四季おりおりの庭

手作りの庭に咲く四季折々の花を紹介しています。JR福知山線谷川駅徒歩2分

エレモフィラ・ニベアからのお手紙

早や、もう6月も終わりに近く、
一年の半分が過ぎるなんて、
なんと月日の立つのの早い事には驚き。
皆さん、お元気ですか?

きょうもまたほんと、舌を噛みそな名前の花、
エレモフィラ・ニベアからのお手紙。

コラッ!!何が舌を噛みそうな名前なんや!
外国生まれの私やから、外国名ついてるの、
当ったり前やろ。私から言わせれば、
日本名に変えられたら、かえってピンと来ないよ。

アハハ、道理で私(エレモフィラ・ニベア)の写真も、
ピントがあんまりうまくあってぇへんみたいや。
しゃ〜ないね、まあ、辛抱して見てチョウダイ!
ほら!!!これが私。

NO1


どうです?? この葉っぱの白さ、
シルバーカラーに、淡い青紫色の粋な花。
ある人、こんな事言ってくれたっけ、
「可愛くて、一目惚れした。」って。
エヘヘ、一目惚れだよ、一目惚れ!嬉しいじゃん。

NO2


シロタエギクにも似ていて、
上品でどことなく高貴な雰囲気もってますやろ。
だからかな??直ぐに誰にも好かれるのは。

けど、私たち3鉢あって、3兄弟やのに、
一番下の弟だけ、少し前から体調崩し
「どうしたん?どうしたん?」と言ってるうちに、
枯れちやったんだ。
どうやら、暑い日が続いた時に弟だけ、
ようけ、水を欲しがって、沢山もらった事
あつたっけ、それが命取りになったみたい。

NO4


そうなんよ、私たち、なんぼ暑かっても、
あんまり沢山水飲むと、体に良く無く、
乾燥気味のほうが、いいんだ。
ほんと私たち、乾燥に強いんだから。

水やりは、土の表面が乾いたら、たっぷりやれ!
って、よく言うけど、私たちは、もっともっと、
枝先がしおれかけたころでいいんだもんね。
可哀想な事しちゃったな。弟の事、
もうチョット気いつけてやってたら良かったのに、
寂しくなっちゃったよ。

NO5


せやから、いつも言ってるやろ、
何でも「飲み過ぎはダメ」だって。
そう、お酒もだよ!アハハ
おいおい、それ誰に言ってるんだい??
チョット気になるやんか。

NO7


とは言え、私がなんぼ
「水、やり過ぎたらアカンよ、ようけやらんとって」
って言っても聞こえっこないもんね。
それよかチョット気をきかして、
挿し木さえしてくれてたら、兄弟がふえて、
寂しい思いしなくて良かったのになぁ〜。

(蕾)
NO6蕾


NO8蕾


私をふやすのには、挿し木が一番なのさ。
けど、剪定のし過ぎは、私嫌いだから気いつけてよ。

NO9


アハハ、自分勝手な事ばっかり言っちゃったけど、
も一つおまけに、ウフフ
私、春から10月ごろまで次々咲くんだけどね、
梅雨って大嫌い。その点、紫陽花はいいなって、
いつも思うんだ、だつて、梅雨時の紫陽花くんは、
それはそれは、イキイキしてて、
雨と笑顔で梅雨を楽しんでるもん。

NO3つぼみ


私は、雨にうたれると、せっかくの銀色に映える
キレイな産毛が、黒ずんで台無しになるんだ。
と言う事は、カラーリーフの美しさが
うりものやのに、その値うちが、
まったく無くなってしまうと言う事やんか。

NO10


いや下手すると、長雨にあたると、
私の命も、保証されへんもんね。
やっかいでも、雨にはあたらんよう、
キツウキツウ、気を付けてや。

オット私、冒頭に外国生まれや言うたけど、
外国、外国言うても広うござんす。
太平洋は、はるか南の、オーストラリアときたもんだ、
そこで付いた名前が、「エレモフィラ・ニベア」
このニベアとは、《雪の様に白い》という意味なんよ。

NO11


白銀の産毛におおわれた私の姿。
葉っぱなんかほんとに白く、
雪化粧したかのように見えない??

ハハ〜ン、あんたの魂胆わかったよ、
「白さが光る木」とでも言いたいんやろ。ウフフ
ピンポ〜ン!!大正解、
その通り、私のもう一つの名前は
「ホワイトツリー」と言うんだ。

NO12


落ち着いた白色、柔らかく穏やかな感じの
可愛い淡青色花、そこに人をひきつける
魅力たっぷりな私。
そんなところからか、私の花言葉は
《憧れの佳人》《瞳の中の佳人》だと。
あなたは、私の憧れの人とでも言うのでしょうか??

NO13


はてさて、私の事、
一目惚れしていただきましたでしょうか?
(可愛く)オホホ。
それでは、また。ご機嫌よう。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 丹波(市)情報へ
にほんブログ村





セアノサスからのお手紙

田植えの真っ最中、農業って、疲れますね。
今年、米寿をむかえた私、もう、シンドイばっかり。
皆さん、お変わりありませんか?

藤の花、もう終わっちゃいましたので、
同じ様な藤色した花、
セアノサスからのお手紙と参りましょう。

NO4


私(セアノサス)って、藤と同じ様な色、
そう青紫色の花なんやけど、
ヤッパリ藤には負けますね。
藤みたいに豪華やないし、
あんまり良い香りもしないし、
けどね、スカイブルーの花とも言われてるんだよ。
スカイブルーだよ。スカイブルー!!!

