54歳児。

うどん・きしめんなど麺類、ロック、48グループなど54歳児がそのとき感じたことを綴るブログです。

この日の若葉のタンメンはうまかった。

野菜と肉をたっぷり補給しようと若葉へ。着席したとき、デジカメを持ってこなかったことに気づく。出かける前に、メディアと充電したバッテリーを装備したのに。しかもスマホもない。
自宅に取りに戻ろうかと思ったが、何度も来た店だし、タンメン単品の店で、辛さやトッピングで変化をつけて、繋いできた店なのでブログにアップせんでもええやろと、 野菜増し肉増しで、一番辛い極辛で注文。

9月に野菜増し肉増しを食べていたが、もう書くことがないと思ってブログにアップしていなかった。そのときの写真。

IMG_6463

このときはあまり辛いものは食べたくなかったのか、辛さは1番(ピリ辛)にしたようだ。

辛さ5番(極辛)の唐辛子はこんな感じ。

6bfd44a8-s

5番(極辛)にすると、さすがに辛い。食べていて、口の中が痛くなるが、まあ大丈夫。

それより野菜の調理がよかった。この時期、繊維が固くなるキャベツが加熱されることによって甘さが引き出され、白菜も甘かった。
スープも野菜の旨味が移っていてうまかった。

この店は、客のニーズにもっと応えられる店になればと思う。例えば、麺を細麺、太麺から選べるようにするとか、味噌味、カレー味を出すようにするとか、ニンニク増しができるとか、ちょっとしたことでさらなる集客を増やすことができるのではと思う。
この店は場所もいいし、駐車場も広い。もっと客のニーズに応えられる店になれば化けるというか、弾ける店になると思うのだが。

三戒は営業しています。

「三戒さんはおそらく閉店されてないかと思います」というご指摘を受け、電話で確認。営業しています。

ちゃんと確認もせず、別の店になったと誤情報をアップしてしまったことを、お詫びします。今後は、このようなことがないよう、裏取りを必ずするようにします。

土曜日は夜のみに営業になったことを知らず、営業している三戒を見つけられず、別の店になってしまったと早とちりしてしまいました。

このビルじゃないのかと、北にある2つの雑居ビルもみにいったのですが。

でも、営業しているのはうれしいので、明日の昼、食べに行きます。 

顔写真でオリジナル・ビスコのパッケージが作れる。

みんなの笑顔でオリジナルビスコをつくろう

自分の写真では絵にならないので、今年の夏、きしデートをした鈴木理香子アナの写真を拝借して作成。

リカコ1

うまいことできた。ヽ( ^-^)ノ
三文字目が「コ」なので、ビスコとの違和感がない。ww
 

からめ亭丸の内店は、実力店になっていた。

ずっと気になっていた台湾まぜスパを食べにからめ亭 丸の内店へ。
実に10年振りの訪問。その前の訪問がさらに10年前。ゆるいあんかけスパを出す店という印象しかなかったが、最近いい評判がはいってくるので、大いに期待してできあがりを待つ。

IMG_7560

IMG_7561

IMG_7563

ラーメン店の台湾まぜそばとはビジュアルが違うが、ミンチ、モヤシ、ニラ、さらに卵黄がのっていて、「台湾まぜ」になっている。スパイシーなソースは卵黄でマイルドになるが、卵黄を混ぜたところとそうでないところの違いが食べていておもしろい。
茹でおきの麺のはずだが、劣化はほぼ感じらない。シャキシャキのモヤシとモチモチの麺を一緒に口に入れると、2つの食感が同時に楽しめる。
ジャンクになってもおかしくないあんかけスパと台湾ヘッドの組み合わせなのに、ちゃんとうまい麺料理になっていることに驚く。
実力店といっていい。 
からめ亭 丸の内店の印象が変わった。きっと、今の店長が立て直したのだう。
 
テレビで友近がこの店を紹介するたび、他にあんかけスパの店はあるだろうと思っていたが、納得できた。
 
次回の訪問は、10年先ではなく、なる早にする。ww
牡蠣のシラチャー炒めスパが激しく気になるし。

フォーリーブスが「エピタフ」をカバーしていたとは。

僕にとって一番のロックアルバム、キング・クリムゾンの「クリムゾン・キングの宮殿」の「エピタフ」をフォーリーブスが歌っている音源をみつけた。

フォーリーブスといったら、ジャニーズに続く、ジャニーズ事務所のアイドル・グループ。メンバーのうち何人が生きているのだろうかわからない昭和のアイドル。もちろんメンバーは、僕より年上。



ネットで調べるとフォーリーブスの曲ではなく、メンバーの一人、北公次のソロ曲のようだ。
「青いそらのかけらが落ちてくるよ」で始まる日本語歌詞は、原曲とはまったく違うが、曲調に妙にあっている。
日本の「エピタフ」だ。

