2014年07月19日

冷房しないで涼しく暮らそう。

e63-01
冷房しない暮らし、真夏の体感会。

冷房しない暮らしを続けて9年目。
冷房しない暮らしがTV朝日で3年前に放映された家です。
今年も暑い時間帯の体感会を開催いたします。


7月19日(土)・20日(日)・21日(祝)の三日間。

時間は午後1:00〜3:00までの二時間。
暑い日の方が涼しさ実感できますので暑いになってくれるのを
祈っております。

夏まったく冷房をせずに涼しく暮らすのは、
ある程度の断熱・気密性能と暮らしの工夫が必要です。
今回体感いただく家も日射遮蔽・窓の開閉など
暮らしの工夫で冷房しない暮らしを続けています。

涼しく暮らすヒントをお持ち帰りください。

体感会ご参加希望の方は下記にご予約ください
木の城工房株式会社 
TEL 0287-45-0227 上野まで


kaitekijekoyuutaku at 11:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)木の家 | 断熱改修・断熱リフォーム

2014年03月09日

板張り外壁・自然素材の平屋住宅見学会開催。

jpgh
八溝杉・板張り外壁の家。
アメリカから帰国、田舎暮らしの平屋住宅。

外張り断熱+充填断熱(ダブル断熱)
木製トリプルガラス・樹脂トリプルガラス併用
冬暖かく夏涼しい高性能住宅です。

jpgh

温泉付き分譲地フィオーレ喜連川分譲地内
桧の香りで源泉かけ流しで温泉気分も味わえます。

平屋で田舎暮らしの家、完成見学会。


アメリカ在住のY様ご夫婦が日本での終の棲家とする平屋住宅。
完成見学会を開催いたします。


※予約制ですのでご希望の時間帯をご予約ください。(5組限定)

場所 さくら市フィオーレ喜連川4丁目1-18
案内図はこちらから
 
日時 3月9日(日) 。腺10:00〜AM11:00
             ■腺11:10〜PM12:10
             PM12:40 〜PM 1:40
             PM 1:50 〜PM 2:50
ィ丕 3:00〜PM 4:00

見どころ紹介
板張り外壁
南外観 板張り外壁+ウッドロングエコ塗布。
経年変化で風合いがかわります。
経年変化を楽しめます。
塗布から3か月ぐらいが経過。
ウッドロング・エコ
ウッドロングエコ、塗布直後
木製サッシュ・トリプルガラス
木製建具外観 スエーデンからの輸入品
木製サッシュ・トリプルガラス
木製サッシュ内観 アルミ・樹脂サッシュとはイメージが違います。
枠が結露することはありません。
自然素材の内装

自然素材・漆喰・和紙の内装
八溝杉・無垢フローリング
温もりのある床材 八溝杉無垢フローリング+自然塗料塗


ゼロ・エネルギー住宅とは一次エネルギーベースで
使うエネルギー(暖冷房・給湯・照明)より、創りだすエネルギー(太陽光発電など)の方が
大きいな住宅ののことを言います。

※一次エネルギー消費量とは、建築や住宅で用いるエネルギーを熱量換算した値のことです。
ただし、電気については、電気そのものの熱量ではなく、発電所で投入する化石燃料の熱量を用います。

※見学会では、売り込み等は一切行いません。
その後のアポなし訪問・TELも致しません。
当社発行の情報誌・木の城通信のみ郵送させていただいています。


kaitekijekoyuutaku at 09:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)木の家・自然素材 | 健康住宅

2014年02月21日

杉無垢フローリング・床暖房もOK。

杉無垢フローリング、ごろ寝が気持ちいい。

無垢フローリング
地元栃木県八溝杉の無垢フローリング

さくら市フィオーレ喜連川分譲地内「平屋住宅」の床材として
熱を伝えるスピードの遅い杉材をお奨めしました。
杉の無垢フローリングは温もりがあり足のひえが違います。

広葉樹(楢・欅)は固くて傷つきにくいですが、熱を伝えるのが早いため
同じ温度でも冷たく感じます。

杉は軟らかいので傷はつきやすいという欠点を理解し
温もりを大切にしたい方だけにお奨めです。

また、含水率(乾き具合)の低い無垢フローリング材ですが
スキ、反りも発生することもあります。

でも、木のぬくもりは欠点以上の良さがあります。、
素足で歩きたくなる床材、八溝杉無垢フローリングお奨めです。


kaitekijekoyuutaku at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)木の家でエコライフ。 

自然素材・木と土と紙の家。

pawa-poinnto 1545hp
安心な環境で子育てしたい。
pawa-poinnto 1485
そんな願いからこの家づくりなりました。
pawa-poinnto 1502tirasih
自然素材、無垢材と塗り壁・和紙で作りました。

