Tweet

ブログ引っ越しました。


http://fukuipress.com/blog/ブログ引っ越しました。

kakouyakakouya  at 20:19  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

タイダイ染め講習会

本日はタイダイ染めの先生を招いてスタッフのスキルUP講習会を
開催致しました。

先生は染織研究会でおなじみのコーイチ・ヤマモト氏。
平素は靴下会社に勤務しておられるお忙しい身ながら、遠方
わざわざ弊社まで足を運んで下さいました。

DSC_5358

タイダイ染めも、てきとーに好きな柄を作る分には楽なのですが
私達請負加工業はお客様の方からこんな柄でこんな色でと細かい指示を
頂いてしまうので毎回大変です。


DSC_5360


サンプルを見て瞬時に染め方が頭に浮かぶ様になるには
長年の経験が必要となります。

コーイチ・ヤマモト氏は元大手染工場で勤務しておられたので
その辺りの経験が豊富です。
今回も私達のリスクエスト柄を一発返事で再現して下さいました。

DSC_5363


DSC_5364


DSC_5366



DSC_5369


成長する事にとても貪欲なやる気あるスタッフ達。
日々精進しております。







kakouyakakouya  at 20:15  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

スタッフ今西・反染めマスターするの巻

スタッフ今西が反染めに初挑戦しております。
DSC_5304




kakouyakakouya  at 16:29  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

機械導入。

中古で見つけ改造を業者にお願いしてから約半年、
ついに到着しました。



DSC_5295













DSC_5297









オペレータースタッフ達も確実に成長しているので
こいつの登場で大幅な生産力UPが期待されます。





kakouyakakouya  at 21:20  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

スタッフの卒業

途中途切れた期間もありましたが、3年くらいうちで働いてくれていた
森本さんが新たな夢に向かって東京へ旅立ちます。
スタッフとの別れは本当に切ないです。

森本さんはうちで採用したスタッフの中で工芸染織を学ばれた経験を持つ最初の人です。
弊社に新しい風を注ぎ込んでくれて、今もその流れは継続されています。
うちに来てくれるスタッフは学んで来た事もやってる事もこれからやりたい事も
みんな様々なんですが、卒業していったメンバーと同窓会の様な形でいつか
何かやれたら面白いんじゃないかと、私はそう思う事で卒業の寂しさを誤魔化してます。

最後来てくれた日、私にはとても大事な事を冗談っぽく言ってしまう悪癖があり、自分でも
直さないといけないと反省していたのですが、お前がどこに行っても使い物にならんかったら
最後はいつでもうちで面倒見たるわーとぽろっと言ってしまったのですが、それに対して
彼女は今言いましたよ!と返してくれその言葉にとても感激してしまいました。

東京へ行く目的やこれからの事についてまだ迷いはあるみたいですが、新たな決意を胸に
旅立って行く森本さんの成功とご活躍を心よりお祈り申し上げます。
私達に力になれる事があればいつでも声掛けて下さい。
俺たちはずっとチーム福井プレスです。


(グラデーション染めに挑戦する森本)
DSC_3442


kakouyakakouya  at 16:09  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

新人スタッフ頑張る。

2月からうちに来てくれているI西さんが、ややこし〜仕事に挑戦してます。

DSC_5079


ローソクを溶かして・・・

DSC_5089
こいつでパンパン。


DSC_5090DSC_5084
ローケツ染めで出したい柄を作ってます。
今回のターゲットが先染めのムラ柄という事で、私達は後染めでそれを再現しないと
いけないので悪戦苦闘してます。
本日は染液に漬け込んだまま放置して明日朝一に結果確認となります。

私の無茶振りに嫌な顔1つせず取り組んでくれたI西さんに感謝です☆



kakouyakakouya  at 17:35  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

グラデーション染め

デザイナー様立会いの元、展示会に向けたアイテム制作に
取り組んでます。
発注主様が実際に工場現場まで出向いて来られ、
私達が制作する場に立ち会われる
スタイルでの生産は初めての経験です。とても緊張します。
でもとてもやり甲斐があって追い込まれた環境の中、
私達の技術も進歩していく様に思います。

