Birth

福島県でビスクドールを作っていましたが、埼玉県に引っ越しました。 人形製作の様子をお伝えします

タグ:会津

奥会津の柳津町には
会津きっての名刹・福満虚空藏尊圓藏寺があります
参拝目的に訪れるのはもちろんですが
春は桜、秋は紅葉が楽しめます
CIMG4110

CIMG4108
所在地:福島県河沼郡柳津町大字柳津字寺家町甲176

そして柳津は「あかべこ」発祥の地だそうで
道の駅には


CIMG4106
CIMG4105
こんな大きなあかべこがお出迎えしてくれます

奥会津・・・
静かで、歴史を感じることのできる町です

会津観光応援第二弾!
今日は、飯盛山です。
言わずと知れた、白虎隊自刃の地ですが、
もともとは、宗像神社が祀られていた場所です。

歴史に疎い私などは、ただの山の中だと思っていましたが、
そうではなく、もともと西国三十三観音が祀られていたこともあり
民衆からも広く信仰されてきた場所だったようです。

CIMG1869
入口
山と言うだけあって、かなりの階段を上りますが、
無理な方は、横にエスカレーターがあります
そして入口付近にある、粟まんじゅう屋さんがお薦めです
小池菓子舗 

CIMG1871
CIMG1872
宗像神社(厳島神社)の鳥居とお社 

CIMG1873
戸ノ口堰洞穴
猪苗代湖から会津地方へ水を引く為に掘られた堰で
戊辰戦争の時には、白虎隊が戦場の戸ノ口原から
会津城に戻る際に、ここを通り、飯盛山まで来て、
会津城から火が上がっているのを見て、
この地で自刃したと言われています
CIMG1876
さざえ堂(国指定重要文化財)
この建物、建築に興味のある方には一見の価値があるとか・・・。
BlogPaint
サザエのように
中はスロープ状の階段がぐるぐる上まで連なっています
CIMG1882
横から見ても面白い
CIMG1883
白虎隊のお墓がある場所
誰でも、お参りできるようになっています。

その他、白虎隊記念館なども敷地内にあります

暖かくなったら歴史に思いを馳せる旅にいかがでしょうか?
詳しくはこちら



会津は、今年の大河ドラマ「八重の桜」の主人公
新島八重の故郷ということで、
震災以降、落ち込んでいた観光復興に取り組んでいます。

そこで、私も微力ながら
会津の観光地をご紹介したいと思います

本日は、会津藩校 日新館
会津藩士の子弟が文武を学んだ学校です
5代藩主 松平容頌の時に完成しましたが、
戊辰戦争の時、焼失してしまいました。
こちらは、1987年に復元されたものです。

20120725_120022

20120725_120508

20120725_124617
施設の中は思った以上に広くて
意外と(?)本格的でした。
20120725_120601
ありがちな、お人形による再現です(笑)
20120725_122516
こちらの池は泳法を学ぶ授業に使われたとか。
20120725_121549
儒教を学んでいたので、
孔子さまも祀られています。

歴史的な資料もたくさん展示されています・・・が
私は、あまり興味がなかったので、
ほとんど憶えていません
印象に残っているのは、
長崎に勉学の為に留学した子供からの
会津のみしらず柿を送って欲しいという手紙に対して、
母親が甘いものを欲する気持ちを厳しく戒める手紙・・・。
甘いものが大好きな私としては・・・
え~~~!!送ってあげて~!!!
と心の中で叫んでしまいましたが、
武士は辛いね~
母もさぞかし辛かったよね~

新島八重のコーナーなども少しですが展示されていました。

画像は、昨年の夏に訪れた時のものです。
今は、たぶん雪が積っていると思います。

一般入場料600円
〒969-3441 福島県会津若松市河東町南高野字高塚山10
TEL:0242-75-2525
詳しい情報はこちらから

このページのトップヘ