NO5


言ってみりゃ、涼しげな水色の花!!
なんちゃってね。
花は、小さいけど、その小さい花房が、
また、たまらなく素敵なんだよ。
ほんと、さわやか、爽やかなブルーの花。

NO6


エヘヘ、どう??こう言えば、
早く見たくならない??
じゃぁ、アップしてみまひょ。
「な〜んだ、たいした事ないじゃん。」
なんて言いっこなしね。

NO1


せやけど、私、とっても人気あるんだよ!!
「エッ?! ほんま、こんなんで、人気あんの??
どこが良いのん??」
ア〜ァ、そんなん言われたら辛いな

アッ!!そや!! 私ね、葉っぱに光があたると
キラキラ輝やくって事忘れてた。
輝やく葉っぱと、水色の綺麗な花とが、
うまくマッチして鑑賞価値ありとして、
人気が高いんだよ。

NO2

NO3


「フウ〜ン、なんや、そやったら、
葉っぱにオンブされて、人気があるってことかいな?」
もう、そんな意地悪言わんといて。
「小粒ながらピリリと辛い」の例えのごとく、
小粒でも、カワイク一生懸命、
身を削って小さく、(ウフフ) 咲いてんのやから。

NO7


そうそう、それから私を見て、
ライラックにも似てるって言われたりするんだ。
だから、別名では
「カルフォルニア・ライラック」とも言うんだ。
と言う事は、そう私は、カルフォルニア生まれって事。

NO11

NO8


なんせ、カルフォルニアだからね、
私は暖かく、日のよく当たるところが好きなんだ。
とは言っても、夏の厳しい直射日光は、
あんまり好きじゃないんだ。


カルフォルニアって、御存知の通り、
日陰は涼しく、風通しも良いんだから、
ほんと、カルフォルニアは私たち植物にとっては、
住み心地の良いところなんで、
すぐ、乾燥した状態が好きやけど、
水切れさしたらあかんとか、
夏は、朝夕水やり忘れんようにねけど、
ジメジメしたとこ、大嫌いなんて

NO9


わがまま言うけど、こんな私の花言葉、
『温厚、初恋の想い出、純朴、淡い恋心』
に免じて、可愛がってね。

どう??? 素晴らしい花言葉やろ。
『温厚、純朴』これなんか、ほんと、
これぞ私の花姿にピッタンコって感じ。
私ってね、そ〜と、鑑賞するのに
とってもいい雰囲気もった花なんだもんね。

NO10


あ〜あ、てもヤッバリ藤の代役、
つとまらなかったかな??

それではまた、ご機嫌よう、さようなら。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 丹波(市)情報へ
にほんブログ村

マトリカリアからのお手紙

今年は、早く咲いた桜、散るのも早く、
もう葉桜になっちゃいましたね。
4月の終わりには、田植えが始まり、
また忙しくなります。
皆さん、お変わりありませんか?
きょうのお便りは、マトリカリアからのお手紙。

私(マトリカリア)って、
色白のとってもとってもカワイイ子。
ほんと色白の私、白い花びらと緑の葉っぱが
うまく調和して、超魅力的。
エヘヘ、またまた自画自賛?ほんとあんたには、
あきれちゃうよだって。
せやけど皆んなが、そう言ってくれるんだからいいヤン。

NO1

NO2


真ん中はチヨット黄色なんだけど、
周りは白色の花びらで覆われてて、
全体的には、ヤッパリ白い花の白色美人ってとこ。ウフフ

NO10真ん中は黄色


これを、心花は黄色、
辺花は白色と言うんだって。
花は、今頃から夏にかけて、
どんどん咲き続ける元気もんなのさ。

NO3


それから私ってね、枝がどんどん増えて、
次々花が咲き、こんもり盛り上がって、
一つでも、大きな花束の様になり、
その咲いてる姿がカワイイって言われてね、
よ〜く花の贈り物に使ってもらってるんだ。嬉しいね。

NO7


私の花言葉には
《鎮静、集う喜び、深い愛情、恋路、楽しむ、忍耐》などと
いろいろあるんだけど、その中の《深い愛情》なんて
花言葉を書いた紙切れを、花束にそっと忍ばせて贈ったら、
もらった人、もう、たまんないんと違うよ。
どう?誰かに贈ってみては?! エヘヘ


NO6

NO9


オッ‼と、私ってね、
ほかのあるカワイイ子ちゃんと親戚なんだよ。
「エッ!ほかのカワイイ子ちゃんと親戚やて、
それ誰れなんよ。」ウフフ、それはそれは、
とっても私によく似た、色白のカワイイ子ちゃんよ。

NO5



「あんた、いっつも勿体ぶって、
すぐ教えてくれへんの悪いくせやよ」
アハハ、名前聞きたい? じぁ〜言っちゃおかな。
それはね、かの有名な『カモミール」ちゃん。
そう、あの素敵な香りのするハーブの
『カモミール』ちゃんなんだ。

NO11


フゥ〜ン、そんならあんたも、いい香りするんだ。
と言う事は、ハーブの一種で、落ち着いた、
優しい香りで人の心を癒すんだね。

でも私は、それだけじぁないよ、
頭痛の時の痛みを和らげたり、今はやりの花粉症にも、
良いんだよ。更に私ってね、可愛いだけじゃなくって、
良い事だらけの薬草の一種でも
あるんだからね、皆んなに、どんどん育ててほしいな。

NO4


だって私は、育てやすいし、多年草で、
きっとあなたのお役に立って、喜ばれると思うもん。
とは言っても、私のふるさとは、バルカン半島。
だから、温暖な気候が適しているんで、
寒いのはダメなんだ。その事だけは、
しっかり気をつけてね。
でもでも、チョット暖ったかい部屋なら、
結構育つ多年草なんだから安心して。

NO12



それじぁまた、お元気で。


追伸!!

見て!?見て!?どう?
我が家のシャクナゲ、今、元気イッパイ。

NO13


高さ、3メートル50センチくらいあって、人気の的、
新聞にも載って、見に来られる人で、賑わってま〜〜す。

NO17

NO14

NO15

NO16


NO19

NO21



にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 丹波(市)情報へ
にほんブログ村

オクナ・セルラータからのお手紙

I.T 機器って、難しいですね。
インターネットとの接続がうまくいかず、
結局、2月は、更新出来ず、失礼しました。

やっと、少し暖かくなって来たのでしようか?
春が待ち遠しいですね。
今、我が家では、こんなキイロの花が、
小さいけど、木イッパイに咲いてるんです。

NO1


僕の名前は、オクナ・セルラータ、
ゴッツウ変わってる木、
花の大きさは、2cmほどやけど、
超カワイイ花、なんちゃって、ウフフ、
チヨット厚かましいかな?でもね、
みんながそう言ってくれるんだもん、
嬉しいじゃん。

NO9


僕の横顔、雌しべの飛び出てるところなんか、
結構イイセン、いってるやろ。
また、キイロがちょこっと覗いてる蕾なんかも、
とても柔らかく優しい感じが
して、なんとも言えない?! なんてね。アハハ

NO6

NO7tubomi1


あ〜あ、ついつい、好き放題言っちゃってゴメン。
花の事はわかったけど、はじめに、
変わった木やって言ってたんは、
一体どう言う事??なんて、言われそうなんで、
チョット言っときまひょ。

NO12tubomi2


オットその前に、僕のこの写真見てもろたら、
もうおわかりでっしゃろ!

