シャンパーニュ

2007年12月07日

今日はシャンパーニュ・ジャクソン・キュヴェNo731。




ブドウ品種:シャルドネ52%、ピノ・ムニエ31%、ピノ・ノワール17%

ジャクソンのシャンパーニュはナポレオン皇帝からの寵愛をも獲得し、皇帝自身の結婚式にも振舞われたという逸話を持つ。また、その最高の栄誉を賞され、皇帝よりメダイユ・ドールを献上された。かのジョセフ・クリュッグは、創業前、ジャクソンのセラーで修行をした後、自身のメゾンを設立したという歴史もある。

La Cuvée no731 est issue de la récolte 2003 (50%) avec vins de réserve et provient exclusivement de Grands et Premiers Crus de la Grande Vallée de la Marne et de la Côte des Blancs.

Nos principaux vignobles bénéficient d'une viticulture traditionaliste sans herbicide. Nos vins sont vinifiés et élevés sur lies en foudrew.

52% chardonnay,31%pinot meunier,17% pinot noir, cet assamblage est 100% cuvée et n'a subi aucune filtration.

Dégorgement:4゜trim 2006
Dosage:3.5gr/l


(19:52)

2007年11月18日

今日はシャンパーニュを飲みました。



シャンパーニュの中でも最高品質のピノ・ノワールの生産地として知られるモンターニュ・ド・ランス地区のアンボネイ村に、栽培農家としての歴史を持ち、1900年ごろからシャンパーニュ造りを行うハウスです。
花やシトラスの香り。

(22:11)

2007年10月14日

誕生日にシャンパーニュ飲んだシャンパーニュです。



ジャック・セロス ブリュット ブラン・ド・ブラン [NV]<白>

おとめ寿司支店のお寿司と一緒に頂きました。




(19:12)

2007年09月09日

今日も残暑厳しく32℃です。
Heritier Eugene Prudhomme Extra Brut NV
Christophe Mignon


ピノムニエ75%、シャルドネ25%





若きシャンパーニュ生産者クリストフ・ミニョン氏はマルヌ渓谷の中央部南側フェスタニーの地に6haの自社葡萄園を所有するRM(レコルタン・マニピュラン:葡萄生産者元詰め)です。

(16:12)

2007年08月12日

今日はシャンパーニュ。

Champagne Jeanmaire Cuvee Brut



産地:シャンパーニュ地方エペルネ村。
品種:ピノ・ノワール40%、ピノ・ムニエ30%、シャルドネ30%

シャンパーニュとしては新しい1933年創業。100年以上の歴史を誇る旧家がひしめくシャンパーニュにおいて、アンドレ・ジャンメールという一人の若者がシャンパン商として身を起こし、小規模な生産と販売のスタートを切った。黒葡萄と白葡萄をほぼ7対3の割合で使用。バランスの良い味わいで、新入りにしては非の打ちどころがないと言われているとか。

安くてそこそこ美味しいシャンパーニュ。

(19:43)

2007年08月05日

今日はシャンパーニュ。

Jean Vesselle Brut Rose de Saignee


ピノ・ノワール種100%。
ほとんどの年がセニエで造られるロゼシャンパン。
とても美しいサーモンピンク色で、果実味豊かな味わい。
「セニエ法」とは直訳すれば「血抜き法」途中で血(赤の色素を・・血と見立てて)
を抜く方法。saigneeとは「瀉血」の意味。



(19:35)

2007年08月04日

今日もシャンパーニュ。

Champagne Diebolt-Vallois Blanc de Blanc


高品質なシャルドネができるコート・デ・ブラン地区の中の南向きの斜面のブドウを使用。香り高く、ふくよかな果実味とミネラル感が調和した、エレガントなタイプ。

(19:38)

2007年08月03日

今日はシャンパーニュを飲みました。
Champagne Roger Pouillon & Fils La Vieille Reserve



1947年、名門マレウイユ・シュル・アイ村に、ロジェ・プイヨンが設立したRM(レコルタン・マニピュラン)。

(18:41)

2007年07月28日

今日はシャンパーニュを飲みました。

Champagne Pierre Gimonnet & Fils Cuis・1er・Brut



レコルタン・マニプラン・シャンパーニュ
シャルドネ100%のブラン・ド・ブラン。
コート・デ・ブラン地区Cuis(キュイ)村

【 PIERRE GIMONNET ピエール・ジモネ 】
シャルドネ100%で造られるシャンパン・ハウス。
1730年からコート・ド・ブラン地区Cuis(キュイ)村で葡萄栽培をしておりましたが、
1935年より瓶詰め等を始めました。
現在26haの畑を所有し、うち14haがCuis(キュイ)村の1級畑、12haがCramant (クラマン)村とChouilly(ショーイー)村の各特級畑にあり、
パーセル(畑の区画)毎に醸造を行っています。

