ジャンゴ繋がれざる者 観てきました。

久しぶりにタランティーノ監督の映画を観た。自分が観たい映画を存分に撮影している感じ。ハリウッドでも、監督の色が濃く出ている作品は少なくなったけど、タランティーノは変わらないですな。作品に好き嫌いはあるでしょうが、観てると、映画を自分のおもちゃにしているところが、ボクには羨ましいな。そこを面白がることができるか、できないかで、タランティーノ作品の評価は別れる。

ストロベリーナイト観てきました。

結末は言いませんが、あの結末には、疑問が残るなあ。誰か、見たひと、説明してくれ。セブンと同じく、ずっと雨のシーンが続くんだけど、効果もいまいちだったなあ。ヤクザ役がいつもの人たちだったので、斬新さも感じられなかった。テレビでやっていた短編の方が、面白かったよ。姫川が、ヤクザに抱かれる理由もわからないし、結末も含めて、大きな?が残る作品でした。やっぱり竹内さんは、純な役の方が良い。

レ・ミゼラブル観てきました。

やはりミュージカル映画には入り込めなかった。全編、歌にする必要はなかったんじゃないのかな。みなさん、歌もうまいし、映像にも迫力があったし、感動して涙がでかけると、歌い出すから、気持ちがさめちゃうなあ。話の内容がわかったから、ぜひ本物の舞台を観たいと強く思わせる映画でした。
プロフィール

kaiteizukan

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