Birth

福島県でビスクドールを作っていましたが、埼玉県に引っ越しました。 人形製作の様子をお伝えします

2013年03月

ちょっと「長男の嫁」業が忙しかったので、
久しぶりの更新です

ズラ~っとならんだこの道具
「アイベベラー」と言います
CIMG3537
4ミリから32ミリまで、2ミリ間隔で作られていて
全部で15本あります
(この写真では、8ミリが入っていません)
素材は良く分からないのですが、やすり状の球体になっています

この道具、本来は眼を入れるために
眼の裏側を磨く道具なのですが、
球体関節の内側を磨くのに、とても便利だということに
最近気が付きました
CIMG3538

2ミリ間隔なので、たいてい合うものが見つかります
丸い部分の内側を磨くのって、
意外と大変です
今までは、紙やすりとか使っていましたが
これなら、簡単!

水にぬらして使えるので、なかなか便利です

ただし、32ミリまでなので、大きい球体には使えないけど、
大きな部分なら、紙やすりでも磨きやすいので
これは必要ないとも思えます

そして、球体自体もこれで型を作れば、
きれいな球体が作れそうです。
(まだ試していないけど)

今頃気づいたの~?と言われそうですが、
まだ気づいていない方にお勧めですよ~

お値段は、ちょっとお高めで
15本ワンセット、18,500円。
もちろんバラでも購入できます。

みくにビスクドール さんで購入できま~す♪

胸の中の想いはあふれそうだけど、
言葉にしてしまうと、薄っぺらいものになってしまいそう・・・。

・・・だから

「合掌」

そして、3年目の一歩が、前を向いて踏み出せますように・・・。

東北六魂祭は東日本大震災後の東北の復興と鎮魂を願い
東北6県の県庁所在地の代表的な夏祭りを一同に集めたお祭りです
(青森ねぶた祭、秋田竿燈まつり、盛岡さんさ踊り、山形花笠まつり、仙台七夕まつり、福島わらじまつり)

2011年の仙台、2012年の盛岡に続き・・・

2013年は福島市で開催されます
  6月1日(土)10:00〜18:00(予定)
  6月2日(日)10:00〜17:00(予定)

公式HPはこちら
http://www.rokkon.jp/index.html

少し先の話になりますが、
今から、予定に入れておいて
ぜひこの機会に、福島にいらしてくださいね~

昨年10月の「ドールアート展2012 in うつくしま」で
ビスクドール界の大御所のM先生に
表情豊かな人形を作るため、人間観察を薦められました。

しかし、ほとんど人の顔を見る機会がない生活(笑)なので、
こんな本を購入してみました。
CIMG3531

0歳から19歳までの男女の表情が
すごくたくさん集められていて
なかなか面白いし、参考になります。

難点を挙げれば、美系が少ないのと、
日本人がいない(東洋系はいますが)ことかな。

CIMG3532

まだ持っていなかったの?
と言われるかもしれませんね~
持っていない方には、お薦めです

意外と手こずったMini Bruちゃん!
やっと完成しました
(実はピアスがまだなのですが・・・)

Bruというお人形は、
気位の高い女王様キャラが命だと思うんです。
作り始めた時には、こんなに小さいので、
可愛いだけになりそうと、思っていました・・・が、
洋服と帽子を着せて髪の毛をセットしたら、
あら不思議!
ちゃんと、Bruの持ち味を発揮してくれました

CIMG3525
帽子まで入れて、11㎝くらいの小さい子です
髪の毛はモヘア、目はグラスアイ、オールビスクです。
CIMG3529
帽子、ドレス、靴下、下着、靴は全部自作です♪
老眼に鞭打ちながら、作りました

CIMG3524
靴はちゃんと革製です。
ちっちゃくて、作るのが大変でした~。

このサイズの子を作って見た感想・・・。
若いうちに作った方がいいね・・・でした(笑)

このページのトップヘ