54歳児。

うどん・きしめんなど麺類、ロック、48グループなど54歳児がそのとき感じたことを綴るブログです。

スーパー・フライ、ジミー・スヌーカ逝去。

1981年、アメリカ、カナダのドル箱カードが全日本プロレスで開催された。

ジミー・スヌーカVSリッキー・スティンボード



日本でのアメリカ人プロレスラー同士の試合とは違い、跳ねる、飛ぶ、速い。そのとき思ったのは、ブロードウェイ・ミュージカルの来日公演みたいだ。

全日本プロレスに定着したスヌーカは、ブルーザー・ブロディとタッグを結成。81年の世界最強タッグ決定リーグ戦で優勝する。この試合はサプライズがあって、新日本プロレスで闘っていたスタン・ハンセンがこの会場に。



新日本から引き抜いたハンセンをブロディと組ませたいことと、WWFに定着して以前のように来日できなくなったスヌーカ。ブロディとスヌーカを喧嘩別れさせ、対戦させる。全日本から去るスヌーカは見事に負けてみせる。

WWFでのロディ・パイパーとの一戦。



相変わらずクォリティが高い試合をみせる。会場を沸かせるのは、ヒールのスヌーカだった。

1996年、スヌーカはWWFの殿堂入りする。

ライバルのリッキー・スティンボードと比べるとはるかに息が長いレスラーだった。

その後、事件を起こしたり、認知症と診断されたり、晩年は幸福といえなかったが、彼の活躍は多くのプロレス・ファンを幸福にしたと思う。もちろん本人も幸福なプロレスラー人生を送ったはずだ。

僕ときしめん。<33>

我流「きしめん(冷)」

b44d1b3c-s

0cedbf78-s

なんというきれいなきしめんなんだ。名古屋ではまず食べられないカツオの旨味が強いツユもうまかった。


みのや(豊山)「ざるきしめん」

20b406e6-s

8904a8b5-s

b9a652d4-s

豊山のみのやが幅広きしめんを出すとのことで食べに行く。堀江店主の好意で通常のきしめんとの合盛りにしてもらった。この食べ比べは楽しい。


とよしま「玉子とじきしめん」

4d2faf7c-s

48515e52-s

麺もうまいが、白ツユもうまかった。ツユを完飲するのは久しぶり。


いづみ「香露きしめん」

560c52c9-s

7a6757a6-s

 
五十守「きしめん」

b0e4a2e6-s

30a93fef

奥歯ガタガタ言わされた冷たいきしめんと比べると軟らかったが、温かいきしめんでは硬い方だ。 

結局、日曜も引きこもり。

白くなった景色を見て、引きこもることに。午前中から飲んでしまったので、酔っ払って雪の上を歩きたくない。

土曜と同じく食事は備蓄したものにしたが、一品だけうまかったものがある。
セブンイレブンのどて煮だ。

IMG_8131

IMG_8136

豚モツはやわらかく、コンニャクはしっかりとした食感。
今までオリエンタルのどてめしを食べていたが、甘さ控えめでたべやすい。これうまいわ。

次回食べるときは、玉子の黄身をのせよう。きっともっとうまくなると思う。 

僕が選曲したSKE48の特別公演「火の玉ガール」

ー君こと田中将大がAKB48の劇場公演をプロデュースしたことについてこのブログで書いたら、僕がどんなセットリストにするか、SKE48ファンに煽られて、SKE48特別公演ということを想定してセットリストを組んでみた。
だが、これは時間がかかった。途中で、あきらめようかと思った。

選んだ曲の動画は過去のものだが、現役のメンバーだとどんなパフォーマンスになるか想像しながら観てほしい。


SKE48特別公演「火の玉ガール」


1.「強き者よ」 ALL



2.「1!2!3!4! ヨロシク!」 ALL



3.「美しい稲妻 」 ALL



4.「JYURI-JYURI BABY 」 チームS



5.「お待たせSet list」 チームKⅡ



6.「バナナ革命」 チームE



 7.「神々の領域」 松井珠理奈、大矢真那(1期生)



8.「狼とプライド」 高柳明音、斉藤真木子(2期生)



9.「 ウインブルドンに連れて行って」 松村香織、須田亜香里、矢方美紀(3期生)



10.「思い出以上」 木本花音、都築里佳、竹内舞(4期生)



11.「Glory days」 古畑奈和、市野成美、二村春香(5期生)



