夏涼しい家、冬暖かい家づくり

冬暖かい、夏涼しい家造り。高性能・低燃費住宅を木の家・木造住宅で提案致します。無断房で冬暖かい家(無断房住宅)も可能です。パッシブ設計で太陽と上手く付き合う家造り、栃木県は冬の死亡者数増加率NO,1。冬暖かい高性能住宅で健康的に暮らしましょう。栃木県・那須町・那須塩原市・大田原市・矢板市・塩谷町・日光市・さくら市・高根沢町・宇都宮市・那須烏山市・那珂川町・鹿沼市・那須高原。

夏涼しく冬暖かい家造り。

natusuzusikuhuyuatatakai matumototei

夏涼しく冬暖かい家造り、栃木県の工務店・木の城工房です。
超高性能住宅、無暖房でも冬暖かい家造りが可能。

外張り断熱+充填断熱のダブル断熱、高気密高断熱、
特に屋根・天井の断熱性能を高く冬暖かく夏涼しい家

全窓、窓の外で日射遮蔽(電動ブラインド・シェード等)設備を設け、
夏涼しい家づくりにもなっています。

jpg300

栃木県、夏涼しく冬暖かい家造り、高性能住宅は木の城工房へご相談ください



夏・涼しい家造り?


jpgh
夏涼しい家造りというのは簡単だがなかなか難しい。
高気密高断熱・高性能な家づくりだけでは夏涼しい家にはなりません。

太陽からの熱をしっかり遮る断熱と日射遮蔽が大切。
窓の外側で日射遮蔽をしっかり出来るようにしないと
夏涼しい家にはならないのです。

生活熱(人体・調理・給湯・照明・家電)だけでも夏の暑い原因になる。


jpgh
写真は1F窓に日射遮蔽・外付け電動ブラインド、
2Fの日射遮蔽は外付けシェード。
東西面には可動ルーバーを設置し
冬は窓から集熱、夏は窓の外で日射遮蔽が行え涼しさを保ちます。

涼しい家と言ってもエアコンを少し使って室内の湿度を下げて
生活する必要はあります。

栃木で夏涼しい家造りは木の城工房へご相談ください。
jpg300jpg




栃木県、外断熱・木の家づくり。

栃木県、外断熱で木の家造りの工務店。

地元、栃木県産材と外断熱で住む人と環境にやさしい木の家造りを提案
外断熱・高性能窓の採用で、結露のない住まい造り。
自然エネルギー、 太陽熱・太陽光 を利用した 温水器・暖房機、発電システム 、
地熱 を利用した省エネ、省光熱費を実現できる環境にやさしい木の家づくりを応援。
無垢材・自然素材でシックハウス・アレルギーのない住まいを目指します。
年齢を重ねても快適に過ごせる高性能な住まい造りが必要です。

栃木県、外断熱・木の家づくり 木の城工房です。

栃木県、長寿命・ウッドデッキリフォーム。


栃木県、ウッドデッキリフォームの依頼
ウッドデッキリフォーム前
ウッドデッキ、リフォーム

ウッドデッキリフォーム前
軒樋の無い場所のウッドデッキは雨落ちの場所から腐ります。

ウッドデッキリフォーム・施行例
栃木県・
別荘 ウッドデッキリフォームしました。
ウッドデッキリフォーム・ウリン施行例
玄関アプローチもウリンの床材です。
ウッドデッキリフォーム・ウリン施行例
ウリンの床材は無塗装、柱・笠木・筋交は桧無垢材。
ウッドデッキリフォーム・施行例
扉も設置。
ウッドデッキリフォーム・施行例
ウッドデッキリフォーム完成、出巾1500ミリ、床板ウリン30澄
ウッドデッキリフォーム・施行例
雑木林内は夏場の湿気が多く腐りやすいので
高耐朽性樹種がお奨め。
ウッドデッキリフォーム・施行例
痛んでいた外壁部も修理。

耐久性の高いウリン材のウッドデッキリフォームは高価ですが、
長寿命で結果的に安上がりと思います。

冬暖かく、健康的暮らす。

jpgaa

冬暖かく健康的に暮らし方を伝えている私にとって、
とても衝撃的だった記事。

我が栃木県民の冬季死亡率がワーストワン。

家全体を暖房するのが当たり前になっている北海道は
青森・秋田なども増加率が低い。

栃木県・茨城県・山梨など北関東あたりがワースト3.

