中央工学校 模型同好会

中央工学校 模型同好会 略して「ガンプラ倶楽部」 の活動を報告、と言ってもガンプラ以外のものも多いんだけどね。

動力パイプも切ってみました

今日はMGザクです。

今回は、ザクのちょっとしたワンポイント!
動力パイプです。

IMG_1482
足の太もも側の動力パイプ用のポリパーツに、1个凌随線を刺します。

IMG_1484
そこに、2/3くらいに切ったスプリングを通し、適度に曲げてあげます。
この曲げのために真鍮線が必要になります。

IMG_1485
それを、太ももに取り付け、動力パイプのリングを付けてあげれば完成です。

ふくらはぎの方にも同じようにして付けてあげるとさらに良くなりますが、今回はここまで。

IMG_1487
あとは、この間塗装した地面に、フィールドグレーを薄く吹いて強弱を付けて、細かいブツブツの部分に、筆でライトグレーを入れて、砂利のような感じを出してみました。

色数が多ければ多いほどいいのですが、とりあえずここまで。

つづく

ティレルP34、軽巡洋艦ムサイ 完成!

今日は卒業生のNR君の作品です。

IMG_1756
まずは、1/20 タイレルP34 です。

IMG_1759
昔の人には懐かしいF1マシーンで、F1レースを見ていなかった自分でも、記憶に残る特徴的な6輪マシーンです。

IMG_1761
やっぱりスケールモデルは、この緻密な作りがいいですよね。

IMG_1765
そしてこちらが、1/1200 軽巡洋艦ムサイです。
昔の300円キットですが、値段の割にいいキットです。

IMG_1767
昔のデザインは、余計なものがゴテゴテと付いていなくて、シンプルだけどカッコいいです。
これに、モールドやジオンのマーク、艦名などが入るとさらにカッコよくなるんだよね。

IMG_1771
今回は、F1とムサイの謎めいた組み合わせでしたが、本人も謎めいた覆面モデラーのNR君の作品でした。

ちなみに、手にしているのはマックスファクトリーの1/72 24部隊ソルティック 4機セットですが、時間の都合上組み切れないので、誰か組んでくださいと3機を頂きました。
ありがとうございます。

つづく

デカール貼ります

今日は、デカールを貼ります。

IMG_1473
デカールと言っても水転写デカールではなく、キットに付属の上から擦って転写するものだけを使ってます。

IMG_1475
なので、マーキングの数は結構少ないのですが、まあ、朽ちている状態なので少ない方が雰囲気でしょう。

IMG_1471
朽ちたシールドの、ジオンマークはカッコいいよね。

この後、光沢クリア、つや消しクリアを吹いて終了です。

つづく


第94回OB会

今日は月に一度のOB会です。

IMG_1750
今回は夏休み恒例、暑気払い付きOB会です。

18:00から秋葉原に会場を移して暑気払いです。
ここからは現役の学生さんは参加禁止です。

IMG_1752
そして、いつものごとくその後、OBの皆さんは秋葉原の街に消えていきました。

次回、OB会は9月22日(土)です。

つづく

地面の塗装です

今日は、MGザクのベースを塗装します。

IMG_1468
全体を赤褐色で塗装します。一番の下地なので、すき間も隈なく塗ります。

IMG_1470
その後、ダークアースで明るい部分を塗装します。何かの陰になるような部分は、赤褐色のまま残しておきましょう。

ついでに、外周の木の板の部分はつや消しの黒で塗ってます。
あと、もう少し色を重ねていきますが、今日はここまで。

問題は、この上に乗る樹木だ。

つづく

少しずつ組み立ててみる

今日もザクヘッドの作業です。

IMG_0779
今日は筆塗で、細かい部分の色を付けてあげます。どこがどうというのは、画像を見て判断してください。

IMG_0788
一番下の土台部分も塗装します。

IMG_0789
モノアイのレールの下部分です。

IMG_0785
モノアイシールドは、透明部分をマスキングして、フチの部分を黒で塗装します。

そして、組み立て始めます。

IMG_0782
首の付け根部分です。

IMG_0783
先ほどの部品の上に付くパーツですが、組み立てずに別々にしておきます。

IMG_0794
その他もろもろを組み立てていきます。

IMG_0797
後姿です。
ザクの頭の中はこんなんでいいのでしょうか?もっと、センサー系のイメージですけど・・

IMG_0793
最後に外装部分に少し手を出して、被弾跡を付けて今日は終了です。

もう少しで、完成かな?

