6/19~6/25
ついに本格的梅雨に突入。
毎日、毎日、雨雨雨なのだ。
おかげでこの一週間、竿は一度たりとも出せなかった。
この季節は、来ない方が良いのだが自然界では歓迎している奴も居るだろう。
そういえばこの時期に雪の様に舞うシロアリがまだ飛んでいない。
このシロアリも飛んでくれないと、こいつを待ち望んでいる奴がこまるだろう。
シロアリが川に落ち海に落ち、カニやエビ、小魚が美味しそうに食べる。そいつらを中型の回遊魚、根魚が、待ってましたと食べ、ついには大型のカンパチやGT、ハタがそいつらに食らい付く。
最後には人間様に釣られるのだ。
170624
裕丸さんが磯を掃除して、根掛かりの石鯛オモリが沢山あった。
それをオモリ150号、120号、80号に作り替えた
せっかく海掃除をしたのだが
このリサイクルオモリは、またもや海の藻屑になるか

サーさんが置いて行った『トップの言魂』ビデオを観た
170625b
短時間のテレビ放映であるが、しっかりサーさんが出ているではないか
「意思あるところに道あり」だって
どんなに困難な道でもそれをやり遂げる意志さえあれば必ず道は開ける、という意味らしい
釣りの道にしては重過ぎるな
ちなみに、これはリンカーンの名言である

170625a
セルパワーを役所に医療機器として再度認可を取ろうとしたのだが
「役所なんてそんなところどよ」とこぼしていた
しかも取る為には3年で数億円と
おどろく程手間とカネが掛かるし、とれるかも解らないらしい
非医療機器のまま、法に触れない説明をしながら地道に販売をしたとのこと
これぞ「意思あるところに道あり」かな

170625c
お〜私たちが使っているセルパワーよりバージョンアップしている

我が社長は、腎臓の数値が上がったので毎日の様に使っている
現在は数値も下がりむくみも無くなった
専務は、股関節に当てて痛みが取れた