October 08, 2014

公開講座、やってきました。

keisenkouza141004x























10月4日の土曜日、恵泉女学園大学のお招きで
公開講座の講師をやってきました。
春に続いて2回目の今回は、
【バラを丈夫に育てる土づくり】をテーマに、
スライドと発酵米ぬかづくりの実習を行いました。
定員30名のところを
40人もの方が応募してくださりうれしい限り。
皆さん熱心にメモをとって聴いてくださいました。
参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  

Posted by kajivi at 16:06Comments(1)TrackBack(0)

August 29, 2014

恵泉で講座します

keisenn140828x























10月4日(土)、春に続いて
恵泉女学園大学の公開講座の講師をします。
http://www.keisen.ac.jp/extension/open-class/2014autumn/university/gardening/post-20.html
秋の講義は「バラを丈夫に育てるオーガニックな土づくり」。
前半は、スライドでのお話。
後半は、キャンパス内で土着菌を採取しての
発酵米ぬかづくりの実習を予定しています。
まだ申し込みの余地はありそうです。
お時間がある方は、ぜひ応援に来てくださいね。

qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ
  
Posted by kajivi at 11:10Comments(2)TrackBack(0)

July 08, 2014

趣味を超えて

76127a86.jpg





先日創刊された【GENUIN】というWEBマガジンに、
男のガーデニング的特集で、壁庭と僕がちらっと出ています。
「本物が集う」というコーナーでも、万年筆のコラムを書いています。
お時間がある時にでも、覗いてみてください。

qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 11:21

May 29, 2014

壁庭満開

kabeniwa140515x



























今シーズンの壁庭のクライマックスはこんな感じでした。
バラの季節もおわり、今日はビシバシと花がらを摘みました。
有機のお礼肥も少々。
穴が空いた葉の裏もチェックしてアオムシを手で退治しました。

qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ
  
Posted by kajivi at 21:43Comments(0)TrackBack(0)

May 18, 2014

18年連続で

hiraga140515xx























毎年毎年、バラが満開の季節に
壁庭の写真を撮ってもらってもう18年になる。
プロのカメラマンH氏とは20代の頃からの仕事仲間で、
もちろんプライベートでも仲のいい友人だ。
18年間、18枚の壁庭全景の定点写真を見て、
最初の数年は生長変化も著しいが、
後はそうは代わり映えしない。
でも逆に、変わらずにいつものバラが
いつものように咲き続けることがうれしかったりもする。
壁庭は、今シーズンもバラのクライマックスです。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ
  
Posted by kajivi at 02:12Comments(0)TrackBack(0)

May 13, 2014

バラ会のバラ

komaba140511x






















日曜日は久々に駒場バラ会の月例作業に行きました。
いやぁ、無農薬栽培でかれこれ7年。
お世話をしてくださる方々の手によって、
どのバラ(HT.FL)も葉っぱツヤツヤ元気です。
駒場野公園の三角花壇の5年目になるイングリッシュローズなんて、
見たこともないくらいすべてのバラが元気でツボミがいっぱい。
今週末あたりから満開です。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ
  
Posted by kajivi at 11:07Comments(0)TrackBack(0)

May 12, 2014

恵泉の公開講座で

keisen140510ax


keisen140510bx











































土曜日は恵泉女学園大学の公開講座をやってきました。
途中で居眠りでもされたら・・・と心配でしたが、
皆さんとても熱心に聴いてくださいました。
最初の1時間は、スライドを使って
バラ栽培と虫との共生する方法を。
残りの30分は恵泉のガーデンに出て実際に虫の観察を。
1時間半があっという間に過ぎました。
今度は10月に土づくりの話をする予定です。

qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 22:42Comments(0)TrackBack(0)

May 05, 2014

高嶺のマダム

m_altred140504x































あまりにも高みまで伸びてしまった
マダム・アルフレッド・キャリエール。
日当りがいいのか、他のつるバラたちよりも
今年は一週間ほど先に満開になりました。
脚立のてっぺんまで登っても、もう手が届きません。
花がらも摘めません。困ったぞ・・・。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 12:12Comments(0)TrackBack(0)