木の城工房蟶能蕕硫箸鼎りは
9年前、合板を使わない家づくりからスタートしました。


kaitekijekoyuutaku at 08:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)木の家・自然素材 | 健康住宅

2014年02月19日

塗り壁・しっくいの家

塗り壁(しっくい)外壁の家。

漆喰・塗り壁
宇都宮市清原台の漆喰塗外壁
漆喰・塗り壁外壁
漆喰の白が桧の色を引き立たせてくれます。

ひび割れのない、塗り壁外壁の木の城工房です。


kaitekijekoyuutaku at 08:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)木の家・自然素材 | 木の家

2014年02月18日

木造注文住宅専門の工務店

20111-11-8 016h
木造注文住宅だけの工務店。
20111-11-8 015h

木造注文住宅専門店、木の城工房では
あなたの希望を可能な限り実現する努力をしています。

しかし、耐震性能・断熱性能など問題がある場合は
実現をあきらめていただくこともあります。

栃木で暖かく暮らすことのできる木造注文住宅
出来る限り、栃木の木材で作っています。


kaitekijekoyuutaku at 08:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)栃木 設計 | 健康住宅

2014年02月11日

平屋に檜風呂設置。

jpgh
さくら市フィオーレ喜連川、田舎暮らしの平屋住宅に
檜風呂を仮置きしました。
無垢の檜風呂は別荘など使わない期間が長いと
乾燥して水漏れを起こしてしまいます。
今回は防水加工をした檜風呂を設置しました。

壁・天井の桧無垢材からの香りに癒されます。

栃木県さくら市フィオーレ喜連川、田舎暮らしの桧風呂のご紹介でした。


kaitekijekoyuutaku at 08:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)工務店・木造住宅 | 木の家

2014年02月01日

田舎暮らし、木の家・無垢桧浴槽設置。

jpgh
桧の浴槽が搬入されました。

jpgh


檜風呂設置される浴室は御影石施工中。
床・腰壁に防水を施しているので他に水が回るなどの
心配はほとんどありません。

壁・天井も檜無垢
断熱性能が高いと意外に思うかもしれませんが
結露はほとんどありません。

木の家桧の浴室・檜風呂設置で田舎暮らしを満喫しませんか。
田舎暮らし、木の家づくりの木の城工房です。


kaitekijekoyuutaku at 18:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)木の家でエコライフ。 | 木の家・自然素材

2013年07月22日

栃木県 栃木市無垢材・手づくり家具のある家。

栃木県・自然素材・無垢材で造る作り付け家具。

無垢・手作り家具
ダイニングテーブル・杉無垢巾はぎ
無垢・手作り家具
キッチンカウンター下部収納
無垢・手作り家具
スタデイコーナーデスク&本棚
無垢・手作り家具
トイレカウンター収納
無垢・手作り家具
洗面室・化粧台収納
無垢・手作り家具
玄関収納・既製品の下駄箱は玄関に入ったときに匂いが気になりますので無垢材で。
無垢・手作り家具
玄関収納内部の匂いは24H換気で排出されます。



kaitekijekoyuutaku at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月18日

栃木県・木材利用ポイント利用可能です。

栃木県産木材で木材利用ポイント。

今年から始まった木材利用ポイント
木材利用ポイント
施工業者登録完了の通知が届いた。
これがないと木材利用ポイントの申請が出来ない。
木材利用ポイント
住宅関連だけでも、いろいろな補助金・ポイント制度が各省庁にある。
併用できるもの、出来ないものもある。

最近の補助金は事前に何らかの提案、事前登録などが必要でその時期を逃すと
一切利用できなくなるものが多い。
そして、単年度予算の為、6月あたりに集中しする。
補助金申請の書類だけで、小さな工務店はてんやわんやなんです。

愚痴はこのぐらいにして、木の城工房では木材利用ポイント申請可能です。
栃木県産材での家づくりをずっと続けています。



kaitekijekoyuutaku at 08:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月16日

栃木件さくら市で大規模リフォーム施工中。

大規模リフォーム、2階建てを快適な平屋に?

平屋リフォーム
築40年の2階建てを大規模リフォーム中。
構造だけ残してのスケルトンリフォーム&減築&増築と新築以上の大規模リフォーム
平屋リフォーム
解体工事が終わって屋根下地まで完了。
写真では解りませんが床下防湿コンクリート打設、基礎補強も行っています。
平屋リフォーム
耐震性UPの為、構造用面材ダイライトを使用しています。
屋根はガルバリウム鋼板横葺き。
サンルームを設置、洗濯物干しても安心して仕事に行けますね。
平屋リフォーム
暖かい住まいにする為、樹脂トリプルガラス、外断熱の施工。
平屋リフォーム
外断熱+充填断熱と並みの新築以上の高断熱です。
平屋リフォーム
玄関和風引き戸を取り付けました。

省エネ改修補助金75万円利用での大規模リフォームで、
快適な住まいに生まれ変わるのは10月の予定です。


kaitekijekoyuutaku at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

栃木県、消費税UPで得をする。

住宅、消費税UP前に?慌てる必要は無い。?