NO2

NO4


アハハ、オクナ・セルラータなんて言うから、
わかりにくいんやろ!?
そう、わかりやすく言えば、
通称、ミッキーマウスの木と云うんですわ。
なんや、ミッキーマウスの木かいな、
そんなんやったら、初めから、
そう言うたらええのに、って、
またまた怒られそうでんな。

NO3


ハイハイ、そうでした。
けど、それにしても、僕の実、
ミッキーマウスによく似てますやろ。
こんな真っ黒な実が、
しかもミッキーマウスよろしく配列した、実のなり方、
ほんま、オカシおますやんか、
せやから変わった木やってね。

ほんま、僕って変わりもんですわ。
いやいや、変わりもんなんて言うたら、
やっぱりチヨットかわいそうな気もするやんか。
ほいで、チョット言い方変えて、とてもユニークな木とでも
言ったほうがイイかな??エヘヘ

NO15


キイロの花が咲いて、それが初めは青い実になり、
萼片が真っ赤になり、そして最後には、
真っ黒な光沢のある実になるんだからさ。
ほんまユニークな木。

NO13


青、黄、赤と、次々変わって行くってぇて事は、
そう、まるで交通信号みたいやって。ウフフ
今、はやりの、カケコトバと言うか、言葉遊びで言えば、
「青、黄、赤とかけて、交通信号と、とく。」
「その心は?」
「青でも、 黄 (気ぃ)つけな、赤( アカン)んで、」
なんてね。アハハハ

そうだよ黄色は、気を付ける色、気を引く色、注意を促す色
その事は、○注意して, 良く見る事、
○関心を持って、良く見る事、
○目を逸らさず、良く見る事、

信号無視はイケナイヨ。キイロだよ、
キイロだから、気ぃ付けて!!
(僕の顔)キイロの花を、注意してしっかり見て!!
花は今も言ったとおり、2cmほどで小さいけど、
それが葉っぱに隠れるように咲き、
おまけに恥ずかしそうに、下を向いて咲くんで、
目立ちにくいんだもんね。

NO11shitamuki


キイロは、人の心に突き刺さる色。
春を呼ぶ色、冬から春への早春の色、
そしてまた、キイロは、心なごむ色、
柔らかい色、甘えたくなるよなカワイイ色、
やっぱりキイロは、とってもとってもステキな色。
僕はそんなキイロの花。

NO16


だからこそ、花言葉は、
『陽気、快活、楽しい、心躍る』なんて、いい事ばっかし。
キイロはほんとに、春を呼ぶ、心躍る嬉しい色、
明るく陽気で、楽しい雰囲気にしてくれる。

せやのに、僕の事、キイロの花じゃなくって、
最後の黒い実の事ばっかりに目を向けて、
それがちょうどミッキーマウスに似てるから、
ミッキーマウスの木やなんて言う名前付けちゃってさ、
僕のこの、カワイイキイロの花など、ソッチノケなんだ。

そして、「エッ!? この木花が咲くの??見たこと無いよ!
知らないよ、気ぃ付かへんかった!!」なんてさ。
あ〜ぁ僕、もう嫌になっちゃう。

NO5


オット、またまた後になったけど、
僕の生まれはアフリカで、とっても暑いとこ。
せやから、寒い冬のある日本なんて、
僕には最も苦手、霜や雪なんて見た事無いもん、
勿論暑いのはヘッチャラさ、また、
耐陰性はあるんで、陰はお構い無しなんだ。

そうそう僕の名前のセルラータは、
葉っぱがとても多くて、花は小さく、葉に隠れる
ように咲くもんで、「花より団子」じゃなくって、
「花より葉っぱ」って言うか??
つまり、花より葉っぱを主役にしての名前って事。

NO8


即ち、葉の周りが、ギザギザになっていて、
俗に言うノコギリ葉になっているんだ。
そこで、『細かいノコギリ葉のある』と言う意味で、
セルラータと言うんだって。

NO14


オクナ・セルラータ、今、我が家の温室で満開、
屋外に出せる日も、もう真近。
春も、もうすぐって感じの今日この頃。

それでは、御機嫌よう、さようなら。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 丹波(市)情報へ
にほんブログ村

マホニア・チャリティーからのお手紙

遅ればせの挨拶ですみません。
明けましておめでとうございます。
どうか、本年もよろしくお願いいたします。

寒さにめげず、我が家の庭に咲く、
色鮮やかな黄色の花、
「マホニア・チャリティー」からのお手紙です。

さ〜ても皆さん、おたちあい。
ここに、取りいだしましたるこの花、
目にも鮮やか、黄色の花、
人よんで、レモンイエローとか、
その色、確かに寒さなど吹き飛ばし、
気持ちをスカッと明るくしてくれる花にござんす。

NO9


これぞ、道行く人の目を奪い、
目も覚めんばかりの黄色い花、
引き返して、見るに値する、
見事な花の咲きっぷり、名前を聞いて驚くなかれ、
私ゃぁ「マホニア・チャリティー」と言う
ケチな野郎にござんす。

エエ⁉⁉、エッ‼‼、
この花見た事ある様だけど、
そんな名前やったかな⁇?
アハハ、ほんま、そう言われそう。
ほんならしようない、私しゃぁ、
生国と発しまするは外国にござんす。

NO2


せやからこの名前には、なじみ薄く、
あんまり使われず、やっぱり、
日本名ならご存知あるやも

NO3


それじゃぁ、お待たせ、私は普通
「セイヨウヒイラギナンテン」と申しやす。
なんや、やっぱりそうなんや、
見た事あると思たわ「マホニア・チャリティー」
なんて言うから、紛らわしいんや。

