5/8
水深160mでエサ釣り。
狙いは、チレダイ(アカタマガシラ)。
餌は、キビナゴとイカ。

チレダイ本名はアカタマガシラ
釣ってる人は、チャールズ皇太子に似ているのでチャールズとしておこう
マハタ9kg 300gジグにヒット
「おーすごいの見せてもらいました。海藻が浮い来たと思ったですよ」と言いながら
チャールズさん、慌てて写真撮ったのか指が入っていた 
これは海藻ではない正真正銘の魚である
5/9
雨の予報。釣り休業。
チャールズは、宮之浦岳登山。

5/10
午後3時半から磯でルアー。
チャールズは、ルアー初体験。
エギングマンにブリがヒット
この後、チャールズにもブリがヒットするが足元で針外れ

そして、ついにその時がやってきた
チャールズが突然「助けてくれー」と叫んだ
見ると竿が根元からつの字に曲がっているではないか
竿を支えに駆けつけたが、すでに遅しプッツン
「ハンドルが動かないんですよ、リール壊れたんですか」とチャールズが言う
魚が大きいから巻けないのだ、壊れたんではない
5/11
ティップランとジギング。
朝の2時間はティップランをやり、その後はジギングをやろう、てな作戦で朝5時半に出船。
さて結果は。
ミズイカ2kg
「チョンと当たりが来たので合わせたんですよ」と
さすがイカに賭ける人生だけあって執念で掛けたようだ

ジギング釣り始めてすぐにチャールズにヒット
「ハァ、ハァ、ハァ、・・・・」チャールズはジギング初めてである

疲れ果てて釣れ上がったのは、なんと良型のカンパチだった
この後も エギングマンがマダイ、カンパチを釣る

して最後の締めは
なんと10kgのブリだった
「屋久島に来てよかった」だって