May 02, 2014

苦節15年

j_iris140427x
























庭のいちばん奥の壁ぎわに植えたのが、
よほど気に入らなかったのでしょう・・・。
このジャーマンアイリス、
毎年葉っぱを伸ばしはすれど
1回も花を咲かせてはくれませんでした。
ところが今シーズン、15年ぶりに開花しましたー。
なんと気づけば、15年をかけて地力で奥の壁ぎわから
日当りがいい道路側に自ら移動してきたのです。
なかなか根性のあるジャーマンアイリスです。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ
  
Posted by kajivi at 21:02Comments(0)TrackBack(0)

May 01, 2014

連載5年目

rensai140426x



























山梨日日新聞の月一連載が、5年目を迎えました。
よくもまあこの狭い壁庭をネタにして
ガーデン話が続いたものです。
これからの1年も、オーガニックで育てる
バラと庭の楽しさを伝えて行こうと思います。
山梨の皆さん、毎月第4土曜日に読んでくださいね。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 21:02Comments(0)TrackBack(0)

April 29, 2014

フジの花がら摘み&剪定

fuji140427x























fuji140428x






















壁庭の白フジも咲き終わったので、剪定しました。
花びらが散りはじめると同時に葉っぱがどんどん伸びてくるので、
毎年このタイミングでバッサリ!
バラの冬剪定感覚で、枝をかなり短く強剪定しておきます。
それでも夏にはツルが茫茫。フジの樹勢はすごいです。

qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 22:02Comments(0)TrackBack(0)

April 27, 2014

ナニワイバラ

naniwaibara140426x






















挿し木苗でいただいた貝殻亭のナニワイバラが咲きはじめました。
黄色い蕊が卵の黄身みたいでかわいいです。
今は鉢で育てていますが、
今シーズン中には西湖の庭に地植えしようと思っています。
どこまで大きく育つか、ちょっと恐いけど楽しみです。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 18:34Comments(0)TrackBack(0)

April 21, 2014

最初に咲いたバラは

m_alfred140419xx
























壁庭の最初に咲いたバラは、
東南のいちばん日当りのいい枝にある
マダム・アルフレッド・キャリエールでした。
樹勢はかなり旺盛で、ハシゴに立っても
手が届かない場所まで伸びて咲いています。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ

  
Posted by kajivi at 21:02Comments(0)TrackBack(0)

April 17, 2014

夕暮れの白フジ

fuji140416x























壁庭の白フジが、
そろそろ咲きそろってきました。
薄暮に浮かぶ姿は、どことなくミステリアス。
日中よりも一段と香りが強く漂います。
バラが咲く前の花が少ない庭にはありがたい開花時季。
ヨーロッパの庭でも人気があるのがわかります。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 18:07Comments(0)TrackBack(0)

April 13, 2014

いよいよ、フジ。

fuji140410x























バラの季節の前に、もうひとつのお愉しみ。
白フジのツボミが、いよいよほころんできました。
満開は来週末あたりかな。
剪定は大変だけど、手入れはそれだけ。
窓を開けるといい香りが漂ってきます。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 17:11Comments(0)TrackBack(0)

April 11, 2014

爆発の予感

kabeniwa140409x























バラの蕾、フジの蕾、宿根草たちの蕾、
多肉の蕾、球根の蕾、クレマチスの蕾、
蕾、蕾、蕾、蕾、、、、、。
どんどん蕾が立ち上がってきました。
毎年そうだけど、爆発にも似たパワーを感じる今日この頃です。

qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 09:06Comments(0)TrackBack(0)

April 06, 2014

アゲハ誕生

8fe920c1.jpgサナギで越冬したアゲハが、今朝、蝶になりました。
この季節のアゲハは夏にくらべてかなり小ぶり。
厳しい季節を乗り越えてきたからでしょう。
幼虫からちゃんと蝶になれる確立は1000分の1匹だとか。
幼虫の時にほとんどが、鳥に食べられてしまうんですね。
大空へ羽ばたいて、兄弟たちの分も春を謳歌してほしいですね。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 14:33Comments(0)TrackBack(0)

April 03, 2014

サクラのちフジ

fef27225.jpg桜が終わりを告げる頃、
今度は白フジが花芽をニョキニョキと伸ばしはじめます。
小指の先ほどの蕾が、みるみる人差し指大に。
あと1週間もすれば見頃でしょうか。
窓を開けると漂ってくる香りが、今から楽しみです。
剪定は大変だけど栽培は簡単なフジ、西洋のお庭でも人気です。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ
  