「漢字で書いてたら、もっとようわかったのに」
なんて言われる前に漢字で書いときまひょ
「西洋柊南天」とね。
そう、私には、西洋、西洋と言う名が
付いてるんですわ。西洋と言う限り、
私は、外国から来た柊南天って事でござんす。

NO4


けど、同じ西洋が付いてても西洋柊とは違うし、
はたまた柊と言っても、
普通の柊や、柊南天とも違いまんねん。
科で言うても、柊は、モクセイ科やし、
西洋柊は、モチノキ科で、
私=西洋柊南天は、メギ科やなんて、
なんかややこしおます。

NO5


ところでこの柊と言う字、
なんとうまい漢字があるもんだよね、
木に冬と書いてヒイラギ、そう私って、
まさに冬の木。今こそ、冬真っ盛り、
この時に咲いてこそ、花も実もある、
我が世の春なんてね。ウフフ

NO6つぼみ


そうそう、私、その他にも特徴おましたんや。
普通のヒイラギナンテンは、あまり目立たず
下向きに花が咲きますやろ。
けど私は、ホラ!ご覧の通り、天に向かって、
(エヘヘ、上を向いてるもん)
いかにも、噴水見たいだってよく言われるけど、
とても威勢良く咲き上がって
行きますのや。

NO1


長い花穂は、30cm以上にも伸び、
花は少し小さいけど、下から上へ咲き上がり、
あたかも昇り龍みたい。どう?
黄色が青空によく映えて、カッコいい事おまへんか??

NO12


花は、雪が降ろうが、きつい風が吹こうが、
凍てつく寒さも、ものともせず、
2月ごろまで咲き続け、
甘い香り撒き散らすときたもんさ。

NO11


それからそれから、オモロイ事に、
私の6本の雄しべってね、受粉しやすいように、
よく動くんだよ。雌しべに何かがふれるとね。
おまけに、花だけでなく、木もどんどん伸びて
2〜3mにもなり、辺りを見下ろし、
(西洋と言うさかい、背も高くなんのかな?アハハ)
更に葉っぱは、年中青く、元気みなぎる毎日を
送ってる強者でござんす。

NO8おしべめしべ


そんな所からなんやろかな???
私の花言葉は『激しい感情』やそうなんよ。
勢い良く伸びた花姿は、躍動感溢れてるもんね。
アハハ、自分で言ってりゃ、世話無いね

NO20


ところが、私、実のところ、
少しばかり寂しい気もしてるんだ。
と言うのは、私は、あんまり広く出回って
いないような気がするんでござんす。
勿論、よくご存知の方も沢山おられますやろけど???

NO10

NO9


それでは、今後の、幅広い普及を願いつつ、
御機嫌よう、さようなら。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 丹波(市)情報へ
にほんブログ村

シぺラス(シュロガヤツリ)からのお手紙

もう早や、12月、もうすぐ、またヒトツ、歳をとりますね。
きょうは、シぺラスからの、候文でのお手紙です。

さてさて、今回、
お手紙差し上げし私め=迂生(とは、シぺラスの事)は、
これなる写真の如く、やや変わりし花にて候。

NO1


一見すれば、多くは「ヤブレガサ」と申せしものと、
見紛うおそれ、
これあり候ところなれど、さに非ず、
これ「シペラス」と、申し候。

NO2


いやいや「シペラス」などと申さば、
日本では、不可解にて候ほどに、
由って、和名にて言わしむれば、
「シュロガヤツリ」と、申し候。

さすれば、迂生の原産地は、
外国にて相成り候あいだ、マダガスカル島に御座候。
勿論「シペラス」と申せば、背丈20〜40cmの小型種の物から、
迂生の如き、50〜200cmの中型種の物、更には、
かの有名な「パピルス」と申せし、
紙の原料たる200cm以上の、大型種の物など、
種々これ有り候。

NO3


迂生は、今も申せし如く、背丈が200cmともなり申すにも
かかわらず、花は極々小さく、1cm程度の緑がかった
白い花穂が、数多く葉先に咲きもうすは、
面白おかしく、いささか不釣り合いな感じをも、
抱かしめる花にて候。

しかれども、花の姿は、線香花火の如くにして、
いとも可愛く、涼しげな草姿は、
見る人をして、極めて喜ばれ、愛され候。

up

up2


如何にせん、迂生は、その葉っば、退化して
鞘状となりもうし侍り候。
それ故にか、シュロ(棕櫚)に似たるをもって
「シュロガヤツリ」と、言えり、
これ、誠にもって、やんごとなきことにて候。

NO4


更には、その、カヤツリと言わしめたるは、
幼少の砌、雑草のカヤツリ草の
三角の茎をば、縦に割き、両側に引っ張り、
四角形を作りて遊びたる思い出あらん。

NO5


その形、昔は寝所に吊ったカヤ(蚊帳)
(今はもう、蚊帳など知らぬ世代ならんや)
に似た有りようにかけて、雑草のカヤツリ草と
至極類似したるを以って、迂生を「シュロガヤツリ」と
名付けしものにて候。即ち、迂生の茎も、
雑草のカヤツリ草よろしく、三角形にて候。

NO6


なおまた、この茎の先端には、葉状の苞なるものが
できもうし候、これをして、総苞と言わしめ候、
その形、傘の骨の如く放射状に広がるを以って、
見たものをして「カラカサガヤツリ」とも、申し候。
しかれば、これ妙を得た表現にて、いとおかし。

NO7


ついつい後になりしが、いつもの如く花言葉と
申し候えば、実に、イミシンなる感これあり候。
即ち『 伝統、歴史 』と申せし花言葉にて候。
いやはや、これぞ、古代エジプトからの、
引き継がれりし絆をして、
かく言われしものにて候らわんや。

NO8

NO15


更に加えてありし花言葉は、『言い表せない思い』と
申うせしものこれあり候。正にこれ、長い茎に小さな花の、
至極、不釣り合いの様(さま)と、愛しさにかけた
思いに寄らしむものかと存じ候。

アハハ、やっぱり候文って、型ぐるしくってアキマヘンナァ。
ほんなら今まで通り、あり来たりの文で失礼しまひょ。

NO10


そうそう、私は、結構寒さに強まんねん。
しかも、放ったらかしでも、よく育ち、
無精者にはもってこいの植物でおますんや。
花の期間は、大体10月ごろまでやと言うのに、
今年は私、今も元気に咲いてるん
ですわ。おかしおすやろ、チイ〜ト、
ボケてるんやろか???。ウフフ

