歌手の倖田來未(27)が、メロディーが同じながら、音程と歌詞を変えた「Inside Fishbow」「Outside Fishbow」を発表することが分かった。これを報じた記事に掲載された倖田の写真がネット上で話題になっている。 → ranking
(以下引用)
歌姫・倖田がデビュー10周年という節目に、新たな試みにチャレンジした。
きっかけは、倖田の一言からだった。当初1曲として制作する予定だったが、声を入れる前のキー合わせを行っている際に、倖田が「低いキーと高いキーのものを歌ってみたらどうだろう?」とひらめきを口にした。[PR] 詳細


倖田來未 セクシー衣装で激変画像1 → ranking
倖田來未 セクシー衣装で激変画像2 → ranking
倖田來未 セクシー衣装で激変画像3 → looking
倖田來未 セクシー衣装で激変画像4 → looking

すぐに仮レコーディングを行ったところ、メロディーが同じながら、音程を変えただけでまったく違う印象になったばかりか、同じ歌手とは思えない曲になったことにスタッフがビックリ。倖田も「まったく違う世界観を表現できるなら、アレンジは同じままで、歌詞をそれぞれ書いて作ろう!」と提案し、2曲制作することが決まった。[PR]FC2BLOG


できあがったのが「Inside Fishbow]」と、「Outside Fishbowl」だ。「Inside-」は通常より音程を3音上げ、女性の明るくかわいらしい部分を出したポップな感じに、「Outside-」は通常のキーで、激しく強い部分を前面に押し出した。音程の4音差は、男女の声の高さの違いに相当するとされる。[PR]WADAX

自ら書き下ろした歌詞も女性の人生観を対称的に描いた。自身の状況を金魚鉢(Fishbowl)にたとえ、「Inside-」は、現状の生活の中で幸せいっぱいに自由に暮らす女の子の気持ちを、「Outside-」は、現状の退屈な暮らしにうんざりして抜け出してやるという強い思いを表現。さらに、メロディーの選考からジャケット制作までをセルフプロデュースした。[PR]無料


倖田來未 セクシー水着画像 → hiroba nicovi
倖田來未 セクシー水着画像 → uwasa newdis
倖田來未 セクシー水着画像 → ranking reading

倖田は「10年目を迎えるにあたって考えているのが、ボーカリストとして挑戦し続けていきたいということ。2曲は歌い方もまったく違うし、キーが4音も違うのでレコーディングもライブも大変ですが、キーや歌い方が違うだけで、こんなにも音楽って変わるんだ、ということを表現したかった」とコメント。

圧倒的な歌唱力を持つ倖田が、「陽と陰」という対照的な女心を歌い分けた珠玉のロックナンバー2曲に注目だ。
(引用元:サンスポ)

ネット上では、「写真、誰だかわからなすぎ」「これは酷い商法だ!」「「結局キューティーハニーがコイツのピークだったな」「そんな安直な発想を実行するとは」といった声が上がっています。

倖田來未の元彼と結婚!PUFFY由美の再婚相手の素性 → ranking
倖田來未の元彼と結婚!PUFFY由美の再婚相手の素性 → ranking
倖田來未の元彼と結婚!PUFFY由美の再婚相手の素性 → looking

【今日の芸能ニュース】
坂井真紀の熱い“イデオン愛”、Twitterでの過激なやり取りが話題に
矢田亜希子、押尾学と離婚後の私生活を告白

ミュージシャンのブログを読むなら → 芸能人ブログ全集
倖田來未の画像・動画を探すなら → 芸能広場
倖田來未のウワサは → 芸能界のう・わ・さ!!