2018年09月21日

'80Backs練習記180919

今回は久し振りに広い方の部屋で、RyuちゃんとAgeと3人で課題曲を合わせる。
新しく入ったベーアンをチェックしつつ、前回同様思い出しながらざっと一通り流すと、一部構成が曖昧だったり音が違ってたりと結構怪しい感じのため、確認しながら反復。
今のうちに危ういところを潰して、全体合わせまでには何とかしたいところ。

今回もギターはWST兇如AX-8をPAにダイレクトイン。
調子のいいプリセットに合わせて、今年作ったプリセットの歪み加減を調整。
しばらく様子見かな。

kakki_80s at 00:00コメント(0) 
練習記 

2018年09月20日

NUX Solid Studio NSS-5

c2755716.jpgあまり見かけない、ちょっと変わったエフェクターです。
キャビ、マイクに加えてパワーアンプのシミュレーターまで入っています。
特に、パワーアンプのシミュレーターがかなりレアです。
まあ、真空管の選択のみですが、プレゼンスやサチュレーションも掛けられるようです。
プリアンプがあれば、レコーディングできるってことなんでしょうね。
このNUXって島村楽器が扱う廉価ブランドなんですが、その割にこれは結構な値段がしますね。
もう少しバリエーションが増えると面白そう。

kakki_80s at 00:00コメント(0) 
注目機材 

2018年09月19日

秋のライブ

今年2回目となるJuguts!Pretzdo?のライブが、今月末に迫ってきました。
前回からは約5か月振りで、今回は岐南開催となります。
ここ何年か、刈谷と岐南のローテーションですね(笑)。
今回はトリビュートイベントで、初めて見るバンドさんばかりなのでなかなか楽しみです。
もちろん我々もベストなパフォーマンスが見せられるように頑張ります(笑)。
とりあえず、初披露曲はないのできっちり復習して臨みたいと思います。

kakki_80s at 00:00コメント(0) 
バンド 

2018年09月18日

浜田麻里 feat. 神バンド?

来月から浜田麻里の35周年記念ツアーが始まりますが、バックメンバーとしてBOHとISAOが参加することが発表されています。
BOH、ISAOといえば、BABY METALのバックを務める神バンドのメンバーとして活躍する超絶テクニカルプレーヤーですが、新譜を聞いた増崎孝司が「これはすごい」と唸っていたところからすると、浜田麻里が助け舟を出したものと思われます。
まあ、本来のバックメンバーも一流ベテランミュージシャン揃いですが、Graciaの初めの数曲のような超絶系は正直、得意な分野ではありません。
おそらく、それらの曲限定での演奏参加と思われますが、神バンドのメンバーにオファーしたというところがなかなか興味深いです。
といっても、チケット取ってるわけでもありませんが、今後もまた新たな展開がないか要注目です。

kakki_80s at 00:00コメント(0) 
アーティスト 

2018年09月17日

Diezel Herbert Pedal

236058f5.jpgペダルタイプでアンプサウンドを再現するというモデルで、VH4に続く第2弾です。
実アンプで言えば、個人的にはこのHerbertの方が好みですね(笑)。
このシリーズは、通常のアウトプットの他にパワーアンプ用のアウトプットもあって、エフェクターとしてもプリアンプとしても使えるというものなんですが、まあ出力がラインレベルになるというのはわかりますが、音の方は果たしてどう変わるんでしょうかね?
個人的に、もしこれを使うとしたら躊躇なくパワーアンプ(若しくはリターン)につなげますが、最近こういったどうとでも使えますよ的な機材を見ると、わかりにくい分、扱いづらい気がしてしまいます。

kakki_80s at 00:00コメント(0) 
注目機材 

2018年09月16日

9月の新譜試聴【Bob Daisley and Friends】

ゲイリーのトリビュートアルバムが出るようです。
といっても、トリビュートアルバムにあまり興味は湧かないんですが、発起人がボブ・ディズリーというのに反応しました。
さすが、錚々たるメンバーですが、選曲自体はBlues時代のものがメインのよう。



kakki_80s at 00:00コメント(0) 
新譜 

2018年09月15日

【Youtube音源】Groundbreaker

3曲目がアップされました。
本日リリースらしいので、その関係でしょう。
2曲目はライトなバラードでしたが、今回はまたミディアムテンポのハードなナンバーで、これまた絶妙なマイナーメロです。
やはり噂に違わぬという感じなので、どうにか全曲聞いてみたいところ。



kakki_80s at 00:00コメント(0) 
アーティスト 

2018年09月14日

9月の新譜視聴【Devil's Hand 】

イマイチ馴染みのないメンバーながら、その割に聞いてみるとこれが妙にツボを押さえたというか、貫禄さえ感じさせるサウンドです。
まあ、アンドリュー・フリーマンがラスト・イン・ラインで歌っていたことくらいは知ってますが、今のところその他情報も拾えず、とりあえずフロンティアーミュージックのユニットってくらいしかわかりません。
もうちょっと待ちかな。