そこそこ寒いのに、いる部屋だけ暖房で
暖房温度が低い(上がらない?)のが原因か。

栃木県のみなさん、冬暖かい健康的な暮らしが出来る家造り&リフォームで
住宅全体を暖かくして暮らしてください。
jpg300















冬の死亡率増加は北海道が少ないのはなぜ?


jpgaa

冬の死亡者数増加率北海道が一番少ないのはなぜだろう。
冬家の中全体を暖房するのが当たり前になっており、
家の中での温度差が小さくヒートショックになりにくい生活を
しているからだと思われる。

栃木県民は寒い暮らしをしている現状が浮き彫りに。

冬目覚めた時の室温は18℃を下回らない生活が
健康的に良いとされています。

栃木県の皆さんに、ヒートショックにならない、
暖かい暮らしをしてほしいと思います。

jpg300

暖かい家造りは木の城工房へご相談ください。

栃木県、パッシブデザインで冬暖かい家造り。


7fcbc562
栃木県、冬期は大きな窓から目いっぱい太陽熱を集熱するパッシブデザイン
冬暖かい家造り
1月下旬11:00頃の写真ですが、窓にほとんど影が掛かっていません。

設計段階から、軒・ベランダの出、窓の高さを
太陽の高さの変化を元に計画しています。

夏の厚さ対策はシェードを設置、日射遮蔽が出来るようになっております。

一月も無暖房で平均17℃ぐらいは維持できる住宅です。



栃木県、パッシブデザイン冬暖かい家造りは木の城工房へご相談ください。
jpg300

吹き抜けで後悔しない、冬暖かい家造り。

yjimage9K0BHZPI

吹き抜けを造って後悔する人が多いのはなぜでしょう。

以下群馬の家に寄せられた後悔の家造り。

● 夏暑く、冬寒い家

 空間を広く感じさせるために、リビングを吹き抜けにしたのはいいけど、
シーリングファンがうまく機能せず、室内の空気の循環がうまくいかなくて…。
夏暑いのはしょうがないとして、冬暖房をつけても暖かい空気が天井付近にこもり、
室内が全然暖まりません
業者に見てもらっても、「これ以上は…」と言われて。
家族全員で厚着してしのいでいます。(宮城県・だっちゃぁ)

なんてことにならないようにしてくださいね。
吹き抜けの1階を冬暖かくするためにシーリング強く回すと
風を感じてしまい寒くなってしまいます。

窓を含めた断熱性能を高くしたM様に先日伺ったところ(12月23日)、
足元も寒くなく快適です」とおっしゃっていました。

jpg300

吹き抜けが寒くて後悔しない家づくりご相談ください。



那須塩原市、パッシブ設計、冬暖かい家造り。

jpgh
パッシブ設計冬暖かい家造り那須塩原市の施行例。

写真は太陽が隠れてしまった時の物で恐縮ですが
1F・2F共サンルームを設置、暖房機は集熱します。
サンルームの奥に断熱ライン(窓)があり、日中は開放、
夜間は閉めて放熱を防ぎます。

