昨年に発表された減配や下方修正により株価が大幅に下落したGEを100株購入しました。

人員の削減や事業の売却等によりコストを減らし、企業を安定化させる目標があるようです。

不名誉な昨年であったことからその悔しさをバネにして、今年は復活の年としてほしいです。


米国株投資家ならまず購入を検討するAT&Tを57株買いました。

言わずと知れた高配当銘柄です。

また、税制改革の恩恵を受けるとして従業員に特別なボーナスを支給したとして日本でも少し有名になりました。

今年は次世代の高速通信である5Gを米国内で導入するとのことです。

企業としては成熟しているため大幅な株価上昇は考えにくいですがインカムゲイン銘柄として、わたしをお金持ちにする手助けをして欲しいです

結果としては十数万円の収益となりました。

(インカムゲインとキャピタルゲインを含めます。)

ふと思いつきで株主優待投資法を実践してみました。

主にQUOカードや商品券をメインに株を購入し、9月・10月の優待が12月に届きました。

すでにQUOカードで5000円程使っており少し減ってしまいましたが
こんな感じになりました。

沢山のQUOカードがありますが、使えるお店を考えたところ、コンビニくらいしか思いつきませんでした。

割高なコンビニで払うのはいやなので他に使えるお店を調べてみると書店やドラッグストア、ファミレスでした。

書店で投資の本を購入しようと思いましたが近くにQUOカードを使える書店がありませんでした。

微妙に使いづらい。

幸いにもマツモトキヨシが使えるということもあり行ってみると薬局プラス食料、雑貨が売っていました。(マツモトキヨシを利用したことは今までありませんでした。)
非常に便利で安いので、すっかりマツモトキヨシヘビーユーザーになってしまいました。

同じ店員さんに会計をしてもらうことが多いので確実にあだ名が

QUOカード

になってるでしょうが。

明日から仕事だという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
わたしはすでに憂鬱です。

新年ということもあり米国株ブロガーの皆さんが抱負やポートフォリオを公開していましたので、わたしもその流れに乗りたいと思います。

見事なJC。

米国株投資が初めてだったので、寄り成りで買ったためです。(いいわけ)

今後は慎重に買っていきます。

今欲しいものとしては高配当のTやNGG
、大幅に株価が下落したGE、その他ETFです。

↑このページのトップヘ