DSC_3673
DSC_3675
DSC_3676
DSC_3677
DSC_3678
DSC_3679
DSC_3681
DSC_3682


何度も試験染めが繰り返し行われる予定で、まだまだ気が抜けない日が
続きますが、展示会に満足した商品が出せる様に最後まで気を抜かない様頑張ります。





kakouyakakouya  at 21:53  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

機械導入

久しぶりの設備投資〜大型水洗機を導入しました。
これで洗いの効率UPです。
1



kakouyakakouya  at 20:43  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

スタッフ紹介

1年くらい前から徐々に世代交代を視野に入れて運営しておりましたが
暑さ極まるこの夏、なんとかベテランスタッフに休んでもらえる様な
陣営を築けております。本当にありがたいです!
まったく信じられないくらいの暑さの中、毎日頑張ってくれている
弊社の新スタッフをご紹介したいと思います。


工場長・F氏

弊社就業わずか2ヶ月で異例の大出世(?)を遂げた生粋の
染色職人。数社の大手染工場勤務を経て何故かわが社の様な
弱小零細町工場に来てくれました。
経験に元付いた鋭いアドバイスで弊社に画期的な技術革新を
巻き起こしてくれています。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
この方がいればどこまでも発展していける・・そんな気分にさせて
くれるとても頼もしい方です。


新人・S嬢

見かけは小柄で可憐なお嬢様、こんな娘にうちの夏現場無理やで、そう思って
半信半疑採用してみましたが、見た目からは信じられないくらいの
根性と力の持ち主で大活躍してくれてます。w(゚o゚)w オオー!
染色から縫製まで幅広い業務をこなすオールラウンドプレーヤー
これからの活躍が楽しみな期待の新星スタッフです。


助っ人主婦・Uちゃん

スタッフO川さんのお友達で弊社が超繁忙を迎える度に
駆けつけてくれる(はず?)スーパー主婦。
またその節は何卒宜しくお願い申し上げます。(。・ω・)ノ゙
弊社は突然訪れる超繁忙をUちゃん含むセレブ主婦ネットワークにて
対応していこうと計画中。O川様宜しく

と、こんな感じのスタッフで毎日の暑さに耐えがんばってます。
生産能力もどんどん上がっているので私も更に営業に力を入れていきたいと
思ってます。納期のきつい仕事でも小さな仕事でもややこしいお仕事でも
スタッフ一同お仕事のご用命お待ちしております。
何卒宜しくお願いします!m(_)m








kakouyakakouya  at 18:09  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

6月30日(土)旭町店を閉店致します。

突然のお知らせになり申し訳ございません。
3年間に渡り皆様にご愛顧頂きました旭町店を
2012年6月30日(土)をもって閉店させて頂きます。

2009年3月にスタートして、3年経ちました。
3年という期間は、店としては短い時間となりましたが
私たちにとっては、お客様と過ごしたかけがえのない時間となりました。
ご来店いただいた皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

店舗は閉店となりますが、会社としてはクリーニング業務及び
染色事業を継続して運営してまいります。

今後は本社工場での受付も対応可能となりますので
どうぞご利用下さいます様、宜しくお願い致します。






kakouyakakouya  at 14:56  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

ロハスフェスタ無事終了。

DSC_2281


‎2012年ロハスフェスタ無事終了致しました。たくさんのご来場ありがとうございました。
普段ネットを介してメールや電話のやりとりをお客様とさせて頂いてますが、
実際のお品を見てもらって説明出来る今回の様なイベントは私達にとって
大変意義深いものになりました。また機会があれば是非トライしたいと思います。
その際はどうぞ宜しくお願い致します!


DSC_2287





DSC_2286





DSC_2285




DSC_2284


kakouyakakouya  at 20:36  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

染織研究会「廃棄物で染める実験」

a


3月11日(日)染織研究会を開催します。
今回は廃棄物で染める実験会になります。

開催日時:2012年3月11日(日)
開催時間:10時〜17時
開催場所:福井プレス
研究内容:ミカンの皮とクローバーその他を使用して古着・古布を染める。
    :廃棄物を中心にビーカー試験染めにて色見本帳の制作。

ご用意頂きたい物:古着・古布・染めたい品
         身の回りの廃棄物や染料となりそうな物
         例)たまねぎの皮・どんぐりの帽子・樹皮・落ち葉

ワッシャー染色機を使用して染めます。
持ち寄った染材を使用してビーカー染めを行い色見本帳を制作します。
完成した色見本データーは参加人数分用意して
各人持って帰れるようにしたいと思います。

