開運ライフアドバイザー神代|運気上昇!ライフブログ|縁結び/恋愛相談/運気UP/パワースポット/パワーストーン

電話占い、開運ライフアドバイザーの神代が、全国の神社やパワースポットを実際に巡りご紹介いたします。日々の暮らしの中で実践できる開運、運気上昇テクニックや縁起物紹介など日常の出来事をつづります。

パワースポットの醍醐味

「伊弉諾神宮」(いざなぎじんぐう)の参拝は、大きな転機の時期に気持ちを改める意味を込めて参拝します。
(〒656-1521 兵庫県淡路市多賀740・・・淡路島)

お天気も良く、大空に龍神様が縦横無尽に飛翔する姿に似せられた雲は美しかった。
境内の凛と張り詰めた気は真冬の冷たさを一層際立てています。

『日本神話・古事記によりますと、日本列島及び日本の神々は、1組の夫婦神によって生み出されたと伝わります
その夫婦神が男神の伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、女神の伊弉冉尊(いざなみのみこと)です。
兵庫県淡路市多賀にある伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)では、その夫婦神を祀っています。』

伊弉諾神宮の大きな魅力は神宮そのもののパワーは勿論ですが、レイラインの要を印した石板と、日時計のモニュメントはダイナミックです。
『陽の道しるべ』はパワースポットマニアとしてはでは、しっかりと見てその醍醐味を噛み締めたいですネ

伊弉諾神宮に伝わる伝承を元に方位を正確に検証して建てられたものだという。レイラインハンターの内田一成さんも、その正確さに驚いたそうです。
いつもGPSとデジタルマップで使って検証されています。どうせ神話や伝承などは正確なものではないと高を括っていたそうですが、信じられないくらい正確な配置になっていたそうです。

この日時計を建てたロータリークラブの人達も一様に驚いたそうです。(著書・内田一成、レイラインハンターより)

このような逸話に掻き立てられてこの場所に立って想いを馳せるのも浪漫ですね


「日時計オブジェとレリーフ」
20170118_113052

伊弉諾神宮の神門の手前左側に立派な日時計レリーフがあります。

直径10mほどの日時計で、その影が指し示す位置に各地の著名な聖地の名が掘り込まれている。
夏至の日の出=諏訪神社、真北=但馬一宮出石神社、夏至の日没=出雲大社・日御碕神社。
真西(春分秋分)の日没=対馬海神神社。
冬至の日没=高千穂神社・天岩戸神社。
真南=諭鶴羽神社・沼島(オノコロ島)。
冬至の日没=熊野那智大社、真東(春分秋分)。
日の出=伊勢内宮・藤原京・葛城山。

伊弉諾神社がレイラインの要に位置していることを証明しています。

「淡路島を中心に放射状に引かれた線」
20170118_113113

この放射状線の中心を淡路島の最南端の諭鶴羽神社から、日本海側の出石神社まで「東経135°」を通す醍醐味は格別の味わいでした。
楽しい~ ◎^∇^◎

「伊弉諾神宮本殿」
20170118_113634
20170118_121653_HDR

空の青さが眩しい程に良いお天気です。
清々しい気持ちで新たなる気持ちの今後の誓いと、目標の始まりに心を清めて頂きました。感謝致します

伊弉諾神宮の巫女の舞は素晴らしいです。大仰な飾りも、華やかな衣裳で飾り立てた舞ではありません。

何度か伊勢神宮の特別大々神楽も頂きました。足がしびれる程に長い神楽も堪能出来ました。それはそれは素晴らしい感動です。

でも、伊弉諾神宮の舞は素朴さが心に響くピュアな舞です。素敵ですょ。

「龍人様の雲」
20170118_121753

太い螺旋状の雲は龍神様を思わせます。空いっぱいに縦横無尽に舞っています。気持ちも新たに頑張って行こうと思いました。伊弉諾神宮のご縁に感謝致します。

『神夢・カム』
kam01


ー神夢ー
昨年度、電話占いウィルにご縁を頂き、鑑定師「神夢・かむ」としてデビューしました。
慌ただしく早4ヶ月が過ぎ、少し落ち着きが出たきたところです。

『鑑定師神夢のメッセージ』
電話占いウィルに在籍する事になりました鑑定師の神夢(カム)と申します。
いにしえより続く神道の家系に生まれ、霊感・霊視を得意とし幼いころからいつも龍神様と共に歩んで参りました。
恋愛や仕事のサイクル、人間関係のもつれや健康、お金の巡りもすべては"縁"と"運気"です。
これまでに多くの方々の願いに寄り添い、祈祷を行って参りました。
清らかな『ひふみ祝詞』の言霊で皆様の縁を霊視いたします。
龍神様のエネルギー溢れる『龍神祝詞』で運気を引き上げ、お一人お一人に与えられた"幸せになれる御縁"へと導きます。
ひとりで抱え込まず、声を聴かせて下さい。私と共に前へ進む光を見つけましょう。