(19:23)

2007年07月03日

今日はシャンパーニュを飲みました。
Esterlin Brut Selection




エステルラン社は130のブドウ栽培者と契約、ベストな品質のブドウを買い取りシャンパンに仕立ている生産者共同体。

コート・デ・ブランとコート・ド・エペルネにまたがるブドウ畑の土壌は石灰岩質で、そのミネラル分をしっかりと吸収した、豊かな味わいを持つシャンパンを生み出しています。



(19:32)

2007年06月21日

今日はシャンパーニュ。
Tarlant Brut Zero



R.M.(レコルタンマニュピュラン・生産者元詰)
AOC シャンパーニュ(エペルネ・ウイイ村)
Oeuilly(ウイィ村)
ブリュット・ゼロはドサージュなしのキリッとした辛口です。
葡萄品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエを1/3ずつブレンド。

(19:09)

2007年02月23日

今日はマール・ド・シャンパーニュを開けました。

Marc de Champagne Moet & Chandon










(23:36)

2007年02月21日

今日はシャンパーニュを開けました。
箱も瓶も異様に豪華です(笑)。
Champagne Raoul Collet Cuvee du fondateur









(18:45)

2007年02月17日

今日はシャンパーニュです。

Bernard Girardin Cuvee Vibrato Blanc de Blanc


父ジラルダンの創立したワイナリーを娘のサンドリーヌが
1995年から引き継いだレコルタン・マニピュラン。







(17:36)

2007年02月11日

今日はシャンパーニュを開けました。
Heritier Eugene Prudhomme Troisième Millenaire



品種:ピノムニエ50%、シャルドネ50%
クリストフ・ミニョン氏はマルヌ渓谷の中央部南側フェスタニーの地に6haの自社葡萄園を所有するRM(レコルマン・マニピュラン:葡萄生産者元詰め)です。

Heritier Eugene Prudhomme:ウージェーヌ調停判事の後継者
Troisième Millenaire:第3千年紀







(00:04)

2007年02月03日

今日はシャンパーニュです。
Collard-Chardelle Millesime 1986


ピノムニエ80%、ピノノワール10%、シャルドネ10%。
ドザージュは3g/l。
エペルネの15km西、ヴァレ・シュル・マルヌの中心村
ヴィレール・スー・シャティヨンに1974年に創業。







(20:29)

2007年01月27日

週末ははシャンパーニュです。
Henriot Souverain Brut



生産地:シャンパーニュ地方ランス
品種:ピノ・ノワール60%、シャルドネ40%
きめ細かい泡が上品な味わいを引き立てます。エレガントな香り、キレのあるアタック、バランスのよい味わいが特徴。
「スーヴェラン」とは「至高の、最高の」という意。







(15:39)

2007年01月20日

今日はシャンパーニュです。
Louis Roederer Brut Premier



ブドウ品種:ピノ・ノワール62%、シャルドネ34%、ピノ・ムニエ8%。クリスタルで有名なルイ・ロデレールのスタンダードタイプのシャンパンです。ピノ・ノワールとピノ・ムニエにより果実味を出し、シャルドネによって酸味を補いバランスよく仕上がっています。

ロデレール社が他のシャンパーニュ・メゾンと大きく異なる点は190ヘクタールにもおよぶ自社畑からのブドウの収穫で、ロデレール社が必要とするブドウの約80%がまかなわれるということです。その結果この非常にレベルの高いブドウ栽培によって、不安定な厳しい気候条件のシャンパーニュ地方にありながら質の高いブドウを安定的に確保できるわけです。

Reims:シャンパーニュ地方の中心都市であるランス市のことを示している。







(17:06)

2007年01月13日

今日はシャンパーニュを開けました。
G.H. Mumm Sec Carte Classique



ブリュットよりわずかに甘めの「セック」で、ピノ・ムニエ種由来のフルーティな風味と爽やかな酸が特徴です。

Reims:シャンパーニュ地方の中心都市であるランス市のことを示している。








(16:41)

2007年01月06日

今日はシャンパーニュ開けます。
Champagne Bruno Paillard Première Cuvée


ピノ・ノワール:45%、シャルドネ:33%、ピノ・ムニエ:22%
一番搾りの果汁のみを使用するため"プルミエール・キュベ"(フランス語で一番搾りの意)の名前が付けられています。シャンパーニュ地方で唯一戦後に設立されたメゾン『ブルーノパイヤール』。1981年に設立されたこのメーカーは今世紀最高のシェフといわれているジョエル・ロブション御用達のシャンパーニュとしても有名です。1981年は私の結婚記念年でもあります(^^)。

Reims:シャンパーニュ地方の中心都市であるランス市のことを示している。








(17:23)