興味のある方は下記までご連絡下さい。
090-1481-0849


kakouyakakouya  at 21:35  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

ロハスフェスタに出店します。

16lohas_omote


現在繁忙真っ只中ですが、4月開催イベントに出店する事が決まって、
そちらも少しずつですがプロジェクトを進行させています。

出店するイベントはロハスフェスタという
おしゃれでヘルシー地球にも自分にも優しいエコ生活。というテーマの染め直し屋にぴったりな
雰囲気のイベントです。

会場に足を運ばれるたくさんのお客さんに染め直し屋の取り組みをご紹介出来るチャンス
なので、会社を上げて展示品を制作しております。

まだまだ準備中な部分が多くて内容については不確定要素が多いのですが、
現時点で企画している内容をまとめてご紹介させて頂きます。
ぶっちゃけ詰め込み過ぎ感アリアリでイベント当日にはもう少し内容を絞り込んだ
形に変えていくかもしれませんが、現時点での気合を見て欲しいのでこの場を借りて
ご紹介させて頂きます。


(展示部門)

染め直し屋紹介・・・弊社が自信を持って提供する古着の染め直しサービス。
            実際に染め直した服を展示致します。
            ショップカードや宅配キットをお配りしてたくさんの方に
            このサービスを知ってもらう。これが私達の目標です。

果樹園・クローバ農園との提携・・・廃棄物の再利用や天然資源を用いた夢のある価値の創造
                     といった染工場と農業を繋ぐ試みのご紹介です。

(販売部門)

残布を利用した染色生地を用いて作られた小物雑貨販売を行います。(28日のみ)

(ワークショップ部門)

プリント台を用いたプリント体験や実演販売等を計画中。(29日のみ)


こんな感じです。
スペース的に納まるのだろうか・・
ま、やってみます。





kakouyakakouya  at 00:24  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

染織研究会「工房見学会」 in TABINARY

2012年1回目の染織研究会が1月29日(日)スタート致します!

今回はメンバーの堀さんが昨年開業されたアトリエの見学会となります。
いつもの様な染めたり洗ったりは行いませんが
シルクスクリーンプリントについて勉強が出来る貴重な時間となります。
興味ある方は是非ご参加下さい。


参加希望者はこちらまでご連絡下さい。
          ↓
TEL 090-1481-0849(福井) 又は 
mail:fukuipress@somenaosiya.jp


開催日程 1月29日(日)
開催時間 10:00〜
開催場所 TABINARY
       奈良県生駒市西松ヶ丘4-34



kakouyakakouya  at 21:50  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

染織研究会(先染シャツ大改造計画!)

untitled


11月20日(日)弊社工場にて染織研究会を開催致します。
だいたい毎月1回のペースで染織にまつわる研究を行っております。
興味のある方はどなた様でも参加出来ますので、お気軽に
お問い合わせ下さい。

今回のテーマは「幾島ゼミ・先染シャツ大改造計画!」と題しまして
絞りやら染色やら脱色やらの技術を駆使しての制作会となります。

(参加に際してご準備頂く物)

●先染めのシャツ&生地(色がたくさん使用されているチェック等が面白い)
●天然素材でできているものが良い(綿・麻・シルク)
●今回はデニム系はだめです。だめな理由は当日説明します。
●輪ゴム・ビニール袋・はさみ
●マスク(重要です)。
●エプロン(重要です)。来て着ている洋服にダメージがあるかも?
●昼食代(お昼は参加者全員で食堂に行きます。)

日時  11月20日(日曜日)
時間  10:00〜16:00(終了時間は予定)
場所  福井プレス 大阪府東大阪市西石切6−3−42 
連絡先 072−986−9295 又は090−1481−0849 

untitled2



untitled3




kakouyakakouya  at 16:28  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

幸せのクローバーTシャツプロジェクト始動

ある大手飲料メーカーのキャンペーン企画でTシャツ2500枚を染める仕事の依頼を
頂きました。といっても他の企画と競合していて正式なオファーになるまでは
長い道のりを勝ち抜いていかなければなりません。

企画テーマはエコでクローバーがイベントロゴになっているという事で
クローバーで染めたTシャツを作るという角度から攻めてみましたが
堅牢度とか使用量とか細かい情報はともかく、それより何よりの問題は
Tシャツ2500枚分を染めるクローバーをいかに入手出来るか!?
という事でまず壁にぶちあたります。

早速ネットで検索してみたら出ましたまさかのクローバー農園。
クローバーを専門に生産している農家があったとは驚きです。
よくよくサイトを見てみると、品種改良して幸せを呼ぶ4つ葉のクローバーを
厳選して生産し商品として販売されているようです。
こちらは特に4つ葉に拘ってはいないのですが、とにかく大量にクローバーが
欲しいという事で藁にも縋る思いでその農園へ向けて問い合わせしてみました。