12.「あなたとクリスマス・イブ」  東李苑(ピアノ)、熊崎晴香(6期生)



13.「枯葉のステーション」 佐藤すみれ(AKB48から移籍)



14.「走れペンギン」 大場美奈、山内鈴蘭(AKB48から移籍)、ドラフト生



14.「青空片思い」 7期生



15.「ごめんねSUMMER」 8期生

  

16.「サイレントマジョリー」  松井珠理奈 ゲスト:欅坂48 平手友梨奈



17.「大声ダイアモンド」 チームS ゲスト:前田敦子

 

18.「チョコの奴隷」 チームKⅡ ゲスト:北原里英



19.「前のめり」 チームE ゲスト:松井玲奈 



19. 「賛成カワイイ!~未来とは?~不器用太陽(メドレー)」 ALL



20.「パレオはエメラルド」 ALL



AKB48の曲を借りないとと思っていたが、珠理奈が前田敦子とWセンターになったデビュー曲「大声ダイアモンド」とAKB48チーム4の「走れペンギン」、どうしても共演させたかった「サイレント・マジョリティ」以外、SKE48の曲でまとめることができた。


EN1.「片想いFinally~オキドキ~12月のカンガルー~金の愛、銀の愛(メドレー)」 ALL



EN2. 「チャイムはLOVE SONG~手をつなぎながら~仲間の歌(メドレー)」 ALL







EN3.「escape」 ALL



EN4.「恋を語る詩人になれなくて」 ALL



けっこううまいこといったような気がする。(*^-^) 

ちゅりと真木子の「狼とプライド」、松村センターの「ウインブルドンに連れて行って」は観たい。ww

久しぶりの、たかみな節。



いいねえ。ww

欅坂46の皆さん、参考になったかな。(^-^) 

まだ雪が降っている。

IMG_8128

昨日、引きこもったので、外で麺を食べたいがどうしよう。

ミルコのハイキック一閃でKOされたドス・カラスJr.のその後。

さかいさんのブログでミルコ・クロコップの引退を知る。大晦日のRIZINの無差別級トーナメントが最後の花道になった。
ミルコがどんな試合をしてきたかと振り返ると、初の覆面総合格闘家になったドス・カラスJr.のことを思い出す。

メキシコの天才プロレスラー、ミル・マスカラスの弟ドス・カラスの息子で、 メキシコでプロレス・デビューした後、日本のリングにも上がった。
PRIDEのリングにも上がったブラジルの総合格闘技家マルコ・ファスに師事し、世界初の覆面バーリトゥーダーとしDEEPに参戦し、PRIDE武士道でミルコと対戦。



その後、ドス・カラスJr.がどうなったかなんて考えてもいなかったが、ふと気になり調べる。

覆面を脱ぎ、アルベルト・ロドリゲスと改名し、WWEでチャンプとして活躍していた。



WWEのチャンプになるということは、収入、名声で、ミルコに勝つ以上の価値があるだろう。
叔父、父のプロレス・センスを受け継いていると思うが、誰よりも努力したのではと思う。

引きこもっています。<3>

セブンイレブンの金のビーフシチューが晩御飯。食べるのは久しぶり。
 
IMG_8120

IMG_8126
  
洗う皿を1枚にしたいので、ご飯にシチューをかけて食べる。
 
牛肉もジャガイモもレトルトの食感だが、ソースが抜群にうまいので一気に食べてしまった。前回と違いわずかに焦げ臭さを感じたが、許容範囲内。
 
今日やっとおいしいと思えるものを食べた。

製造は、一流レストランにスープなどを製造し、業務用の調理済み製品を提供しているアリアケジャパン。確かこれが初めての小売り製品だと思う。 

また食べよう。 

初期キング・クリムゾン唯一のテレビ番組出演。

セカンド・アルバム「ポセイドンの目覚め」の収録曲「キャット・フード」。

 

セカンド・アルバム「ポセイドンのめざめ」の収録曲。
ボーカルは、先日逝去したグレッグ・レイク。 

引きこもっています。<2>

おやつは、スーパーカップの新製品、アップルカスタード味。
近くのマックスバリュで税込み98円。セブンイレブンで見たとき、スルーしてよかった。

 IMG_8113

IMG_8117

シナモンはほんのりではなくて、かなり強い。
 
撮りだめしたTV番組をかなり消化した。
記事検索
カテゴリー
最新コメント
  • ライブドアブログ