ワインバー

2010年06月18日

今日はエリーゼに行きました。

Champagne Paul Clouet
エリーゼ 004
http://www.champagne-paul-clouet.com/

ドメーヌ・ディレル・カデ ピノ・ノワール [2004]
エリーゼ 006

生産地:フランス・アルザス地方・ベルグホルツ村
栽培方法: BIO (Biodynamique)、エコセール認定
エリーゼ 005

この後ブルゴーニュ赤飲みましたが、撮影し忘れたので覚えてませんw。

(22:26)

2010年05月27日

一年ぶりにサン・レザンに行きました。

サン・レザン

サーモンとイカのマリネ
手前のシャンパーニュはアンリオです。
ピノ・ノワール60%、シャルドネ40%
スモーク・サーモン

ムルソー・シャルム フィランソワ・ミクルスキー
ムルソー・シャルム ミクルスキー

カサゴのフリット
カサゴのフリット

クロ・ヴージョ・ミュジニィ
グロ・フレール・エ・スール 2005
2005年でまだ早いかと思いましたが、十分に美味しかったです。熟成が進むとさらに素晴らしくなんるんでしょうね。二年前にもこちらで1996を飲みました。
クロ・ヴージョ・ミュジニィ グロ・フレール・エ・スール 2005

仔羊
仔羊

チーズ盛り合わせ。
カマンベール・パストリゼ、ウォッシュ、シェーブル、コンテ(18ヶ月)、ブルー・ドーベルニュ
チーズ盛り合わせ

明太子のパスタ
明太子のパスタ

ソーテルヌ
貴腐ワイン

看板を良く見ると「ワインバー」じゃなくて「ワインとお食事」になってるんですね。確かにコースで御料理をお願いすると、一皿一皿丁寧に作られた美味しい御料理が出てきます。ワインバーとしてだけでなく、美味しいワインの飲める隠れ家的レストランとしても使えるお店だと再発見しました。
---------------------------------
「ワインとお食事 サン・レザン」
TEL:026-264-6688
長野県長野市北石堂町1190 ナカタケビル 2F
営業時間 17:00〜23:00
定休日:日曜・祝日不定休

(22:22)

2010年04月28日

はい、今日もエリーゼに行きました。

いつものように駆けつけシャンパーニュ。
いつもグラス用に快く抜栓してくれるマスターの心意気が有り難いですね。だから泡好きの私としては毎回違うRMシャンパーニュがグラスでいただけるこのお店についまた行きたくなっちゃうんです。因みに私はクレマン・ダルザスとかクレマン・ド・ロワールなんかも好きで、スプマンテやカヴァはあんまり好きじゃないです。

シャンパーニュ・ルブロン・ルノワール デジール・ド・マチュー ピノ・ブラン100%、ドサージュは1.1g/L
003
何故「Désir de Matthieu(マチューの願い)」なのかと言うと、こういうことなんだそうです。
http://item.rakuten.co.jp/wineuki/884341/

今日のシャンパーニュはこんな襟巻きしてました。
アシェットってこういうスペルだったんだ。出版社の創設者の名前らしいですね。
004

前回も飲んだブル赤。
今日は忘れずに撮影できました(笑)。
005

これは前日飲んだのと同じ南仏ドメーヌの別キュベ。やっぱり前の上級キュベの方が美味しかったかな。
006

次は前回も飲んだスペイン赤。
クリアンサ / ホルダン・デ・アソ
これはやっぱり美味しい。コスパ高し。
スペイン クリアンサ / ホルダン・デ・アソ

最後に久しぶりにマールで〆。
007

グラッパもたまには飲みたいなぁ>マスター(笑)



(23:21)

2010年04月23日

今日は国際21に行く用があったので、
帰りにエリーゼに寄りました。

シャンパーニュ・グロンニェ ブラン・ド・ブラン
エトージュ村のRM。シャルドネ100%、
ドザージュは1.2g/l。
シャンパーニュ・グロンニェ ブラン・ド・ブラン