メールを出して翌日すぐに農園責任者の方からお電話を頂き、3つ葉のクローバーは
商品として出荷してないけど、大量にあるから卸しても良い、それでどうせ染めるんなら
少量でも4つ葉のクローバーを混ぜて幸せのTシャツとしてやってはどうか?なんて
心憎い商品企画のアドバイスまで頂きました。

そんな風にとんとん拍子に話が進んで更にその翌日には早速クローバーが届きました。
クール便でwΣ(゚д゚;)



DSC_0580


プラパッケージに入っていると何かクローバーが美味しそうに見えてしまいます。


DSC_0581


4つ葉のクローバーまで。こんなに頂いて感激ですっ!



DSC_0583


更に更に農園さんのオリジナル商品クローバー茶、ほんまに食べれるんかいって
突っ込んでしまいました。

いやーもう本当にありがとう御座いました。
素敵な色に染めて競争を勝ち抜きこのご恩に報いたいと思います。
やるぞ!幸せのクローバーTシャツプロジェクトv( ̄∇ ̄)v



kakouyakakouya  at 21:47  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

スタッフ紹介

急な人手不足の問題に直面し、スタッフを今も募集している状況ですが
今回の応募で働いてくれているメンバーを紹介したいと思います。
彼らの仕事模様をご覧になって一緒に働いてみたいなーという方が
おられましたら是非応募フォームよりご連絡下さい。まだまだ大募集中であります!

・スタッフU田君 20代男性
今回の応募で面接即採用となった彼は週4日勤務にて毎日頑張ってくれています。
未経験でありながら飲み込みの早い器用な性格で就業わずか2ヶ月の現在
工場内の仕事の大部分をまかせられるという奇跡的な働きぶりです。
業務内容もクリーニング・染色全般にこなしてくれるのでもはや生産ラインに
欠かす事の出来ない人材になってます。
主な担当は染色機械の操作、製品出荷、資材管理等になります。

・スタッフO川さん 30代女性
まだ就業1ヶ月に満たない彼女ですが、週2日勤務にて縫製・リフォームの技術を駆使して
染め直し屋で即戦力として活躍してくれています。
ベルトのバックルやボタン付け替え、パンツの裾上げ等の業務をこなす傍ら
パソコン事務業務で出荷伝票発行や入荷管理等を担当してもらってます。

・スタッフM本さん 20代女性
今回の募集以前から勤務してくれている彼女は週1日勤務にて染色を担当しています。
草木染めやグラデーションといった手作業のある細やかな仕事を中心に
工芸染色の技術を駆使して活躍してくれています。

以上、3名の参加で平均年齢をぐっと下げての新体制が築き上げられていってます。
福井プレスの仕事面白そーだなーやってみたいなーって思ったそこのあなた!
今すぐご連絡下さい。我々一同あなたの参加を待ってます!








kakouyakakouya  at 22:08  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

スタッフ募集!

bosyu1

現在福井プレスでは、工場内の作業スタッフを募集しております。
ご興味お持ち頂ける方いらっしゃいましたら、下記サイトの応募フォーム又は
お電話からご連絡下さいませ。

http://fukuipress.somenaosiya.jp/?page_id=338


本当にありがたい事に現在弊社では仕事量が著しく増え、現在いるスタッフだけでは
納期が間に合わない状況に陥ってしまいました。
このまま無理をして営業をしていると顧客様に多大な御迷惑をお掛けすると
判断し、新たに働いて頂けるスタッフを募集する運びとなりました。
弊社業務に興味を持って頂いて共に頑張ってくれる仲間を大募集しております。
良い出会いがある事を期待しております。
何卒宜しくお願い申し上げます。

実際の作業については、未経験の方でも安心して働いて頂ける内容です。
ご質問など御座いましたら遠慮無くお申し出下さい。





kakouyakakouya  at 14:38  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

染織研究会(河内木綿の苗植え)

本日の染織研究会は工場から畑に飛び出しての
開墾活動となりました。

メンバーのS氏が河内木綿保存会に入っておられ
河内木綿の苗をたくさん持って来てくれたのを
みんなで畑に植えて今後の成長を見守ろうっていう企画です。
果たして上手く育つのでしょうか!?
こちらのブログでその後の成長も紹介出来ればと
思ってます。どうぞご期待下さい。

