2006年06月26日

梅干作り・・初挑戦

ランキングバナー赤←ランキング参加中

記録のために残します
次回?もっと美味しく作るために・・今回の様子を更新していきます。

スーパーで大きな南高梅出回っています
オットの「梅干を作ろう」の言葉に・・・
初めてですが難しい課題に挑戦することにしました。

下漬け、本漬け、土用干し・・と先はまだまだ大変ですが・・・
初挑戦はこれから色々な試練があるのでしょうね。。。。

「ちょっと違うよ〜」「こうしたらいいよ」・・などなど初挑戦のsuwaroに愛の一声をお願いしますね(*^-^)


【2006年6月25日(日)梅干作り開始】

★紀州産の南高梅1Kg(780円)生協で購入・・・その後
★もっと大きい紀州産の南高梅1Kg(598円)ヨークベニマルで購入
【材料】
南高梅 2K
瀬戸のほんじお 260g(梅の13%)
焼酎(35度) 3/4カップ
南高梅2K マウスオン↓
比べると大きさ違いますよね
↑“焼水に漬けてアク抜きしました
⊃緤を丁寧に拭いて楊枝でへたの軸を除きました
ポリ袋に梅、焼酎、塩の2/3量を入れて馴染ませる。
ぞ特(分量外)でよく拭いた漬物容器にを入れる。塩分少な目にしたけれどカビは大丈夫かなぁ〜
セ弔蠅留を梅の上から全体にまぶす。
ν遒軍(無かったわ〜)、重し(2.5KX2)をする。。落し蓋の代わりに平らな耐熱皿で代用する

Г佞燭鬚靴篤の当たらない涼しい場所で保管する。

1日目(6/25)の梅
写真撮り忘れました〜

2日目(6/26)の梅 マウスオン↓
2日目 少し水が上がっています
容器をあおって上下を返し塩が平均にまわるようにしました。。。こうすると早く水が上がるらしい

2日目(6/26)の梅
3日目(6/27)の梅 マウスオン↓
3日目です。2日目より水があがっているの分かります?
うたの森さんより
青い梅は黄色くなるまで漬けないで熟成させた方が良いらしい。。。ありがとう!

motokoさんより
紫蘇をもむ時に、梅酢を少し入れて、もみますと
黒っぽい汁が出ますので、絞ってから、黒っぽい汁は捨てて、また、2回目も梅酢を少し入れて揉みますと、鮮やかな紅い色が出てきます。。。ありがとう!

3日目(6/27)の梅
4日目(6/28)の梅 マウスオン↓
4日目です。3日目よりつぶれていますが・・
梅がつぶれてきましたがそろそろ重石を半分にしてもいいのでしょうか?
↓重石を乗せた状態・・まだ2個乗せてあります マウスオン↓
梅は水に隠れてはいます

4日目(6/28)の梅 
5日目(6/29)の梅 マウスオン↓
5日目です。4日目より水が上がっています
重石を半分にしました

プリーツ工房 小川孝子さんより
焼酎と塩を梅と合わせる時に、ボールで焼酎で完全に梅を濡らす位にしてしまうとカビの心配が少ないようですよ
梅干は、夏が過ぎたら食べられます。
黄色く完熟した梅って、そのままでも食害を起こさないんですよ、意外でしょう?
だから、浅漬けでも梅干食べられます(*^^*) 
土用干しする前の梅干は、ほんのり甘さが残ってて、ジューシィーです♪・・・ありがとう!

【本漬け】
 13日目(7/7)の梅
紫蘇2束と市販の「紀州のもみ紫蘇」を購入。
紫蘇を何回か綺麗になるまで洗い、盆ざるで水切りをしてからもんでいく
初めてなので自分でももんでみました。
↓2束の紫蘇
↓1回目もんだ色・・塩15g ↓マウスオン
黒っぽい色です

↓2回目もんだ色・・塩15g
↓梅酢おたま1杯入れた色 ↓マウスオン
梅酢を入れるとこんなに鮮やかな赤色に・・とても綺麗です

↓紫蘇を入れた
↓重しをする
梅酢はこんなに多くていいのかしら?

 15日目(7/9)の梅
↓梅を味見しましたがしょっぱくて、酸っぱくて、でもフルーティでした。
↓マウスオン
梅を味見してみました

 7/18 大屋梅を漬けました
↓左のサムネイルにマウスオンで画像が変わります↓
★大屋梅漬ける★
「大屋梅」という名前で漬けても種が綺麗に取れるという品種らしい
試してみたくて・・・・やはり購入しました(笑)
7/17大屋梅あく抜き→7/18塩漬けする
7/19赤紫蘇揉んで2回目のあく抜き色→濃い紫
梅酢入れた色→濃い赤色・・どうかしら?
7/19大屋梅、赤紫蘇入れた2日目→ガーゼの中は卵の殻(カリカリに漬かる)
7/17らっきょうの甘酢3回目→1回目の1キロはもう無くなりましたから残りは2ビンです
大屋梅漬ける



 1ヶ月後(7/26)の梅
大屋梅(右)・・・まだまだ塩分強く味は馴染んでない。。。でも見て!(マスウオン)種が綺麗にとれるのよ(*^-^)
南高梅(左)・・・美味しいっ!ジューシーなの、流石ブランドの梅だわね
↓マウスオン・
大屋梅・・種がきれいにとれたわ♪


美味しくなるまで続きます。。。。。



今日も1クリックいただけると嬉しいですこれも励みになっています
   ↓  
「ぼちっ」ありがとう(^0^)←人気Blogランキングに参加しています

☆いつもありがとうございます☆  


kaiteki0621 at 10:12│Comments(12)TrackBack(0)手作り | 梅干

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by fu-co   2006年06月26日 10:34
とうとう作り始めましたね。
焼酎で漬けた事が無いので、仕上がりを楽しみにしています。
これからまだまだシソ仕事があります。
シソをよく揉んでアクを出し、梅酢に漬けて色を出し
土用干しも待っています。
頑張って美味しい梅干作ってください!
2. Posted by suwaro   2006年06月26日 11:03
fu-coさんへ
そうなんですよね。
「シソをよく揉んでアクを出し、梅酢に漬けて色を出し
土用干しも待っています。」
これが一番大変なのかしら?
失敗するとどうなるのかしら?
先行投資が多い高〜い梅干し・・なんとか食べたいわ〜
3. Posted by チビママ   2006年06月26日 21:33
 うれしいです。
 実はパパさんの実家が南部町。
 南高梅はパパさんの通っていた高校の農業科の先輩達が開発した梅なのです。
 南部高校。略して南高。
 
 ご近所だったら梅農家のおばちゃんが送ってくれる特級品の梅をおすそ分けするのに・・・・・・。
 箱を開けると家中甘い梅の香りでいっぱいになるんですよ!!!
4. Posted by RUNA   2006年06月26日 22:19
らっきょうも梅干も、実家まかせです・・・。
実家にいる頃から、母が漬けてましたが
全然手伝わなかった私は、何ひとつ、しりません・・・

あっ、らっきょうの皮むきは手伝った!
梅干にはシソはいれないのですか?
我家はシソを入れてました。(葉をむしる手伝いをしました→指が赤く染まります)
5. Posted by suwaro   2006年06月27日 11:21
チビママさんへ
おお〜
南高梅は南部高校。略して南高。からきているのね
初めて知りました
特級品の梅・・残念!!
今度の転勤関西がいいなぁ〜
甘い梅の香り・・・ホントいい香りだよねぇ
6. Posted by suwaro   2006年06月27日 11:23
RUNAさんへ
>梅干にはシソはいれないのですか
待っていてください、
これから入れますからね(*^-^)
7. Posted by 龍山マスター   2006年06月27日 20:54
こんばんわ!
ホント可愛い漬け物たちっていうのが解りますね^^
きれいに漬けてますね!!
一生懸命なsuwaroさんならきっとよく漬かりますよ^^
8. Posted by suwaro   2006年06月27日 22:41
龍山マスターさんへ
マスターありがとう!
まだまだこれから先が長いのですが美味しく出来ること祈っていてくださいね(*^-^)
9. Posted by プリーツ工房 小川孝子   2006年06月29日 13:10
5 我が家も梅干家族です(*^^*) 

梅干は、結婚してから漬け方を本を参考に
覚えました(笑)

焼酎と塩を仕込むとき、ボールなどに入れて、焼酎で梅をビショビショに濡らしてから仕込むと良いみたいですね。

梅干は、夏が過ぎたら食べられます。
黄色く完熟した梅って、そのままでも食害を起こさないんですよ、意外でしょう?

だから、浅漬けでも梅干食べられます(*^^*) 

土用干しする前の梅干は、ほんのり甘さが残ってて、ジューシィーです♪

これからもお邪魔させていただきますね。

先ずはご挨拶まで。  応援クリックいたしました〜〜^^
10. Posted by プリーツ工房 小川孝子   2006年06月29日 13:16
5 我が家も梅干家族です。

結婚してから本を見ながら、梅干を漬け始めました。

焼酎と塩を梅と合わせる時に、ボールで焼酎で完全に梅を濡らす位にしてしまうとカビの心配が少ないようですよ。

塩梅ということばもありますよね^^愛情篭めて作る物は美味しいですよね〜〜。

これから色々拝読させていただきます。

先ずはご挨拶まで  応援クリックぽち〜
11. Posted by suwaro   2006年06月29日 13:26
プリーツ工房 小川孝子さんへ
まぁ〜、ありがとうございます!
今回ビニール袋の中で焼酎と塩を入れごろごろしましたのでカビ大丈夫かも知れませんね。
「土用干しする前の梅干は、ほんのり甘さが残ってて、ジューシィー」
今も蓋を開けるといい香りが・・・
食べて見ますね、ありがとうございました!
12. Posted by HsvsRsvsesv   2010年03月17日 06:08
3 <a href="http://special-drugs.com/product-cat_345-prd_1126.html">ativan dosage</a>

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