NO12


それでは、いい年をお迎え下さい。
御機嫌よう、さようなら。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 丹波(市)情報へ
にほんブログ村



オキシペタラム・ローズスターからのお手紙

だんだん、寒くなって来ましたね。
皆さん、お元気で、お過ごしの事と存じます。
きょうは、
オキシペタラム・ローズスターからのお手紙です。

「やあ〜、朝から電話いただいてありがとう、
オキシペタラム・ブルースター君。
顔が広くて、誰もが知ってる大スター、
ブルースター君から電話貰うなんて、光栄だね。」

「そこへいくと、私なんか、あんまり知られていない
オキシペタラム・ローズスター
君みたいに、堂々と、何処にでもある、
名の通ったブルースターやないもん。
君が羨ましいね。私も早く、そんなスターになりたいね。」

NO2


「アハハ、違うよ、違うよ。
僕、スターはスターでも、星の事、星をスター言うやろ。
花が星に似てるからブルー色した花で、
オキシペタラムの中のブルースターと言うこと。
あんたかって、僕と同じように、星に似ている花で、
花色がローズ色だと言うだけ、
オキシペタラム・ローズスターって言うスターやんけ。」

「わかってる、わかってるって、
チョット言うてみただけや、ウフフ。
でも、私って、ほんと、珍しいんかな知らん人、
案外多いようだもん。」

「勿論、知っておられる人もあるけど、
珍しい、始めて見たと言う人もあるようなんで、
もうちょっと、みんなに知って欲しいなぁ。」

NO8

       
そうやね、オキシペタラム・ブルースターは、
誰もがよくご存知の花。この花はキレイなブルー色で、
男の子の出産祝いのラッキーカラーとも言われ、
オキシペタラムと言えば、ブルースターの事だと
言うぐらい人気が有るんだもんね。

ところが、私は、君より一回り、花は小さいし、
幸せ色だと言われるブルーでも無いけど、
かえって、小さい事が幸いして、とても可愛いと
言われるんだ。オット、ごめんごめん。
これ、他人が言ってるんだからね。ウフフ

NO10さきかけ


でも、どう??ほんと赤いカワイイ花やろ、
いや、赤いと言うより、ピンクのような色。
せやのに、ピンクと言わず、
ローズと言ってるところがニクいやろ!!
ピンクスターと言わず、ローズスターと言うんだもんね。

いやいや、ピンクスターと言う言い方も有るんだけど、
あえてローズスターと言うのは、何でやろね?

NO14つぼみ


ピンクと言うのは、余りにもありふれて、
どこか庶民クサイ感覚になるんかな?
だから、ローズと言ったほうが、高尚と言うか、
高貴な感じがするんやろうね。
ローズは、花の女王、愛と美の象徴ってとも言うもん。
それに因んで、ローズスターか!!かっこ良いヤン。

NO15


葉っぱも柔らかい産毛が生えてて
優しい感じで魅力的やし。この雄しべの姿が、
イカリと言うか、釣り針と言うか、またこよなくカワイイ。

NO3

NO4アップのところ


ともかく、この温かみのある色と言い、
5枚花びらが星のように見える可愛さと言い、
星の精が宿ってるかのような、ローズスターこそ、
これからの希望の星!!エヘヘ。

NO5


ところが、ローズと言ったばっかりに、
バラの花には、美しきものにはトゲがあるの
例えのように。私にもまた、怖い事あるんだよ。
とは言っても、たいしたことないけどね。

私はよく、切り花に使われるんだ、カワイイから。
(アハハまた自惚れ?、それ可愛く無いよ。)
その時、切り口から、白い樹液がでるから
それが皮膚につくと、カブれるから要注意さ。
ほんとだよ、充分気を付けてよ。

NO11


また、その樹液のついたまま切り花に使うと、
水揚げが、悪くなるからね。
よく、洗い落とすって事が大事なんだよ。

今ね、樹液と言ったけど、私はね、
樹木の一種だって事、キョウチクトウ科なんよ。
でも、おもろいね。私、半つる性なんで、
独り立ちできないんだ。そいで杖が必要やからね。

NO6


そうそう、後になったけど、私、
こんなカタカナ文字のややこしい名前だって事は、
勿論外国生まれ、南アメリカなんだ。
それで和名では、トウワタとも言われてるんだ。
あの、アスクレピアスと同じような大きな鞘ができ、
綿毛の様な種で、ふわりふわりと、
飛んで行くところなんか、ほんと、トウワタそのもの。

NO7


それから、オキシペタラムと言うのは、
強い花びらと言う意味だそうで、冬でも案外強く、
一定の温度があれば、一年中花が見られ、
重宝されてるんで、よろしくね。

ではまた、御機嫌よう。


追伸
前に、皇帝ダリア、台風で全滅状態だと言ってたけど、
何とか倒れた皇帝ダリアを起こして、
杖をしてやり、復活させてみました。
勿論、倒れたものですのでいつもより、
見劣りしますが、何とか、写真に納めました。

NO101

NO102

NO103


3、40本くらいですが、恥ずかしい姿で、
あまり良いこと無く、ゴメンなさい。
それで、今回は新聞にも載せませんでした。
けど、見に来られる方もあって、
「台風で傷んで、すみません。」って、
謝りながら、見てもらってます。

NO104

NO105

NO106



にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 丹波(市)情報へ
にほんブログ村


アンデスの乙女からのお手紙

もうはや、暖房器具がいるなんて、
おかしな気候ですね。
おまけに、大きな台風が来ちゃいましたけど、
被害はありませんでしたか??
更に、また来そうですね。
きょうは、2回目【アンデスの乙女】からのお手紙です。

NO1


アッ、そうそう、前回のこの花の時に、
こんな事があったっけ。
誰だったかな?
「この花が、“アンデスの乙女”だって、どこが…?!
「こんな黄色の花の、どこ見たら乙女なんて言えるん?!」

「乙女って言うのはな、黄色じゃ無くって、純真無垢な、
見るからに清楚な感じの純白とか、頬のほんのり赤い、
そう桃色と言うかピンクの愛くるしい感じのやさしい色、
そんな色で、象徴されるカワイ子ちゃんを言うんと違うんけ!!」
「そやのに、この花どこから見たって、乙女なんて感じ、
せえへんやんか?!」ってね。

アハハ、チョットそれひどくない??って、笑いでごまかしたけど、
ショックやったもん。
そいで今日は、チョットだけ、エヘヘ、ほんのチョットだけ、
文句言っちゃおう、っと。

NO2


「若い女の子の、歓声あげる時の声、
なんと言いますかってんだ?!」
「元気溌剌、声張りあげて応援する、
若い乙女のカワイイ声、
そんな女の子の声の事、黄色い声って言うのと
違いまっか?ってんだ。」ウフフ、ざ〜まみろ!

