引っ越しとコロナの影響で、
手つかず状態だった車のチューニングだが、
北志賀のAuto Rosen行きが決まった。

IMG_1075

かれこれ一年振りとなる。
どの車をチューニングしようか・・・
まだ決まっていない・・・







"Wayfaring Stranger" played on a 6-chord zither


A Zither Symphony (5 chord - zither solo)


この響きの美しいシタールの音を再現するには、
RK-Silver/PDにRosen Octagon/Goldを装着した、
HP-5Tools/25て聴いて欲しい。

IMG_2199

【最高に贅沢なシステム】

RK-Silver/PD : ¥270,000 
HP-5Tools/25 : ¥150,000
Rosen Octagon/Gold : ¥21,000
-----------------------------------------
¥441,000(税別)






長方形音響核(Rosen Rectangle)の材料が届いた。
加工の方向性をチェックして送り返すのだ。

こうした材料の段階からの品質管理が、
個体差や音のバラツキが生じない理由である。

今回使用するSUS310Sはステンレスの中でも特殊だ。
元素の混合比率から音が良いと見定めた物である。

IMG_2192


ここまで徹底したモノ創りを行っているのは、
世界広しと言えどローゼンクランツだけであろう。

それもこれも世界一の音を創る為だ。
その一点しか見据えていないから、
周りの事など一切気にならない。


今回は浜松での加工となる。
Sound RevolverやStream Reviverを、
作ってくれているところだ。

■Sound Revolver
http://rosenkranz-jp.com/Product/Accessories/sound_revolver.html
■Stream Reviver
http://rosenkranz-jp.com/Product/Accessories/stream_reviver.html


4/1000mm 4ミクロンの精度で加工に入る。
上手く行ってくれる事を願うしかない。






カイザーサウンド自立型看板のリニューアル。
30年以上経過しているが塗り直して使えそう。
アクリル板とカッティングシートは新しくやり替える。

IMG_2194

明日は看板屋さんと打ち合わせ。
7社のBrandの色と配列のバランスを、
事前にシミュレーションしてみた。
IMG_2188

かなりの数の組み合わせが考えられるが、
5度目に納得の行く配列になった。


もうひとつの突き出し看板は傷みが酷い。
こちらは新規にやり直しだ。
IMG_2195

コロナ禍で売り上げが減少している時に、
まとまった出費は大変だ。


東京から瀬戸内に戻って間もなく一年。
時の経つのが今までで一番早いと感じた。
生活のペースや勘も大分戻って来た。

たゆまぬ努力の甲斐あって、
音のカラクリの解明であり、
製品開発は満足の行く結果を掴んだ。

次なるステージは我欲の抜けた、
静謐な人間力へと舵を切りたい。







1956 Ray Anthony Dream Dancing III - Dream Dancing IV GMB

1. It Might As Well Be Spring
2. Try a Little Tenderness
3. Come Rain or Come Shine
4. Candy
5. Manhattan
6. My Melancholy Baby
7. The Very Thought of You
8. I Understand
9. It's Magic
10. Cottage For Sale
11. But Beautiful
12. How deep is the Ocean
13. Can't We Be Friends
14. The Way We Were
15. People


1. You Don't Know What Love Is
2. You've Changed
3. Rockin' Chair
4. I'm Getting Sentimental Over You
5. Do Nothing Till You Hear From Me
6. Mood Indigo
7. Angel Eyes
8. We'll Be Together Again
9. Imagination
10. Mean To Me
11. I'm Glad There Is You
12. How Long Has This Been Going On
13. A Time For Love
14. This Is All I Ask
15. One For My Baby And One More For The Road





↑このページのトップヘ