らんま稽古日記

岐阜・東京を中心に活躍する劇団「芝居屋かいとうらんま」の稽古の日々を、赤裸々に綴る!劇団員のリレー形式でお送りします!

2/24(祝)岐阜への帰路!

今日はみんなを無事に送り届けるドライバー!
お家に着くまでが遠征公演ですよ‎⁦‪ ✧(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑✧
千穂です。

とても濃厚なスケジュールで行なわれた今回の東京公演。「弾丸黒子」。
3日間5ステージを無事に幕を下ろしました。

御来場くださいましたお客様、気愛を送っていただいた皆様、関係者の皆様、すべての皆様に感謝いたします。

贈人(ぎふと)さんをお迎えして、稽古場ではその心動かされる芝居に毎日釘付けになり、打ち上げ会場ではそのお人柄の良さに、劇団員一同、男性も女性もみんな目がハートになってました(๑♡ᴗ♡๑)

人間力、というのか…人徳というのか、仁徳というのか…人望が厚いというのか…全てを兼ね添えたホントに素晴らしい方とお芝居を創ることができて、とても貴重な経験をさせていただきました。

自分の糧として活かせるよう精進します(ง •̀_•́)ง

さて!新東名〜東名〜名神高速をひた走り、移動する3台の車の中では、色んな話が繰り広げられましたよ( ˊ꒳ˋ ) ᐝ

そして荷降ろし、無事にそれぞれの帰路へと着きました。

昨日の座長の稽古日記の言葉通り…『「弾丸黒子」岐阜公演』実現する日を楽しみに…明日からの日常に戻ります。

千穂でしたε≡≡\( ˙꒳˙)/シュタタタタ

IMG_3626
IMG_3622
IMG_3537




2月23日 東京千穐楽

座長です。
「弾丸黒子」千穐楽

贈人さんとは、もう随分と長い付き合いになる。
だけど、ガッツリかいとうらんまの芝居に出演してもらった事はなく、会う度に
「一緒にやりたいね」
とお互い言い合ってた。
岐阜と東京という離れた場所でも、想いを共にしてくれる仲間がいるというのは、こんなに心強いことはない。

下北沢演劇祭に初めて参加させて頂いたのだけれど、簡単に参加出来る演劇祭ではなかったみたいで(恥ずかしながら勉強不足です💦)、
OFF•OFFシアターの方にも感謝してもしきれないほどです。

「弾丸黒子」千穐楽
あっという間の3日間。
やはり芝居は生モノで、役者、スタッフ、お客様の三位の絡み方で全く別物の芝居になったりする。
今回、ありがたいことに、連日リピーターでご覧くださった方も少なくなく、やはり尻上がり的に成熟していった舞台になった。

もちろん、痛感のミスもあったし、会話劇とは言え役者の感情もその時でブレもあったりして、正に生モノの芝居だった。

終演後、劇場スタッフの方からも
「いい芝居でした」
とお言葉を頂き、かいとうらんまとしても座長としても、近年稀に見るハードスケジュールで挑んだ芝居だったこともあり、胸に熱い想いが去来しています。

嵐のような三日間。
かいとうらんまに春一番が吹いた芝居となりました。
ご協力くださいました皆様、応援してくれている皆様、今回公演には参加出来なかったけど陰で支えてくてた仲間たち、そして、ご来場くださいました皆様へ!

ありがとうございました!

かいとうらんまはまた一歩、前へ進むことができました!

今年、どこかで岐阜公演(改訂版)を計画しています。
今しばらくお待ち下さい!FullSizeRender
IMG_1175

2月22日〜二日目〜

盛況盛況!
大変ありがたいことに、
連日、ご予約を上回るお客様が!!

本当にありがとうございます!

観劇後の皆様からもご好評いただけて…
うれしいです!!

さて、公演はあと2ステージを
残すのみとなりました!
さらに、いいものをお届け出来ますように、
爪を研いでお待ちしております。。

そして
今回の作品、
観劇三昧さんで配信があります。
さらにDVDも販売されます。
さらに作品世界を堪能して頂きたい。
ご来場頂けなかった方々や、
遠方でふれる機会のない方へ
岐阜の劇団であるかいとうらんまの
舞台をお届け!!

さあ、
明日も
当日券のご用意あります!
東京や近郊の方々には、
ご予定無ければ、
是非、観ていただきたい。
下北沢OFFOFFシアターに
足を運んで頂きたい!

お客様をお迎えする
私たち受付スタッフは、
今回、感染症予防の為
マスクの着用させて頂いております。

20200216_104044
1581122220179
1581122223432
20200219_223224


初日!

一ノ瀬です。
今回は贈人さんをお迎えすると聞いて、座長に出演を直談判しました。
稽古中何度も後悔しつつ(もちろん自分の不甲斐なさゆえ)、なんとか今日を迎えました。

と、私のことはさておき

初日、無事、終了いたしました〜!!!

