夏涼しい家、冬暖かい家づくり

夏涼しい家はそう簡単に出来ません。住宅展示場でエアコンが何台動いているか建物の周りを見てください。猛暑日も冷房無しで暮らしが可能。 冬55坪の家を全館暖房で暮らし、年間光熱費11万円弱の快適生活 冬暖かい家造りは、ダンネつ気密をしっかりと行い、太陽熱をうまく取り入れて、省エネルギーな生活を実現。

さくら市・高根沢町・宇都宮市、冬を暖かく過ごす。

栃木県、冬暖かく暮らす「窓」との付き合い方。

窓の換気
栃木の冬を暖かく暮らすために窓との付き合い方は重要。
栃木県北部では早ければ10月中、一般家庭でも11月には暖房を開始している。

お引渡ししたお宅に訪問したときに気になるのが
浴室の換気のために開放した窓。

日中、太陽熱で室内を暖めているのに、お風呂の窓を開けて換気するのは
非常にもったいない。
10月ぐらいからは室内を冷やさない工夫をしてほしい。
秋から湿度が下がり始めているので、
浴室の湿気は脱衣室〜ローカ・居室に送り込むようにして欲しい。

そうすれば、換気で室温を下げずに加湿が出来るというわけです。

カーテン・ブラインド、雨戸・シャッターの開け閉めも
陽が入る時間帯は開けて、ひが入らない時間帯は閉める。
24時間熱交換換気がついているのだから、
余分な換気はやめた方が快適に過ごせます。

毎日、小さな工夫で室内の温度を少しでも高く保ち
快適&省エネルギーな生活をしてほしいと思います。

栃木の冬を暖かく暮らすリフォーム・家造りは
木の城工房にご相談ください。

TEL 0287-45-0227
メールはこちらから

栃木県、宇都宮市・日光市・高根沢町・那珂川町・那須烏山市・塩谷町
さくら市・矢板市・大田原市・那須町・那須塩原市でリフォーム・新築をお考えの方
ご相談お待ちしています。

ダブル断熱・高性能住宅で暖かい家造り。

外張り断熱+充填断熱(ダブル断熱)の高断熱な家造り。

外張り断熱
栃木県・外張り断熱(壁)の施行例、ネオマフォーム50mm。
数年前まで外張り断熱中心に付加断熱(充填断熱)を合わせて行っていました。

屋根・外張り断熱
屋根外張り断熱施行例、ネオマフォーム施工途中。

充填断熱
充填断熱、高性能グラスウール16k120mm+防湿気密層。

充填断熱材
充填断熱使用する高性能グラスウール16k、繊維方向が逆。


外断熱、充填断熱どちらかでは、断熱性能が不足するため、
両方を合わせて(ダブル断熱)行うことが多い。

外断熱、充填断熱どっちがいい?
じゃなくて両方やりましょう。
どちっが優れているは結論出ない。
価格、施工技術、いろんな面から考えると
断熱材に限らず最高の物は存在しない。

栃木県・外断熱・充填断熱断熱工法は木の城工房ご相談ください。

TEL 0287-45-0227
メールはこちらから

栃木県、宇都宮市・日光市・高根沢町・那珂川町・那須烏山市・塩谷町
さくら市・矢板市・大田原市・那須町・那須塩原市で高断熱住宅をお考えの方
ご相談お待ちしています。

夏涼しい高性能住宅。

栃木県那須町・高性能住宅施行例。

高性能住宅・那須町
那須高原 O様邸田舎暮らしの木の家は高性能住宅。
外張り断熱+充填断熱のダブル断熱。

那須町・高性能住宅・施行例
内部は無垢杉のフローリング・オリジナル無垢の建具など木がふんだんに。

ウリン・ウッドデッキ
ウリン材のウッドデッキ

那須高原・田舎暮らしの高性能住宅
寒い那須高原の冬を快適にすごすことができる高性能住宅に仕上がりました。

栃木県の田舎暮らしは、高性能住宅づくりの木の城工房にご相談くださいです。

TEL 0287-45-0227
メールはこちらから

栃木県、宇都宮市・日光市・高根沢町・那珂川町・那須烏山市・塩谷町
さくら市・矢板市・大田原市・那須町・那須塩原市で田舎暮らしをお考えの方
ご相談お待ちしています。