アサリとアスパラガスのスープ
アサリとアスパラガスのスープ

続いて赤。
最初に飲んだブルゴーニュは撮影し忘れw。
確かこれ↓でしたっけ?
アニェス・エ・セバスチャン・パケ:ブルゴーニュ ピノ・ノワール オータンティック [2007]
アニェス・エ・セバスチャン・パケ:ブルゴーニュ ピノ・ノワール オータンティック


チーズ
チーズ盛り合わせ

次はスペイン クリアンサ / ホルダン・デ・アソ
産地:リオハ
品種:ガルナッチャ40%,カリニャン30%,カベルネソーヴィニヨン30%
スペイン

最後にローヌ
ドメーヌ・ド・ジボーダン ル・ガルネ
コート・デュ・ローヌAC
コート・デュ・ローヌ



(22:56)

2010年04月14日

今日は近くで用事があったので、
帰りにエリーゼに行きました。

シャンパーニュ・プティ・カミュザ・ブラン・ド・ブラン・ブリュット
ドザージュ:15g/l
ピノ・ブランのブラン・ド・ブランって珍しいですねぇ。
結構美味しくて駆けつけで2杯頂いちゃいました。
シャンパーニュ・プティ・カミュザ
畑はCelles-sur-Ource村のLes FiolesとEssoyesのEnvers de Fenêtreで合計1.5ha。樹齢60〜65年のVV。2006年産が3分の2、2005年産が3分の1のブレンド。2年間以上瓶熟成。ドサージュは15g/l。

バルベラ・ダルバ フラテッリ・ジャコーザ
バルベーラ・ダルバ
イタリア・ピエモンテ州・ネイヴェ村
バルベーラ・ダルバD.O.C.
品種:バルベラ100%
このDOCの名称となっているアルバ村というのは世界最高品質の白トリュフの産地でもあるんだそうな。

フリュイ・ノワール マディランAC
フリュイ・ノワール マディラン
以前は良くモンンテュス飲んでましたが、マディランACのタナ種飲むのは久しぶりでした。ワインバーに来ると普段飲まないようなのを味わえて良い勉強になりますね。

今日は食事を済ませてから行ったのでワインだけ楽しませてもらいました。「4月は常連さんが異動などでいなくなってしまうので寂しい」とマスターがこぼしてました。私はといえば二日間休肝日の後だったので結構酔いが早かったです(笑)が、マスターとブログの話で盛り上がって楽しかったです。

(22:02)

2009年06月23日

今日はサン・レザンに行きました。

先ずはグラスでシャンパーニュ。
グラスはモエシャンですが中身はアンリオです(笑)。
シャンパーニュ・アンリオ・ブリュット

前菜
サン・レザン 前菜

白はリースリング シュロスベルク・グラン・クリュ ドメーヌ・ヴァインバック。すっごくオイリーな辛口リースリングでした。
リースリング シュロスベルク・グラン・クリュ ドメーヌ・ヴァインバック

リースリング シュロスベルク・グラン・クリュ ドメーヌ・ヴァインバック

生ホタテのサラダ
生ホタテのサラダ

魚ですが何か聞くの忘れましたw。
サン・レザン 魚

ソーコル・ブロッサー ダンディ・ヒル ピノ・ノワール
オレゴンです。カリピノは今ひとつ好きになれませんが、オレゴンピノは初めて飲みましたがなかなか良いですね。
ソーコル・ブロッサー ダンディ・ヒル ピノ・ノワール


鴨

明太子のパスタ
明太子のパスタ

このあたりでチーズも出たのですが撮影忘れました。

デザートワインはシャトー・スデュイロー
シャトー・スデュイロー

う〜ん、良い色だ。
シャトー・スデュイロー

〆にグラッパ飲んで終了〜続きを読む

(22:55)

2009年04月17日

今日は出かけた帰りにワインバー・エリーゼに寄りました。

champagne飲んで、イタリア・Gavi白飲んで、Ch. Larrivet-Haut-Brionのセカンド赤飲んで、Bourgogne Hautes Cotes de Nuits赤飲んで、〆にこのMarc de Nuits Saint Georges Faiveleyを飲んで帰りました。おつまみはquicheをオーダー。fourchetteだけだと食べにくいです。
ワインバー・エリーゼ

