空を見上げて

Chemical Desease.

ea59eea7.jpg

The fall, winter and spring has simply flown by. Summer is coming again. Newspapers shout energy saving again and again.

I was eager to save energy last summer. A year has passed and I has made little progress.

It is five months since I started to live in Tokyo and joined ABB.

I caught chemical desease, it was fuckin' terrible. I don't know how to recover the brightness.

You bother me and I bother you. Everyone bother everyone else. Everyone is worried about...
Ah, sky is such a blue, wind is such a warming and sun is too brightness, though, why am I sleepy?



kakkiekakkie  at 23:06  | コメント(1)  |  この記事をクリップ! 

So deep.

a7c13cd1.jpg

Drowing deep breaths, drowing, drowing, drowing very slowly. Breathing deeply, deeply, deeply. I have gone to deep place unoticeably.

It makes a sense we all are left alone in a way, and yet we are here.

We wish tomorrow is better than today. The day after tomorrow will be better than tomorrow. It repeats again and again. Perhaps next year may be most happiest year.

I am fool.



kakkiekakkie  at 01:39  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

ゆらゆら。

adf9f73e.jpg

新しい会社に来てもうすぐ3か月が経つ。あっという間に過ぎたが、大きなことにも手をつけてきたし、極めて事務的なことにも手をつけてきた。前の会社では味わえなかった仕事をしている。

慣れない仕事、人間関係も含めて、ストレスフルな働き方をしていると思う。

疲れ切った夜23時に帰宅し、風呂に入っていると、前の会社の先輩からの電話。向こうは向こうで大変らしい。「早く戻ってこい」と言われると、前の会社の温かさを思い出す。

ただ、給与面はやっぱり今の会社の方が良いのよね。

自分にとって本当に幸せってなんだろうか。そして、どこに向かうべきなのか。



kakkiekakkie  at 01:08  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

Oh ! It looks like my summer vacation !

08f16c93.jpg

あーーーーっ!今年も夏が来るっ!

ってな感じのPokka-Poka。今年の春は心なしか短かったような。

この調子ですぐに夏が来るんやろな。むせかえるような暑さは嫌いだけど、今年も夏が来たなぁって、どこかしみじみする自分はナルシストでノスタリスト。まぁ、来ないかもしれないけど。

とりあえず家帰って、風呂入って、明日着る服にアイロンかけて、後は寝るだけ。そう見えて、肝心なことが終わってない。今から明日のミーティングの進め方考えなきゃ。

明日は早起きやー。

 

画像は前の会社の上司。夏と言えばサザン。サザンと言えば、この上司でした。



kakkiekakkie  at 00:30  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

やる気の出し方。

c0ab8234.jpg

ここんとこずっと鬱気味。

朝、起きるとほんと体がだるくて、布団から出るのに1時間くらいかかる。気持ちの問題が大きいんだと思うけど。なんせ体が動かない。

それでも会社に行くと、なんだかんだで動けるから不思議。会社に行くのがイヤなくせして、行ったら行ったでがんばっちゃう。もちろんストレスはたまるけど。なんせカラ元気。

やる気を出すには、まずやり始めることって言ってたのは誰だっけ?

とても実感できる、なるほど。



kakkiekakkie  at 23:24  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

ストレスフリーな生活。

86fb2bb1.jpg

久しぶりに土日をひとりで過ごした。ボーっとしたり、考え事したり、仕事の整理をしたり。

おかげで、少しは落ち着いてきた気がする。生活も仕事も、気持ちも。環境の変化が、意外と負担をかけていたのかもしれない。それが不自然なかたちで表に出て、躁鬱を繰り返してたような、そんな感じ。

でも今は大丈夫。明日から会社なのは嫌だけど。

働きたい!って思える会社ってなんなんだろうか。

やりたいこと、できること、やらなければいけないこと、この3つのバランスをとって、お金が稼げる、そんな仕事どこかにありませんか?