夏の対策として外付け電動ブラインド(1F)、シェード(2F)の設置、
東西面には外付け可動ルーバーで日射遮蔽。

蓄熱材は使用していませんが冬暖かい、夏涼しい家の施行例です。

kinosiro passibudezainn
栃木県、パッシブデザイン・パッシブ設計で夏涼しい、
冬暖かい家造りご相談ください。


冬、足元暖かい吹き抜けを造る。

yjimage9K0BHZPI

吹き抜けがあっても冬足元の暖かい家造り

言うのは簡単だが相当な高気密高断熱でないと実現は難しい。

もちろんどこに住んでいるかでも違うが、栃木県で暮らす私が思うのは
熱損失係数Q値=1.2以下程度の断熱性能が必要かと思う。

性能がここまでなくても床暖房・床下暖房などで
吹き抜けでも足元を暖かくすることも可能だが
暖房費をどのぐらいに抑えたいか何度まで上げたいかにもよる。

また、スリッパ使用なのか靴下、素足で暮らすのか等、
条件によっても足元の暖かさが違ってくる。

室内でスリッパ使用だと床面20℃で足の冷えは感じないと思うが
靴下生活だと床面23℃ぐらい欲しい。

jpg300
栃木県、冬・足元暖かい家づくり、吹き抜けで足元暖かい家造りは
ご相談ください。





栃木県民、寒い暮らしをで我慢してはいけない。

P5

栃木県民はまだ家全体を暖かくする全館暖房
暮らしている世帯は少ないと思われる。


それが冬の死亡者増加率トップという事態を招いていると思う。
家全体を暖かくする設備もない家も多いし
人のいない部屋の暖房を切るのが当たり前の生活で
ヒートショックが起きてもおかしくない生活。

そろそろ家族の健康を第一の生活を考えてみませんか。

あたたき暮らしのご相談は木の城工房蠑緻遒泙如

栃木県、高性能窓で冬暖かい家造り。

jpgh

栃木県の冬をより快適にする高性能窓冬暖かい暮らしを実現。
jpgh

窓枠の性能が約4割アップし窓枠の結露も安心。

冬暖かく結露の心配のない高性能窓で木の家造りは
木の城工房へご相談ください。


さくら市、ゼロ・エネルギー住宅

冬暖かく夏涼しいゼロ・エネルギー住宅

jpgh
さくら市びゅーフォレストに建つ高性能住宅、産業用太陽光発電10kwの設置で
ゼロを大幅にマイナス・エネルギー住宅となっています。

外張り+充填断熱のダブル断熱。
外壁は漆喰塗+焼き杉板張りの家。
jpgh
古民家風の外観、内部も古民家風内装です。

ゼロ・エネルギー住宅・高性能住宅で冬暖かく夏涼しい家造りは
木の城工房へご相談ください。
TEL 0287-45-0227 上野まで



さくら市、冬暖かい外張り断熱住宅。

jpgh

さくら市外張り断熱で施工した冬暖かい住宅

板貼り+ソトン壁(塗り壁)、自然素材での家造り。

11年前、木の城工房一棟目の住宅です。


外張り断熱で冬暖かい住宅のご相談は木の城工房へ。

TEL 0287-45-0227 上野まで。

栃木県、ゼロ・エネルギー住宅=冬暖かい家ではない?

