栃木県、夏涼しく冬暖かい家づくり

栃木県で冬暖かい、夏涼しい家造り。高性能・低燃費住宅を木の家・木造住宅で提案致します。無暖房で冬暖かい家(無暖房住宅)も可能です。パッシブ設計、高性能住宅で健康的に暮らしましょう。自然素材・無垢材で子育てに安心な健康住宅を提案。栃木県・那須町・那須塩原市・大田原市・矢板市・塩谷町・日光市・さくら市・高根沢町・宇都宮市・那須烏山市・那珂川町・鹿沼市・那須高原。

2008年12月

寒冷地の住まい提案

那須・快適な田舎暮らしの提案

那須高原
の標高900mぐらいの別荘地に別荘の提案を出させていただいた。
将来永住を考えているというので高性能な住まいを提案。
外張り断熱+充填断熱の二重断熱、屋根断熱厚150mm、樹脂or木製トリプルサッシュ
基礎断熱・地熱利用、床暖房付きの別荘の提案です。

那須で田舎暮らしを希望される方は多い。
しかし、那須に永住する場合高地になるほど寒さは当然厳しい。
2・3年生活して寒くて住めないと都会に戻ってしまう方も多いと聞く。
老後を快適に過ごすためには、住まい全体が暖かい家が必要になる。
那須高原で快適に暮らすための提案、どうなることやら。

那須高原で快適な田舎暮らしのお手伝い木の城工房です。

環境にやさしい紙?

再生紙偽装で森林認証材使用に切り替えです。

森林認証材使用
今年3月に再生紙偽装問題NHKに取り上げられた木の城工房と快適エコ住宅研究会の封筒。
(古紙100%で依頼したもが18%しか古紙が含まれていないということがわかったため、手書きで訂正しているところを
取材・放映されたもの。)
一部のサイズを使い切ったため封筒を新しくしました。
今回は森林認証紙を指定して作りました。
森林の管理をしっかり行なった山で植林まできっちり行なわれる山林経営している木材から作った紙を使用することで
環境保護の役に立ちたいと思っています。
森林認証材使用
名刺も森林認証紙を含んだものに変えました。

環境にやさしい生活を応援する木の城工房です。

高性能な住宅づくり

那須高原の霜柱・外断熱&高性能窓

栃木・那須高原・霜柱
那須高原も当然標高が高くなるほど寒さも厳しくなります。標高が100m高くなると気温が0.6度下がるといわれています。
加えて山沿いの冬の日照時間は平地よりかなり短くなりますので寒さがより厳しくなります。
樹脂サッシュ
那須の寒さでも結露が少なくなるようシャノンの樹脂サッシュをお奨めしました。
シャノンの樹脂サッシュはアルミ・樹脂複合サッシュより結露はかなり少なくなります。(断熱性能が4割弱高くなります)
結露

結露の少ない樹脂サッシュ・木製建具で快適な住まいづくりの木の城工房です。

家造りで後悔する?

後悔しない家造り

真剣に家造りを考えている方だけに読んで欲しい?

後悔しない家づくりのために書いた小冊子・家造りを始める間に読むと本当にためになる?小冊子です。
私が高性能な住まいを奨める理由がわかります。

外断熱の地熱熱活用住宅は地球温暖化防止・地球環境にやさしい自然エネルギーを使った省エネ・快適な家造りを詳しく書いてあります。

小冊子の無料プレゼントこちらから
後悔しない家造り木の城工房がお手伝いします。

省エネルギーな照明

省エネルギー、LED照明?

発光ダイオード
LED(発光ダイオード)使用のリビングの主照明として使える商品を開発した。15年間取替え不要で消費電力は白熱電球の1/10と少ない。
照明器具製造のラ・ビータの新商品「キラリング」だ。
価格は15万円代とちょっと高い。地球温暖化防止に役立つ照明器具ですから、ぜひ採用して欲しい。

環境にやさしい住まいづくり木の城工房です。

長期優良住宅?

長期優良住宅で税優遇?

長期優良住宅
長期優良住宅法
が成立したらしい。
消費者にとっては、減税の恩恵を受けられるなどメリットが大きい。
早ければ4月にも施行される。今後認定基準をつめるらしい。

性能では問題ないが、認定を取るための書類づくりは大変?(よく見てない)
200年住宅に認定された家を見視察したことがあるがこんな雨漏りしそうな家が200年住宅?って思ったが、認定されないとけんかにならない?