O様邸施行例はこちらから

栃木県・高気密高断熱住宅、冬暖かい家造り

外張り断熱+充填断熱(ダブル断熱)の高断熱な家造り。

外張り断熱
栃木県・外張り断熱(壁)の施行例、ネオマフォーム50mm。
数年前まで外張り断熱中心に付加断熱(充填断熱)を合わせて行っていました。

屋根・外張り断熱
屋根外張り断熱施行例、ネオマフォーム施工途中。

充填断熱
充填断熱、高性能グラスウール16k120mm+防湿気密層。

充填断熱材
充填断熱使用する高性能グラスウール16k、繊維方向が逆。


外断熱、充填断熱どちらかでは、断熱性能が不足するため、
両方を合わせて(ダブル断熱)行うことが多い。

外断熱、充填断熱どっちがいい?
じゃなくて両方やりましょう。
どちっが優れているは結論出ない。
価格、施工技術、いろんな面から考えると
断熱材に限らず最高の物は存在しない。

栃木県・外断熱・充填断熱断熱工法は木の城工房ご相談ください。

TEL 0287-45-0227
メールはこちらから

栃木県、宇都宮市・日光市・高根沢町・那珂川町・那須烏山市・塩谷町
さくら市・矢板市・大田原市・那須町・那須塩原市で高断熱住宅をお考えの方
ご相談お待ちしています。

栃木県・窓の断熱リフォーム。

窓の断熱性能UPに断熱ブラインド設置。

断熱ブラインド・窓の断熱性能比較
窓の断熱性能比較、断熱ブラインドを設置するだけで
かなりの効果があります。
熱還流率は数値が少ないほうが性能が高い。

断熱ブラインド
栃木県の窓の断熱性能UPに断熱ブラインド・ダブルハニカムの設置例。

アルミペアガラスの性能(熱還流率4.65)に
45ミリダブルの断熱ブラインドを設置すると(熱還流率1.82)
窓から逃げる熱は4割に減少。

断熱ブラインド
シングルハニカムの施行例。
窓の性能UPが断熱ブラインドの取り付けだけで出来てしまいます。

アルミ単板ガラスの性能(熱還流率6.51)に
25ミリシングルの断熱ブラインドを設置すると(熱還流率2.46)
窓から逃げる熱は約1/3になります。

断熱ブラインド
写真は上下コードタイプ、窓の上下の上げ下げが可能。

断熱ブラインド
和紙に近いイメージです。

窓の断熱窓の性能UPは木の城工房にご相談ください。

TEL 0287-45-0227
メールはこちらから

栃木県、宇都宮市・日光市・高根沢町・那珂川町・那須烏山市・塩谷町
さくら市・矢板市・大田原市・那須町・那須塩原市で窓の性能UPをお考えの方
ご相談お待ちしています。


矢板市・日光市・塩谷町、冬を暖かく暮らす。

栃木県、冬暖かく暮らす「窓」との付き合い方。

窓の換気
栃木の冬を暖かく暮らすために窓との付き合い方は重要。
栃木県北部では早ければ10月中、一般家庭でも11月には暖房を開始している。

お引渡ししたお宅に訪問したときに気になるのが
浴室の換気のために開放した窓。

日中、太陽熱で室内を暖めているのに、お風呂の窓を開けて換気するのは
非常にもったいない。
10月ぐらいからは室内を冷やさない工夫をしてほしい。
秋から湿度が下がり始めているので、
浴室の湿気は脱衣室〜ローカ・居室に送り込むようにして欲しい。

そうすれば、換気で室温を下げずに加湿が出来るというわけです。

カーテン・ブラインド、雨戸・シャッターの開け閉めも
陽が入る時間帯は開けて、ひが入らない時間帯は閉める。
24時間熱交換換気がついているのだから、
余分な換気はやめた方が快適に過ごせます。