ないなら、自分でつくるしかないんかも。

それにしても最近食欲がとまらない。お腹はパンパンで苦しいのに、食べたい衝動が抑えられない。気をつけよう。

 

 

 

 

 

 



kakkiekakkie  at 00:24  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

桜の木の下で。

新しい年度になって世間は慌ただしい。自分はというと、相変わらず忙しいが、最近ひどく憂鬱で久しぶりに日記を書く。

なぜ憂鬱なのか、うまく言葉にできないけれど、現在と将来に不安がある。 これから人並みに生き続けて、どこにたどり着くのか。死ぬ間際に生ききったと言えるのか。それがもし、明日だとしても。

これまで、それなりに努力し結果も出て、履歴書を見ればなかなかできの良い履歴書が書けてきた。失敗しながらも目の前のことをそれなりに上手くこなしてきたつもりだった。
でも、それはなにか大きな社会の流れに流され、致命傷を負わないくらいに障害を避けてきただけなんだと思う。具体的に目標に向けて努力しているわけではない。

自分が本当にやりたいことってなんなのか? それを達成せずして、少なくとも達成に向けた努力せずして、自分の人生を生ききったとはたして言えるか。 そう思いつつ、考えがうまくまとまらず、不安感だけが腹の中でグルグルしてる。

 ただ、将来、自分の家の庭で桜の木を育てたい。そこで季節を感じながら美味しい酒が飲みたい。



kakkiekakkie  at 21:18  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

Keep looking, Don't settle.

9f12dea6.jpg

久々のblog。Facebookをやりだすとblogが怠る。blogとFacebookを同期させつつ上手く使い分けることがまだできていない。

さて、ここに書くには今さらだけど会社をやめることにした。1月いっぱいは働いて、2月からは新しい会社へ。

日立に入社してから今日に至るまで、振り返ってみよう。

2002年から回復基調にあった日本経済のなか、2007年に今の会社である日立製作所に入社。
その後、2008年に起こったリーマンショックに端を発する景気の後退を受けて日立は日本の製造業史上最大の赤字を出し、V字回復も目指すも、2011年には東日本大震災や原発事故が発生。
その中で人事や労務といった仕事において企画立案から運用まで幅広くやってきた。忙しかったし、決して楽しいことばかりでもなかった。それでもがむしゃらにやってきた。その甲斐あってか成果も出したし、評価もされてきた。

日立にいた5年間は大切な期間だったと思いたい。景気に頼りすぎてはいけない。会社に頼り過ぎてはいけない。他人に頼り過ぎてはいけない。本当に頼れるのは自分、だから自分を高めようと努力すべきだし、自分のやりたいことに情熱を注げばいいって。この5年間でそう考えるようになった。そうしたら、どこかしら仕事がうまくいき始めた気がする。

ただ、どこかで不安というか不満があった。自分の信じる仕事は本当にこの仕事だろうか?

もしかしたら自分が我慢強くなかっただけかもしれない。それに次のキャリアだって自分にとってベストなものかは今でもわからない。

ただ余計なことは考えずにがむしゃらにやろう。日立で得たものも、学生時代に得たものも、或いは他の何かで得たものも、全てをつなぎ合わせてがむしゃらにやろうと思う。
自分の信じる仕事はそこから見えてくると信じているし、見えてくるまで探し続けよう。



kakkiekakkie  at 22:41  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

巨像も踊る。

ac5e6d57.jpg

12月12日から12月15日までインド出張。とにかく刺激的で疲れた出張だった。

12月12日午前6時、家を出る。飛行機に乗り、タイでトランジット、そしてデリーに着き、クラウンホテルに着いたのが日本時間の13日午前4時。待ち時間を含め、実に22時間を移動に費やしている。そりゃしんどい。
おかげで読みかけになっていた本が2冊読めた。

タイのトランジットではインド少年の美声と、インド少女の華麗なダンスを見ることができた。彼らは楽しそうだ。ムービーを撮ったのでそちらはfacebookにアップロードする。

インドはとにかく自己主張が強い。言ったもん勝ち。そういった「speak up」な部分は日本人も見習うべきかもしれない。

人口12億、年率9%の経済成長、どちらも中国に次いで世界2番目だが、いずれ世界1位になるだろう。この国にはそんなハングリーさを感じる。

 

そんなことを思いながら、12月15日に帰ってきて早速午後からは仕事。日付が変わる少し前まで仕事をし、次の日も仕事。休むヒマもない。

土曜日、そして日曜日は研修会で仙台へ。本当に休むヒマがない。今回の研修会は震災復興もかねて企画されたもの。少しでもお金を落として東北の町を元気にしよう。その考え通り、きっちりお金を落としてきた。ついでに酔っぱらって服も落としてきた。

