いやー、最後の最後まで回想とバンクの嵐。最終回なのに全く盛り上がらない展開。期待通りのダメっぷりだった。シンとルナマリア、他キャラの扱いがあんまりにも酷いし。今までの脚本、構成のダメっぷりのツケだよな。レイも薄っぺらすぎ。なんだあれw

で、福田と嫁は何を描きたかったのでしょうか? な〜んにも伝わってこないし、あー稀代の駄作を作りたかったのか。それなら納得できるな。

まさか続編がないよな。あったとしても福田と嫁には関わってほしくないね。こんな作品の後を誰もやりたくないだろうけど、負債以外の有能な監督・脚本・構成なら、これ以下の作品にはならんだろう。

GUNDAM SEED DESTINY >>




タグ


シェアする