毎日、小さな工夫で室内の温度を少しでも高く保ち
快適&省エネルギーな生活をしてほしいと思います。

栃木の冬を暖かく暮らすリフォーム・家造りは
木の城工房にご相談ください。

TEL 0287-45-0227
メールはこちらから

栃木県、宇都宮市・日光市・高根沢町・那珂川町・那須烏山市・塩谷町
さくら市・矢板市・大田原市・那須町・那須塩原市でリフォーム・新築をお考えの方
ご相談お待ちしています。

記那須町・床暖房で快適な冬を過ごす。事タイトル


那須・田舎暮らし
千葉県から那須町へ移住
那須町・田舎暮らし
那須町産の木の家で田舎暮らしを始めたT様邸。
床暖房で全館暖かい暮らしを楽しんでいただいています。

寒い那須・冬暖かい田舎暮らしのお手伝い木の城工房です。

冬暖かい低燃費住宅。

栃木で低燃費住宅を造る。
低燃費住宅
栃木で低燃費住宅提案しています。

充填断熱に外張り断熱をすることで断熱性能を高くすることが可能になります。
もちろん、窓の性能、天井、基礎の断熱も合わせて高性能に。

栃木で夏涼しく冬暖かい、低燃費住宅造りなら、木の城工房へご相談ください。

結露の無い家造り。

栃木県、窓の結露防止。

結露の無い窓
栃木県内住宅の窓の断熱性能を高めたいと考えています。
窓の断熱性能は、より大きく住み心地を左右します。

木製・樹脂のトリプルガラスの窓であれば、
栃木県北部の最低気温−10℃程度でも結露はまず発生しません。
※窓内部の状態、室内湿度によっては結露が発生することもあります。

窓の断熱性能が高いと、同じ室温でも体感温度が高くなり快適です。
窓の断熱性能UPで、結露の無い家造りをお奨め致します。

さくら市、結露の無い高性能住宅。

栃木県、高性能住宅。

高性能住宅施行例
栃木県さくら市、高性能住宅施行例。
外断熱+充填断熱、樹脂トリプルガラス。

高性能住宅施行例
高性能住宅は、ゼロエネルギー住宅・長期優良住宅でもある。

高性能住宅施行例
高性能住宅の屋根には、産業用太陽光発電も。

高性能住宅施行例
高性能住宅に冬の太陽熱利用(サンルーム)でさらに省エネに。

栃木県・高性能住宅は木の城工房ご相談ください。

TEL 0287-45-0227
メールはこちらから

栃木県、宇都宮市・日光市・高根沢町・那珂川町・那須烏山市・塩谷町
さくら市・矢板市・大田原市・那須町・那須塩原市で高性能住宅をお考えの方
ご相談お待ちしています。

栃木県・高性能住宅・冬暖かい家造り。

外張り断熱+充填断熱(ダブル断熱)の高断熱な家造り。

外張り断熱
栃木県・外張り断熱(壁)の施行例、ネオマフォーム50mm。
数年前まで外張り断熱中心に付加断熱(充填断熱)を合わせて行っていました。

屋根・外張り断熱
屋根外張り断熱施行例、ネオマフォーム施工途中。

充填断熱
充填断熱、高性能グラスウール16k120mm+防湿気密層。

充填断熱材
充填断熱使用する高性能グラスウール16k、繊維方向が逆。


外断熱、充填断熱どちらかでは、断熱性能が不足するため、
両方を合わせて(ダブル断熱)行うことが多い。

外断熱、充填断熱どっちがいい?
じゃなくて両方やりましょう。
どちっが優れているは結論出ない。
価格、施工技術、いろんな面から考えると
断熱材に限らず最高の物は存在しない。

栃木県・外断熱・充填断熱断熱工法は木の城工房ご相談ください。

TEL 0287-45-0227
メールはこちらから

栃木県、宇都宮市・日光市・高根沢町・那珂川町・那須烏山市・塩谷町
さくら市・矢板市・大田原市・那須町・那須塩原市で高断熱住宅をお考えの方
ご相談お待ちしています。

