久しぶりにタランティーノ監督の映画を観た。自分が観たい映画を存分に撮影している感じ。ハリウッドでも、監督の色が濃く出ている作品は少なくなったけど、タランティーノは変わらないですな。作品に好き嫌いはあるでしょうが、観てると、映画を自分のおもちゃにしているところが、ボクには羨ましいな。そこを面白がることができるか、できないかで、タランティーノ作品の評価は別れる。