~電話占いウィル~
・・WILL 神夢鑑定ページ・・
初回ご利用限定、3000円分無料お試しキャンペーン


ー電話ー0120-923-856

お電話お待ち申し上げます。

寒さ厳しい折り、風邪など引かない様に気をつけて下さいね。お体ご自愛下さい。

今年も、変わりませず【開運ライフアドバイザー神代ブログ】をよろしくお願い申しあげます。







気に入っていただけましたら
↓クリックをお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
占い・鑑定 ブログランキングへ
ブログランキングくる天 人気ブログランキング
スピリチュアル占いランキング

今年も宜しくお願い致します。

今年も宜しくお願い致します。
110907_0504~04


お正月の縁起は富士山、山頂からの『御来光』です。今年も頑張ります。応援お願い致します。今年も日本全国駆け巡り素敵な記事と写真をお届けする所存です。


『神夢・カム』
kam01


ー神夢ー
昨年度、電話占いウィルにご縁を頂き、鑑定師「神夢・かむ」としてデビューしました。
慌ただしく早3ヶ月が過ぎ、少し落ち着きが出たきたところです。

『鑑定師神夢のメッセージ』
電話占いウィルに在籍する事になりました鑑定師の神夢(カム)と申します。
いにしえより続く神道の家系に生まれ、霊感・霊視を得意とし幼いころからいつも龍神様と共に歩んで参りました。
恋愛や仕事のサイクル、人間関係のもつれや健康、お金の巡りもすべては"縁"と"運気"です。
これまでに多くの方々の願いに寄り添い、祈祷を行って参りました。
清らかな『ひふみ祝詞』の言霊で皆様の縁を霊視いたします。
龍神様のエネルギー溢れる『龍神祝詞』で運気を引き上げ、お一人お一人に与えられた"幸せになれる御縁"へと導きます。
ひとりで抱え込まず、声を聴かせて下さい。私と共に前へ進む光を見つけましょう。

~電話占いウィル~
・・WILL 神夢鑑定ページ・・
初回ご利用限定、3000円分無料お試しキャンペーン


ー電話ー0120-923-856

お電話お待ち申し上げます。

寒さ厳しい折り、風邪など引かない様に気をつけて下さいね。お体ご自愛下さい。

今年も、変わりませず【開運ライフアドバイザー神代ブログ】をよろしくお願い申しあげます。







気に入っていただけましたら
↓クリックをお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
占い・鑑定 ブログランキングへ
ブログランキングくる天 人気ブログランキング
スピリチュアル占いランキング

気迫のパワースポット『三峯神社』

パワースポット三峯神社参拝記。

〒369-1902・・・埼玉県秩父市三峯298-1・・・TEL0494-55-0241(代)

こんなにも凄いパワースポットがあったのかと言うぐらい凄いパワースポットです。

標高1100メートルの神社駐車場に着くと冷たい空気で身が引き締まります。参道の紅葉を満喫しながら期待でワクワクします。駐車場から10分ほどで神社の境内です。

山々の強い『氣』が流れ込む、龍穴パワースポットです。素晴らしい不思議なエネルギーは否応なしに全身を包みます。

三峯山は「進龍」という綺麗に連なる山々の形勢をしています。富士山から流れる強い龍脈上にあります。

標高の高い三峯神社にはその山々の強い『氣』が流れこむ、最強の龍穴スポットです。是非ご参拝下さい。お勧めスポットです

「三ツ鳥居」
20161123_100738

ここからご神域に入ります。全国的にも大変珍しい、明神鳥居を三つ組み合わせた鳥居です。日本最古の神社の一つとされる、奈良県の大神神社の三ツ鳥居とほぼ同じ形式を持ちます。

「狛狼」
20161123_100755

鳥居前には、狛犬ならぬ狛狼。三峯神社の狛犬は全て狼(山犬)です。ヤマトタケル尊を守護したご眷属の狼が、ご神域を護っています。

鳥居の前にも、お社ごとに多種多様な狛狼「山犬」が鎮座、狛狼を探すのも楽しみの一つです。

20161123_100813

日本武尊(ヤマトタケル命)創建の三峰神社の創始者は「ヤマトタケルノ尊」で、神の使い狼「山犬」。そのため、愛犬といっしょに参拝できる神社です。なるほど飼い主を伴もないワンコ達が堂々とお参りしていました。見事に多種の犬種と出逢いました

「随身門」
20161122_155327

神仏習合時代の名残りを残す、壮麗な随身門。江戸時代までは、仁王尊が守護する仁王門でした。
ここから更に深いご神域へと入り気構えが出来てきます。このあたりからぐんと気が張り詰めた様に感じられます。