kakki_80s at 00:00コメント(0) 
新譜 

2018年09月13日

Double Eclipse/hardline('92)

f54f18eb.jpgジャーニー解散後、ニール・ショーンがバッド・イングリッシュに続いて参加したハードラインのデビューアルバム。
ジャーニーやバッド・イングリッシュと違い、キーボードがないこともあってギターオリエンテッドなエッジの効いたサウンドに仕上がっています。
このアルバムから26年後の今年、ドラムのディーン・カストロノヴォとボーカルのジョニー・ジョエリとで異色のデュオアルバムがリリースされました。
この時点では、ディーンのボーカルはまだフューチャーされていませんが(笑)、随所に入るキャッチーなコーラスハーモニーと、ドライブ感溢れるドラミング、それにニールのエキサイティングなギタープレイとが相俟った、'92年リリースにして80年代を踏襲する秀作だと思います。

kakki_80s at 00:00コメント(0) 
'80sアルバム 

2018年09月12日

ピックの持ち方見直し

ピッキングエクササイズ再開に合わせて、改めてピックの持ち方を見直してみました。
もう結構前から人差し指の腹の方で持つように変えているんですが、なかなか安定しないためネットの動画をいくつか見てみると、以前との中間くらいがよさそうな感じ。
また、親指もちょっと違った動かし方があるようなので、そちらも試してみようかと思います。
引き続き試行錯誤です(笑)。

kakki_80s at 00:00コメント(0) 
プレイ 

2018年09月11日

9月の新譜視聴【Creye】

スウェーデンの若手バンドで、10月にリリースされるそう。
すでに2曲ほど上がっているのを見落としてましたが(汗)、いずれも煌びやかなキーボード、ハードなギター、マイナーなメロディーがバランスよくマッチして耳馴染みいいです。
飛び抜けたところはないものの、いかにもFrontiers Musicらしいメロハーサウンドで、なかなかクオリティー高そうです。



kakki_80s at 00:00コメント(0) 
新譜 

2018年09月10日

WGT弦交換

先月のスタジオの際に切れまくったため、練習前に弦交換を実施。
今回もElixirの10-46を使用。
さすがに替えたては切れませんね(笑)。
また、夏場は汗でベタベタするので、他のギターも一緒にレモンオイルでネック裏を中心にクリーニング。
ライブに向けても、まあいいタイミングかな。

kakki_80s at 00:00コメント(0) 
ギター分析 

2018年09月09日

Juguts!9月定期練習

6892ead0.jpg今月は久し振りで正規の週に戻して実施。
ライブに向けて、さらに細かなところも修正しつつ、セットリストを順に一通り廻す。
休憩を挟んで、2巡目は調子も上がってきてかなり心地いい感じで、時間も結構余裕があり全曲廻して残った時間でさらに気になる曲を繰り返して終了。
ライブもこんな感じで行きたいところ。

今回もギターはWGTで、久し振りにFriedman BE-100を持ち込み、据え置きキャビに接続。
いつものボードを持ち込むも、パッチケーブルの接触不良でDecimator兇魍阿掘BE-100はBEインプットを使用。
Decimator兇覆靴任發修海修灰殴ぅ鵑浪圓欧董意外とBE-ODのゲインを絞った方がナチュラルでイイ感じ。

kakki_80s at 00:00コメント(0) 
練習記 

2018年09月08日

右手エクササイズ再開

しばらく振りでまた始めました。
というか、例によってコピーのウォーミングアップですね。
ただ、前と同じではつまらないので、ネットを参考にちょっとアレンジしています。
効果のほどは微妙ですが(笑)、また気長に行こうかな。

kakki_80s at 00:00コメント(0) 
プレイ 

2018年09月07日

'80Backs練習記180905

今回も狭い方の部屋で、RyuちゃんとAgeと3人で課題曲を合わせる。
久し振りということもあって、とりあえず思い出しながらざっと一通り流す。
かなりラフな感じながら、1回通せばそこそこ勘も戻ってきて次につながりそう。

今回もギターはWST兇如AX-8をPAにダイレクトイン。
相変わらず音量上がったり下がったり不安定ながら、プリセット自体はやっぱり去年作った方が安定してイイ感じなので、今年のももうちょっと調整した方がよさそう。

kakki_80s at 00:00コメント(0) 
練習記 
Live情報
Juguts!Pretzdo?
♡ROCK Vol.1
9/29(Sat)
岐阜Club Roots
OPEN) 17:30 START) 18:00

'80Backs
TANABATA Band Festival
8/4(Sat)
アンフォーレ室内ステージ
START) 15:00
→無事終了しました

MARI chan-s
未定
Profile

Kakki

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: