OGK AERO-R1が届いたのだが落書きを

機材ネタがつづくのですが、巷で話題のエアロヘルメット OGK AERO-R1を購入しました。
で、普通は機材インプレという話なんですが、良い物ですので落書きを置いておきますね。


aero_r1


知らんけどとか何の冗談なのか。

いや、再発売後すぐに到着したのですが、まだ使用できていないのです。
ただですね、想像以上に軽くて日本人の頭にジャストフィットな事だけは確かです。
そしてエアロヘルメットとしてトップクラスの空力性能があると言うなら良いに決まっているではないですか。
なにやら冷却性能もそこそこ良いと、よそ様のブログで読みましたし!(突っ込みどころ

難点は人気がありすぎて、そこここで同じヘルメットをかぶった御仁に出会いそうなところですが、そこは何かステッカーチューンでもして個性アッピルでもすれば良いのではないでしょうか。

SAPOのフロアッポンプとZT-A15ポンプヘッド

先日のことですがフロアーポンプを新調しました。
で、あまりにも良い物でしたので、ちょっと落書き置いておきますね。




sapo



SAPOというイタリアの老舗メーカーのフロアポンプです。
これ、しっかり入ってる感じがすごいんです。

クイっと押すと空気がシューっと入って、圧力メモリが繊細に反応する。
言葉で説明するのは難しいこの感覚。

特にイタリアンなフレームをお持ちの方にはお勧めです。
ピナレロ、コルナゴ、デローザ、ビアンキ等々、オシャレなイタリアンフレームにはオシャレなイタリアンフロアポンプを。

ただし、付属しているポンプヘッドが伝統的なネジ式なので、そこはちょっと面倒かも知れません。
合わせて最新の便利ポンプヘッドに交換するのが良いでしょう。

おススメはair bone TZ-A15という品物。
もちろんヒラメでも良いのですが、ヒラメはお高いので。
ワンタッチで確実に固定できるのは当然として、ポンプヘッドを外す時が特に調子のいい感じです。シュパッと外れてグダグダ空気漏れしないのが気持ちいいです。


白目ちゃんワンピース作成詳細(購入希望の皆さんは必ず目を通してください)

前回の更新で(仮称)白目ちゃんジャージ作成についてお知らせしたところで恐縮ですが、半袖ジャージ作成計画は中止となりました。
半袖ジャージを検討していただいた皆様には申し訳ありません。時が来たれば、またあらためて一から計画を起こしなおしますので、のんびりお待ちください。

さて、中止となった半袖白目ちゃんジャージにかわり、白目ちゃんワンピースを作成することになりましたので、詳細をお知らせします。

デザインは下のとおり。
基本的には(仮称)白目ちゃんジャージのデザインの踏襲です。


shirome_ai_separate_eri01



サンボルトさんのProfitセパレートワンピース(襟あり)で作成となりますが、これは現状、アマチュアサイクルレース界で最高の評価を得ていると言っても過言ではない高性能レース用ワンピースです。

たったの230gと軽量で、エアロ性能に長け、しかも3バックポケットを装備しているので、5時間を超えるような長時間レースにも対応可能な代物です。(同社のライトワンピースはオプションで1バックポケットなので、Profitセパレートワンピースのほうがロング適応性が高いと思われます)
つまり、レースではないロングライドにも十分利用可能なワンピースということですね。

ワンピースは用を足す時に不便そう?と思ったりしますが、実はビブショーツより楽チンです。ビブは上着を脱いでどこかに置き、肩紐を下ろして、となりますが、ワンピースは上をはだけるだけで、どこかに置く必要がないのです(やまちゃん談

これが欲しい!
これがあれば鈴鹿で楽できるはず!
富士ヒルでも5分速くなるはず!
七葛も鼻歌まじりで完走できるはず!
あのツールド沖縄を完走できるはず!
(ぜんぶ「はず」です。ただの妄想です)


というわけで、今回のこの企画です。
サンボルト製だから5着以上でないと作れんよねー(鼻ホジー)とか言ってたんですが、意外にも5着以上の見込みができたので計画が急進行してしまいました。おかげで半袖ジャージ計画が中止になっちゃったぜw

で、お値段はツイッターでお知らせした予価のとおり、税込22,000円とさせていただきます。
商品は郵送の予定ですが、その送料も込みです。



税込み・送料込みで22,000円です。



ちなみに半袖ジャージと違い、数が増えても価格は安くならないようですので、早めに購入希望は締め切って、作成に入りたいと思います。


締め切りは今日から週末をはさんでの一週間後




2017年7月6日の24時です。




ワンピースの仕様は以下のとおりです。

Proiftセパレートワンピース(襟あり)
足と腕のすべり止めシリコンなし
ネオンカラーなし
完全入稿プラン(サンボルトさんでのチェックは終了しています)

お尻のパッドは通常のレーシングパッドとプレミアムパッドが選択可能です。プレミアムパッドは3,240円(税込)プラス。


デザインの細部は以下のようになっています。




背面

back_sumple







前面
front





右腕

arm_sumple
左腕は黒一色です。



左足

leg


右足は黒一色にオレンジのラインのみです。




各部の英字については下記のとおりです。

背面上部 Ride with Rolled Back Eyes

背面下部 Welcome to the updown only special stage !
     We are Rolled Back Eyes Racing Junkies.
     Go and Go

腕・太腿 Wakayama Wide Area
     Farm Road Racing Junkies

前面胸  designed by
     J.Top Art Studio.






つづいて、購入方法のご案内です。

購入希望の皆様は購入希望サイズと枚数、パッドの種類(レーシングパッドかプレミアムパッド)、発送先住所と電話番号、氏名、メールアドレスをお知らせください。

サイズはサンボルトさんのページを参考にしてください。



もう一度書きます。

サイズ
数量
パッドの種類(プレミアムパッドは3,240円プラス)
発送先住所
電話番号
メールアドレス



以上6点をお知らせください。
これも購入希望の締め切りと同時、

2017年7月6日 24時までにお願いします。

連絡方法はツイッターのDMか、この記事への鍵コメントでお願いします。


サイズがまとまり次第、最終見積もり、支払い、発注という流れになる予定です。


支払い方法については振り込みです。振込手数料は購入者様の負担とさせていただきます。
振込先口座はお知らせいただいたメールアドレスに返信させていただきます。


支払いの締めは7月10日月曜日24時までの予定です。




納期はサンボルトさんからの案内で約60日となっていますが、お盆期間を挟むため、3か月弱は見ることになるかと思います。

順調に行けば、秋の鈴鹿、ツールド沖縄には間に合うでしょう。



では皆様、どうぞよろしくご検討ください。


ギャラリー
  • OGK AERO-R1が届いたのだが落書きを
  • SAPOのフロアッポンプとZT-A15ポンプヘッド
  • 白目ちゃんワンピース作成詳細(購入希望の皆さんは必ず目を通してください)
  • 白目ちゃんワンピース作成詳細(購入希望の皆さんは必ず目を通してください)
  • 白目ちゃんワンピース作成詳細(購入希望の皆さんは必ず目を通してください)
  • 白目ちゃんワンピース作成詳細(購入希望の皆さんは必ず目を通してください)
  • 白目ちゃんワンピース作成詳細(購入希望の皆さんは必ず目を通してください)
  • 白目ちゃんオリジナルジャージ作成報告
  • 白目ちゃんオリジナルジャージ作成報告