みなさんこんにちは
桜も あっという間に散ってしまい
葉桜まつりのイベントになってしまいましたね

地球が 宇宙が 豪快に(極端すぎ)動いている感じがします

北極の氷が溶け出して 大変だ~

と 騒いでる人もいますけれど

南極なんか数千トン~数万トンの雪が「毎日」積もっているとか?

融ける → 温暖化だ~ ていへんだ~

おやぶん ていへんだ~

南極の氷の話し みなさん どう思います?

話題は みなさんが住もうとしてる住宅です

やれ「性能」だの

やれ「数値」だの

低炭素(2020年性能重視)住宅だの・・・って

一発 窓を開ければ「解決」するのに

なんか わけのわからない中央建築族の流れ

一般人に いきなり数字を突き付けて 迷路に誘う

世間では 「ドサクサ」という

 もっと驚くのはハウスメーカー



坪単価・・・ ナント 「80万円」

私が ハウスメーカーの家を売っていたころは

「45万円」~ あったのになぁ

作る方も 本当の職人という 「匠の技」を

もった 人情味あふれる

ひとたち 楽しく仕事 してたよなぁ

まぁ こんな事いってると 限がないので

このへんでやめときます


故 「西岡 常一」

日本最後の「宮大工」

お時間ある方は 検索してみてください

本日も ご訪問ありがとうございます

明日も 晴れますように

ごきげん


















今日は 昨日とは打って変わって肌寒いですね

暖かくなったと思いきや 10度以上も気温が下がってしまい

とても寒く感じます

体調管理には くれぐれもご注意ください

さて 今日は久しぶりに「茨城県立歴史館」に行ってみました

某FMラジオ局の社長さんが「見てきたほうがいいですよ」

と お勧めの言葉をいただきましたので見学してきました

DSCN0407

DSCN0405

館内」は写真はNOです

申し訳ありませんが 決まり(諸事情とのこと)ですので

撮影はできませんでした

感想ですが 展示品は 刀 茶碗 長持ち 着物 茶道具 文(手紙)

など 身の回りの品々

詳しくはありませんが どれも一級品にみえました

家系図 歴史年表 甲冑

一橋家の展示は1階  2階は茨城県の歴史がわかる常設展

どちらかと言うと 2階の常設展の方が興味深く見入っておりました

そんな訳で気を取り直して屋外に

こちらは 旧水海道小学校です

日本のすばらしい建築物です

DSCN0410

なんとも 面白く優雅な擬洋風建築物です

日本の棟梁たちが見て感じた「洋風の建物」を 大工の美的センスが

プラスされて出来た独特の個性美があらわれております

DSCN0411

DSCN0412


こちらも館内撮影はNOです(笑)

しかし 1枚だけ

DSCN0414

詳しい説明は割愛させていただきますが

仕事ぶりは 大胆 かつ 繊細(穏やかな)

明治15年に 5000円の寄付にて建てられたとのこ

現在ですと何倍ぐらいになるんでしょう

資金も気になりますが 材料が揃うかどうか

皆さんも 足を運んではいかがかと思います

以上











現場事務所として活躍してるブレーブ君

昨年の車検時に ちょっとしたアクシデントがあり

シャフトが折れてしまいました

そんな訳で先月 Rⅴランドさん(常総市にあります)

より 「米国より部品が届きましたよ~」

と知らせがあり 昨日行ってまいりました

DSCN0397

よっこらしょ よっこらしょ 大の男衆が7人がかりです

うちの現場でさえ 材料一本 7人担いだことは無いと思います

じつは これが結構重いんです 

さらに 複雑なカタチをしてるもんですから これが厄介

DSCN0399


ボディー側には予めサイドレールが組み込めれているので

高さと角度がドンピシャなら スルスル~と納まって行きます

ここまでくれば 微調整とシーリングです

スタッフの皆さん 午前中いっぱい御苦労さまでした

ついでに集合写真

DSCN0401

それでは このへんで景色(車両ですが)

いくつかご紹介をいたします

DSCN0390

こちら ドイツからやってきた 「ハイマー」

シャーシはメルセデス エンジンもメルセデス 

車内の写真は撮り忘れてしまいました

興味のある方は Rⅴランドさんホームページでみてくださいね

DSCN0393

ソノマとエアストリーム

自走できません  牽引(トレーラー)

DSCN0389


レックス 横浜モーターセルス製です

こちら うちの娘が中学生のとき所有してましたね


DSCN0391

ハイエースベースの車両たち

バンコンと言い バンをベースに仕上げています

内装撮るの忘れてスミマセン

DSCN0394

左側ハイマー 右側ランドサルーン

ランドサルーンはアールブイランド オリジナルです

トヨタ コースターをベースに制作された信頼おける車両です

ホント 内装の写真があればよかったかな(^_^;)

DSCN0198

オジサンたち(一人は女性)

こちらの打ち合わせは「常磐の杜」でお仕事されている工務店さんです

この日は8社 

一言で申し上げますと「常磐の杜」 街を住みよい街にしていこうと 集まりました

それぞれの所長さん 部長さん 専務さん 社長さんが

仕事の話は抜きで 

「街のために 何できる?」

と集まりました

これからが楽しみですね

仲良くできるといいですよね こどもたちは 大人の背中 みてますよね

恥ずかしくないないように

仕事の背中 今一度 考えてみょう



















































↑このページのトップヘ