年の暮れに福を落としたようで縁起が悪い。誰かが拾って幸せになってくれればと願うばかり。



kakkiekakkie  at 22:38  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

人生の岐路と、その答えはインドに。

6fdd098d.jpg

物事はうまくいくときは何やってもうまくいくし、ダメなときは何やってもダメ。そう感じるのは何故だろう。恋愛でいえば、彼女いるときほどモテるみたいな感じ。

でも、いつまでもうまくいきっぱなしかというとそうではなく、ダメっぱなしかというとそれも違う。27年も生きていれば、うまくいく日もあればダメな日もあるのは知っている。いずれにせよ、どの毎日も自分にとって大切な人生。

それにしても毎日いろんなことが起こっている。ニュースを見ても、自分の周りでも。その中で自分が何を選択し、どう行動するかで、結果は変わってくる(と思う)。その結果が次の日に、また次の日に作用していく。そういう意味では何を選択するかっていうのはとても重要なこと。

自分はいま、人生の大きな岐路に立っている。何を選択するか。

来週からインド出張。インドにその答えはないけれど、出張中は普段の喧騒から離れられる良い時間。自分を見つめなおし真剣に考えよう。少なくとも、結果はどうあれ、自分の選択したことに一生懸命取り組めるように。ガンダーラ。



kakkiekakkie  at 21:36  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

what is love, what is happiness, what am I

072気づけばもう師走。今年は走り抜けた。春にはメンタルヘルス対策や処遇制度の導入、夏には地震・節電に伴う対応を立案・実行、秋からは体制変更の中で新人を教育しつつ、今日に至る。年末に向けてまだ大きなタスクを抱えているし、インド出張も控えてる。どこまでも忙しい。

でも、忙しいのは嫌いじゃないし、仕事はきっと得意。小・中学生のときに勉強をがんばったことが、社会に出ていま役立っている。物事を体系的に組み立て、様々な可能性を模索・検討し、最短で最良の成果を出す。この単純なことを行うのに、支えているのが学校で身に付けた基礎学力。それに、これまで培った知識と経験があいまって、ひらめきが出てくる。この1年は思う存分に力を発揮し、自分自身に有能感をもてた。一方では周囲からの評価の低さとのギャップに悩まされていた。

先日、上司と上期のフィードバック面談を行った。自分では成果は出したつもり。ただ、期待はしてなかった。ウェッティな上司とも決して仲が良い関係ではないし。
結果は、自分の予想を上回るもの、それどころかこれ以上ない良い評価。同年代の上位1%に食い込む、実質トップの評価。久々に報われた、そんな感じ。

走り抜けて良かった、そう感じる瞬間。ただ、このままどこに行くのかは不明。いったい何になりたくて、何が幸せなのか、よくわからん。

よくわからん気持ちはとりあえず日記に書いて、後で読み返そう。

明日からまた仕事。憂鬱や。

kakkiekakkie  at 23:59  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

Hot Flavor.

9f4902dd.jpg

ちょっと酔っぱらってます。今夜は家で一人宅飲み。「麦とホップ」を飲みながら、堅あげポテトのホットチリ味とコンソメスープをつまみにダラダラ。
今日は昼から仕事行って月曜日の資料作ろうと思ったけど家でダラダラ。明日できることは明日やろう。最近かなり裁量もって仕事していて自由人。「だが、それがいい」ってな具合で上司からも評判悪くなくて花慶モード。こんな社会人でどうもすみません。

台湾行ってからはや1ケ月経って現実に引き戻されつつある今日この頃。最近の流行りは、職場に実習に来ている中国人の23歳(♀)。斜め前の席に座ってる彼女に「お兄ちゃん、かっこいいネー」なんて言われたときには萌え過ぎて仕事どころじゃない。トイレにかけこみ緊急避難。

ところで仕事の方は結構大変でタイの工場をどうやって支援するか思案中。情報がなかなか入ってこないもどかしさ。
一方で
再来月はインドに飛び立つ(予定)。マーサーのM野さんよろしくです。最近仕事がなんか少しグローバル化してきた感じ。

それにしても、グローバルな仕事に携わるほどインターネットってすごいと感じる。最近Facebookを活用するようになったのもやっぱり仕事のグローバル化の影響が大きい。
「グローバル」や「IT」という言葉が一般的になって久しいけれど、日本で働く自分にとってはグローバル化やIT化を進めていくことは当面の課題だと思う。もちろんそれらは現在の課題であって、将来はまた違う課題があるのだとも思う。
しかしながら、
高校時代は勉強せず自分の将来なんてマジメに考えてなかったけど、「IT×外国語」を大学選びの決め手にしたのは間違ってなかったとつくづく感じる。まぁ、大学もマジメにそれほど勉強したわけではないけど。それでもそこで得た知識や経験は今まさに活きている。