木の家・高性能・快適な住まいづくり木の城工房です。

薪ストーブのある住まいの設計

薪ストーブ・炎に癒される。

那須・別荘・薪ストーブ
那須塩原市戸田の別荘に薪ストーブが設置されました。
今回は宇都宮市のファイヤーワークス北関東さんが設置。
薪ストーブの炎は素敵です。ロッキングチェアでグラスを傾けながら・・・・。
そばにいるのはもちろん・・・・?

須の田舎暮らし薪ストーブがよく似合います。
薪ストーブで暖かい住まいづくりの工務店・木の城工房です。

気密測定器購入しました。

気密測定結果?

気密測定
今まで外注でしていた気密測定
タイミングが合わないと東京からの出張費などとあわせて8万円〜10万円なんて請求が来ていました。
今回は購入した気密測定器で初の測定。測定は何度も立ち会っているので取り扱い説明書を読んで即開始です。
C値・隙間相当面積
測定完了後、気密測定器から印刷されたデータです。機種により表示が多少違うようです。
前日、ロフト窓が締め忘れていたため室内温度が低い。外気温度は日射があたっている場所のため高めです。
通気特性係数 n=1.5 →隙間の大きさを表します。1〜2で表示され2に近くなると大きな隙間があるということ。
C値(単位隙間相当面積)は隙間相当面積=175c屐燹並寮僉2.6m)で計算しています。
外断熱・屋根断熱・基礎断熱の場合は外皮体積で計算するなど、どの数値を使うかで10%程度数値が変動します。
今回は外皮体積で計算するとC値=0.93になります。
次世代省エネ基準・気密
グラフの黒丸のところが5点測定した箇所になります。

エネルギーロスの少ない住まいを造るために,気密は大切な性能ですが断熱性能も高くなくては意味が薄れてしまいます。又、機密性能を上げるためには引き違い窓や上げ下げ窓の少ないプランにすると気密性能ha
高くなります。
今回のような使いかって優先で引き違いだけのプランでもC値=1c/屬鯡椹悗靴燭い箸海蹐任后

気密性能・断熱性能のバランスの良い住まいづくりの木の城工房です。

高気密住宅、本当に隙間は少ない?

住まいの気密測定です。

住宅・気密測定
住宅の気密測定を行ないました。現場は那須町のO様邸です。
ドクタードルフィン
住宅気密測定器を使っての測定で記録は自動で作製・プリントアウトされます。
EOM株式会社・OMAT−2000
写真はスイッチを切った後の写真で表示されていません。
この日はテスト1回、測定3回(1回目・数値が出ませんでした。24時間換気口塞ぎ忘れ有り)を行い、2回目・3回目のデータで目標のC値=1c/屬鬟リアし、終了しました。

栃木県恵楼茲亮\ぢ緇淵┘祐霆爐任蓮5c/岼焚次↓驚楼茲韮横祗/岼焚爾箸覆辰討い泙后
気密測定で隙間相当面積を確認、高性能な住まいづくりの木の城工房です。

木の家・自然素材で家造り

栃木県産材での家造り

板張り外壁
地元栃木県産材の板張り外壁にリボスの自然塗料/を塗りました。
自然塗料塗り
色は黒に近いこげ茶。I様ご夫婦と一緒の作業です。
リボス・DIY・施工例
古賀志山上空には8機のパラグライダー?が気持ち良さそうに浮かんでいます。

自然素材での住まいづくりで環境と住む人にやさしい家造りの木の城工房です。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
ソーラー発電の修ちゃん
自然エネルギー利用(太陽熱利用・地熱利用)+太陽光発電システム・オール電化住宅・エコキュート安価販売、木の家で快適エコライフを提案。太陽光発電余剰電力買取倍増でゼロ光熱費からゼロエネルギー住宅へ。

栃木県・宇都宮市・鹿沼市・日光市・高根沢町・那珂川町・大田原市・さくら市・那須塩原市・那須町・塩谷町・矢板市・栃木県内が営業エリア
コメントありがとう。
  • ライブドアブログ