Rock & Spa

岩とか温泉とか自転車とかスキーとか

2012年11月

2012/11/25 古賀志

SDIM1009
今週も古賀志です。

今日は玉さんも参加、玉さん初古賀志でした。

1本目はクウ。
2本目は粉屋の娘 5.9。
3本目に張り付くシーマ君 5.11c

滝のすぐ左のルートで、夏場は濡れていてダメなのですが、このところは乾いているようです。
3ピン目まではアプローチで、スラブを右にトラバースして4ピン目をかけ、5ピン目からが実質のルート開始って感じでしょうかね。3ピン目と4ピン目は長ヌンにしておきましたが、それでもロープの流れは結構悪くなっちゃいますね。

5ピン目は水平クラックの奥がガバアンダーになっていたので、それでクリップ。
斜めガバの次のホールドで6ピン目をかけてもう一つ右のガバ取ったら、7ピン、8ピンを連続でかけましたが、後で他の人を見ていたら7ピン目は飛ばして8ピンにかけてました。たしかに、二本連続しているので、7本目はいらないかもしれません。
クリップしたらガバを使って左に乗り移り、縦のフレークの良い場所を持ったら足上げてリップに乗り込みます。
乗り込んだら右手を上げますが、今までのガバと違っていきなりカチになるので気持ちを切換えましょう。
カチ触った瞬間拒否しそうになりましたが、5.11cだし、もう傾斜ないんだからガバなんか無いぞ!!って気がつきました。
次の左手もカチですが、ここのカチ、カチが取れればもう壁は寝ているので問題ありません。
ゆっくり終了点にクリップして終了。

干支が一回りしてようやくオンサイト最高グレードを更新することができました。

これで終わりでも全然問題なかったのですが、ちょっと順番待ちの都合で、
4本目 明美ちゃん5.10d
も登ってみました。
本来2ピッチなのですが、50mロープだったらロワーダウンできるので、みなさん1プッシュで登っているようです。
1ピッチ目は一般ルートで5.7くらいだと思います。2ピッチ目のフェースのボルト3本が実質のルートですが、ガストン、縦、ガストン、縦の連続でかなり痺れました。
ホールドは落ち着いて行けば悪くないのですが、スタンスが結構シビアで、これぞ古賀志!!って感じです。
個人的には★★★です。

で、最後はノンストップダンサーの回収やりましたが、岩が冷たくてカチが厳しかった。
二ピン目、三ピン目のクリップってあんなに難しかったっけ?

玉さんには結構厳しい日になったようですが、これに懲りずに古賀志で遊んでください。

古賀志写真

2012/11/23 東京UHFコンテスト

東京UHFコンテストに参加しました。

例の場所へ移動して、ID-31と3エレ八木で都外430MHz部門です。
アンテナ設置するくらいまでは雨降っていなかったのですが、コンテスト始まってからはシトシト降ったりやんだりでした。
車の中なので濡れる事は無いのですが、アンテナ回せないので群馬、栃木は苦しかったです。

上から下へ呼び回り、下まで行ったらまた上からと繰り返していたら、結局CQ出さずに終わってしまいました。

1エリア以外は2エリア富士山五合目と7エリアが一局ずつでした。
富士山五合目は吹雪だったようで大変ですね。
7エリアはアンテナがまったく逆方向な上、筑波山に遮られているハズなのですが、どういうパスだったのでしょうか?
筑波山の山岳回折にバックローブで受けたのでしょうか?それとも富士山反射??

結局97局と交信したのですが、8N1CJは多分無効なので96局6,084点てところでした。

2012/11/18 古賀志

先週まさかの不戦敗を喰らった古賀志ですが、今週も危うく不戦敗になるところでした。
どこかのジムの団体さんが多数いらっしゃいまして、あっちにもこっちにもトップロープ張りまくりで、一時は7本ほどロープ残置になってました。
まぁ、トップロープは自分も張ることあるので、張るなとはいませんが、RP狙いでムーブ解決のためならまだしも、ただロープ張ったからちょっとトライするだけのために、看板ルートにロープ張りっぱなしにするのは御遠慮いただきたいなぁ。

ま、それでも最終的にはトライできたので良しとしましょう。

1本目はクウ
2本目がサラちゃん、久しぶりに登りましたが、結構面白いですね。ちょっとパワー系ですかね?少々ランナウトするので初心者には厳しいかも。
3本目はムーンサルト、これまた久しぶりに登りました。ハング超えるところで、右手の上にヒールフックを乗せたら、案の定右手が抜けなくなったのが核心でした。

4本目にいよいよカモシカハング。
一本目のピンがメチャメチャ高い所にあって、大変おっかないです。
リボルトついでに一本追加してくれたら良かったのに。
ま、しょうがないので慎重に登り始めましたが、寝てるので葉っぱとか、泥とか付いててやな感じ。
安心のためにはやっぱもう一本ほしいなぁ。

一本目掛けて一安心、そのあとはガバをつないで、天井アンダーで三本目を掛けてハングのっこすのが核心?
ホールドはガバですが、一手見えない場所にあるホールドがちょっと悪いので、これを耐えられるかです。
次のガバまで届けば、ほぼ終了ですが、終了点が右に移って、ちょっとトラバースする必要があるのですが、このトラバースが意外にシビレました。

カモシカハングったら5.11の登竜門で、これ登れれば立派な中級者と言われてて、いつでも人気ルートでした。
そんな感じなので、いつでも登れるからいいやって放っておいたら、いつの間にやら干支が一回りしてました。
12年目にしてついに、古賀志中級者へ仲間入りできました。

2012/11/04 いわき湯本温泉さはこの湯

今まで行った温泉237 いわき湯本温泉さはこの湯 ★

さはこの湯はいわき湯本温泉街のど真ん中にある日帰り温泉施設です。
当然のごとく源泉掛け流しで、良い湯なんですが人気があって混み合っているのと、駐車場が少なくてくるまとめるのが一苦労です。

お湯はちょっと茶色く色づいていましたが、同じ湯本温泉でも源泉がちがうと泉質もちょっと変わるのでしょうかね。
硫化水素臭はかなりしますが、味はほとんどありませんでした。
熱い湯船とちょっと熱い湯船の二つがありました。
今回は檜風呂でしたが、日替わりで男女が入れ替わって岩風呂の時もあるようです。


より大きな地図で 今まで行った温泉 を表示

2012/11/10 古賀志

そろそろカモシカハングやろうかなぁ...なんて思っていたのですが、なんとリボルト作業中で不戦敗。
他にもタイムスリッパが全部打ち替え、粉屋の娘、ノンストップダンサー、シーマ君なんかが部分的に打ち替えられたようです。

てなわけで本日は
クウ 5.8
鼻カンテ 5.10b
ハートブレイカー 5.10c
ウルトラマンフェース 5.10a
死亡遊戯 5.11a
若人返して5.10c
などで遊んでまいりました。

2012.11.04 丑の倉

SDIM0994
丑の倉に行ってきました。
初めての岩場ですが、玉さんの車に乗せてもらったので迷う事なく到着。
でも、自分で運転だったらたどりつけなかったかも。

K原家が来るまで林道脇のボルダーやってましたが、8級のクラックと6級のフェースしか登れませんでした。
看板ルートっぽいカンテのラインはポケットからペタシ取るところまではできましたが、上部のムーブが解決できず。

全員揃ったところでメインエリアであるハーフドームに移動。
花崗岩の石切り場跡らしく、これぞフェース!これぞスラブ!!って感じの下部にハング越えみたいなルートが多そうでした。
一本目は全部高い位置にあるのでプリクリップした方が安心な感じです。

ボルダーでアップ済んでいるので、いきなり今日の本命「完敗」「乾杯 5.9」
5.9だと思って行ったら結構苦労しました。
バランシーな下部のスラブにフィンガークラックでのハング乗っ越しでかなりドキドキしました。
終了点はハンガーだけなのでヌンチャク余計に持って行くのは必須ですが、ロープがメチャメチャすれるのでロワーダウンはしない方が良さそうです。
トップアウトしちゃえば裏から歩いて降りられます。

二本目は、玉さんが取り付いていた「白いワニの下だけ 5.10b」
グレード上がって、ハング越えない分さらにスラビー♡
二本目のヌンチャクかけてから左手アンダーでレイバック気味に行くところと、その上クラックに下から二本指いれて立込むところはかなりシビレました。

三本目は「西陵カンテ 5.11b」
ハーフドーム正面一番左のカンテを登る課題。
ガバカチ両手スタートで左手カンテに出して、レイバックして右手でカチとって左に回り込むのですが、レイバックの突っ張る足が全然決まらず何度も空振りしてフォールしました。
カンテぎりぎりの場所にちょっと良い結晶を見つけてマーキング、モカシムを信じて足突っ張ったらなんとか抜けられました。
二本目のヌンチャク掛けたところで、上は簡単そうだったのでとりあえず一旦降りて休憩。

二回目のトライではレイバックはチャッチャとこなし、左に回り込んだところで一瞬スリップしてヒヤッとしたものの、リカバリーしてヌンチャクを掛ける。
カンテ沿いに三本目まで登ったところで、ちょっと悩みました。
右に出ていいのか?左壁だけしか使っちゃいけないのか?
でもカンテ使っているわけだし、上はランナウトしているし、下のムーブだけで5.11bありそうだし。
結局右壁も使ってトップアウト。

終了点にボルトはありますが、やっぱりロワーダウンだとリップにロープすれるので、懸垂下降で回収。終了点のヌンチャクは裏から登って回収しました。

その後、乾杯の回収も懸垂下降でやってと、何回裏から登ったんでしょうね。

ちょっと風が強くて、午後から寒かったですけど、なかなか良い岩場ですね。
(スラブが嫌いな人には向かないかも^^)

丑の倉写真
天気予報

-天気予報コム-
Twitter
JO1PHL
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
livedoor プロフィール

kakao1080

いらっしゃいませ
track feed
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