0706妹がいろいろとDVDを持ってきてくれて、「スカイ・クロラ」を観ました。映画が終わったあと、なんともいえない気分になってしまいました。そこに出てくる登場人物の運命がかなりキツイものがあって、哀しくなったのですが、CGのものすごさと空の青さがそれに負けないくらいの存在感を見せていた映画でした。わたしはゲームはほとんどやらないのですが、CGで表現される戦闘のゲームってこんななのか?と錯覚しました。菊地凛子、加瀬亮、谷原章介などなど、声の出演も雰囲気が出ていて良かったです。