天気も恵まれ、大きなトラブルもなく、
たくさんのお客様にお運びいただき、感謝でございます。


明日も引き続き、突っ走りまーす。

IMG_0768



2月20日稽古日記

仕事が残った状態で東京公演小屋入りに
突入し後ろ髪引かれる思いの
花太郎です。

さて本日より小屋入り仕込みです。

下北沢ちかくまで来ると
「下北沢演劇祭」の旗が
所狭しと立っています。

下北沢演劇祭には初参加!

演劇のメッカ下北沢で
祭に参加出来るのは名誉な事です☺️

各スタッフ予定通り仕込みをしていきます。

いつもの東京公演時は2日間仕込みですが
今回は思い切っての5回公演。
金曜日〜日曜日公演。
1582218851884
1582218848331

なので1日仕込み!

みんな前日の夜からの岐阜から東京移動で
疲れはありますが元気よく仕込みします。

溜まった疲れには昼飯ステーキによる
エネルギー補給!

なんとか装置、照明、音響の
今日のメニューはクリア!

みんなヘトヘトですが
明日本番!

東京の方も東海の方も
是非ご来場頂ければ幸いですm(_ _)m

2月19日(水) 稽古日記

どうも皆さん!
柾行です!

今日は東京出発の日!!
荷造りして荷物を車に詰めて
いざ出発!!

忘れ物はないかとちょっと不安になりながら今車に揺られて東京に向かっています!
大丈夫なはず!

あと2日で本番気合いを入れて仕込みをするぞ!

第56回本公演!
『弾丸黒子』
下北沢OFFOFFシアターにてお待ちしております!!

IMG_1705
IMG_1706

2月18日(火)稽古日記

こんにちは。
先日、スマホでのカレンダーに書いてあった
「春分の日」が「春雨の日」に見えてしまい、「んあぁっ!?」と叫んだ棚橋ニック和彦です。


「弾丸黒子」稽古場での最終稽古日ということでお邪魔したところ、稽古日記を笑顔で頼まれてしまいました。
お久しぶりの稽古日記となります。

通し稽古です。
今回この芝居にほとんど参加していないので、この芝居をお客様として観るような気分です。新鮮です。

その気分から、通し稽古を観た感想を一言。

いや、もう、、、
ぜひ、劇場に観に来てください。
照明アリでミタカッタ

いや、自劇団なので観に来てくださいは当たり前なんですけどね。

この芝居の中の人物の行き様をみて、何かを感じて貰えたら、そんなことを思うのです。
ヒトがいきていくことは、とても大変です。
はい。


さて、いよいよ今週金曜日より
劇団芝居屋かいとうらんま
第56回本公演「弾丸黒子」
下北沢 OFF OFFシアターにて!

ご来場お待ちしております!
FullSizeRender

2月17日稽古

今週は木曽路のしゃぶしゃぶ祭りなんですが、行けなくて残念です。あ〜〜お肉食べたい。西藤です。

岐阜での稽古もあと2回です。

ここまで来ると通し稽古の日々。
しかしまだまだ違うアプローチを模索する贈人氏!

DSC_1616


その役柄を追及する姿には 後輩たちはとても勉強になることでしょう。私もです。
座長との掛け合いではアドリブが飛び出したり、思わず笑ってしまう場面も・・・

DSC_1615


正座でプロンプ中の小野圭子。

東京公演は水曜出発のため、すべての準備を火曜までに仕上げないといけないため、今はスタッフワークがピーク!特に衣裳チームと制作チームは踏ん張りどころです。
でも一つずつ出来上がっていく過程は、ピリッとして心地いいですね。
こう、なんていうのかな?覚悟が出来ていくというか・・・

さぁ、明日は残り1回の稽古です。
もっと高みを目指していきますよ!

DSC_1614


音響オペのTOSHI。すっかり技術屋の顔です。

2月16日(日曜日)稽古日記

こんにちは。

稽古日記書くのは久しぶりです。

それくらい稽古してないって事ですねやば。

浅井唯香です!



IMG_3044




はい、ドーン!

今回主演を務めて下さる贈人さん!

東京から、来てくださって、もう夢みたいです。

なんてったってあと2日。この際もう、えぇいっ!と思い切って『し、写真撮ってください!』とお願いしてみました!

そしてこのショット優しい良いお顔ですよねありがとうございました(TT)


空気と言いますか、その人の醸し出すオーラでしょうか、やっぱ違います。「覚悟」を持ってる。そういうものを感じずにはいられません。それを持ってるのと持ってないのとでは、こう、芝居で飛び出すコトバが、消えて無くならない。

しっかりちゃんと吹き出し付きで聞こえて、自分の所へ届いてくるわけです。


しっかりとお芝居をみたのは「絶対王様」でご活躍されてた時以来!やっぱり「味」のある、

存在感のある、重厚感のある気迫…!