住宅・消費税UP
消費税UP
を前に住宅業界は忙しくなってきている。
住宅・消費税UP
消費税UP後の着工減少が予想される中で住宅ローン控除、現金給付などの制度を検討している。
住宅・消費税UP
住宅購入者に給付金(年収による)を出すことになりそう。
住宅・消費税UP
現金で購入する場合も50歳以上(年収510万円以下)を対象に加えた。

消費税UPのために、急いで3月末までに完成させたいと考えているならば
慌てない方が良いかもしれない。

住宅業界は、今年は忙しい。
特に値引き巾の大きい見積もりを作成する会社の場合は、
来年度に入って受注が少なくなってからの方が、値引き巾は大きくなる可能最大。

ちなみに当社は値引きなしで、どなたにも同じ見積もりをお出ししています。

kaitekijekoyuutaku at 08:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月13日

とちぎ材の新築・リフォームで木材利用ポイント。

地域材利用で木材利用ポイントゲット。

木材利用ポイント
木材利用ポイント
・新築の場合に必要な地衣機材の使用量。
木材利用ポイント
内外装木質化工事、新築・リフォームどちらでも木材利用ポイント利用可能です。
床フローリング、内外壁の板張りなどで、使用嵜瑤砲茲螢櫂ぅ鵐箸貰えます。
木材利用ポイント
木材利用ポイントは木材の供給業者、施工会社友に事務局に届けを出していないと使えません。
木材利用ポイント
木材利用ポイントは今年度中の使用が条件。ただし、予算枠がなくなった時点で終了です。
木材利用ポイント
木材利用ポイントを交換できる商品はまだ決まっておりません。6月5日現在

木材利用ポイント利用のリフォームは木の城工房へご相談ください。
0287-45-0227 上野まで。


kaitekijekoyuutaku at 08:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月25日

無垢家具・オリジナル手作り家具のある暮らし。

自然素材の内装+無垢造りつけ家具で安心な室内環境。

無垢・手作り家具
ダイニングテーブル・杉無垢巾はぎ
無垢・手作り家具
キッチンカウンター下部収納
無垢・手作り家具
スタデイコーナーデスク&本棚
無垢・手作り家具
トイレカウンター収納
無垢・手作り家具
洗面室・化粧台収納
無垢・手作り家具
玄関収納・既製品の下駄箱は玄関に入ったときに匂いが気になりますので無垢材で。
無垢・手作り家具
玄関収納内部の匂いは24H換気で排出されます。

手づくりの無垢家具のある家造り木の城工房です。

kaitekijekoyuutaku at 09:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)木の家でエコライフ。 | 木の家

2013年05月24日

木の家・ダブル断熱(外断熱+充填断熱)

栃木県の住宅、断熱性能どこまで必要?

高性能
な住まいで省エネルギー・省光熱費&快適な暮らしを提案する木の城工房ですが、

がは、7年前に自宅を建てた。
その当時、次世代省エネ基準を上回る断熱性能で地熱利用。
しかし、一年後ランニングコスト、快適性共に不満が残った。

ちょっと前まで、次世代省エネ基準恵楼茣霆爛リアした性能なので
冬暖かく夏涼しい家ですと説明していたのに。
充填断熱
それから、省エネ性・快適性を求めて毎年住宅に手を入れた。
樹脂サッシュ+LOW-eの窓に内付け樹脂ペアガラスを設置、
1Fには木製ぺガラスや、真空ガラス(スペーシア)を設置した場所もある。
外断熱
窓の断熱性能UPで、暖房温度が同じでも体感温度があがり快適性が増した。
私は、国の基準では省エネ、快適性はまだまだ不足であることを実感。
高断熱の必要性を感じ、トリプルガラス+ダブル断熱(外断熱+充填断熱)を提案することになった。



kaitekijekoyuutaku at 09:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)木の家の住宅情報 | 断熱改修・断熱リフォーム

2013年05月23日

充填断熱の長所・短所


充填断熱
、日本の家造りで80佑阿蕕い充填断熱で施工していると思います。
充填断熱
充填断熱の壁内結露、ダレ下がり、施工不良などいろんな負のイメージが強い方も多いことでしょう。
私も、充填断熱の欠点を克服できず、一時外断熱専門で仕事をしていました。
改めて、充填断熱の長所と短所をまとめてみたいと思います。
充填断熱の長所
 同じ性能を確保する為に必要な断熱材の単価が安価である。
 天井断熱に厚みをもたせることが可能。
 
充填断熱の欠点
 防湿層を施工しないと壁内結露を起こす可能性がある。
 筋交い、スイッチ・コンセント周りなどの施工が乱雑になりやすい。
 気密性能の確保が難しい。

