通じて募集する
 

②11月シニアフェスタ(仮称)について

・対象:シニアの家族、地域を支える人たち

・基調講演 講師変更:「むらせシニアメンタルくりにっく」村瀬澄夫氏

・謝金:交通費程度

・日程(変更):11月15日(日)

→13日(金)または16日(月)先生と会場の都合を優先

・場所: イオン尾平店

・講師謝金10万、印刷費2万まで支給される仕組みについて調べる(高齢福祉課 岡崎氏 担当伊藤)

 
 ◆ 今後の予定
① 本町通り商店街下見と合同ミーティング
・日時・場所:5月27日(水)下見 17:00~ 

        合同ミーティング 19:00いせや

②6月定例会

・日時・場所:6月16日(火)18:00~ いこいっこにて

③「本町通りでお買い物」

・日時・場所:6月17日(水)11:00~ 本町通りにて

4月22日(水)19:00~、本町通りのいせやさんで、第2回合同ミーティングを行いました。参加者は10名くらい、こちらからはチラシ案をお持ちし、6月17日(市民寄席の日)への日程変更などの提案を行いました。
 
◆考える会からの提案
 ・少人数でも6月17日(寄席の日)に 開催
 ・協力店は少なくても良い
 ・マッサージの無料体験の場所を貸してほしい
 ・何かお土産のようなものを用意してもらえないか
◆本町通りからの提案
 ・全商店街で関わりたい
 ・マッサージはいせやの畳コーナー、もしくは空き店舗で
 ・感謝デーのような取り組み(各店のお買い得商品)
 ・当日わかるお買い得商品(いせやに貼り出す) 
 ・ぽんぽこスタンプによるお得な金券
 
◆みんなで考えた結果
 ・発着ステーションとなる「いせや」に各店提供の大試食コーナーを作る
    「おいしいと思ったら○○まで来てね」「お店はこちら」等の工夫
 ・タイムスケジュール
  11:00~ いせや到着 大試食コーナーで一休み
  ~12:30 マッサージ体験(仕切りのある寄席用の畳コーナー)
         商店街散策、昼食等
  13:00~ 市民寄席 (参加自由) 帰途に着く
 ・早急に聞き取り調査(月曜日が定休日の店がなくて良い)
 ・トイレなどの下見(開催までに)
 ・メディアへの情報提供は、もう少し後で
 ・次回のため、市役所の商工課に声をかける(商店街から)
 ・市民寄席の企画者 川合氏に声をかける(考える会から)
◆次回日程
  第3回合同ミーティング:5月27日(水)7時~
  場所:いせや
  お問い合わせ先:090-1271-6035(伊藤) 

4月定例会を行いました。

◆日時:平成27年4月17日(金)18:00ごろ~20:00
◆場所:高花平いこいっこ
◆参加者: 12名 <ゆるりら>森<高花平>日丸、松本、宮本、市川(雅)、小林、<トラベル・ライフサポート>槙本、佐藤<ランドブレイン>前田、<桜>近藤 <平津>伊藤、<ほっとねっと>伊藤 
 
◆準備資料
・高花平 ちょっと手を貸して運動関連資料
・平津新町 「生活応援隊」資料
・笑いの健康効果資料(実演付き)
 
◆ 情報交換
  1.小入道の寄付金の報告
   ・3万円の寄付決定
  2.平津新町の活動実績
   ・12月~3月まで24件、4月には6件(予定含む)の依頼があった
   ・5月に総会予定
  3.高花平の活動実績
   ・NHK ハートネットTV放映後、各地より民生委員等の見学申し込み多数
   ・5月9日(土)14:00市高齢福祉課主催「地域福祉講演会」パネリスト参加
  4.介護セミナー情報(槙本さんのメール添付資料参照)
   ・男性介護者のつどい(5/18)
   ・若年性認知症サポーター要請講座(6/28)

◆検討事項 
  1.6月本町コラボイベントについて
   ・日程変更 6月18日⇒6月17日(市民寄席の日)
   ・お土産、アンケート、無料体験などを準備
   ・高花平高砂会等へ、参加の声がけをする
   ・見守りボランティアはジャンバーなどを着る
   ・事前に会場を下見する
  2.11月シニアフェスタ(仮称)について
   ・日程:11月15日(日)
   ・場所:四日市勤労者・市民交流センター本館 または本町プラザ 未定
   ・基調講演者:鈴鹿市の「認知症看護認定看護師」 に変更
   ・講演テーマ:認知症における出かけることの効果(のような)担当:槙本
   ・講師謝金10万、印刷費2万まで支給される仕組みがあるらしい
  3.定例会日程
    毎月第3金曜日または火曜日を検討 ⇒火曜日に決定
  
◆今後の予定
  5月定例会:5月19日(火)
     場所:いこいっこ
     お問い合わせ先:090-1271-6035 (伊藤)

3月12日、本町通りのいせやさんで、第1回合同ミーティングをしました。
概ね 、好意的に迎えて頂けたと思います。
暫定的ですが、以下の日程で、色々な地域から本町通りへの買い物送迎を行なうことになりました。 
また、本町通りのお店の方々には、高齢者に喜んで頂く為の取り組みを各店舗、考えていただくことになりました。

日時:6月18日(木)10:00~14:00の間 6月17日(水)11:00~14:00の間
場所:四日市市 本町通り商店街 
http://yokkaichi-honmachi.com/street-map

DSC_0031
次回合同ミーティング:いせやにて4月22日19:00~

2月定例会を行ないました。

日時:
平成27年2月20日(金)18:00~20:30
場所:
高花平 いこいっこ
参加者
11名
芳野氏<高花平><トラベル・ライフサポート><ランドブレイン><桜><小山田><ほっとねっと>
配布資料:
・録画CD(NHKハートネットTV 高花平編)https://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2015-02/17.html
・地域マネージャー会議西南部ブロックから提案中のアンケート
・ほんまちポンポコおもてなし
MAP
==========
情報交換:
・大入道小入道の寄付金システムの変更
・地域マネージャー会議で提案中の買い物送迎の進捗状況
・行政の方向性

検討及び決定事項:
1.シニアフェスタ(仮称)について
 ・仮テーマ:出かけよう!
 ・仮日程:11月15日(日)
 ・検討中の会場:四日市勤労者・市民交流センター本館(
http://www.kinsei-yokkaichi.com/shisetu.html
 ・基調講演:認知症専門医 (精神科)
 ・仮講演テーマ:認知症における出かけることの効果(のような)
 ・実情報告:
 ・地域活動報告:
 ・幕間:マジックショー
 ・同時開催:人に優しい企業紹介では、乗り物に関する企業も紹介する方向

2.本町通り商店街とのコラボについて 
 ・合同ミーティング開催予定

今後の予定:いこいっこにて3月20日(金)18:00~20:00
予定を変更して、下記の学習会に参加します。

・学習会「動き出す市民協働促進条例」

・日時:3月20日(金)19:00~21:00

・会場:なやプラザ
・主催:NPO法人 市民社会研究所
・説明担当:市民生活課   
     

 ※ 原則定例会は、高花平いこいっこにて第3金曜日午後6時から 

↑このページのトップヘ