…に、見ている自分は息をするのも忘れるくらい、魅入ってしまう…なるほどさすがだなぁと…改めて実感したのです。


【弾丸黒子】というお芝居。

座長が、贈人さんに贈ったお芝居なのかなと思わせるくらい、たっぷり「愛情」が入っています。

それを想い、覚悟を持って、演じてくれてる贈人さんに、本当に心から感謝です…


今回ご一緒できず、寂しい思いもありますが、しっかりお芝居を見れるという贅沢なこの時間。なかなかそんな時間も機会もない、この時間を無駄にはしたくない!

と噛み締めて時を過ごしてます。


さて、稽古日記。

衣装もつけて、音も合わせて、小道具も持って、ほぼ「本番」に近い状態で行われました。

ベテランと呼ばれる人達も、悪戦苦闘しながら、また、それを見ている若手と言われてる子達も、出ている役者達全員が、だれも、ブレてない。


いい緊張感。


一つの作品に向かって、全員が同じ方向をむいて挑んでいるこの空気、大好き。


あと2日で東京へ出発します。

見に来てくださったお客様へ、もとい、

東京という、厳しい場所へ、自分達の出せるもの全部出し切って挑戦しに行きます。


芝居好きな方々が集う「下北沢演劇祭」

贈人さんの力も借りつつ、総合舞台でスタッフ力もパワー全開!


観に来て下さったお客様に、

「何か」を感じて貰いたい。

心の中に眠る「何か」を、震わせたい!


かいとうらんま全員が挑戦しに行ってきます。


皆様どうぞ、

応援よろしくお願い致します🙇‍♂️!!!




そして、今回一緒に行けないから、みんなへ


素敵な役者さんと一緒に舞台を作れる幸せ、

羨ましく、そして、妬ましく?()思います。


今回、更にもまして真剣に舞台に向かう仲間の顔を見てると

「芝居なんて、

私はいつまで、なんで、やってんだろう」


といつもグダグダ弱音を吐く自分が恥ずかしくなりました。一つの事をやり遂げる為に費やす時間は、決して無駄じゃない。

みんなを見てて、そう思いました。ありがとう。


上手くいかないことばっかりだけど

簡単じゃないけど

大切なのは「気持ち」だと「心」だと思います!

うぅんと、、要するに、、(話下手)💦

上手い、上手くないとかじゃなくて、

ここで産まれて育って今日の今日まで生きてきたみんなだからこそ出る、それぞれの感じたもの、こと、要するに「心」が、

ちゃんと舞台で生きてれば、

何よりのパワーになると思うわけで、あります!


頑張って、そして、楽しんできてください!



IMG_3036

FullSizeRender
FullSizeRender



あれ?     これ、稽古日記💦





劇団芝居屋かいとうらんま ACT56

下北沢演劇祭初参加作品!

『弾丸黒子』

2/2123/下北沢OFFOFFシアターにて


IMG_3013



間もなくです!


浅井唯香でしたー







2月15日稽古日記




こんにちは!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(ビッグヴォイス)



バイト先で怒鳴られがち、まーぼ春雨です。


人が人に敵意を向けた声って本能が否定しますよね〜〜〜嫌になっちゃう


なんて言うか、ポジティブにしろネガティブにしろ、気持ちが宿ってる声って厳かだな、みたいな事を言いたかったんですが語彙がないので言えませんでした!


しかも言葉の意味と宿ってる気持ちが真逆だったりすることもあるもんですから、人間難しいですね〜(まるで人外の意見)


繊細で凄みがあって


フィクションなのにリアルで


思わず口を開けてみてしまう


そんな稽古場です。


上手いこと繋がりませんでしたが


いや、本当に凄いんです『弾丸黒子』


下北沢演劇祭ですので勿論劇場は下北沢


岐阜駅からOFFOFFシアターまで


2時間20分、片道1万円とちょっとかかりますね


でもその位の価値があるんじゃないか、と思います。私は。



ってお前はどの立場でものを言うてんや!!!!!!!!!!!!!!!(ビックヴォイス)


(※ビッグじゃなくてビック)


(因みにビックカメラのビック『Bic』はバリ島のスラングで、『大きい(Big)』の意味も持つ一方で、ただ大きいだけでなく中身を伴った大きさ、という意味だそうです。)



はい、という事で


いつまでも凄い凄いとみている場合ではなく


自分もブラッシュアップしていきます。


ビックになります!!!


そしてビックなかいとうらんま!!!


本番まで1週間きっとります!!!


ご予約お早めに!!!



では『今日の写真』のコーナーです!!!



ごめんなさい撮ったのは今日じゃないです!!!


IMG_9397




どんなシーンなのか、楽しみですね!


春雨でした!


Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