待望の3.5ミリL型プラグが、
ある魂と引き換えに完成した。
Mr.I氏に設計図と共に託した。

11月19日は忘れられない日となった。
世界最高峰の音に向かって歩が進む。


倍音と5度の音階が織りなす和音式シェル。
これ以上ない音楽のご馳走を運んでくれるはずだ。

よくもこのデザインを閃いたものだと、
我ながら感心するばかりである。

これで16芯の綾織り戸籍簿管理ケーブルを作れば、
BAシルバーイヤホンも一気に化けるだろう・・・





↑このページのトップヘ