jpgh

栃木県内でこの数年、ゼロ・エネルギー住宅が7割程度。

ゼロ・エネルギー住宅の補助金利用も毎年2棟ぐらい建てている。


木の城工房で建てる家は太陽光発電を設置すれば
ほとんどの家がゼロ・エネルギー住宅になる。


でも、ゼロ・エネルギー住宅=冬暖かい家ではない

高性能機器(エアコン・エコキュート)・LED照明と
そこそこの断熱に太陽光発電を大きく載せれば
簡単にゼロ・エネルギー住宅となる。


まず高気密高断熱、UA値であれば0.35程度を目指したいところ。

栃木県の冬暖かい家造り、ゼロ・エネルギー住宅
木の城工房上野までご相談ください。

TEL 0287-45-0227

宇都宮市・高根沢町・さくら市・日光市・塩谷町・
矢板市・大田原市・那須塩原市・那須町・那珂川町・那須烏山市
で施工しています。

栃木県、隙間の少ない家造り、気密試験。

jpgh

栃木県・冬暖かい家造り、壁体内結露を無くするためにも
住宅の隙間は少ない高気密が望ましい。

気密試験とは家全体の隙間がどのぐらいあるのかを
把握するための検査をすることです。

隙間が多くては。断熱材が厚くても
あまり意味が無くなってしまいます


木の城工房では新築住宅全棟で気密試験を行っています。

建物形状、サッシュの種類によっても隙間の量は多少変わります。

当社では引渡し時、C値1.0以下としています。

0.3〜0.6ぐらいになることがほとんど。

100屐30坪)でC値=0.5だとすると7儚僂侶箚屬あると言う事。

一か所にこれだけの穴があったとしたらすぐ塞ぎたくなりますよね。

高気密住宅と言っても窒息や息苦しさを感じるなんてことはありません。

もちろん、24時間換気を運転してます。

栃木県隙間の少ない冬暖かい家造りは
木の城工房へご相談ください。

那須塩原市、愛犬と暮らす夏涼しく冬暖かい家。

jpgh

那須塩原市、愛犬と暮らす冬暖かく夏涼しい家


長期優良住宅、太陽熱暖房期を設置し冬暖かく暮らせる黒い家。

太陽光発電設置を考えた屋根形状。
jpgh

二年後に設置した産業用太陽光発電15kwh。

暖かい家造りにもいろんな形がありますね。

那須塩原市冬暖かい家造りは木の城工房へご相談ください。





那須町で冬暖かい田舎暮らし。

jpgh

那須町冬暖かい田舎暮らしをご希望されたO様、
外張り断熱+充填断熱のダブル断熱で高性能な住まいを
ご提案しました。

もう9年前になりますね。

樹脂ペア・LOW−Eガラスの窓でスタートしましたが
さらに冬暖かい田舎暮らしをご希望され、内窓(ペアガラス)を
メインの窓に設置し、さらに暖かい暮らしをしています。

那須町冬暖かい田舎暮らしのご相談は
木の城工房へ。

栃木県、夏涼しい家造り、リフレクテイクス?

ggg
栃木県塩谷町、私上野の自宅にリフレクティクス夏涼しくなるのか、
実験のために使用した。

2002年〜2003年ごろだったと思うが福島県の〇〇のがっ色研修に参加、
リフレクテイクスを学んだことがあるが、すごい疑問が残る説明だった。

赤外線を反射する効果がアルミ箔にあるのは理解するが
断熱効果はあまり期待できない。
jpghhh


赤外線を反射するので外壁・屋根に張り上げた時の遮熱効果はすごい。
でも、その上に外壁材を貼ると反射したところで熱は籠ってアルミ箔は熱伝導率が
高いので期待したほどの効果がない。
我が家ではネオマフォーム50ミリの外壁側にリフレクテイクスを使用、
屋根はネオマフォーム66mmの下部に使用し効果はあるのだろうが、
特別涼しくはない。

我が家では窓の日射遮蔽(ヨシズ・外付けブラインド等)を徹底して
10年間無冷房で暮らした経験があります。

リフレクテイクスは水蒸気を透さないので壁内結露の可能性が残るので
寒冷地では特に注意が必要だと思う。

工場など土間コンクリートの広い所で断熱性能の低い天井に
遮熱材を貼るとある程度効果が期待できると思います。

土間コンクリートの冷熱が聞いてきますので。

夏涼しい家造りは結構難しい。



那須町、冬暖かく暮らす平家施行例。

hiraya
寒い那須町でも冬暖かく暮らす家づくりをご希望。

退職後の終の棲家は冬暖かい平屋をご提案しました。

冬・本当に暖かい平屋造りは木の城工房にご相談ください。
TEL 0287-45-0227 上野まで


訪問者数

Profile
ソーラー発電の修ちゃん
自然エネルギー利用(太陽熱利用・地熱利用)+太陽光発電システム・オール電化住宅・エコキュート安価販売、木の家で快適エコライフを提案。太陽光発電余剰電力買取倍増でゼロ光熱費からゼロエネルギー住宅へ。

栃木県・宇都宮市・鹿沼市・日光市・高根沢町・那珂川町・大田原市・さくら市・那須塩原市・那須町・塩谷町・矢板市・栃木県内が営業エリア
コメントありがとう。
  • ライブドアブログ