冬暖かく夏涼しい低燃費住宅。

栃木で低燃費住宅を造る。

低燃費住宅
栃木で低燃費住宅提案しています。

充填断熱に外張り断熱をすることで断熱性能を高くすることが可能になります。
もちろん、窓の性能、天井、基礎の断熱も合わせて高性能に。

栃木で夏涼しく冬暖かい、低燃費住宅造りなら、木の城工房へご相談ください。

冬暖かい暮らし、窓の開閉。

栃木県、冬暖かく暮らす「窓」との付き合い方。

窓の換気
栃木の冬を暖かく暮らすために窓との付き合い方は重要。
栃木県北部では早ければ10月中、一般家庭でも11月には暖房を開始している。

お引渡ししたお宅に訪問したときに気になるのが
浴室の換気のために開放した窓。

日中、太陽熱で室内を暖めているのに、お風呂の窓を開けて換気するのは
非常にもったいない。
10月ぐらいからは室内を冷やさない工夫をしてほしい。
秋から湿度が下がり始めているので、
浴室の湿気は脱衣室〜ローカ・居室に送り込むようにして欲しい。

そうすれば、換気で室温を下げずに加湿が出来るというわけです。

カーテン・ブラインド、雨戸・シャッターの開け閉めも
陽が入る時間帯は開けて、ひが入らない時間帯は閉める。
24時間熱交換換気がついているのだから、
余分な換気はやめた方が快適に過ごせます。

毎日、小さな工夫で室内の温度を少しでも高く保ち
快適&省エネルギーな生活をしてほしいと思います。

栃木の冬を暖かく暮らすリフォーム・家造りは
木の城工房にご相談ください。

TEL 0287-45-0227
メールはこちらから

栃木県、宇都宮市・日光市・高根沢町・那珂川町・那須烏山市・塩谷町
さくら市・矢板市・大田原市・那須町・那須塩原市でリフォーム・新築をお考えの方
ご相談お待ちしています。

栃木の冬を暖かく暮らすリフォーム。

サンルーム増築、太陽熱で暖かく暮らす。

太陽熱で暖かく暮らす
栃木県塩谷町、南面にサンルームを増築してから
冬の暖房費が2割程度減少。

真冬でも晴れた日の日中は暖房していません。
冬暖かい家造りリフォーム、ご相談ください。

栃木県の窓の性能UP、冬を暖かく暮らす。

窓の断熱性能UPに断熱ブラインド設置。

断熱ブラインド・窓の断熱性能比較
窓の断熱性能比較、断熱ブラインドを設置するだけで
かなりの効果があります。
熱還流率は数値が少ないほうが性能が高い。

断熱ブラインド
栃木県の窓の断熱性能UPに断熱ブラインド・ダブルハニカムの設置例。

アルミペアガラスの性能(熱還流率4.65)に
45ミリダブルの断熱ブラインドを設置すると(熱還流率1.82)
窓から逃げる熱は4割に減少。

断熱ブラインド
シングルハニカムの施行例。
窓の性能UPが断熱ブラインドの取り付けだけで出来てしまいます。

アルミ単板ガラスの性能(熱還流率6.51)に
25ミリシングルの断熱ブラインドを設置すると(熱還流率2.46)
窓から逃げる熱は約1/3になります。

断熱ブラインド
写真は上下コードタイプ、窓の上下の上げ下げが可能。

断熱ブラインド
和紙に近いイメージです。

窓の断熱窓の性能UPは木の城工房にご相談ください。

TEL 0287-45-0227
メールはこちらから

栃木県、宇都宮市・日光市・高根沢町・那珂川町・那須烏山市・塩谷町
さくら市・矢板市・大田原市・那須町・那須塩原市で窓の性能UPをお考えの方
ご相談お待ちしています。