 

あぁ、酔っぱらって少し長い文章書き過ぎた。今日は本読んで寝よう。茨城の夜は静かすぎる。先日大学のサークルの集まりに出たときの喧騒さは、やはりあの場でしか感じられない貴重な時間。若者に幸あれ。

 

写真は台湾の広告。台湾美人すぎる。



kakkiekakkie  at 21:45  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

台湾旅行。〜2日目〜

cf3dc8a9.jpg

2日目。

昨日の食い過ぎ、飲み過ぎでお腹の調子がよろしくない。朝は大人しめにお茶でもすする。ここは「紫藤盧」というお店。日本統治時代風の建物で、畳に座ってくつろぎながら朝のティータイムは日本のなつかしさと日本では味わえないゆるやかな時間を味わえる大人系癒しカフェ。

カフェで癒された後は、やっぱりメシということで「四平街番茄牛肉麺」へ。怪しげな日本語の下に屋号が書かれていたので難なく発見。番茄牛肉刀削麺(トマトと牛肉が入った刀削麺)はちょっと高めやけどオススメ。高いって言っても日本円で300円くらい。

お茶もすすってメシも食って、午後は知的に大人タイム。士林からバスに乗って故宮博物院へ。有名な「白菜」と「豚の角煮」を見た。こういう所行くの久しぶりやったからわくわくしたけど、広くてけっこう歩き疲れた。

そろそろ日も暮れてきた頃にはやっぱり温泉ということで北投へ。なんか日本語で「ホテル」とか「熱海」とか書いてるから台湾っぽくない。しかし、ここでも見知らぬ台湾おじいちゃんが日本語で話しかけてきてやっぱり台湾を実感。ほんとに台湾人はよく話しかけてくる。

さて、再び士林に戻り、今日のしめはナイトマーケット。タイのナイトマーケットをイメージして行ったら全然違った。どちらかというとアメ村で屋台がやってる感じ。とにかく人ごみがやばい。

2日目も満喫したけど、まだ足りない。やっぱ酒飲みたい。

とりあえず良いところもよくわからんし中山へ向かう。なんかバーみたいなところを探す。
バーを目指す道中、台湾おばちゃんが日本語で「イイトコあるよー」「カラオケOK!お持ち帰りもOKネ!」みたいな感じでしつこく言ってくるから、おっぱいもんで全力で逃げたろーって思って、手を伸ばしたら華麗にかわされた。おばちゃんはプロ。たぶん数々の戦場をくぐりぬけたのね。
まぁ、それをきっかけにおばちゃんも諦めバーで夜を楽しむ。飲んでいるうちになんか仕事の話になってかなりヒートアップしてた気がするけど、あんまよく覚えてない。

 

写真は新北投にて。麻雀(?)にふけるおじいちゃんたち。



kakkiekakkie  at 23:59  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

台湾旅行。〜1日目〜

847eeb99.jpg

2泊3日の台湾旅行。台湾人の異常なまでの優しさにもはやメロメロです。この興奮が冷めきらぬうちに日記を。それでは1日目から。

朝6時の高速バスに乗り込み羽田空港へ向かう。会社の同期2人と2泊3日の台湾旅行。出国前からウキウキがとまらない。台湾のことはあまりよく知らないけれど「親日の人が多い」「かわいい娘が多い」という事前情報で気持ちの高ぶりは抑えられない。高速バスを待つ、肌寒い朝のバス停で、半そで・短パン・ビーサンの27歳(♂)が妄想にふけってはしゃぐ姿は通報されてもおかしくないレベル。空港についてからもアルコールの力を借りてテンションを煽る。ラウンジでビールを3杯、機内食で1杯。台湾に着いた頃にはお腹がデブリンの壁をつくっていた。

台北市内のホテルに陣取り、まずは龍山寺へ。ここは人生に手詰まりになったときにオールマイティにご利益がある、とガイドブックおすすめの歴史あるお寺。お寺の入り口の鳥居に電光掲示板が埋め込まれていたのに時代の流れを感じた。
龍山寺でも台湾人のフレンドリーさは早速みられた。見知らぬおっさんが突然話しかけてきて陽気に寺の行き方を教えてくれたり、寺に着くとこれまた見知らぬおじいさんが参拝の仕方を教えてくれたり。

龍山寺の次に行くところを決めてなかったので牛肉麺食べながら作戦会議。牛肉麺はあっさり系だけど、ビールで腹いっぱいのお腹にはちょっときつかった。
ここでも店主のおっさんが陽気に話しかけきて写真を撮ってくれるというフレンドリーさを容赦なく発揮する台湾人。なんたる温かさ。

牛肉麺会議のあと、総督府や自由広場をまわり、夜は台北101、そしてしめは足つぼマッサージを。

夜メシに食った小龍包は絶品。店員のたどたどしい日本語を聞きながら飲んだ青島ビールと小龍包の組み合わせは至福のひとときを演出してくれた。

足つぼマッサージのつぼ攻撃+打撃は悶絶のひととき。初老のもみ師に「体悪いところ多いねー」と言われたが、次の日見たら、足に打撃のアザができていたのも今となってはやんちゃな思い出。
そういえば、マッサージ屋にスポルトのお姉さん発見。テレビで見るよりかわいいのね。まぁ、テレビで見たことないけど。

ちなみに市内を歩いているとき、女子高生集団を見て胸がアツくなったのは内緒。
台北101にあるお土産屋のおばちゃんが日本語で「ニセモノ〜」って言う声が萌えキュン声で2回言わせたのも内緒。

とにかく1日目は食いまくって、ホテルに戻って酒飲んで熟睡。台湾人のフレンドリーさで心がほくほくしてくる。充実した1日目を過ごした。

 

写真は街の交差点。とにかく台北市はバイクが多い。そして運転荒い。
ちなみに台北市にいる女の子はだいたい黒ぶちメガネにホットパンツで、スタイルが良い人が多い。しかも台湾人の話す日本語や英語は萌え要素満載。それにて台湾スマイルをされた日にはもう、ねぇ。



kakkiekakkie  at 23:59  | コメント(2)  |  この記事をクリップ! 

長い長い夏休みが終わりそうで。

679bef5d.jpg

8月11日から長い夏休みをとった。といっても上司とゴルフ行ったり大阪で飲んだりした以外は家でのんびりしてた。来る日も来る日も寝て食って、ときおり白昼夢。

印象的だったことといえば実家のメシがうまいと感じたこと。普段は会社の社食を食ってるから尚更そう感じたのかもしれない。先日、社食のご当地カレーフェアで血迷ってゴーヤカレーを食してしまったときは完全に毒物の味しかせーへんかったけど、実家で食べたゴーヤカレーはこれまたワイルドな味ではあったけどチャンプルー以外のゴーヤの活用法を見出した気がした。ところでゴーヤカレーがこんなに流行っているとは知らなんだ。


この夏休みはいろいろ夢想し、わずかな気づきを得た。

自分には決定的に何かが欠けている。環境だとか外的要因もそうやけど、もっと自分自身に関わる内的要因。

ここ最近多くの場面で表面化されているのは語学力や考え抜く力が足りないということ。他にももっとあるけど、まずこの2つを鍛えよう。

 

さて、もうすぐ仕事や。

長い夏休みが終わりそう。

今年の夏休みはどこか感慨深いものがあった。しゃべったみんなが元気で何よりやった。

 



kakkiekakkie  at 23:15  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

木・金休みの遊び方。

34581248.jpg

あの大震災から4か月。地震、節電、輪番休日。うちの工場も7月から木・金曜日が休みになった。
休日の遊び方は難易度高め。この3カ月間は木・金休みの良いところを満喫しよう、というわけでもっぱらゴルフ。

今日は会社の人とゴルフへ。昼飯にビールもつけて5,000円なり。もともと茨城は安いけど更に安い。いつもの半額以下。

去年の秋から継続的にゴルフやるようになって、最近少しずつ良さがわかってきた気がする。
ゴルフのなにが良いかって、プレー自体もそりゃ面白いけど、プレー後の風呂がまた格別。
運動不足のカラダをこれでもかってくらい酷使したら風呂へ直行。湯船につかると足の先から全身へ快感が走り抜けてオーガズムに達する。隣のおじいちゃんは人目もはばからず「ハウァゥァー」ってあえぎながら極楽浄土へまっしぐら。自分も負けず劣らず気持ちよさを全身で堪能する。いま鏡で自分の顔見たら間違いなく射精顔してる自信がある。

来週もゴルフへ。ちなみに来週行くところはメシ付きで840円。もはや慈善事業のレベル。

この夏は節電、節電とうるさいけれど、みんなで集まって外で過ごせば、楽しく乗り切れるでしょう、きっと。ゴルフは大人の節電ですな。

 

写真は先週の木曜に大阪に行ったとき。大阪駅周辺がずいぶん変わっていて正直びっくりした。



kakkiekakkie  at 00:51  | コメント(1)  |  この記事をクリップ! 

夏、いらいら。

暑い。いよいよ7月になった。

今日から木・金曜日が休日。というわけで金曜日なんで休み!のはずが早速休日出勤。このまま寝て、起きたら、会社に行かなくっちゃ。

それにしても今日は疲れた。でも、前向きに。



kakkiekakkie  at 00:40  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

どうしてこうなったのか?

久しぶりに直球でダメだしされて、心がパッキパキに折れそうや。

社会人になってから色んな人に色んなことをダメだしされてきたけど、今回ばかりは完膚無きまでに打ちのめされた。

ここは仕事に集中してがんばろー!

と思った矢先に過去のミスが発覚したりで、もうグズグズ。

なんて、ふがいないんやろうか。

今すぐにでも寝て、明日に備えたいし、寝たら気持ちもすっきりするのかもしれない。けど、書かずにいられない。整理せずにキーワードを箇条書き。

・語学力
・環境に飛び込む
・理系的バックグラウンド
・信頼
・機密
・ガバナンス
・同調
・考え抜く力
・本質を知る
・成長の実感
・引き出しに答えは無い
・優位点
・タフさ
・クリエイティブな泥臭さ
・向上心
・知的好奇心
・コミュニケーション能力

 

ふぅ。。。



kakkiekakkie  at 01:41  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

YEN

6d4d3574.gif

木曜日から胃が痛い。診療所に行ったら胃炎でしょーみたいな軽い感じで処方された薬飲んで。あぁ、痛い。

水曜日の飲み会で上司から「君、よく○○課長からあれだけやられて鬱病にならないねー」なんて謎の心配されたんで、調子のって「大丈夫っすよー!やられ慣れてますから」なんて言ってたら、翌日の木曜朝から胃が痛い。嘔吐と下痢もマジ半端ないっす。とりあえず貰った薬飲んだらだいぶ楽になったけど。

地震やら人間関係その他もろもろのストレスフルな生活で胃がやられてたのかもしれない。とりあえず安静、、、とか言いつつ昨夜は職場の係会で控えめに飲んで、もちろん来週月曜日も飲みだし、火曜日も飲みだし、水曜日も…。

体の衰えは目に見えてきてるからなー。無理するのも今のうちやけど、少しずついたわろう。そうしよう。

あぁ、それにしても今日は洗濯して、勉強して、髪切って、自転車でブラブラして、静かな夜で、落ち着いた良い日やったなぁ。

明日からまた、仕事がんばろーっと。

それで夏休みはタイとシンガポールに行こーっと。



kakkiekakkie  at 22:43  | コメント(2)  |  この記事をクリップ! 

BAAAAANG!!

ee47e4ec.jpg

束の間のGWを終えて、朝7時に会社に着くと、待っていたのは500枚以上に連なった資料。あぁ、わかっていたけど、そういうことなのね。左手には指サック、右手にはボールペン、そしてそのままマウスをクリッククリック、キーボードをポポポポーん!

 

そして21時。

今日はいろいろあった。

ほんとはもっとやりたいことがあった。なんか最近会議の時間、長すぎだよね。もっとやることあるでしょ、経営的に。

さっきまで近藤さんたちと飲んで今、0時をまわったくらいか。最近少し、欲求不満。逆に世間の皆様はどうやって不満を解消しているのでしょう?

このありあまったパワーをどうしているのでしょう?

とりあえず皮膚からなんかはちきれそうや。お腹と背中がひっつきそうや。ヤンチャリカ状態や。イチ!ニィ!サン!シィ!ニィ!ニッ!サンっ!!サン!ニォイ!サン!シィ!シー!ニッ!サン!!

昔の話やけど、国語の時間に「やんちゃりか」って話があって、国語の時間やのに急にみんながやんちゃりかの歌なるものを先生の号令にあわせて歌いだすねん。それがすごく恐怖というかカルトチックで今でもトラウマとして残ってる。なんでこの意味のわからない歌詞をみんなが「先生」の号令にあわせて歌うのか?「先生」っていうのは一体どういう存在なのか?あの号令はなんなのか。なんでみんな平気で歌ってたのか。今でもわからず、触れてはいけない過去のように重い気持ちになってしまう。

まぁ、それはともかくとして、、、日記に書くのたぶんこれが3回目やけど、これがカタルシス効果です。



kakkiekakkie  at 01:18  | コメント(0)  |  この記事をクリップ!