あ〜あ、ついつい、荒っぽい言い方で、
本性が出ちゃいましたね。アハハ
でも、黄色の花は、元気な色、黄色い声張りあげた
乙女の姿を思わすように咲いてる花。

NO7



どうや、そう見えますやろ、黄色こそ若い乙女の姿、
アンデス地方の元気溌剌、
はじけんばかりの輝いた女の子、だから
「アンデスの乙女】!!!
いいね、いいね。私にとって、こんなぴったりな名前、
他にないよ。フフフ(^_-)-☆
せやからもう、どこから見たって、乙女になんかに、
見えないなんて言わんとってよね。

NO8


ところで、私の事、【アンデスの乙女】と言うのはね、
流通名なんだよ。私の、(私とは、アンデスの乙女の事)、
ほんとの名前は【カッシア】
だって、私は、ブラジルや、アルゼンチンが出身地やからね。
それを、和名では【ハナ・センナ】と言うんだ。

コラッ!あんたとはもう「話せへんな=ハナセンナ」なんて
言わんとってよ。
「ハナ・センナ」とは、キレイなハナ(花)の咲くセンナ、って事、
そして、センナとは、美容と健康にいい薬用植物の事。

NO3


アハハ、美容と健康にいい、と言えば聞こえはいいけど、
ほんとは便秘薬、そう下剤の事なんやけどね。
「エッ!下剤やって、そんなん聞いたら、
こんな蝶々型のキレイな花やのに、イメージダウンやわ。」

「コレコレ、せやから前から言うてますやろ、ダイエットの薬、
美容と健康の薬や」って。
「お腹がスッキリ、美容にとってもいいんだって。」
「そんなうまい事言うたって、下剤は、下剤やんか。
ゴマカさんとって。」

NO5

NO6


「アハハ、そんなに意固地にならんと!
もうチョットおおらかに、あんまり心配めさるな。」
だって、今の私は、ヘンシン、ヘンシン、大ヘンシン、ウフフ
この輝く美しさをキヤッチフレーズにした、花専門の観賞用の花木として、
今はひろく出回っているんだから。
花の少ない時期に、黄色に輝く素敵な花が、
つぎつぎ咲いてくれると言うんで、
今、スッゴク人気あるんよ。

NO9


どう??この花の色、ほんとにマッ黄色で、
黄金色、とってもキレイやろ?!
また、特長あるこの二本の雄しべが、ユニークでカワイイし、
まばゆいばかりの、この黄色の花、これ見れば希望がわき、元気が出るって。
そんなところからなのか、私の花言葉は『輝かしい未来』って言うんだよ。

NO4

NO11


それからまた、私には、葉っぱにも、特長がおますんや。
黄色の花が、元気に咲いてるところを見れば、
この木は枯れて無いんだって事
わかるけど、その他にもう一つ、葉っぱを見ても、
生きてるって事がわかるんだ。

と言うのは、私の葉っぱは、いつも動いているのさ。

NO10


「エッ?!それどう言う事、いつもパタパタ動いてるん???」
「アハハ、そんなにいつもって事じゃ無いけどね、
必要に応じてって事かな?」

「ネムの木なんかも、夜になったら、葉っぱを閉じるって
言うやろ。勿論、私も夜になれば、葉っぱは閉じるんだけど、
私は、夜でなくても、昼間でも、閉じることあるのさ。」

「ヘェ〜、昼間でもだって、なんで。。?
「ウフフ、私はね、水分の蒸発を防ぐために、
ときどき閉じるんだ」
「水が切れると閉じるんだ、賢いやろ、
エヘヘ、でも、これ、しおれた姿とは、また違うんだからね。」

この動きを見たら、確かにこの植物は生きてるって言う
実感を味わってもらえると思うよ。

そして、その閉じた姿が、手を合わしたと言うか、
お祈りしているとでも言う感じだと、
これを『乙女の祈り』と言う花言葉を使って表すなんて、
うまい言い方、私も満足してるんだ。

NO14

NO15


アッそうだ、私って、乙女と言うんで、なんか、
か弱い感じするかもしんないけど、
案外耐寒性あるんで、根性強く、露路植えでもよく育ち、
大きくなるんで、よろしくね。

NO12

NO13


ではまた、御機嫌よう。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 丹波(市)情報へ
にほんブログ村

さびしく、悲しい花からのお手紙

9月の風は、ヤッパリ、
9月だって告げてますね。
時々の更新で、失礼ばかりしてますが、
皆さんお元気ですか。
きょうは、とても悲しいお手紙です。

だって私、多くの人に、ごっつう、ごっつう、
きらわれてる花なんです。
いや、除け者にされてると言った方がいいのかもね。

「こっちへ来んといて、あっちへ行ってもう来ないで。」
挙げ句の果てには、
「死んじまえ!』と言わんばかりの仕草は、とても悲しい。

〈私は、邪魔者でしかない花なんだ〉と。こんな事、
思わなイカンなんて、ほんと悲しく、たまんない。

NO2


学校で、いじめにあって、
自殺した子供のような心境の私、
打ちひしがれた私の心の内は、
誰に聞いてもらったらいいんだろう。

花って言うのは、見る人の心を癒し、元気づけ、
明日への希望をもたせてくれる
ありがたいもの。ねぇ!!!花ってそうでしょう。

NO4


だからこそ、花は色とりどりに、
キレイに、キレイに化粧して、
多くの人に喜んでもらおうと、
必死になって咲いてるんだものね。
せやから「はな」と言う漢字は、草が化粧すると書く。
そう『クサカンムリ』に『化粧の化』で、『花』。

NO5


オット、ハンゲショウと言ってね、
半分しか化粧してない花もあるけどね。
アハハ、冗談、冗談。
また、砕けた言い方すれば『ハナ』は、
鮮やかな、色んな色で、とてもキレイに
華々(ハナバナ)しく咲く、
その事から『ハナ』と言うんだとも。ウフフフ

オイオイ、さっきの悲しい話は、どうなったん??
そうでした、これはこれは、ごめんなさい。

お母さん、お母さんはどうして、私を産んだん??
私は今、どんな思いをして、日本におるのかわかりますか?