那須塩原市・那須町・大田原市、冬を暖かく過ごす。

栃木県、冬暖かく暮らす「窓」との付き合い方。

窓の換気
栃木の冬を暖かく暮らすために窓との付き合い方は重要。
栃木県北部では早ければ10月中、一般家庭でも11月には暖房を開始している。

お引渡ししたお宅に訪問したときに気になるのが
浴室の換気のために開放した窓。

日中、太陽熱で室内を暖めているのに、お風呂の窓を開けて換気するのは
非常にもったいない。
10月ぐらいからは室内を冷やさない工夫をしてほしい。
秋から湿度が下がり始めているので、
浴室の湿気は脱衣室〜ローカ・居室に送り込むようにして欲しい。

そうすれば、換気で室温を下げずに加湿が出来るというわけです。

カーテン・ブラインド、雨戸・シャッターの開け閉めも
陽が入る時間帯は開けて、ひが入らない時間帯は閉める。
24時間熱交換換気がついているのだから、
余分な換気はやめた方が快適に過ごせます。

毎日、小さな工夫で室内の温度を少しでも高く保ち
快適&省エネルギーな生活をしてほしいと思います。

栃木の冬を暖かく暮らすリフォーム・家造りは
木の城工房にご相談ください。

TEL 0287-45-0227
メールはこちらから

栃木県、宇都宮市・日光市・高根沢町・那珂川町・那須烏山市・塩谷町
さくら市・矢板市・大田原市・那須町・那須塩原市でリフォーム・新築をお考えの方
ご相談お待ちしています。

奥日光で暖かい冬の暮らし。

−15℃で暖かい別荘リフォーム。


別荘全面断熱リフォーム
屋根・基礎を除いてほぼ解体、断熱材・水廻り、内外装すべてやり変え。
中禅寺湖畔で冬季は-15℃になる地域で暖かい生活が出来るよう断熱リフォーム
詳しくはこちらから

冬暖かい断熱リフォーム木の城工房です。

那須塩原市、薪ストーブで冬を暖かく暮らす。

栃木県。薪ストーブの家で暖かい暮らし。

薪ストーブ
那須塩原市の薪ストーブのある住まい。
赤松無垢フローリング、和紙など自然素材の内装。
オール電化+薪ストーブのH様邸。
施工例はこちらから

もちろん断熱性の高い家でないと、暖かく暮らせません。

薪ストーブのある住まい造り木の城工房です。

栃木県那須町、冬を暖かく暮らす床暖房。

那須町・床暖房で快適な冬を過ごす。

那須・田舎暮らし
千葉県から那須町へ移住
那須町・田舎暮らし
那須町産の木の家で田舎暮らしを始めたT様邸。
床暖房で全館暖かい暮らしを楽しんでいただいています。

寒い那須・冬暖かい田舎暮らしのお手伝い木の城工房です。

冬暖かく夏涼しい、断熱リフォーム。

栃木県・那須塩原市、屋根天井の断熱改修。

屋根・天井の断熱改修
既存勾配天井、杉化粧野地板・垂木表しの天井。
図面を見せていただいたところ垂木間に断熱材を入れ
杉板で天井を張るし容易になっていた。

断熱材を省略してしまったようだ。
夏は暑くて寝れない冬は結露水が落ちてくる状況。

屋根・天井の断熱改修
垂木がH150あるので通気層をとっても断熱材が十分入れられた。
防湿層を設置、天井は杉板張りとした。

今回は天井(全体の半分)の断熱リフォームと窓の断熱改修を行います。
断熱リフォーム断熱改修で快適な暮らしのお手伝いをさせていただきます。

栃木県、夏涼しい、冬暖かいリフォームの木の城工房です。
訪問者数

Profile
ソーラー発電の修ちゃん
自然エネルギー利用(太陽熱利用・地熱利用)+太陽光発電システム・オール電化住宅・エコキュート安価販売、木の家で快適エコライフを提案。太陽光発電余剰電力買取倍増でゼロ光熱費からゼロエネルギー住宅へ。

栃木県・宇都宮市・鹿沼市・日光市・高根沢町・那珂川町・大田原市・さくら市・那須塩原市・那須町・塩谷町・矢板市・栃木県内が営業エリア
コメントありがとう。
  • ライブドアブログ