以上のようなことが一般的に言われている。
しかし、確かな施工をし防湿層を設置することで欠点を克服でき
安価で高性能住宅を造ることが出来る。

ハウスメーカーのほとんどは充填断熱工法を採用している。

木の城工房では、充填断熱でも高気密(C値1c屐砲魍諒櫃
欠点を克服する施工法を確立し充填断熱の施工も3年前に再開しました。

断熱工法は、外断熱・充填断熱どちらでも良いのです。
それぞれの長所、短所、単価の違いを理解し目指す性能を確保することです。



kaitekijekoyuutaku at 08:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)木の家・自然素材 | 断熱改修・断熱リフォーム

2013年05月22日

栃木県で木造注文住宅をつくる。


那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店木の城工房:後悔しない「家づくり」那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店木の城工房:やっぱり木の家 那須・木の家で田舎暮らし・別荘建築の工務店木の城工房:本当にいい家か?
栃木県で家作りをご検討される方に無料プレゼント。

後悔しない「家づくり」  450円(税込)
上野 修一 (快適エコ住宅研究会 代表)
家づくりで後悔しない為の情報が解りやすく書いてあります。家づくりに対する考え方や、工法、断熱の解説、業者の選び方など家づくりに必要な知識を得ることが出来ます。

やっぱり木の家  500円(税込)
中野 博 (環境ジャーナリスト)
エコライフ研究所代表でもある中野博氏が北欧のエコ住宅視察に同行した上野の為に
特別寄稿してくれた小冊子。住む人と環境にやさしい住まいづくりについて詳しく説明
されています。

お申し込みはこちらから



kaitekijekoyuutaku at 08:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)木の家 | 木の家・自然素材

2013年05月21日

外断熱・外張り断熱で家造り。

外断熱
外断熱
の長所。

1、構造体が断熱ラインの内側なので
蓄熱量が増し、木材の調湿機能を利用できる。

2、窓廻り、跳ね出しベランダ部などを除き熱橋部を少なく出来る。

3、気密性能を出しやすい。

外断熱の短所

1、外断熱材外側に断熱材ジョイントの隙間を気密テープで処理するが
  70℃〜−5度ぐらいで収縮を繰り返し、気密テープの劣化、
  接着面のはがれが心配。

2、構造体(柱・梁・土台)から外壁まで50mm〜70mmを外断熱用ビスで
  ぶら下げることになる。地震などの場合にビスの柱周りが徐々に緩む可能性がある。

3、外断熱材の厚さ50mmぐらいが限度なので、外断熱だけでは断熱性能が不足気味。
  (熱抵抗値R=2.5が限度)

4、同じ性能を出す場合材料費が割高になる。

5、屋根の外断熱は、野地・垂木二重になり施工費がかさむ。

長所と欠点を理解して工法を選択する必要があります。

木の城工房では、外断熱+充填断熱のダブル断熱をお奨めしていますが、
少し費用が掛かります。
全体予算の中でどこにこだわり、どこを削るか。
木の城工房の腕の見せ所ですね。

外断熱+付加断熱で高性能住宅を提案する木の城工房です。



kaitekijekoyuutaku at 08:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)木の家でエコライフ。 | 木の家・自然素材

2013年05月20日

板張り外壁・木の家で田舎暮らし。

田舎暮らし、板張り外壁、木の家・無垢材でつくる。

地元那須町産の木材で家作りをご希望で柱・梁はもちろん、
内装材も八溝杉を使用しています。
那須・田舎暮らし
寒い那須の冬を暖かく過ごせる高断熱な住まいです。
千葉県から那須町へ移住
那須町・田舎暮らし
那須町産の木の家で田舎暮らしを始めたT様邸。
床暖房で全館暖かい暮らしを楽しんでいただいています。

寒い那須・冬暖かい田舎暮らしのお手伝い木の城工房です。

kaitekijekoyuutaku at 07:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)木の家 | 木の家・自然素材

2013年05月19日

木の家で涼しく暮らす。

夏涼しい生活、冷房しない暮らしの準備。

グリーンカーテン・ゴーヤ
夏の日射遮蔽輻射熱対策のゴーヤが芽を出しました。
自宅と事務所の両方で活躍予定です。

夏の暑さは大半が窓から侵入します。
日射遮蔽はもちろん、輻射熱もカットしないと涼しい暮らしは出来ません。
2Fの窓は日射遮蔽がしにくいですね。
夏の暑さ対策の家造り&リフォーム、ご相談ください。
TEL0287-45-0227 上野まで

冷房しないで7年間まずまず涼しく暮らしてる経験から涼しく暮らすの提案いたします。


kaitekijekoyuutaku at 08:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)木の家・自然素材 | ロハス/LOHAS 健康で環境のことを考えた暮らし