NO6


もう、日本に来てから大分、日もたってるんで、
皆んなに好かれ、楽しくやってると思ってるんと違う??
所がそれどころじゃないの、この頃はね、
私段々、ここにおりづらくなって来てんの。
何でかわかりますか??

NO6先はじめ


お母さんは、生まれた限りは、
根強くシッカリ根を張って、いつまでも元気に
生きるようにと思って、私を産んでくれたんでしょ。
その事には私、感謝してるんだけどね、
それがかえって、大きく禍して、今私、
とても苦しんでいるんだよ。

シッカリ根を張って生きよと言うお母さんの願いは、
土の中に強く根を張って、繁殖力が旺盛であると
言う事でしょ。それこそが、私の特長なんやもんね。
けどそのため、私はどんどん増えて、
今、日本では完全な雑草扱いなんよ。

NO7満開とつぼみ


「コラ!ええ加減にしいや!! 何回除草したらいいんや?」
「なんぼしても、次から次と生えて来て、ほんま、ショウない奴」
「チョットやソットの除草では絶えない厄介者!!」だって。

NO8


このままほっといて、どんどん増えて行ったら、
古くからある日本の草花を、絶えさす恐れのある外来種、
そう『侵略的外来種』だなんて言われ、多くの人から、
にらまれ、きらわれ、邪魔者扱い。

これって、もう日本にはおって欲しく無い
外来者=外来種だって事ですよね。
遠く離れた南アメリカや、メキシコから、
四季のある住み良い日本に憧れて、
はるばるやって来たのに、この仕打ち、ほんとつらすぎる。

NO9


地域によっては、条例で、
日本の草花の生態系を壊す恐れがある、
悪影響を及ぼす恐れのある移入種だ、
なんて言われて、野外に移植したり、
種を蒔く事を禁止すると言うんだよ。
要は、私は植えたらアカン!!増やしたらアカン。
自然環境の破壊につながるから絶やさなアカン、ちゅうんや。

私、自然環境を破壊しようなんて、
コレッポッチも思ってぇへんのに余りにもひどいやん。

NO10


こんな事聞いたら、私、どうしたら良いのか、
わからんようになっちゃうやん。悲しすぎるし、情けない。

人の心を癒し、明るさと喜び、夢と希望を与えるのが花だと。
多くの人に愛され、いつくしみ、いつも人ある所に花ありと。
そんな事言われたって、
私には、もうそんな資格無いって事だもんね。

皆んなにきらわれ、いやがられ、除け者扱いされる私なんて、
なんでこの世に生まれて来たんやろ?
私なんて、生まれて来なけりゃ良かったんだ。
私を産んでくれた、父さん母さん、恨んじゃうよ。

NO11


ついつい、愚痴ばっかり言っちやって、
私の名前まだ言ってなくって、マッコト失礼!
でもね、それがまた、悲しい思い出なんよ。
だから、もうチョット待って。

と言うのは、私がここに来たのは、
いつかわからないんだって。
確か5〜6年くらい前かな?
ふと気がついたら咲いてたけど、何かわからん花。
植えた覚えないのになぁ〜、どこから、いつ、どうして来たん。?
誰に断って来たんや?って。

私どうやら、不法侵入者、
名前もわからず、不審者扱い。
まるで何かの、犯罪者みたい。
だが、私の顔見て、ピンクの花「結構カワイイじゃん」って。
いつの間にか、ここに置いてもらうようになってさ、
毎年続けて咲くもんで、
「ホォ〜、この花、とても元気な、宿根草やったんだ!」って。

NO12


「ピンクのかわい子ちゃん」って言うだけで、
気に入って置いてもらってるけど、
ここの花壇には、どの花にも、
大きな名札が付いていて、【名札のある花園】で
有名なんだよ。けどそんな花園に、
名前もわからない花なんて、もっての外、
名札も付けられ無いじゃんって。

しばらくして、調べてやっとわかつたって、
そんなん遅すぎるやん。
ウウ〜ン、そうか、やっぱり私は、
不法侵入者やもん、しやぁ〜ないんか!

調べてもらって、おおきにありがとさん。
遅ればせなら、改めまして、
私の名前は「ポンポンアザミ」と申しやす。

NO13


と言うように、私ここでも、出だしから、
ケッチンくろうて(ケチがつく)、厄介者。
これって、やっぱり私は、
あんまりオッピラに出来ない花って事になつちゃってる
って事なんだね。日陰者って事なんだ。

何かの拍子に、他の苗に混じって、
ひっそりここへやって来たって事のよう。
やっぱりもう、隠れるようにしか、
扱ってもらえないと言う事なんや。
こんなさびしい事、悲しい事あっていいの?!
ほんと私、可哀想やろ。

今はもう、ひっそり咲いて、ここの花壇や、
ここの人に、迷惑かけんように、
気をつけるよりほかないんだ。
でもでも私、ここでこっそりでもいい、
咲く事だけは、許してよね。
これが宿根草の、定めだもんね。

NO1


そうそう、名前調べてもらって、
ありがとうとは言ったけど、
むしろ、わからなかった方が、
良かったかも知れない気もするんよ。

「ポンポンアザミ」と言う名前は、
悲しい事ばっりが付きまとう名前やもん。
横文字では「pon・pon、weed」と書くそうなんやけど、
直訳したら、『ポンポン雑草』と言うんやて。
そのほか「weed」には『不快なもの』と言う意味もあるんだって。