クリムゾン・ファンだが、楽しく聴くことができた。

両者リングアウトでも、納得させる試合。

今はなくなったが、80年代までの日本のプロレスは、両者リングアウトで勝負つかずが多かった。

ブッチャーVSブロディ



この二人は手が合わないと思っていたが、意外にもそうではなかった。
受けができるレスラー同士なら、いい試合になる。
結末は、ブロディがリング外に誘っての場外乱闘、両者リングアウトだったが迫力がある試合だった。。 

煮干しは、日本人のDNAを刺激する。

先月、オープン日に食べに行った名古屋驛麺通りの凪へ、2度目の訪問。前回はつけめんの醤油だったので、今回は塩にする。

IMG_7518

IMG_7519

IMG_7522

IMG_7524

IMG_7532

初日の方がニボってように思うが、麺をうまく食べさせるつけ汁になっている。
麺は初日の麺のように、ち切れることはなかった。ゴワっととモチっとの間くらいの食感で、よじれているので噛むと口の中で踊る。
一反木麺(超幅広麺)の弾力は、この日もよかった。一反木麺だけのメニューを作ればと思う。

それにしても、濃厚煮干しのスープがなぜ若者にまでウケるのかと思う。僕が子どもの頃は、母親が作る味噌汁は煮干しを使っていた。カラダにいいからと、出汁をとった煮干しを食べさせられるのが嫌だった。苦くてエグくて。
子どもの頃、煮干し出汁の味噌汁を飲んでいた僕が煮干しラーメンが好きになるのはわかるが、なぜ若者にまでウケるのだろう。肉食ではなく、魚食だった日本人のDNAを刺激しているとしか思えない。
日本人が焼肉、ハンバーグ、ステーキなど肉食になった頃、豚骨ラーメンがブームとなった。その後、魚介系ガツンの濃厚豚骨魚介が人気となり、さらに煮干しに特化したラーメンを出す店が増え人気を博している。

巷を見てもそれがわかる。
肉をガッツリ食べさせる店が最近急増しているが、◯◯水産といった屋号の魚貝を食べさせる店も多くなり繁盛している。

つけめんの醤油、塩ともにうまかった。さて、次はいよいよラーメンだ。

ロック界の最凶タッグ。

Korn - 'Sabotage' Featuring Slipknot live in London 2015

凶悪バンド同士の共演。



これぞ最凶タッグ。
80年代のブロレスでいったら、アブドロ・ザ・ブッチャーとタイガー・ジェット・シンみたいなもんだ。 

個人のブログにも著作権はある。

パクリといわれるまとめサイトを運営するDeNAが、9サイトを非公開にした。

ネット上の記事をまとめた検索すると、DeNAまとめサイト全滅。「MERY」も無断転用で記事を大量削除というブログのエントリーがみつかる。くわしく解説してくれているのでなんとなく解るが、ライターは素人なのか文章力がない。プロとしての経験がない在宅ライターが書いたのだろうか。
しかも、万年筆の写真を「出所はWIKIパブリックドメイン画像」と堂々と無断使用。意味わからんわ。
 
それに対して、LINEのパクリサイトNEVERは、どこ吹く風なのか、そのまま。
 
僕がパクられたLINEのまとめサイトの一つ。
 
【せんべろ】 名古屋の角打ち 【酒屋】

962b6aaa

0b2a4e92

9bff0127

ac73bdda

ブログに掲載した佐野屋、長太屋酒店、みのや北村酒店の写真が、「出典」という言葉を使えば許されると思っているのか、著作権侵害である「無断使用」をされている。

DeNAもLINEも大企業になったのに、モラルは会社を立ち上げたときと同じ無知識なベンチャーのままなのか。

著作権侵害をするLINEに著作権使用料を請求しようか。素人が撮ったブログの写真なので、1点千円としても4千円。角打ちに3回行けるわ。ww 

おいしいあんかけスパだと、また思う。

僕にとってあんかけスパは、それほどうまいとは思わないけれど、ときどき無性に食べたくなるものだった。
ところがあんかけパあんで食べたとき驚いた。
最初から最後まで、おいしく食べられる、あんかけスパは初めてだった。

今日は、前から食べたかったにんにくの芽Sを注文。

15356483_633592823487499_7268685163479265385_n

15220011_633592853487496_4606244518909603308_n

15232321_633592740154174_2623222403270464207_n

デジカメで写真を撮ろうとしたら、動かない。バッテリーとメディアを戻していなかった。スマホを忘れなくてよかった。ww
 
火の通し方が上手いので、にんにくの芽の風味がしっかり引き出されていた。豚肉もこれでもかと入っている。
ソースはスパイシーで、コショウ、タバスコを使う必要はなかった。
麺もうまい。茹で置きのはずなのにまったく劣化していなく、弾力が心地いい。ヨコイに麺の保存法を教えてあげてほしい。(笑
栄とかに用があったとき足を伸ばして寄る店だったが、JRを使えば2駅だということに気づく。まだまだ食べたいメニューがあるので、もっと行かなきゃ。
記事検索
カテゴリー
最新コメント
  • ライブドアブログ