昨日の続きと行きたいところですが…


昨日を通り越して、一昨日の話に戻ります

なんだかんだありまして、『OCN』の会員限定企画『120万曲からお好きな3曲無料プレゼント…』が2曲残っていたので、ボビー・ブラウンの楽曲を2曲ダウンロードした… と書きました。

残り2曲…
要するに、既にその時点で1曲をダウンロード済みであると、誰憚ることなく声高らかに宣言したいだけなのですが

では、最初にダウンロードしたその1曲とは一体何なのか?
と申しますと…

一昨日名前を挙げたM.C.ハマーかホイットニー・ヒューストン?

いきなりすっ飛んで、流行モノの宇多田ヒカル?、それとも絢香×コブクロ?

やっぱり昨日の話題絡みで、ファンキー系の矢島美容室で決まり!?


今思えばそうゆうのもアリだったな〜、と思わなくもありませんが、最初に飛びつくのはやっぱり私好みのロック系になってしまうんですね。

と言うことで、タダで貰った1曲目の正体はコチラ

Guns N' Roses 『Oh My God


言わずと知れたHR/HMバンドガンズ・アンド・ローゼズの楽曲…
のハズなんですが、ガンズが大好きだっていう人でも、この曲だけは知らないのかも?

第一、世に出回っているガンズの全アルバムを隈無く探したとしても、この曲は入ってませんからね。

じゃあ、一体全体何処から仕入れてきたのかと言いますと、アーノルド・シュワルツェネッガーが主演した1999年公開の映画『エンド・オブ・デイズ(END OF DAYS)』のサウンドトラックに収録されているモノだったんですね。
エンド・オブ・デイズ
エンド・オブ・デイズ

要するに、この映画のテーマ曲に使われたと言うことになるのですが、実はこの曲を歌っているバンド…

一応、ガンズを名乗っているものの、90年台前半の編成メンバー5人の内、スラッシュ、ダフ・マッケイガン、マット・ソーラムの3人は、既に新バンド『ヴェルヴェット・リヴォルヴァー(Velvet Revolver)』を結成している事もあって、今もガンズで活動しているオリジナルメンバーは、ボーカルのアクセル・ローズ一人だけ。

その実態は、所謂“新生ガンズ”と呼ばれるオリジナルとは別物のバンドだったりするのですが、何はどうあれアクセルが歌えば、それはもうガンズ

スラッシュのギターが無ければガンズじゃない!!

と言い切る昔ながらのガンズファンも多いと思いますが、良いものは良い ガンズはガンズです


そんな折りも折り。
製作期間14年、オリジナルアルバムとしては17年振りというガンズのNewアルバム『Chinese Democracy(チャイニーズ・デモクラシー)』が今月23日に発売されるとの一報が

チャイニーズ・デモクラシー(初回限定)(SHM-CD)
チャイニーズ・デモクラシー(初回限定)(SHM-CD)


しかも、ホントかどうかは知りませんが、何やら『ヴェルヴェット・リヴォルヴァー』との提携も有るとか無いとか???

何はともあれ、この機会を逃しては自称ロック好きの名折れ。
是が非でも買います

Link:【Guns N' Roses: Home】


…と言うことで、
 4日間続いた謎の連続企画もコレにて The End