あ〜あ、もう言わんとって、
ひどい、ひどい、悲しみ増えるばかり。
「ポンポンアザミ」なんて、
名札にも書かんとってと、言いたいほどや。

NO3


そいでやろか、市販名は、
僕の事を「ポンポンアザミ」と言わず、
「香りアザミ」とか「桃色花火」と言う名で、
流通している所もあるんだって。
こう言う名前やったら、売れるんやろ〜なって。

「香りアザミ」ほんといい名前、
けど香りなんか、全然しないんだよ。
「桃色花火」これは、ほんと花火のように見えるもん。
ピッタシカンカンの感じはするけど、
なんかこんな言い方されるんも、悲しいよね。

NO14


因みに、私、ピンク色した花、
アザミによく似てるやろ、だから「アザミ」と
言ってるけど、ほんとは「アザミ科」じゃないって事、
付け加えておきまひょ。

悲しみ多い人生やけど、
幸おおかれと願いつつ、お別れしましょ。さようなら。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 丹波(市)情報へ
にほんブログ村

プレクトランサスからのお手紙

皆さん、お変わりありませんか?
なんか、すっきりし無い気候で、
気持ちもすっきりしませんね。
ほんと、暑苦しくてイライラするばかり。
そんな時、落ち着いた紫色の花なんかどうでしょう???
と言う事で、きょうは、プレクトランサスからのお手紙です。

NO1


そう私って、紫色の小さな花が咲く
「プレクトランサス」と言う名前の花。
カタカナ文字の名前は「どうも苦手だなぁ」
って言わず、付き合ってね。
だって、生まれがオーストラリアだもん、
しゃ〜ないやんけ。

NO2


ところで、人は
「私を、チヨット変わりもんや」と言うんだよ。
ハハハ、そりゃそうだよね、私はもともと、
観葉植物だもんね。それが、改良されて、
花が咲くようになって、人気出てきたもんやから。
おかしいね、変わってるねって。

NO3


そこへ持って来て、私は、短日植物なのに、
もう花が咲いてるんよ。早く言えば、
私って、日が短くなら無いと咲かない花なんだ。
せやのに、今、咲いてるんやから、
ヤッパリ変わりもんかな。??

NO4tubomi


勿論、ゴッツウは咲いてまへん。
本格的に咲くのは10月以降やもん。
だから私を見た人に、
「えろうお急ぎでんなぁ、
あんた気のせけるたち(性格)でっか?変わってるね」
って。(せけるって方言、お分かりですか)

NO5tubomi

(つぼみ)

アハハ、そう言われれば、
そうかも知れまへんな、けどこれって、
鉢植えなら、置いてもらう場所に関係ありまんねん。
明るい所か暗い所かによって、
早く咲いたり遅くなったり、
私はそれだけ、敏感で、繊細な神経の持ち主って事なん。
だからむしろ、変わりもんやなんて言わんと、
褒めてほしいくらいよ。

NO6


と言えば「エッ、それどう言うこと」って、
言われるかも。
「私ってね、柔らかい日差しの、
半日陰の所で育ててもらうと、
早くから少しつづ咲くって事なんだ。」
「だからさ、私は、それほど敏感な花って事。
どう?スゴいやろ。」
「これを、短日植物と言うんだよ。」

NO7


そうそう、皆さんよく知ってる、
ポインセチアって花(と言うより葉)あるやんか。
これが短日植物で、クリスマスの時に出回る
植物でしたよね。この花(葉っぱ)、
クリスマスや無いのに、もう今、チョビットだけ、
赤くなってるのを、よく見かけるでしよ。
これと同じなんよ。

NO14ue33

(チョビットだけ赤くなったポインセチアの写真です)

NO15


店に並んでいるような、
真っ赤な葉のポインセチアにしょうと思えば、
夕方5時ごろから、朝7時ごろまで、
ダンボールを被せて暗くすると、
赤くなるって、よく言われてるでしよ、
あれと同じ原理。

NO16


だから私かって、ダンボール被せたら、
10月にならなくても、もっともっと、
豪華に、ヨウケ咲くんやけどなあ〜。エヘヘ

これこれ、そんなにすぐに、
オッチョコチヨイみたいに、調子に乗ってからに!
早よう咲こうが、遅そう咲こうが、そんなもん、
だ〜れも、文句言いますかいな。
それより、今からゆっくり咲いて、
秋への希望膨らませましょうや。

NO8


そんなとこからかな、私の花言葉は
『広がる希望』て言うんだって。
そのほか、落ち着いた紫色の花ってとこからか
『鎮静』とか『許しあう恋」
なんて言うのもおますんや。

オット私って、秋まで、皆んなを魅了する
カワイイ花を咲かしてるんだけど。
嫌な思い出あるんだ。
花は結構ゴッツウ、沢山咲いてても、
冬の寒さは大嫌い。3度より低くなったら、
もう私はほんとあっさり、枯れちゃって、
いつも悲しい思いしてるんだ。

NO9


そしたら遠くで誰かに、そんなんショウナイやろ、
お前さんは、もともと、
一年草やんかって、言われてるみたい。
でも私、そんな事おまへんで。
うまい事育ててもろたら。

そう、冬でも暖かいとこへ置いてもろたら、
葉っぱも枯れずに、年越ししますよってに。
これ、チョット、贅沢な言い分でっか??
いやいや、それより私も、長生きしたいもん、アハハ

NO10


ああ〜ぁ、また、暑くなってきましたね、
お体に気をつけて!、御機嫌よう。


追伸
ああ、ムジョウ。
あのチュウキンレンカ、8月15日、
長い人生終えて、静かに息を引き取りました。
ちょうど、370日・・・(1年と5日)、
この記録、どこの植物園にも無い記録、
よ〜く、頑張りました。ご苦労さん、ありがとう。

NO11


黄金に輝いた威厳ある花も、
最後はこんなにうなだれて、
真っ黒クロの寂しげな姿。
でも幹は、まだまだ元気で、
すっくと立ったまま、

NO13


370日間、咲いた花を支えた、
その力強さここに有りと言わんばかりに、
はたまた、新たに生まれた、
子供の若葉を見守っているかのように。

NO12


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 丹波(市)情報へ
にほんブログ村
月別アーカイブ
最新コメント
  • ライブドアブログ