Posted by kajivi at 10:44Comments(0)TrackBack(0)

April 02, 2014

虫の季節

968e643e.jpg今シーズンも出てきましたねー、アブラムシ。
でも、ちゃんとそばにはヒラタアブのお母さんが卵を産んでいます。
これで、この蕾の下に大量発生するアブラムシは、
ヒラタアブの幼虫のゴハンになる運命に。
5月10日の恵泉女学園大学の公開講座では、
こんなことを話そうと思っています。
※公開講座、だいぶ席が埋まってきました。お申し込みはお早めに。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ
  
Posted by kajivi at 07:27Comments(2)TrackBack(0)

March 30, 2014

山梨県へ

c6e18e4a.jpg昨日は山梨県南アルプス市の某商工会が管理する
バラの無農薬栽培花壇の作業&指導の日。
先月の大雪で多少の枝折れはあったものの
5シーズン目に入ったバラはすこぶる元気です。
作業が終わってから、ひと足伸ばしてコマツガーデンへ。
エントランスの壁は、相変わらず見事な誘引です。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 19:58Comments(0)TrackBack(0)

March 26, 2014

放ったらかしの花

12b679dc.jpg植えっぱなしでも、毎シーズン花を楽しませてくれる
オキザリス・バリアビリス。
殺風景な冬の庭を彩ってくれるありがたい存在です。
で、春になるとさりげなく身をひいて
他の植物たちに主役の座をゆずる奥ゆかしい一面も。
いつのまにか壁庭のレギュラーになりました。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 21:58Comments(0)TrackBack(0)

March 22, 2014

庭師の腕前

67614d0b.jpgお彼岸のお墓参りを迎えてくれる白木蓮。
今年はおの大雪のせいなのか花の数が少ないです。
それにしても、いつ見ても見事な枝っぷりです。
きっと腕のいい庭師さんがこの木蓮を剪定しているのでしょう。
こういう技術もcool japanですよね。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 17:12Comments(0)TrackBack(0)

March 19, 2014

ブドウの目覚め

e588ee33.jpg春一番が吹いたと思ったら、今朝は冷たい春北風(はるならひ)。
そんな折、わが家の十数年来のブドウ
「暴れん坊ピオーネ」が目覚めました。
ほんの数時間だけ、切り口からジワーッと樹液を流します。
この樹液の成分が切り口を塞いで樹液は新芽に届くようになります。
色は違えど、血液みたいですね。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 22:07Comments(0)TrackBack(0)

March 17, 2014

恵泉で講師をします

5月10日に、恵泉女学園大学の公開講座の講師をすることになりました。
講座内容は「オーガニックでバラ庭を/虫との上手なつきあい方」をお話します。
この日はちょうど、オープンキャンパスの日で様々なイベントや
学園内のガーデンも公開されるそうですよ。
オーガニックな庭づくりに興味がある方は、ぜひいらしてくださいね。
18日から先着30名限定で講座の受付開始です。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 22:23Comments(0)TrackBack(0)

March 12, 2014

おひさしぶり〜

9b4a0d81.jpg東京もやっと今日は春らしい暖かさになりました。
庭に出ると、や、おひさしぶり!
ヒラタアブが飛んでいます。
産卵の下見でしょうか、アブラムシが発生しそうな
バラの新芽をチェックしています。
季節が来たら、ちゃんとやる。自然ってすごい。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 19:16Comments(0)TrackBack(0)

October 17, 2013

バラの無農薬講習会

7db459c2.jpg京成バ◯園のお膝元、千葉県八千代市の
緑化推進公社のお招きで、
バラの無農薬栽培の講習会をやってきました。
みなさんとても熱心に聴いてくださり、
2時間があっという間に過ぎました。
最後は全員で「土着菌発酵米ぬか」づくりの実習です。


qrank
【花・ガーデニングランキング】
今日もクリック応援ありがとう。人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 18:50Comments(0)TrackBack(0)

