Birth

福島県でビスクドールを作っていましたが、埼玉県に引っ越しました。 人形製作の様子をお伝えします

2015年11月

17日にMIDOW展が無事終わりました。
結果は賞にかすりもしませんでした。
しかし、時間がないながらも、自分にできることはやったので、
前回の時より、かなりすっきりしております。
主催者の皆さま、応援してくださった皆さま、お運びいただいた皆さま、
ありがとうございました。
また、がんばります。

そして、20日から栃木に行っておりました。
この時期、栃木市の巴波川添いは、3万個のLEDライトで飾り付けられていて、
冬ホタルをイメージしたイベントが行われています。
白いLEDと古い町並みが意外(?)とマッチしていて、
昼間と違った、栃木市を感じられます
DSC_1075
DSC_1082
DSC_1083
古い町並みとライトアップがこんなに合うと思わなかった~

うずま冬ほたるキラフェス2015
期間 2015年10月30日(金)~12月26日(土)
時間 17:00~23:00
場所 栃木県栃木市倭町・湊町
公式URL http://www.kuranomachi.jp/

先日、お知らせしましたMIDOW展が、本日より始まりました

そのため、昨日は大阪まで人形の搬入に行ってきました

今回利用したのが、JR東海ツアーズの日帰り1day大阪というツアーで
21,500円(平日だともっとお安いようです)で東京大阪間が往復できます。
普通に切符を購入すると28,900円かかるのに、なぜか旅行会社を通すと
7500円もお得になります。
しかも、観光や食事に使える、2,500円分のクーポン券まで付いているので、
実質10,000円お得になる計算です
人形の記事がいつの間にか、お得情報になってしまいました(-_-;)

そして、クーポン券を利用していただいた のが、
ANAクラウンプラザホテルの花梨という中華料理レストランのランチ
DSC_1069
DSC_1067
蟹玉あんかけラーメンとチャーシュー炒飯
カニ肉たっぷりでおいしかったです
DSC_1068
点心
ボリュームたっぷりだったので、さすがの私も食べきれなかった・・・。

そして、大阪は今、大阪府知事選と、大阪市長選の最中でした
DSC_1072
大阪市役所

25年ぶり?(以前2年ほど住んでいました)の大阪は、とってもきれいになった印象でした。

しかし、肝心の会場のビルの写真は、すっかり撮り忘れました

今回、搬入は宅配業者さんにお願いする予定でしたが、
急きょ自己搬入になったのは、展示がけっこう面倒な感じになってしまったため。
原因のこの子・・・、
「アルフォンス・ミュシャへのオマージュ」
ミュシャの「シャンパン・ホワイトスター」をモチーフにした作品です
PB100540
後ろに背景のアクリル板を立て
ドレスの裾のドレープを整え、
右手で裾をつかみ、左手に花かごを持たせるという
注文の多い子です
自分で展示した方が早いよね~ということで、
お安い切符を購入して、行ってきました。

残念なのは、翌日から開催される展示が見られないこと。
普通、わざわざ行くのは、本番の方ですよね~(笑)
搬入の際、すでに展示されていた作品は拝見することができました。
私の、ひと昔前の人形とは違い、前衛的というか、アートな作品が沢山ありました
こういう人形が求められているのか~と思いましたが、
作る人がひと昔前なので、仕方がありませんね。

私はいけませんが・・・、
個性的な200体以上の人形が並ぶ、見ごたえのあるイベントのようです。
入場料500円かかりますが、ぜひ、お運びくださいませ。

創作人形コンクールMIDOW展2015

日程: 2015/11/15(日)-11/17(火)

会場: 大阪市中央区「御堂筋ホール心斎橋」 9F
時間:11:00~18:00 17日は16:00

まだ11月がというのに、街はすっかりクリスマスの雰囲気ですね~。

なので(?)、ミニブリュちゃんにサンタ風ドレスを作りました。
10センチほどの小さすぎるにんぎょうなので、
ビロードの生地を使ったら、生地が厚すぎて着ぐるみのようになってしまいました
DSC_1063
思っていた出来上がりと違うけど、これはこれでかわいい♪

カルトナージュBOXに入れて完成
DSC_1062
お着換えのドレスも飾ると、豪華になりますね

このセットは母の誕生日プレゼント
なんだけど・・・、人形好きだったかな?(笑)

大阪で開催される、大きな人形展
「MIDOW展 2015」が11月15日より始まります

前回のMIDOW展にも参加したのですが、
時間がなく、かなり悔いの残るものになってしまったので、
今回はリベンジと思っていたのですが、
やはり、時間がなかった・・・
しかし、何とか完成に漕ぎつけたので、参加させていただきます

こちらのコンクールはありきたりの人形ではなく、
新しい形を求めている感じなので、
私の人形は評価されない可能性が高いのですが、
多くの方に見ていただける機会は貴重なので、
今は参加することに意義があると思っています

お近くの方、興味のある方
入場料500円かかりますが、見ごたえのある人形展のようです。
ぜひ足をお運びください。

創作人形コンクールMIDOW展2015

日程: 2015/11/15(日)-11/17(火)

会場: 大阪市中央区「御堂筋ホール心斎橋」 9F
時間:11:00~18:00 17日は16:00

私の作品は
「アルフォンス・ミュシャへのオマージュ」
ミュシャの「シャンパン・ホワイトスター」をモチーフにした作品です
横からですがこんな感じ
PB100549
横からでは、どんな感じかさっぱりわかりませんよね~(笑)。
正面画像はコンクール後に、アップする予定です

昨日、10月31日より、浅草橋の吉徳本店さんにて、
第四回うらら展が開催されています

私は出展していませんが、お友達のちゃおさんが出展されているので、
遊びに行ってきました。

前回お邪魔した時も、かなり楽しませていただきましたが、
今回も、楽しく、勉強になりました。

特に、普段あまり交流のない、日本人形の職人さんとのお話や、
実演の手さばきに感動することしきりで、
日本人形を習ってみたくなりました~

会場の様子です
DSC_1038
今回の看板娘さん 山崎 明咲さんの作品
DSC_1045
DSC_1046
個性的な藤村 光環さんの作品
DSC_1042
味岡 映水さんの作品

松乾斎 東光さんの作品
DSC_1044
などなど 和人形かわいい~

そして、創作人形のコーナーは許可をいただいた方のみ
DSC_1047
DSC_1048
DSC_1049
ちゃおさんのお人形たち
DSC_1055
山下 沙衣さんのお人形たち
DSC_1054
このキューピーちゃんは、なんとランドセルをしょっています
DSC_1050
DSC_1051
桂の木を彫りだして作られた長谷川 裕子さんの子たち

他にもたくさんのお人形や、ちりめん細工、お人形の骨董市
セレクトショップ、平田郷陽さんの生人形など
盛りだくさんのお人形展です
ぜひ、お出かけください

うらら展
期間 2015年10月31日~11月8日まで
時間 10時~17時
場所 吉徳浅草橋本店3.4階
住所 台東区浅草橋1-9-14

人形作家の皆さまの発想の豊かさや、手を抜かないこだわり、
新しいことに挑戦していく姿勢など、
いかに自分がダメダメさんかを思い知らされて帰ってきました。
いつも人形展に行くと、私も頑張ろうと活力をもらってくるのですが、
今回は何だか、創作活動を続けて行く資格も技量もないような気持ちになって、
ちょっと落ち込んでいます・・・。
お疲れ気味のせいかしら?

このページのトップヘ