皆さま、ゴールデンウイークはどのようにお過ごしでしょうか?

私は、ちょっと忙しくて、特別な予定はないのですが、
27日に、近所のお寺に出かけてきました。

こちらでは、絶滅危惧種に指定されている
クマガイソウの群生が見られるのです

クマガイソウ?と言う方
こちらです
DSC_0013
ぷっくりしていて、可愛い

クマガイソウはラン科アツモリソウ属に属する植物で
膨らんだ形の唇弁が昔の武士が背中に背負った
矢除けの母衣(ほろ)に似ていることから名付けられました。

良く分からないのだけど、増殖技術が確立されていないため、
乱獲されて、自生しているのを見られるのは、少なくなっているようです。

DSC_0014
こんな感じで群生しています

DSC_0015
名前も良く分からないけど、近くには
こんなお花も咲いていました。

こちらのお寺、ボタンも有名なようです
DSC_0006
DSC_0016

DSC_0011
今が見ごろですね

そして境内にはこんな方も・・・。
「悟りの鬼」さんです。
なんだかとっても耐え忍んでいらっしゃるようですが、
そのお姿が、なんともユーモラスな鬼さんです
DSC_0008

近くにこんな素敵なお寺があるとは全く知らなかったのですが、
当時川越藩主であった、柳沢吉保が創建したということで、
立派なのも納得でした。

多聞院は所沢市中富1501にあります