前回の投稿よりかなり開いてしまいました。
お店の営業準備でなかなか時間が取れずでした。

この間、お店で使う食材の見直しもしたり
大きくメニューのリニューアルを果たしました。

リニューアルの目玉は
やっぱり野菜をたくさん食べていただきたいとの事から
バーニャカウダを当店独特のスタイルでお楽しみいただけることです!

そして、
ピッツァに使うトマトも有機トマトに変更!

さらに、
ナポリでは揚げ物料理が多いので
当店も揚げ油を遺伝子組み換えの心配のない
米油に変更!

ハムソーセージ類もなるべく手作りで
無添加のものをご提供するように
取組始めています!

と、
この2か月間はこんな感じでいろいろ試行錯誤をしておりました。

今も、年末に向けてバタバタしているのですが

昨日、小学生の娘との会話でこんなのがありました。


娘『今日の給食に出てきたジャムの裏を見たら
 デキストリン入っててん!』

私『え?デキストリンって知ってんの?』

娘『よく知らないけど、悪いねんやろ?』

私『たしか、デキストリンはコストを抑えるのにサラサラしていう液体を
 粘るように増粘剤的な役割があったかな?』

娘『なんかこわいなぁ』

私『あと、デキストリンはトウモロコシのでんぷんから作るから
  食品として扱われているから添加物じゃないねんで。
  でも、トウモロコシと言えば遺伝子組み換えやから、、、いややね。。。』

娘『スーパーで売っているドレッシングのドロドロも
  デキストリン入ってんのかなぁ?』

私『そやな、、増粘剤として活躍してると思うわ。。。』

娘『お母さんの作るドレッシングしか食べる気になれないわ・・』


こんなやり取りが、ありました。

自分の健康を守るために
やっぱり

手首裏返し運動ですね!

私の娘は
小学4年生ながら
こんな意識を持つようになっていました。
意識から知識になるように丁寧に教えてあげようと思います。


このブログを読んでいただけている方へ

繰り返しの話になるかもしれませんが

少しでも、意識が変わる、記憶に残る

情報をお伝えし続けなければ!

と思い、久しぶりに

ブログ投稿に至りました。

さぁ、年内にもう1回位投稿を目指します!


手首裏返し運動、続けてください。


今日はこの辺で。