July 01, 2013

ダンゴムシの季節

146cc9bb.jpgダンゴムシの季節がやってきました。
この時季は、ミミズなどほかの小動物の活動も活発だから、
摘み取った花がらや雑草や葉っぱなどは、
ゴミに出さずにどんどんと地面にマルチングしてあげます。
すると、ダンゴムシたちがバリバリと食べて分解してくれます。
馬フンや鶏フンもいいけれど、
じつは、虫のフンが植物たちにとって
いちばんのご馳走ではないかと睨んでいます。

qrank
【花・ガーデニングランキング】
今日もクリック応援ありがとう。人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 08:12Comments(1)TrackBack(0)

June 30, 2013

つるバラ候補

7aa71739.jpgザ・ウエッジウッドローズ、
5月から絶え間なく咲いてます。
ちょっととんがった花びらが、なかなかいいニュアンスです。
花茎が細くうつむき加減に咲くので、
大きく仕立てて見上げる感じに育てようと思っています。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 10:41Comments(0)TrackBack(0)

May 22, 2013

シロマンエ

5cce280d.jpgシロマンエが、見頃を迎えました。
バラの開花時期ともぴったりだし、
バラを引き立てる花のサイズだし、
ひとつひとつの開花期間が長いし、
中剪定でも強剪定でも花は咲くし、
庭で絵になるいいクレマチスです。




minic
【花・ガーデニング ランキング】
帰り際にポチッとクリック!ありがとう人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 00:46Comments(2)TrackBack(0)

May 20, 2013

再びソンブルーイ

45b08883.jpgどうしても、このバラは真正面から写してしまう。
つるソンブロイユ、最近の名は、ソンブルーイ。
平ペったいクォーターロゼット咲きだからだろうか、
複雑な花びらの連なりに、つい魅入ってしまうのだ。
ティーローズゆえ、香りも上々。
一花でも充分に見応えのあるつるバラです。


minic
【花・ガーデニング ランキング】
帰り際にポチッとクリック!ありがとう人気ブログランキングへ
  
Posted by kajivi at 00:27Comments(3)TrackBack(0)

May 16, 2013

ブラン・ピエール?

26f4112c.jpg17年目のピエール・ドゥ・ロンサールに、
ひとつだけ白い花が咲きました。
これが、枝変わりというやつでしょうか、
天然のブラン・ピエールの出現に超得した気分です。
この枝は大切にして、
来年も花を咲かせてみようと思います。


qrank
【花・ガーデニングランキング】
今日もクリック応援ありがとう。人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 07:35Comments(0)TrackBack(0)

May 15, 2013

個性に惚れた

e09094bf.jpg「オーガニックローズ358」の編集をしていて、
どうしても欲しくなったバラのひとつが
ヴァリエガータ・ディ・ボローニャです。
オシャレな縞シマのバイカラー。
一季咲きでも許してしまう、素晴らしい香り。
大きく育てて壁庭のメインにしたい名花です。

minia
【花・ガーデニング ランキング】
お帰り前に、ポチッとクリック!ありがとう。人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 16:34Comments(2)TrackBack(0)

May 10, 2013

ソンブルーイ

9c699cfb.jpg以前は、つるソンブロイユと呼んでいたソンブルーイ。
今年はいつになくボリューム満点、
グラマラスに咲いています。
姿よし、香りよし、花付きよし、
おまけに花持ちもよし。
三拍子揃った、つるバラです。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
ポチッとクリック!応援、ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 21:39Comments(0)TrackBack(0)

May 09, 2013

早朝の壁庭

41b396ef.jpgバラの季節になると、ついつい早起きしてしまう。
理由は単純で、次々と咲くのを見るのが楽しみで
早く目が覚めてしまうのだけど、他にもいいことが2つある。
ひとつは、香りだ。空気の澄んだ早朝の香りに勝るものはない。
もうひとつは、写真だ。特に白バラは、太陽が昇る前に写すと
コントラストよくキレイに撮れる。


minia
【花・ガーデニング ランキング】
お帰り前に、ポチッとクリック!ありがとう。人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 11:10Comments(2)TrackBack(0)

May 04, 2013

連載4年目

ef84516a.jpg山梨日日新聞の園芸欄の連載が、
なんと4年目に突入しました。
さすがに、オーガニックなガーデン話も
3年続けると話題も尽きてきたので、
今回からは「バラ咲くナチュラルガーデン」と題して、
無農薬のバラを中心にしたお庭のお話をします。
これだったら、12ヵ月、いや、あと数年できるかも〜。
毎月第4土曜日に掲載です。
山梨にお住まいの方、ぜひ読んでくださいね。
ちなみに、第一回目の掲載記事の真下に、
自分が以前モデルをした広告が。すっごい偶然。



minia
【花・ガーデニング ランキング】
帰る前に、ワンクリック応援、ありがとう。人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 19:01Comments(3)TrackBack(0)

April 29, 2013

いよいよ

40c24c71.jpg今年はバラも開花が早いかなと思っていたのだけど、
ここ数日の寒波のおかげで平年並みの開花時期になりそう。
バラや宿根草たちのツボミがだんだんと膨らんできて、
壁庭は、植物たちの強いパワーで”爆発の予感”です。
ガーデナー冥利に尽きるエネルギーをもらっています。
写真は、新雪とマダム・アルフレッドの2ショット。


minia
【花・ガーデニング ランキング】
帰る前に、ワンクリック応援、ありがとう。人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 02:21Comments(0)TrackBack(0)

April 27, 2013

香りのリレー

4149658c.jpg白フジの香りが終わったかとおもえば、
今度はハゴロモジャスミンです。
本来は、このジャスミンの香りのあとに
バラの香りの季節となるのですが、
今シーズンは、グングン伸びた
マフダム・アルフレッド・キャリエールも咲き出して。
すごいことになっています。

minia
【花・ガーデニング ランキング】
帰る前に、ワンクリック応援、ありがとう。人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 18:36Comments(0)TrackBack(0)

April 26, 2013

お初は部屋で。

801cfca7.jpg今シーズン、いちばん先に咲いたバラは、
マダム・アルフレッド・キャリエールでした。
やはり、最初のバラはグラマラスですねー。
早々に摘み取って部屋の中で楽しみます。
ライチを思わせるフルーティな香りが漂っています。
他のバラは、連休後半あたりが見頃になりそう。

minia
【花・ガーデニング ランキング】
お帰り前に、ポチッとクリック!ありがとう。人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 01:41Comments(0)TrackBack(0)

April 25, 2013

白フジ剪定

848d68e8.jpg4月13日に満開になった白フジの
花がらを摘みました。ついでに、
この時季は極力ばっさりと強剪定してしまいます。
こうしておくと、何年もコンパクトに仕立てられます。
来年の花芽をたくさん残すことができます。
さて、これが終わるといよいよバラのシーズンです。

minia
【花・ガーデニング ランキング】
お帰り前に、ポチッとクリック!ありがとう。人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 00:28Comments(4)TrackBack(0)

April 11, 2013

白フジとクマンバチ

f36508f0.jpgフジが満開になりました。
今年は開花してから低温の日が続いたので
ずいぶん長く花を楽しむことができました。
ただ、ひとつ気がかりなことがあります。
毎年ブンブン飛んでくるクマンバチの姿を、
今シーズンはほとんど見ないのです。おーい!

minic
【花・ガーデニング ランキング】
帰り際にポチッとクリック!ありがとう人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 19:00Comments(0)TrackBack(0)

April 07, 2013

白フジ開花

d805cabb.jpg各地で暴れまくった春の低気圧も去り、
午後は日射しが戻ってきました。
白フジのツボミも落ちることなく、強風をしのぎました。
今週の中頃が満開かな。例年よりも10日以上早い開花です。
モッコウに似た香りが窓から部屋へ漂っています。
今年はバラの開花も、早そうですねー。

qrank帰る前に、ワンクリック応援、ありがとう。
【花・ガーデニング ランキング】  
Posted by kajivi at 18:16Comments(0)TrackBack(0)

March 06, 2013

さあ、春ですね。

032ee1b4.jpgいやぁ、日射しはすっかり春ですねー。
バラたちが次々と目覚めました。
こんな季節の変わり目を感じたら、
そろそろ発酵米ぬか&有機物マルチングの季節です。
春と秋の有機物は、馬ふん堆肥がおすすめ。
今週中に、施します。

qrank
【花・ガーデニング ランキング】  
Posted by kajivi at 11:40Comments(2)TrackBack(0)

