トウモロコシを原料にこんなものが作られてます!


知ってしまうと
買うものがなくなる!って

思っていましたが、
知ることで
だんだん

これだけは止めよう
とか
これよりもあっちを買おう!
に繋がるようになってきました。

今日も、しっかり
整理したいと思います。

先週の予告通り
今日は
トウモロコシの話。

日本では、
遺伝子組み換えトウモロコシを
輸入許可されています。

なので、そんなトウモロコシが
何に変化して使われているか?
気になります。

遺伝子組み換えでない!とうたってないものや
うたう義務のないものがあることを念頭に
整理できればいいのかと思いますが
まずは、何に使われるのか?
整理してみます。


トウモロコシは大きく3つにまず分けられます

・コーン油
・デンプン(コーンスターチ)
・シリアル菓子、コーングリッツ、ポップコーンなどそのまま食べるもの

言葉で覚えにくいので
簡単にまとめてみました

FullSizeRender

ウチの家庭では、
マーガリンがきえました!トランス脂肪酸が含まれている可能性が大なので
これは心臓疾患を引き起こす原因と言われています。
マーガリンはバターより塗りやすくて良いと思いがちですが、
バターの方が美味しいし、少し贅沢だけど、それを子供に教えてあげています。

あと、清涼飲料水もほとんど買わなくなりました。
もともとお茶が大好きな子供たちなのでこの辺はスムーズになくせました。
たまに飲みたいときもあるようで、嫁さんが
レモンや、しょうがのハチミツ漬けを作り置きしてくれていて
それをソーダや水で割って飲んでます。
こっちの方が美味しい!って評判なようです。

ビールは、コーンスターチの入ってないものを選んでます。

将来、どうなるか分からないですが
自分はどうなっても仕方ないですが
子供のには選択できる知識を
伝えていきたいと思います。

今日はこの辺で。