「随身門の前の狛狼」
20161123_100145

20161123_100133

丸顔で愛嬌があります。思わず撫で回しました

「拝殿・本殿」
20161123_095438

主祭神は伊弉諾尊(イザナギノミコト)・伊弉冉尊(イザナミノミコト)を祀っています。

配祀神に天照大神(アマテラスオオミカミ)や造化三神が祀られています。

また、修験道の祖・役小角の修業場として、弘法大師空海が観音像を安置した場所として知られています。探してみてください。

「梁の彫刻」
20161122_160827

社殿には、全てに意味のある見事な装飾が施されています。力強さと美しさに絶句しました。立派です。凄みのある梁は見事な芸術です。

社殿を囲む様に龍の浮き上がる姿に教えられます。ここからは凡夫の立ち入れぬ場所、神界との境界を示します。

20161123_095213

20161122_153656

20161122_153735

鮮やかな芸術は人の心満たし感動させます。美しさにドキッとします。
「本殿」
20161122_153747

拝殿から廻り込むと凛々しい本殿にであいます。思わず気迫に唸ってしまいます。

「敷石の龍神」
20161122_153330_Burst28

敷石の龍神は2012年、三峯神社の石畳に突如現れたのが、赤い目の「龍神様」。三峯神社の拝殿前の左側です。
「龍神様」を拝むと金運が上昇と言われ、大変縁起がいいとされます。(境内の売店でお湯を濯ぐと金色の赤目の龍神が浮き出る湯呑みを買いました。毎日お茶を入れては楽しんでいます~)

「手水舎」
20161122_160918

鳥居左手にある手水舎の彫刻も豪華絢爛、立派過ぎて思わず拝んでしまいます。手水舎の天井から押し寄せる様な大迫力の龍の彫刻に全身清められました。

「八棟燈籠」
20161122_160931

凄い大きな燈籠です。

「御神木」
20161122_161034

20161122_161129

活力・生気アップの最強スポット。拝殿前の石段両脇にドカッと構え、対で真っ直ぐ天を貫いています。まるで狛犬ならぬ狛樹ですね、この立派な御神樹で心に巣くう邪気が洗い落とされた様な気がします。樹齢800年のご神樹に両手を当てて波長を整えて下さい。大きく深呼吸をしてご神樹に手を当ててご神樹の『氣』を頂いて下さい。なぜだか暖かい


【三峯神社で特に希少なものは、三峯の大樹の氣が込められた「氣守り」です。毎月一日にだけ限定でお受け出来るお守りです。「氣守り」は本物の凄い「氣」が入っています。木箱に入れられた美しい白いお守りです。スケートの浅田真央さんが三峯神社の白の「氣守り」を持っていた事で大変話題になりました。】

「大山祇神社(大山祇命)」
20161122_154727

大山祇神社(大山祇命)山の神様です。この神域の山を護っています。

「国常立神社(くにとこたちじんじゃ)」

20161122_154003

国常立の命様は本殿の右手に御鎮座されています。たくさんの配祀神が並んでいます。中でも、拝殿右側に並んでいるお社の左から2つ目の立派なお社は是非御参拝下さい。
日本神話の根源神・国常立命(くにとこたちのみこと)を祀る国常立神社です。日本の国土を作り固められた神様です。国常立命は力のある神様であるが故に長い間の閉じ込められた神様だそうです。今封印が解かれ世にお出ましになられた神様として、多くの人に知られています。地球の次元上昇に大きな御役割を果たされる神様あります。「地球の最後の救いの主宰神」国常立命神社(くにとこたちじんじゃ)

「縁起の良い連理の杉」
20161123_095708

この様に天まで届く様に真っ直ぐに伸びた見事な杉が乱立しています。その中でも連理は大変縁起が良く、縁結びの夫婦杉と言われます。

★神社拝殿と棟続きの宿坊興雲閣にて一泊しました。夜明け前の暗闇が動き始めた命の香り放ちます。感動しました。
朝7時に頂くご祈祷は想像を遥かに超える神々しさです。新たなる一歩を示して頂いきました。キィーンと張り詰めた気はすべての山々を貫いています。この御縁に感謝致します★






気に入っていただけましたら
↓クリックをお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
占い・鑑定 ブログランキングへ
ブログランキングくる天 人気ブログランキング
スピリチュアル占いランキング

パワースポット・龍の鱗が三枚 「石峯寺」

「三重搭」
KIMG0605

木々の緑と朱色の鮮やかなコンラストが一際美しい!秋晴れの空はどこまでも青く澄み切っていた。爽やかな日が誘った石峯寺への参拝は龍神祝詞から始まった。

お寺の行き届いた美しさは、お寺のご奉仕の皆様の愛を感じます

兵庫県下で一二を争う塔です。室町時代建立、銅板葺き、高さ24.41。

嵯峨天皇が弘仁14年(823)三重塔を建立し、金剛界大日如来像を安置したとされますが、この塔は室町中期の嘉吉の乱(1441)の兵火で焼失し、現在の塔はその後再建されたものです。