つづく

メタリックいろいろ

今日は1/35のザクヘッドです。

IMG_0756
まずは、前回食べ残した動力パイプです。
カバーを一個づつ切り離しては、ゲート処理します。数が多いので、これだけでも一仕事ですが、今日はもっといきます。

IMG_0759
とりあえず手持ちのメタリック系を集めてみました。
これから頭の中の塗装に入ります。

IMG_0760
フレーム関係は黒鉄色で塗装します。

IMG_0762
次に、シルバーまたは焼鉄色になる皆さんに、下地の黒を吹きます。
下地の黒を入れないと、シルバーの輝きが落ちます。

IMG_0764
その後、こいつらはちょっと高級な、クロームシルバーを塗り、

IMG_0766
一部マスキングをしてから、

IMG_0768
カメラ裏側や、シリンダー基部は焼鉄色です。

IMG_0769
シリンダーの反対側は金です。

IMG_0771
そして、内部の大きめの機器関係は焼鉄色を吹いたのち、

IMG_0772
上から普通のシルバーで少しグラデーションをかけます。

IMG_0774
カメラのレンズには、丸いモールドが裏側に入っているので、軽くスミ入れしておきます。
入れておかないと、このモールドは気が付かないかもしれません。

IMG_0777
そして、良くわからない何かです。写真では茶系の何かで塗装されていたので、とりあえずミドルストーンにしておきました。
何だかわからないのは、つらいですね。

ザクの頭の中に詰まっているのは本当にセンサー関係なのだろうか?

つづく

さらにもう一体

今日は、オラザク対策で、さらにもう1つザクを組みます。

IMG_0706
それがこいつ!
1/35 ランバ・ラル独立遊撃隊セット

IMG_0708
とりあえず仮組です。
結構内部が作りこまれているので、仮組にも時間がかかります。

IMG_0709
なんとなく、頭部本体の仮組は終わったのですが、さすがに動力パイプに手を出す気力が残っていないので、ここは次回に回します。

さて、当のランバ・ラルは、どうしたもんかな。

つづく

青い部分の接着2回目

今日も旧ザクです。

IMG_0698
とりあえず、今回の塗装で完結する部分から作業を始めます。
黒い部分のパーツで、下地黒、ニュートラルグレーでグラデーションです。

IMG_0700
そして、青いパーツです。
ヤスリがけしたパーツがあるので、改めてネイビーブルーを塗装後、グラデーションをかけていきます。でも、色が濃すぎてグラデーションが分からないので、後で塗り直しをかけてます。

IMG_0701
その他、小っちゃい奴らも塗りますが、小っちゃすぎて、グラデーションになってないです。写真ではわかりにくいですが、藍色に赤少々で紫に寄せたのち、白を混ぜて淡くしますが、あまり淡い色にしたくないので、ちょっとグラデーションが分かりにくいです。

IMG_0704
そんなことは気にせず、2段目の接着を行います。
前に塗装した緑色の肩も接着しておきます。

とにかく、パーツ小さいのがつらい。パーツが無くなっていないことを祈りつつ、今日の作業終了です。

つづく

なぜトラジマ!

今日は旧ザクの一番いやな塗装、デニム機の右肩です。

IMG_0676
この部品です。

IMG_0678
下地に白からスタートです。

IMG_0680
その上から黄色です。

IMG_0686
幅2mmのマスキングテープを張っていきます。
部品が小さいので、結構めんどくさいです。
マスキングテープが折れるところで、浮き上がらないように注意です。

IMG_0688
黒を吹いて、

IMG_0691
マスクをはがすとこの通り!はがすまではどうなっているのかわからないので、何度やっても緊張しますね。
これだけで、2時間くらいかけてます。

IMG_0693
時間があるので、緑色の部分にグラデーションをかけますが、グラデーションがよく分からないですね。
色は、デイトナグリーンを軸に、緑の原色、黄色と赤少々といった感じです。全体としてあまり淡い色にしたくないので濃いめの調合です。

IMG_0682
そして、前に接着した部分のペーパーがけをして終了です。

つづく
ランキング
人気ブログランキング
クリックしてランキング
  アップに協力ください。
中央工学校 のblog
mdk_banner
卒業生のblog
img9c4308f1zik9zj
yuru-banner
bb_banner
tcs_banner
bana-


中央工学校 同窓会
工友会200
Categories
Archives
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