さて、早速畑に到着した我々を待ち受けていたのは
想像以上の硬い硬い大地でした。
こちらの畑は米を作る田んぼとして使っていたのを
一時埋め立て駐車場に利用してそれをまた畑に
戻したという曰く付きの畑だったのです。
メンバーは全員、こんな硬い大地にうねを作れるのだろうか・・と呆然とするも
何はともあれ、折角来たのですから植えなければなりません。



こちらが河内木綿の苗です。

nae






だいたいこのくらいの範囲で・・
とうねの位置を想定して土を起して行きます。
kaikon2





sagyou1






kaikon1




硬いのでつるはしでガツガツやりますが、石がごろごろ出てきて
なかなか作業が捗りません。
そこで堆肥用として積み上げられていたおがくずを中心に
うねを作っていく事にしました。

kaikon4



kaikon3




ちょっぴり余裕が出てきて
ラベンダーなんかも植えたり。
rabenda2




畑のすみにはリンゴを植えて
ringo





眺めは最高に良い畑です。
hatake



hatake2



河内木綿、育つと良いですね。
綿を収穫して染めたり織ったりのお勉強会が出来る事を
祈って・・頑張ってこの荒れた大地を少しずつ生きた大地に変えて
行きましょう!















kakouyakakouya  at 00:54  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

染織研究会(蒸しに挑戦)

先月に引き続き今月も研究会を開催しました。
メンバーも増えていよいよ盛り上がりを見せております。

今回のテーマは蒸しを使った加工に挑戦。
浸染では出せない様なダイナミックな柄作品が仕上がりました。



まずは今回の講師役であるY氏がお手本を・・・

1



実に軽快にTシャツを折りたたんでいきます。


2



で、急遽私がこの日の為に用意しておいたバーベキュー用編みの上に
のっけます。(この焼き網がとても使い勝手が良かったので
               色々なサイズを取り揃えておこーかと考え中。)


3


液体の反応染料をじゃーってかけます。
この辺はセンスが出ます。

お手本を見せてもらった後はそれぞれ各自で
工夫しつつ染料を掛けていきます。


5



4




6

M嬢は絞り無しで直感的に色を配色していきます。
この後、セーターの仕上がりを確認すると驚く程に発色が良く
ダイナミックな柄が素敵な仕上がりとなりました。



7

今回初参戦のファッション専門学校講師、K田さん作品。
デニムへの配色を赤を使わないセンスが冴まくりでした。



8



そして蒸しへ・・・

初トライなので上手く染まるかドキドキです。



そして完成した作品がこちら





15

さすが講師役Y氏、お手本の様なタイダイTシャツです!

11

私が友人に頼まれたデニムリメイクもY氏にお願いしてみました。
期待を裏切らない男Y氏の渾身の染めです!


13

見事なボーダー柄を作りだしたS嬢作品。
当然狙って出してますこの柄!


12

絞り無しでダイレクト技法に挑戦したM嬢作品。
他の絞り染めとはまた違った魅力と可能性を感じさせるセーターです!

14

I氏のTシャツは白場残しにこだわりをもって作られていました。
ランダムな柄をこよなく愛するI氏らしいTシャツです!

9

デニムバックを染めたK田さん作品。
デニムに錆びが付いた様な古着っぽいイメージで・・
とそんな雰囲気を狙われています。
裏返した感じがとても良い!
染まってない横糸の雰囲気がサイコーとご満悦です。

10

一際独創的な柄を作りだしたS氏の作品。
まるで鱗の様なとても不思議な柄!
肩部分の白残しが完全で無いのはS嬢のトラップか・・
それも含めての味に仕上げるラブ注入Tシャツの完成です。


今回は作品作りには参加されていませんが、
お近くの刺繍会社M社長もお忙しい中駆けつけて下さいました。
参加者の方も色々お話が聞けたと喜んでおりました。
ありがとうございます!



本日の研究会の結果としては蒸し加工が思った以上に
上手く仕上がり大満足でした。
タイダイだけでは蒸しが完全に出来ているか判定し難い為に
I氏にご用意頂いた型紙で捺染も行ってみました。
結果は色無きもしないで、大成功となりました。
16



また今後は本日の結果を踏まえて、更にグレードUPした
加工に挑戦していきます。
ご参加頂いた皆様お疲れ様でした!






kakouyakakouya  at 23:25  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ!