Rock & Spa

岩とか温泉とか自転車とかスキーとか

2018年12月

2018/12/29 霞ヶ浦 ワカサギ

2018年最後(なのか?)のワカサギ。

Tドックは波風高く、最初は土浦向きにセッティングしたものの、水しぶきでウェアやらメガネやら濡れるので、反対向きの桟橋先端へ移動。

5本バリのミャク釣り仕掛けで、0.8号のオモリで始めましたが、釣れた後に風で煽られて取り込みできないので、オモリは1号に変更。

寒いし、風あるし、オモリ重いし、魚小さいしで、アタリがものすごく小さいです。
いつもの様に竿を伝って手で取れるようなアタリはまったくでません。

道糸につけた目印がかすかに動くのを目で見て合わせます。
風のせいでも目印は動くので、誘いをかねての聴きアワセしたりとか、けっこう繊細。

しかも掛けた後も、魚小さいのとオモリ重いのでちゃんとかかったのかわからなくて、あげてみたら付いていたってものありました。

終始そんな感じで、まったく釣れない時間帯もなかったのですが、釣れる〜〜〜〜って時間帯もなく、淡々というか、ポツポツと釣っていく感じでした。

掛かる針は、一番下か二番目ばかりなので、エサ交換はその2本にサシ半分づつ。
三番目、四番目は3回に1回くらいで交換。
五番目はエサ付けない。
ってな感じでエサ交換時の手返しを良くして、その分エサ交換を多めにやってました。

今回も白サシ使いましたが、やっぱり今年は白サシが良いんじゃないかと。
(ベニサシと比較してないのであくまで妄想)

21時過ぎに、ようやく大きめの群れが回ってきたみたいで、まあまあ釣れる様になり、帰るタイミングを逃してしまいます。
結局、片付け終わって車に戻ったのが21:50と。
桟橋がなんかジリジャリするからよく見てみたら、氷はってました。
寒いワケだ。

釣果はB10が43匹、僕が73匹+シラウオ4匹でした。

2018/12/28 アルクスポンド宇都宮

IMG_1487

アルクスポンド宇都宮へ行ってみました。

受付でまず思ったのが、ヴァルケインのルアーを沢山売ってる(^^;
直営店なのであたりまえですけどね。
ジュジュのピンクもあったので帰るときに買おうと思っていたのですが、すっかり忘れて帰ってきてしまいました(^^;

結構人が多くて、空いている場所は受付から一番はなれた対角線の角っこしかなかったので、そこで場所取り。

冬型の気圧配置で風が強くてアゲインスト気味の横風でキャストしにくいったらありゃしないのですが、贅沢は言えないのでガマンガマン。

いつも通りピンクのスプーンで初めて、シンキングクランク、バイブレーションと試してみるものの空振り。
スタッフが見回りに来て、「最近はスプーンのボトムズル引きが調子いいみたいですよ。」って教えてもらったので、スプーンで底引いてみたけどやっぱりダメ。

ピンクのスティックに替えたところで、ようやく1匹目。
風が強くてスティックだと思ったところに投げられなくて大変。
スティックつけてたのが、ULの竿だったので、XULの方使えば投げやすいかな?
って思ってXULに替えてみたら投げやすくはなったのですが、こっちの竿にはPEが巻いてあったので、まあ風に流される流される。
で、もう1匹釣ったところで軽めのスプーンに変更。

チラホラ雪まってるし(^^;
寒いこと寒いこと。
みんなこんな寒い中でよくやるよなぁ......

スプーンで1匹釣ったところで、トイレ休憩のついでに対岸へ移動。

対岸では黒金のアンフェアでバイトがあったもののバラしてしまいました。

夕方前に、ナイター照明のあたりそうな受付前の一番左端へ移動。

隣の人に「横いいですか?」って挨拶だけはしておきましたが、この隣の人がスッゴイ勢いで釣りまくります。
で、一番釣れているのを猫さんも知っているらしく、隣の人の足元に猫さんもスタンバイ。
釣れた魚をルアーごとひったくって受付の床下へ。
ラインブレークして魚と一緒にルアーも持って行かれてました。

そんな感じで、隣の人を真似てみますが、全然釣れないです。
腕の差なんですかねぇ......

それでもなんとかペレペレとグローのスプーンで4匹追加して7匹釣れました。

で、釣った数と同じくらい掛けているのにバラしの多いのが反省点。
反省して釣れるんだったらいくらでも反省するんですけどね(^^;
寒くなって活性は上がったものの、やはり変温動物なだけに動きは鈍くなってるって感じなんでしょうか。

それと、今日もエステルラインが途中で絡まってしまいました。
やっぱ扱いが難しいです。
200m巻きを買ったので、あと2回使ってみてダメならエステルは諦めます。
(一回あたり50mづつ巻いてます。)
(素手でも使いにくいのに手袋してるとなおさらなんですよね)

PEも合わせ切れがあったりして、今日はなんだかライントラブルが多かったです。

いろいろ考えるとフロロの2lb〜2.5lbくらいが一番バランスいいんですかね?

2018/12/25 フィッシングエリアJ

IMG_1486

今日もJで修行。

スティックで3号池行ったけど空振り。
1号/2号の奥側が空いていたので明るいうちから移動。

1号池でスティックを使ってみるものの反応無し。
クリアグリーンのシンキングペンシル、ピンクのペレペレ、グローのスプーンで表層〜ボトムまで色々やっていたところ、ピンクのペレペレで1匹。

2号池でグローのスプーンで1匹釣ったところで、なんとなく気合が抜けてしまいしばらくマッタリモード。(夜勤明けなんです)

暗くなってきたころ、2号池でグローのスプーンに連続ヒット!!!!!
が、4連続バラシ(ToT) (マジかぁ〜〜〜〜〜〜)
どうも針の掛かりが浅いみたい。
帰り際マスターに相談してみたら、「寒くなって魚の動きが小さくなってきたから、細軸の針に交換した方がいいよ」ってアドバイスもらいました。

1号池に戻ってスプーンでボトム狙ってみたら1匹釣れたのでペレペレに交換。
ペレペレでボトムをズル引きで3匹追加で、結局ペレペレで4匹、グローのスプーンで2匹の6匹と。

暗くなってからの1号池のボトム狙いが保険的に効いていますが、明るい時間帯でのバラシの連続をなんとかしないといかんですね。

それと今回、エステルラインを初めて使ってみました。
初めの頃は軽いルアーが良く飛ぶので、けっこう調子いいかもと思っていましたが、暗くなる前にヨレヨレでからまってしまい使用不可能に。
30年前のフロロカーボンみたい(^^;
これもマスターに相談してみたら、やっぱりエステルは繊細なので、「使っててストレスになるようならやめた方がいいよ。」ってことでした。
まあ、軽いルアーがよく飛ぶのとPEより糸フケが少なくて良いんですが、なかなか使いこなすのは難しい様です。

寒くなってきたのでボトム狙いが重要みたいですが、うまいことゴミを引っ掛けずに魚をかけられるような工夫が必要な気がします。

2018/12/17 フィッシングエリアJ

IMG_1484

水戸南のうさ晴らしにJへ。
絶対うさ晴らしにならない覚悟をしつつ昼過ぎに到着。

今日は釣るの優先なので、3号池または1号池をスティックで狙う作戦。
少し重めのスプーンとバイブレーションも用意してボトムも狙います。
相変わらずのマッディウォーターですが、多少水質は良くなっている様な気がします。

が、思った通りボトムには枯れ枝がたくさん沈んでいてバイブレーションだとゴミ拾いになってしまい手返しが悪くて悪くて。

しょうがないので、スティックを底まで沈めてゆっくり引いてくる感じに。

3号池の奥側はだれもいなかったので、移動しながら端から端まで探ってみました。
中間ちょっと奥のカケ上がりの辺でスティックにヒット。
とりあえず坊主は逃れられたので一安心。

したものの、その後がまったく続きませんでした。

暗くなる前に、1号/2号の間の奥側へ。
夕方のマイポジションですね。

スティックつけてるので、とりあえず1号池狙いですが、1号池は向こう岸のインレットが止まっているせいか水質が良くない感じ。
ちょっと油浮いてる感じだし、泡がいつまでも消えない。

それでも、1号池にスティック投げたら、奥側の岸近くで2匹目ヒット。

1号池は小さいので、向こう岸の浅い所へ投げた後、真ん中の深い所を通過して、手前がカケ上がりって感じなので、スティックだと真ん中の深い所が狙い難いので、スティックより沈みつつもあんまりアクションしないスティックっぽいヤツはないかと探した所、ピンクグローのペレットペレットがありました。

これ、餌に似せた形のルアーで、餌そっくりの色のもあるのですが、派手目の色も一つ持っておこうと思って買ったヤツです。
一応リップレスクランクとか、シンキングペンシルに分類されるのですが、まあセコイ系です。

で、1号池に誰もいないのをいいことに対角線に投げて、向こう岸からボトムを取りながら深いところまで沈めて、手前までズルズル底を引いてくると、なんかアタリがあります。
2回くらい空振りしましたが、3回目でいい感じにフッキング。

その後も、このパターンが聞いて連続で5匹!!
すごいよ!ここ本当にJか???
ってな感じ(^^;

暗くなったので、2号池へグローのスプーンも投げてみましたが、そんなにせっぱ詰まってなかったので、ちょっとだけって感じでスプーンではヒット無し。
ペレペレを2号池の暗い方へ投げて底引いていたら、根掛かりの様な感触が。
巻くと寄ってきますが、棒切れかな????って感じののっぺりした感触のまま、でも寄ってきたら魚でした。

2号池はそれで打ち止め。

最後に1号池にもう一度投げてみたところ、オマケしてくれたみたいで、1匹追加できました。

ってことで、今日はスティックで2匹、ピンクのペレペレで7匹とJにしては大成果でした。

水戸南の7匹と大して違わないのですが、この充実感はなんなんでしょう。
なんて、うかれてると次回痛い目に合うんだろうな......(^^;

これから寒くなると、アタリが小さくなるので難しいことは難しいけれど、魚が固まるのでパターンにはめるとベテランにはかえって釣りやすくなるそうです。

1号池はなんとなくあの辺ってのがわかってきた様な気はします。
が、2号池でコンスタントに釣れる様になるにはまだまだ先は長そうです。

2018/12/16 水戸南フィッシングエリア

IMG_1483

B10と水戸南フィッシングエリアへ。

4号池から始めましたが、どうもイマイチ。
スプーン変えても、クランクベイトにしても少し振り向きはするけど追ってこない。
しばらくあれこれ試してみましたが、ここはさっさとスティックだな。
と、スティックに変えた途端ヒット。
2匹連続で釣れましたが打ち止め。

他のルアーにするとまったく反応無し。

もう一度スティックに戻してみると、数回目でヒット。
どうやら今日はスティック以外はメチャメチャ渋いようです。

あまりの釣れなさに、5号池で大物を狙ってみようとか言って、5号池に行ってみましたが、結局スティックで1匹だけ......

4号池に戻って、グローのスプーンとかワカサギパターンのミノーとか用意して、暗くなるのを待ちます。

暗くなり始めたところで、ミノーにヒット!
照明点いたところでの緑金ミノーはここの鉄板!!と思ったものの、1匹だけでした。

最後にグローのスティックで1匹追加して、合計7匹うち5匹がスティックという。

B10はスティックで1匹、ピンクのスプーンで2匹だそうです。

今日は全体的に活性が低かったようです。

2018/12/10 水戸南フィッシングエリア

Jでのつらい修行にメゲたので、水戸南でリハビリ。

行く前に、水戸の「釣具の魚眼」というお店に寄ってみましたが、トラウト用ルアーの品揃えにビックリ。
ここ、つくばにあったらお財布に相当ヤバイですね。
誘惑に耐えて?なのかこらえきれずなのか?緑系のスプーン二個買って退散(^^;

午後券買って、さっそく4号池。
それなりに釣れたら5号池で大物狙っちゃおうかな???
なんて思っていましたが、結局最後まで4号池でした。

スプーンから始めましたが、なかなか釣れないので、ピンクのスティックにチェンジ。
続けて2匹釣れて、やっぱりスティックはよく釣れるなぁ。

その後、緑/黄色のシンキングクランクで1匹追加。
どうも表層が調子いいみたいなので、軽めのスプーンで表層を狙ってみます。

青、カラシだと反応なくて、緑/金のスプーンで表層をゆっくり引いてみたところアタリがありました。

魚が見えていると、反応ないカラーはまるっきり無視されるので、参考にしやすいです。
この辺、マッディなJだと反応無いのか魚いないのかがわからないんですよね。

スティックとその他のルアーを入れ替えながら、そこそこのペースで数を増やしました。
途中、スティックの代わりになるんじゃないかとシンキングペンシルも使ってみましたが、これにはアタック無しでした。
もうちょっとゆっくり沈む感じが必要と思いました。

夕方になって、ライズがけっこうあるので、ポッパーに変えてみたところ、乗りはしなかったものの5回くらいアタックがあって、シビれる時間を過ごさせてもらいました(^^;
やっぱトップで出るとテンション上がります。

照明が点いたので、グローのスプーン、グローのスティック、緑/金のミノーにチェンジ。
ミノーに立て続けに2匹きたので、夕暮れのワカサギパターンまた来た!と思いましたが、そこでストップ。
そうそう同じパターンでうまく行くわけじゃ無いようです。

グローのルアーには、最近手に入れたUVライトでパワーアップ。
暗闇に光るルアーがヒュ〜〜〜〜ンっと飛んでいくのが見えて、投げるだけで楽しいです。
が、それほど釣果につながっていないような???

それでも、スプーンとスティックを入れ替えながら、表層を狙ってポツポツとは数を増やせました。

最後はミノーが左に曲がるので、明るいところに移動して、まっすぐ泳ぐように調整していたら、釣れてしまったというボーナス。

12時〜19時で18匹。
そのうち4匹キープとしました。

水戸南の4号池はコンクリートなので、わりとクリアで魚の姿が見えます。
見える魚を釣るわけでは無いのですが、見える魚がルアーに興味があるのか無いのかがわかるので、全く反応がないルアーはとっとと交換して、反応のある色を判断しやすいです。

Jだと基本的には魚の姿は見えないので、迷いの森に入っちゃうんですよね。
あと、規模の割に平日でも人がいるので、入りたい場所に入れないとかあるのですが、
それでも、釣ってる人は釣ってるので、その場所にあったパターンを見つける能力をもっと磨かないとJでは太刀打ちできないんだろうな。

クライミング日誌 2018年11月

2018/11/02 ピナクル
ルーフの自分課題を片付けました。
薄かぶりに自分課題を設定。
そして、モカシムのサイドが切れるという......
おろしたばっかなのになぁ......

2018/11/06 ピナクル
薄かぶりに二つ、ルーフに一つ自分課題を設定。
薄かぶりは登れたけれど、ルーフのは時間切れ。
トーフックがどうもうまく決まらない。

2018/11/13 ピナクル
ルーフの課題も登れたけど、スタートを再調整。
ちょっとマシになったかも。
それよりなにより、モチベーションの維持が最大の課題(^^;
現状、マス釣りの方に情熱そそいでるからね。

2018/11/27 ピナクル
週課題は黄色が最難でした。
黄色登るのにかなり全力だして、黄色登れた後はオレンジまで行けました。
12月になったら壁が変わるみたいです。

2018/12/03 フィッシングエリアJ

Jで苦しかったので、今日は他のエリアに行こうと思っていたのですが、
そろそろタイヤ交換しておかないとと思い、午前中にスタッドレスに履き替えて、午後からJへ。

平日にしては人数が多くて、1/2号の間に入れず、2/3の間へ。

たまに小さなアタリは感じられるものの乗せられず、ひたすら時間だけが過ぎていきます。
対面では結構調子よく釣っているみたいですが、こちら側はまったく反応なし。

振り向いて3号池も探ってみますが反応なし。

苦し紛れに3号池でスティック使ってみましたが、1回あたりがあっただけ。
暗くなったので、グローのスプーンに変えてみるもののまったく反応なし。

しょうがないので、グローのスティックで1号池へ行ってみました。
イケスわきにスティック投げてゆっくり巻いていたら、ついにヒット!
したのですが、ネット置いてあるのがロッドスタンドの向こう側で、ネットを取ろうとしていた隙にバラしてしまいました。
あ゛〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(ToT)

もうダメだと思った17時55分。
ピンクのグローにようやくヒット。
なんとか坊主だけはまぬがれました(^^;

帰り際マスターと話をしたところ、バラシが多いのは竿をバットまで曲げ過ぎちゃダメで、なるべくティップでいなすのが大事とか、乗らないのは針が鈍っている可能性があるとか、為になるお話を聞けました。

竿がXULなので、けっこう根元まで曲がっちゃうのはしょうがないのですが、針が鈍っているのはウスウス感じていたので、やっぱりなって感じでした。

それと、今日は2本ともPEにフロロのリーダーだったので、それが影響したような気もします。
ラインの遊びがなくて、掛けられなかったんじゃないだろうかと。
とりあえず、一本はPEにナイロンのリーダーにしてみました。

2018/12/01 霞ヶ浦 ワカサギ

Tドックです。

いよいよ本格的シーズンに入ったらしく、桟橋も大賑わいでした。
土浦向きの桟橋中央あたり(我々のホームポジションですね)に場所取りして、5本針のミャク釣り仕掛けで開始。
なんとなくオモリは0.5号を今年はメインに使ってます。
が、基本的にはベタ底なのでどうでも良いような気もします。

開始直後は全くダメでしたが、30分くらいしてエサ付け替えたら少し調子よくなりました。
ただ、やっぱりサイズが小さいのと、群れも小さいようでちょっと釣っては間が空いて...
ってな感じです。

小さな群れが間隔を空けて回遊しているように感じました。

ベタ底でフカセてから誘い上げて釣れる事もあれば、テンション張った状態からフカセたときにアタることもあり、狙い目が一定しません。

まわりもそんな感じで、基本的にはポッツリポッツリというペース。

隣で釣ってた仙人が帰ったので、ライトが我々のだけになったので、寄ってくるかと思ったけどそんなこともなく。
ちょっと釣っては間が空いて、ちょっと釣っては間が空いての繰り返し。

そんなこんなで、釣っていたら2部の時間になって、A先生が登場。
「お久しぶりです、今年もよろしくです。」
ってことで挨拶しときました。

去年は「今年もよろしく」って言っておきながら、結局その一回しか会ってなかったという。
A先生車替えたら、中に入っていた道具一式どこかに忘れてきたらしくヘッデンすら持ってきていないとか(^^;

それなりの時間になったので、5匹選手権やって終了。
B10に先5匹釣られて、5匹選手権は負けたものの、トータルでは76対48で圧勝でした。

平均サイズはやっぱり小さいですが、それなりに大きいのも混ざるようになってきました。

あと、今年はベニサシより白サシの方が良いような気がします。
気分の問題かもしれないですけどね(^^;

天気予報

-天気予報コム-
Twitter
JO1PHL
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
livedoor プロフィール

kakao1080

いらっしゃいませ
track feed
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