マスターと常連さんの会話がはずむお店ですので、私のような新参者が一人で入ってカウンターに座ってもただひたすら黙って飲むだけなのですが、そこはそれ、こっちはただのワイン好きな呑兵衛おやじですから、それもまた一興であります(笑)。マスターのブログもなかなか面白いです。この日のブログはこちら。私は某自治体勤務N様とT姉さんと同席したようです(爆)。
----------------------
「ワインバー・エリーゼ」
長野市南県町昭和通り OPEN18:00-23:00LO
TEL026-223-5541
日曜、祝日定休

(22:46)

2009年04月04日

今日はサン・レザンでこんなん飲みました。

モンテリー
モンテリー シャトー・ド・モンテリー[2001] エリック・ド・シュルマン

コート・ド・ボーヌを代表する偉大な赤ワインの産地ヴォルネイに接し、ポマールに通じる個性を持つと言われながらも、最も見過ごされているアペラシオンと言われるのがモンテリー。

おつまみはいつものチーズです。
チーズ


(22:14)

2008年11月11日

今日はワインバー「サン・レザン」に行きました。

グラスでシャンパーニュを飲みながら、
コース料理の一皿目はカルパッチョ
カルパッチョ

白はボーヌ・クロ・デ・ムーシュ・ブラン
ボーヌ・クロ・デ・ムーシュ・ブラン

二皿目は「海老と舞茸のソテー」
海老とキノコ

赤はシャトーヌフ・デュ・パプ[1995]シャトー・ド・ボーカステル
シャトーヌフ・デュ・パプ[1995]シャトー・ド・ボーカステル

牛肉とインゲン豆
牛肉とインゲン豆

赤ワインが足りなくなったのでグラスでサヴィニー・シャン・シュヴリ - トロ・ボー
サヴィニー・シャン・シュヴリ - トロ・ボー

チーズ盛り合わせ
チーズ盛り合わせ@サン・レザン

デザートワインはシャトー・ド・レイヌ・ヴィニョー(ソーテルヌ)
シャトー・ド・レイヌ・ヴィニョー

〆にグラッパ飲んで終了〜






続きを読む

(22:05)

2008年06月11日

今日はワインバー「サン・レザン」に行きました。

シャンパーニュ・アンリ・ビリオ ブリュット・レゼルヴ グランクリュ
シャンパーニュ・アンリ・ビリオ ブリュット・レゼルヴ グランクリュ

salade

モレ・サン・ドニ クロ・デ・モン・リュイザン[1997]ドメーヌ・ポンソ
モレ・サン・ドニ クロ・デ・モン・リュイザン[1997]ドメーヌ・ポンソ

帆立

クロ・ヴージョ“ミュジニ”[1996]グロ・フレール エ スール
クロ・ヴージョ“ミュジニ”[1996]グロ・フレール エ スール

鴨

鶏とジャガイモ








(20:37)

2007年02月08日

今日はワインバー「サン・レザン」に行きました。



先ずはシャンパーニュで乾杯。




白はムルソー・コシュ・デュリ[1998]




コシュ・デュリのムルソーは初めて飲みましが美味しかったです。でもムルソーにしては酸が足りない感じでした。




赤はシャトー・コス・ラボリー[1996]
これもなかなか飲み頃の良き熟成でした。




デザートワインはソーテルヌのスデュイロー[1996]
貴腐ワインは美味しいですよね〜。




仕上げはグラッパ!!
これを飲まなきゃ終わりません(笑)。



-----------------------------------------------
「サン・レザン」
住所 長野県長野市北石堂町1190 ナカタケビル 2F
営業時間 17:00〜23:00
定休日 日曜、祝日不定休
電話 026-264-6688

JAビル脇パン屋隣のビル2階にあります。
ソムリエの人柄がとても好きです。
落ち着いた雰囲気でワインを楽しめます。







(22:27)