「仁王門」
KIMG0593

KIMG0592
(意外と可愛いお顔の仁王さまです。)
石峯寺の仁王門。この仁王門をくぐり参道を真っ直ぐ進と石峯寺です。(突き当たりの石峯寺の門前まで車で行けます。)

もともと両側に70軒もの寺が建ち並んでいたそうです。ほとんどが廃寺されたそうです。

石峯寺(しゃくぶじ)は、兵庫県神戸市北区にある真言宗の寺院。山号は岩嶺山(がんれいさん)。

「石峯寺」
KIMG0597

飛鳥時代の初めの白雉二年(651)孝徳帝(在位645~654)の勅願寺として龍ヶ峰と金比羅山を東西の背山に南側のなだらかな丘陵を選定。
青龍・白虎・朱雀・玄武の四神を満たす地に伽藍を建てているのです。法道仙人の開基です。四神の護りがパワースポットの由縁です。周囲は清浄な気に満たされています。

所在地 兵庫県神戸市北区淡河町神影110-1
位置 北緯34度49分57.19秒
東経135度8分14.44秒
山号 岩嶺山
宗派 高野山真言宗
本尊 地蔵菩薩(延命地蔵)
創建年 (伝)白雉2年(651年)
開基 (伝)法道仙人、孝徳天皇(勅願)
札所等 神戸十三仏 第7番 (薬師如来)
文化財 薬師堂、三重塔(重要文化財)

「手水舎」
KIMG0598

無駄を削ぎ落とした手水舎です。
赴きがあり媚びの無い所が清々しいですね。気持ち良かった

「本堂」
KIMG0599

【法道仙人と龍神様の伝説が残っています。

今から1300年以上前、勅願寺の建立を命じられた高僧法道上人は、奇妙な形の岩が点在する山を歩いていました。

すると突然、山中から巨大な龍が現れ、黄金に輝く延命地蔵菩薩を上人に託して息絶えました。

龍の思いをくんだ法道上人は651年、絶命した場所に寺を建てました。

そして最近では、2001年、開基から1350年を記念した法要の日、参拝者らが本堂へと続く石段を登っている刹那、青空が一変し、雷とともに強い雨が降ってきたそうです。

昔から龍の現れる時は、龍雲を呼び雨を降らせると言われます。『龍が見に来て、喜んで雨を降らせたんだろう』と皆で喜び合ったというお話です

寺には今も、3枚の「龍のうろこ」と「龍の頭蓋骨」が保管されているそうです。本堂の裏には、亡くなった龍を埋めたと伝えられる山があり、「龍ヶ峰(りゅうがみね)」と呼ばれているそうです

「観世音菩薩像」
KIMG0600

素晴らしいお姿です。福与かで凛々しい観世音菩薩様の立像です。
長久萬聖観音と云います。輝いていました

「池」
KIMG0606

方丈池といいます。中央に観音さんがお立ちです。
時々「パシャリ」と水の音が聞こえるのですが、何が跳ねているのか解りませんなんだか知らないけど嬉しかった

「薬師堂」
KIMG0602

薬師如来は別名、薬師瑠璃光如来とも呼ばれ、日光・月光菩薩を脇侍とし、法護神に十二神将を配して祭られていす。

そのお名前の通り病いを治すと言われる現世利益の最も代表的な仏さまです。「早く苦しいこの願いをもった我を守護し給え」との願いをかなえて下さいます

◆ご真言 おん、ころころ、せんだり、まとうぎ、そわか

「参道」
KIMG0594

参道の長閑な田園風景が素晴らしい癒しとなりました。良い参拝でした。ありがとうございました (v^-゚)






気に入っていただけましたら
↓クリックをお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
占い・鑑定 ブログランキングへ
ブログランキングくる天 人気ブログランキング
スピリチュアル占いランキング


livedoor プロフィール
タグクラウド
ギャラリー
  • パワースポットの醍醐味
  • パワースポットの醍醐味
  • パワースポットの醍醐味
  • パワースポットの醍醐味
  • パワースポットの醍醐味
  • パワースポットの醍醐味
  • 今年も宜しくお願い致します。
  • 今年も宜しくお願い致します。
  • 気迫のパワースポット『三峯神社』
お問い合わせ
お仕事・原稿のご依頼、その他お問い合わせはこちらからお願いいたします。
お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせは
kamishiro.kaiun@gmail.com
までご連絡ください。
↓ランキング参加中!クリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
ブログ村



ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

スピリチュアル

占いランキング

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
Subscribe with Live Dwango Reader

RSSを購読する
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