February 26, 2013

壁庭、春の準備

32653f2e.jpgいやはや、今朝の東京は氷点下。この寒空の下、
やっとつるバラの剪定&誘引を完了させました。
剪定作業もやりはじめれば楽しくて、終えたあとの気分も爽快。
あとは、もう少し春っぽくなったら、
発酵米ぬか&馬ふん堆肥マルチングをするだけです。
さあもういいぞ、春よ来い!


qrank帰る前に、ワンクリック応援、ありがとう。
【花・ガーデニング ランキング】  
Posted by kajivi at 00:21Comments(4)TrackBack(0)

February 19, 2013

八千代市の貝殻亭で

41ec013d.jpg昨日は朝から、【貝殻亭】という
素敵なガーデンのあるフレンチレストランで
「オーガニックローズ」の講演をやってきました。
うれしいことに、満席状態。皆さん
とても熱心なまなざしで聴いてくださって、うれしかった。
来てくださったみなさん、ありがとうございました。

qrank帰る前に、ワンクリック応援、ありがとう。
【花・ガーデニング ランキング】  
Posted by kajivi at 08:29Comments(4)TrackBack(0)

February 15, 2013

クリロー展

f84a0ac7.jpg日本橋での打ち合わせが早く終ったので、三越の屋上へ。
やってます!やってます!「クリロー展」。
さすがはフレさん作、どの鉢も花数がハンパなく立派です。
超レアものも多々展示してあってうらやましい限り。
市販のクリローも探せばいい株ありそうで、これはやばい。
駆け足で売場の前を横切って帰りました。

qrank
【花・ガーデニング ランキング】
今日もクリックありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 00:10Comments(2)TrackBack(0)

February 10, 2013

メジロの春は

2b9415c0.jpgこうしてメジロがやってきてくれるのも、あとわずか。
梅や桜が咲くようになったら、彼らは花の蜜をお食事に。
でも、バラの新芽が伸びる頃、メジロは
バラのアブラムシを食べに戻ってきてくれるのです。
写真にはなかなか写せないけど、アブラムシの群れを
クチバシでこそげて行く様子を何度も見たことがあります。

minic
【花・ガーデニング ランキング】
帰り際にポチッとクリック!ありがとう人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 08:20Comments(0)TrackBack(0)

February 08, 2013

朝のお客

900534eb.jpg今朝の窓辺にやってきたのは、
かれこれ十数年来のおつきあいになる
ワカケホンセイインコくん。
なんだか日本じゃないみたいな風景です。
それはさておき、もういいかげん
つるバラの剪定&誘引をしなければ・・・。


qrank
【花・ガーデニングランキング】
今日もクリック応援ありがとう。人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 08:01Comments(0)TrackBack(0)

February 06, 2013

春の雪

248ec424.jpgいやぁ、冷えますねー。
風も強いし、空も真っ黒。
でも、東京都心は昨月のように
たいした積雪にはなりませんでした。
チューリップの芽が少しずつ膨らんでいます。


qrank
【花・ガーデニング ランキング】
お帰りに1回、クリック応援ありがとう!人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 15:52Comments(0)TrackBack(0)

February 02, 2013

シーズン最初のバラ

dbef568a.jpg東京のこの冬は、穏やかな晴天続き。
気の早いモッコウバラが、
盛んに葉っぱを展開しはじめています。
このモッコウバラ、可憐な白い一重咲き。
まだ3シーズン目の鉢植えで株自体は小振りだけれど、
そろそろ巨大になることを想定して地植えしなければ。


minic
【花・ガーデニング ランキング】
帰り際にポチッとクリック!ありがとう人気ブログランキングへ  
Posted by kajivi at 10:45Comments(0)TrackBack(0)

January 30, 2013

朝日の窓辺

6c3a1623.jpg朝日があたる出窓は、いつも猫の特等席。
逆光に浮かぶバラと猫のシルエットは
なんだか絵になり癒されます。
壁庭もバラの選定&誘引モード、
暇をみてはコツコツと進んでいます。
太陽の日射しって、暖かいですね。


minic
【花・ガーデニング ランキング】
帰り際にポチッとクリック!ありがとう人気ブログランキングへ
  
Posted by kajivi at 10:01Comments(0)TrackBack(0)